八角屋の「それってどうなんだろ」

八角屋の「それってどうなんだろ」

切り絵イラストの八角屋が、紙も日常も切り取っております。

~*~*~*~*~*~*~*~*~ 宣伝という名の備忘録 ~*~*~*~*~*~*~*~*~


北海道新聞朝刊の文化面で作家のせきしろさんと八角屋で
    「自由律俳句 de 勝負!」を連載しています。毎月第3土曜日の掲載です!
 


     今月は 2021年9月18日(土)朝刊に掲載されました~!
  

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




八角屋へのご意見、お仕事などのご用件はコチラへ。



 

初心者向け切り絵講座が来月2つあるのですが、両方とも定員ワレワレです(=∀=;)。

もしも、この機会に「ちょっと紙でも切ってみるか」、という方がいらっしゃいましたらどうぞ!八角屋が 普段よりは  マジメにお教えします。

 

 

(1)「初めての切り絵」 

  10月5・12・19日、各日13:00-15:00 全3回で2,100円

  会場:札幌市の拓北・あいの里地区センター

 

 

 定員6名なのですがあと3名枠あいてま~す。この地域の人じゃなくても受講OKだそうです。デザインカッタ―とカッターマットは私が用意しますので、普通のハサミ・カッター・定規・筆記用具をお持ちください。

一応申込み〆切りは過ぎているので、興味のある方はこのブログのコメント欄に連絡くださいませ。

 

 

 

 

 

 

(2)「道新文化センター 八角屋の切り絵教室(入門コース)」

  10月14・28日、11月11・25日、12月9日、各日18:30-20:00 全5回

  会場:札幌駅前の東急デパート10F 道新文化センター教室

 

 

 

 

 定員6名なのですがあと2名枠あいてま~す。3ヶ月ごとに募集している初心者コースです。入会金とかちょっとかかる…けど、5回で「市販の切り絵テキストが躊躇なくできるくらい」の技術を身に付けられます。こちらは、自前のデザインカッタ―とカッターマットを持ってきていただきます。

申し込みは下記に電話か、直接東急デパート10Fの受付へお願いします。

 

 

札幌道新文化センターさっぽろ東急教室  ☎ 011-212-2730

〒060-0004 札幌市中央区北4条西2丁目 さっぽろ東急百貨店10F

窓口営業時間:平日 10:30~19:00 土曜 10:30~17:00   日曜・祝日休み

 

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

    

 

 

 

 

 

 

ビーツを買って食べてみた。

 

 

 

 

ピクルスにして食べたら、あとにキレイな赤色のピクルス液が残った。

モッタイナイのでいったん煮立たせ、新たにナガイモを漬けてみたらキレイな紫になった。

 

 

 

 

 

 

そこに味をしめ、ビーツのゆで汁でマカロニをゆでてみた。

 

 

スゴイ色になった。

 

 

 

 

なんか ○○ズのブツ切りのような… 

 

 

正直、あんまり食欲をそそる感じではない。 

おそらく素材の元の色が白いとキレイなピンクや紫になり、元から色がついているものは … な感じになるのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウチは家人の方がよくしゃべる。

通常は、家人:私=7:3くらいの割合でしゃべっていると思う (八角屋調べ)

 

それがこの3連休は、なにがそうさせたのか、家人が思い付いたこと、考えたことを、朝から寝るまでよくしゃべっていた。

 

 

   

 

 

ほとんどの場合は相槌を打っていればよいのだけど、たまに意見を求められることがある。

 

 

 

  

 

 

 

今朝、家人が出勤した後のこの静寂が身に沁みる。

 

 

 

  

あ、明後日も休みあるな。

 

 

 

 

 

 

今年の夏は暑かったので、なんだかスイカが美味しく感じられ、よく食べた。

…といっても4回くらいなので、世間並かもしれない。でもこれまで、それほどスイカを食べてこなかった私には驚異の回数だった。

 

個人的には、令和3年は自分史上の「スイカ元年」だった。