ハハパレ@おおいた ☆原発やめようえ おかあちゃんパレード☆

子どもたちの未来を守りたい!!
大分のおかあちゃん集団 「ハハパレード月イチ実行委員会」のブログです。
ハハパレギャザリングのお知らせなど、いのちを守るイベントの情報をお伝えします♪



テーマ:
皆さんこんにちわ!


今日は8月6日です。広島に原爆が投下されてから72年を迎えました。

大分では毎年、この日を祈念して学校で平和授業が行われています。今回は台風接近の為に中止されましたが、私の住んでる地区では8:15分に黙祷のサイレンがなりました。

月曜の朝に最接近するという台風を、木曜から報道し続けるというのは何ともおかしな話だな~~、と思っていましたら、さすがに今朝は雨足が強くなってきました。

さて、先日ハハパレメンバー+最強αで、7/5の豪雨で被害の大きかった日田・大鶴地区へ行ってきました。



目的は、ボランティアで頑張ってる皆さんに、かき氷をふるまうこと!

はい、前回のイベントで決まったことですね(^^)

副リーダーのKは、今回肩を痛めていて欠席(T_T)(T_T)(T_T)💨
しかし、補って余りあるメンバーによって行ってきました~(o^∀^o)~!


大分からは飯田高原を経由して行ったのですが、雨が降ったり止んだり、霧も深くてどうなることかという気分でしたが、山を越えたら快晴でした(o^∀^o)


日田の空、青いですね~!

広いグラウンドを駐車場にして、沢山の車が停まっています。ナンバーをみると、大分、福岡、久留米、遠くは名古屋などからも集まっています。
ここから乗り合わせて、支援の必要なところへ繰り出すようです。

グラウンドの端の方にはプレハブが二棟たてていて対策本部に。あとは大きなテントがいくつかあって、ボランティアセンターの方達が冷たい飲み物や支援物資を配布したり、タオルやマスク、ビニール袋、沢山のスコップなどが仕分けされて置かれていました。

最初にいた大鶴公民館付近は、川の中州のような場所で、一見片付いて見えますが、新調された自販機や精米機、軒に出された食器類、まだ建物内部に残っている泥などをみるにつけ、ボランティアさんの努力の賜物だったんだなあと思いました。





そこで、私たちは、作業から帰ってくるボランティアの方達に、ほんの気持ちですがかき氷のふるまいを!!


日田の暑さで大きな氷がみるみる溶けていくので、大変です!


「きゃーーかき氷ーーヾ(o≧∀≦o)ノ゙」
のあとに来る
「ほお~~~(*´▽`*)❤」
の顔にこちらもほっこり(^-^)🍀

メニュー

特製梅蜜シロップ
特製緑茶シロップ+あんこ
特製いちごシロップ
特製ブルーベリーシロップ

に、ハハパレとしては、なんとなーく禁じ手の練乳掛けを本日に限って解禁。こりゃあ18禁ですな~~~(^_^)!!



それから、、


強力なる助っ人、若石流のTちゃんが足もみのボランティアを!
こんなとき、身一つで寄り添える手技があるって本当に強いし、素晴らしいなあと思います。


(私たちを日田にご縁を繋いでくれたローカルメディア3の澤田けいこさん。お疲れのイタイタです(^_^;))

この日の出張かき氷は、氷からガソリン代までカンパやドネーションでまかなわれました。

朝から日暮れまで泥かきをしている人たちに、給料を出す仕組みを国は作っているのかなあと思います。

オリンピックでも、おもてなしサポーターやらキッズガイドなど、国は国民の善意に頼ってその上にあぐらをかいてないでしょうか。

そんなことも考えた一日。。

私たち、まだ夏休中の子どもたちを抱える母達でもありました。(その子達を祖父母の善意に頼って預けてきた・・・)

まだ日の高いうちに、夢のような素早さで撤収したことをお許し下さい。。


あれ、ここにさっきまでかき氷やさんいませんでしたか~~~('_'?)




なんだかほのぼのしたのは、
お年寄りの多いこの集落で、外からやってきたボランティアスタッフが、事故などを起こして大切な子どもたちにケガなどないよう、細心の注意を払っていたことでした。


あるスタッフは、子どもを見かけないこの地域で、子どもに遭遇すること自体がめでたくて、幸せなことなんだと話してくれました。

隣接する福岡の朝倉では、若いお母さんと赤ちゃんが亡くなっており、改めて、命や子どもの大切さを想います。

明日8/7に最接近するといわれる台風、今回被害に合わなかった地域にまで災害が広がらないことを願います。

阿蘇の地震以降、一つ一つの災害の度合が一段と酷くなったように感じます。「50年に1度」といわれる災害が、数年のうちに何度も訪れるのですから、もう「50年に1度」と思ってる人はいないでしょう。

そこで「50年に1度」の大雨に耐えられるようにいつも通り何億円もかけて河川改修をするのか、それとも、しなやかに受け止められるように、植林や治山のあり方を見直すのか、わたしたちのあり方にかかってるような気がします。

今までと同じやり方ではもう対応できないと、自然は教えてくれてるのだと思います。


私たちにできること、私たちにしかできないこと、やっていきたいですね!

台風、難なく頭の上を通りすぎていきますように。

ご協力頂いた皆様、ありがとうございましたm(__)m!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
暑い日が続きますね!皆さんこんにちわ、ハハパレード月1実行委員会です(o^∀^o)

さて、昨日は澤田ケイコさんを熊本よりお招きして、独楽喫茶「風じん雷じん」にてトークライブイベントを開催いたしました。

オープニングアクトは、我らが副リーダーの音楽ユニット「風の音書店」による、音と言の葉による叙事詩の朗読です。

今回は、澤田ケイコさん編集の「ローカルメディア"3"」より着想を得て、一日限りの限定版の語りです。

語り中は、物語に集中するので(私が)
写真はありません。
目で読む物語と、耳から聴く物語には、隔世の感があります。帰ってゆっくり以前購入したローカルメディアを読み返そうと誓いました・・・。

それから、澤田ケイ子さん自身によるトークライブが開始します。
ケイコさんはなんと、ここに来るまでに高速道路で方向を間違え、別府へ行ってしまったということでした!
(なのに、風の音の語りが始まった10
秒後には着席して動画も撮ってました笑)

超人は、何事も万事巧くいくように、神の采配が底上げされてますね~(^^)

さらには、1週間前の集中豪雨で甚大な被害を受けた朝倉・日田の現地報告もしてくださいました。

本当に、神によって動かされているという気がいたします。

内容は、それぞれ参加者がアップしてくださる感想をシェアしつつ(FBやブログなどで紹介してくれていますね!)、やはり、皆さんにはイベントに足を運んでもらって、生の感想を持ち帰って欲しいな~と思います。

印象に残ったのは、

災害の避難グッズを準備したり、日頃から災害への意識を高めたり、ということ以前に、地域が仲良く会話をし、祭りや掃除や集会などで普段から隣人と深く付き合うことを怖れないということが、いざというときに大きな力になるんだなあ~

ということです。
なんだか、「近所付き合いは希薄なんです」という常識に誰もが甘んじてるのが現代だと思います。
地域の繋りは一朝一夕で出きるものではないので、こここそ、普段から意識しておかないといけないと感じました。


まあ、書くことは山ほどありますが、お腹も空いてきたのでハハパレ食堂開店です(*´∇`)💕💕
~~はやいな~~

ああ、写しきれないいろいろな物が・・・。
この頃の私はもう、各自が書いてくれるレシピや原材料を見るのを辞めました。
初めてみる原材料が多すぎるからです(笑)

純粋に美味しさだけを味わう。。

食事が並んだところで、ひとまず感パーイ🍺🎶🍺🎶🍺(^^)/🍺🎶🍺🎶🍺\(^^)
ここにも入りきれていないいろいろな方が・・
すみません。。

このあとは、お酒も入ったり、食事もすすんで、深い話から浅い話まで(笑)、各テーブルで楽しく時は過ぎていったのでした。(そのため画像無し)

風じんの睦子さん、震災後より毎年チャリティー週間を設けて、尽力して下さっています。本当にありがたいことです。そして、今回の1週間もお疲れ様でした!

