漢方で考える免疫 | はくすい堂 ステキに先生のコウノトリの贈り物

はくすい堂 ステキに先生のコウノトリの贈り物

はくすい堂 漢方薬局にお嫁入りして30年、子宝のご相談や女性の悩みについてご相談を多く受ける毎日です。


テーマ:

大気汚染から新型ウィルス、温暖化による気温差・・・
それに加えハードワークにより不規則な生活、食生活の乱れ、運動不足等々。

「免疫力」不足するのもしょうがない、そう思ってしまうような原因は街中に溢れています。
 

でもそこで諦めてしまっては病気のオンパレードになってしまいますよね。

漢方では、様々な要因に対抗する自身の力(免疫力)を、『衛気(えき)』と呼びます。

この衛気を含む「気」は、「肺」で作られ、肺が弱るとされるこの秋は衛気が特に不足しやすく、風邪を引きやすいと言われています。
 

花粉症やアトピー、喘息、冷え性持ちの方は元々衛気不足なので肺を養ってあげることが必要です。

そんな免疫力が不足している現代人向けに『玉屏風散(ぎょくへいふうさん)』という処方があります。
配合生薬は3つ

・黄耆(おうぎ)
「気」を補う代表的な生薬。皮膚や粘膜を強化する働きがあります。

 

・白朮(びゃくじゅつ)
胃腸を強化して、気の補充を促進してくれます。
 

・防風(ぼうふう)
体内の邪(ウィルス等の体を害する原因)を外へ追い出す働きがあります。



 

これらの作用で衛気不足を解消し、免疫力を高め病気になりにくい体に整えてくれます。
 

秋に体調を崩すとそのままズルズルと冬も調子が悪くて、気づいたら半年ずっと風邪っぽかった。意外とそんな方多いんです。
 

そうならない為にも玉屏風散。

 

この秋から始めてみてください。

 

 

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

下矢印この可愛い赤ちゃんをぽちっと、応援よろしくお願いします コスモス

ぽちっとお願いしますっ

 

不妊、更年期、お肌の悩み、がん・・・どうしたらいいのあせる

【Kampo女子】 ハート4漢方 女子ハート5ハート5

「女性特有の悩み」を一緒に解決していきましょうニコニコ

 

はくすい堂の通販サイトはこちらからセキセイインコ メロンちゃんセキセイインコ メロンちゃん

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

 

ご相談は、福岡市博多区下川端にある 「薬草の森はくすい堂 」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。

営業時間 10:30~19:00(祝日休み) (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

ご相談はいつでも無料です。 フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!)

ステキに先生(はくすい堂)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります