極上文學第12弾!!

テーマ:
来年2018年の3月、極上文學の第12弾に具現師として出演させていただきます!!


具現師をやらせていただくのは今回で6回目!


いつも振り付けをしてくださっている美木さんも今回は出演されます!


これは楽しみ( ☆∀☆)


馴染みのある宮沢賢治の世界。


どんな極上空間に立体化されるのか、来年の3月が待ち遠しいー(´∀`*)


■極上文學Ⅻ
『風の又三郎・よだかの星』
演出:キムラ真(ナイスコンプレックス)
脚本:神楽澤小虎(MAG.net) 


演目:「風の又三郎」「よだかの星」(宮沢賢治・原作) 


キービジュアル:ますむらひろし
音楽:橋本啓一

日程:2018年 3月8日[木]~13日[火]
劇場:紀伊國屋ホール


【出演】
<読み師>
市瀬秀和、白柏寿大、鈴木裕斗、納谷 健、
深澤大河、藤原祐規、松本祐一、三浦海里 (50音順)
 
<読み師>
 美木マサオ、福島悠介、濱仲 太(ナイスコンプレックス)、萩原 悠、百瀬友水 (ナイスコンプレックス)
ほか

 

【チケット料金】
極上シート:8,800円(税込)
※全席指定/特典付き・前方エリアシート
※特典:ますむらひろしさん描き下ろしキービジュアルトートバッグ付(非売品)
一般席:5,900円(税込)※全席指定
 ※前売・当日ともに

 

《極上文學》Twitter:https://twitter.com/MAG_play(@MAG_play)

公式HP:https://www.gekijooo.net/




濱仲太

AD