私は前から気になっていたチーズケーキが!!食べられることができて!!!これは、もう神の采配に違いありません(笑)とーってもおいしゅうございました(*´∇`)❤ありがとうございました。


来月は、ハハパレも日田行きが決定!

素晴らしい一日を、皆さんと共有できたこと。そして、それが次に繋がること。

澤田ケイコさんとの繋りを改めて思います。遠方より遥々お越し頂き、素晴らしいトークライブを有り難うございました。

そして、満員のご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。関心をもって、気にしてくれて、勇気を出して参加頂いて、メンバー一同それが何より嬉しいことです。また、勉強になってさらに楽しく美味しい企画、これからも作っていきますね(^^)

そして、ハハパレメンバーのみんなもお疲れ様でした、皆さんの調理能力には毎回脱帽します(笑)そして本日もイベントに引っ張りだこの皆さん、、くれぐれも体調には気を配りましょう。次は日田だね!

また一緒に旅しよう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちわ! 
ハハパレード月1実行委員会です(≧▽≦)!

さてさて今日はイベントのお知らせです!
なんだか、久しぶりな気がしますが、ハハパレ食堂付です!



🌟「ローカルメディア3 」編集長 澤田けいこさんお話会 🎵🌟

毎年恒例の、独楽喫茶「風じん雷じん」さんのチャリティ営業最終日に、熊本から 澤田けいこさんをお招きしてお話会を開催します♪
けいこさんは、「ローカルメディア3」の発行人・編集長。
ご本人が経験された熊本震災と、自らが立ち上げたボランティアチームの活動、そして1年を経過した被災地の今を ざっくばらんにお話していただきます。
オープニングアクトとして「風の音書店」によるミニライブあり♡

☆★☆★☆★☆★☆★

日時  7月15日(土)17:00~19:30
場所  独楽喫茶 風じん雷じん (大分市玉沢335−3)
参加費 1000円(ハハパレ食堂の軽食付き)
※参加費は全て、ローカルメディア3に寄付いたします。
※要予約(定員30名)…イベントページへの参加表明、またはハハパレスタッフ、「風じん雷じん」までお申し込みください。

☆★☆★☆★☆★☆★



みなさん、ローカルメディア3はご存知ですか??
澤田けいこさんは、2011年の東日本大震災の後、熊本へ移住し、2012年から「ローカルメディア3」という小さな冊子を発行し始めました。
小さいけれど、中味のすごーーく濃い冊子。震災後の私たちの生き方を模索する上で、貴重な資料となる1冊でした。そして、順調にvol.2、vol.3と発行した矢先、今度は熊本大地震に遭遇します。

そんなけいこさんの、今いるところ、これからの日本、どうしたらいいかな~と考えるきっかけになる、そんな素敵なお話会です(o^∀^o)

定員は30名!
奮ってご参加くださいませ!








【澤田佳子さんプロフィール】

2011年東日本大震災の後、熊本県に移住。
阿蘇郡高森町に暮らしながら、2012年「ローカルメディア3 vol.0」を発行。
2016年 「ローカルメディア3 vol.3」 発行直後、熊本大地震に遭遇。
自らも被災しながら、すぐにボランティアを立ち上げ活動開始する。
SNSによる発信と支援物資の調達、炊き出し、農業支援など、多岐にわたる支援活動を展開。
2017年4月14日「ローカルメディア3 vol.4 熊本へのラブレター」を発行。

ローカルメディア3 
https://www.facebook.com/groups/869344146442256/

澤田佳子(Kco Sawada)
https://www.facebook.com/kco.sawada?fref=ts

独楽喫茶 風じん雷じん
https://www.facebook.com/pages/%E7%8B%AC%E6%A5%BD%E5%96%AB%E8%8C%B6-%E9%A2%A8%E3%81%98%E3%82%93%E9%9B%B7%E3%81%98%E3%82%93/144871155578845?fref=ts

ハハパレ(原発やめようえおかあちゃんパレード)
https://www.facebook.com/hahaparedo/?fref=ts

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて!皆さ~ん(o^∀^o)
梅雨前のひと時をいかがお過ごしですか(^^)?

私はというと、野いちごに、桑の実に(マルベリーとも呼ぶそうですよ!おしゃれな名前ですね!)、桑の葉にドクダミに、、旬を逃すまいと、この、夏至に至るまでの約3週間を過ごしています。


また、体調を崩してる人がかなり多いです。頭が痛い人は、美しい湧水を小さな霧吹ボトルに入れて、首の後ろからシュッとするとスカッとしますよ。頭痛も飛んでいくとよいですね!


さて、今月のハハパレカフェは、ドイツ在住の西岡真理子さんをお招きして、子育ての悩みに始まる私たち女の生き方、そして人としての在り方を学ぼうと思います。

つまりは、どうやって生きていきたいかという、、そこに尽きるわけです。。

ハハパレメンバーは、子育て真っ最中の人もいれば、一段落してる人、はたまた孫がいるって人もいたり、独身がいないのが不思議なくらいの異年齢集団なのですが、(子どもの影が全く見えないと言われる人も居ますが・・・( ̄▽ ̄;))

女はまた、子育ての悩みを通じて、人生を考えるきっかけを与えられてもいるんですね。有り難いことです。


昼の部と夜の部とあるこのイベント、実はチラシを関係各者に配布した時点で、満員となってしまいました(>_<)!

なので、お知らせのみなのですが、
イベント終了後、こういう内容だったよ~ということを少し報告できたらな、と思います(o^∀^o)!

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
子どもも大人も、のびのび楽しく生きていたい!
でも、なんだか息苦しい今日この頃……

【子育てあるある】
★子どもが思い通りに動かないとストレスを感じる。
★子どもをコントロールしようとしてしまう。
★ついついジャッジしてしまう。
……そんな日々の悩み、何とかしたい!

西岡真理子さん曰く
「幼い子どもは、安心の中で心の静けさを学び、そこから自分の存在を意識しはじめます。
先ずは『安心できる場所をつくる』ことが親の一番の役割だと思います。」

長年シュタイナー教育を実践してこられた真理子さんに
人生が楽しくなる子育てのヒントをお話しいただきましょう。

☆★☆★☆★☆★

★昼の部「子育ての話」
10:30~12:30 1F和室1
*子連れ・赤ちゃん連れOK♪(子どもは無料)
*1500円(お茶&お菓子付)
*定員 15名
*動きやすい服装で来てね。
希望者には「岩田さんの台所・おやつ」のサンドイッチ弁当を用意します(要予約600円)。


★夜の部「シュタイナー教育の話」
19:00~21:00 2F研修室2・3
*18時開場
希望者には「喫茶ネイマ」のマクロビ弁当を用意します(要予約600円)。
*主に教育関係者向けですが、興味のある方はどなたでも。
*2000円
*定員30名

☆★☆★☆★☆★

【西岡真理子さん プロフィール】

名古屋市の公立保育園で13年間勤務後、渡独。
ベルリン、ケルンはじめドイツ国内のシュタイナー幼稚園、治療幼稚園で実習し、ヴィッテンのシュタイナー幼稚園教師養成学校卒業。シュタイナー幼稚園教師資格保有。
1997年より、デュッセルドルフの日本人クラブにおいて「ちびっこ集まれ」担当。
2007年「子育てサポート ぶなの森」開設。
ライアー(竪琴)の会「ラインの風」主宰。「ラインの風」は年数回、平和村、老人ホーム、
ホスピスなどを訪問し、ライアー演奏、人形劇を上演している。
2011年 東日本大震災後より、被災地、宮城県亘理郡山元町を支援。
2014年より「ラインの風 Japan」のメンバーとライアーコンサートと人形劇を上演。
2015年は福島県、宮城県 5か所でコンサートを開催。
2016年7月 サウンド メディテーションコンサートを三昧琴奏者 福島千種氏とコラボ開催。
ドイツ在住

子育てサポートぶなの森のFacebookアドレス
 https://www.facebook.com/kosodatebunanomori/

☆★☆★☆★☆★

ご予約・お問い合わせは
安岡カズミまで。
https://www.facebook.com/kazumi.yasuoka.98
✉ kazenomajo@i.softbank.jp

☆定員に達しましたので、募集を次締め切らせていただきました。

ある日の夕焼け。夏至までもう少し。日はどんどん長くなります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さまこんにちわ!

 
桜が終ったと思ったら、もう野山の藤が花盛りですね🌸🌸
 

 
顔を近付けると、とーっても良い薫りがします!!
(この写真からも匂ってるかな?くんくん🐽)
 
 
さて、5月のハハパレカフェは、私たちメンバーもこちらの会に参加して、日本の憲法どうなるの??ってことをしっかり学びたいと思います!
連休のど真ん中ではありますが、皆さんいっょに学びませんか!?
↓↓↓

 
以下、あすわか(明日の自由を守る若手弁護士の会)のホームページより転載します~
 
明日の自由を守る若手弁護士の会

【5月6日(土) 武井由起子弁護士の憲法カフェ@大分☆】

 武井弁護士の憲法カフェ行脚の旅@九州、小倉の次は大分市♪

 テロ等準備罪という名前に変わった共謀罪が、国民のニーズなどまったくないのに創設されかねません。...
 どこからどう見ても憲法違反の、まるで治安維持法みたいなこわい法律!
 「…なんとなく怖いのは分かったけど、どう憲法違反なのか分から
ない」
 「憲法違反の法律ができると、私たちの生活、どうなっちゃうの?」
 いろいろ疑問ありますよね!
 そんな疑問に応えるための憲法カフェです。

 ぜひGWに「憲法はじめの一歩」を経験してみませんか?
 お気軽にご参加ください。

 

?????@??.JPG

 大分市府内城址そばアートプラザで「憲法カフェ」を開きます! 
 ナビゲーターに、弁護士で「安保法制に反対する海外在住者/関係者会"OVERSEAs"」も立ち上げられた武井由起子さんがやってきます。
 憲法の「キホン」から、改憲案のことなど、わたしたちの生活に直結する話題を一緒におしゃべりしてみませんか? 

日時:2017/5/6(土)10:30~12:30
場所:アートプラザ2階 アートホール
 
参加費無料!子連れ大歓迎!!
 
申込先:第63回大分県母親大会実行委員会(主催者)
097-568-8931
   
☆武井由起子(たけい・ゆきこ)さん☆
 第一東京弁護士会・「明日の自由を守る若手弁護士の会」所属。
 日本弁護士連合会 憲法問題対策本部 幹事。神奈川県出身。
 総合商社で10数年働いたのちに弁護士に。本業のかたわら、憲法についてわかりやすく伝えるために全国で「憲法カフェ」開催中。
また「官邸前見守り弁護団」メンバーとしてSEALDsなどの活動をボランティア弁護士として見守ってきた。
 7歳児のママで、得意なことはお茶を淹れること、ニガテなことは弁当づくり。 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。