• 18 Aug
    • 【ホンマルラジオ】記念すべき第1回目の収録がUPされました!デトックステーマは「自己否定」

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。         パーソナリティを務めるホンマルラジオ愛知の記念すべき1回目のラジオがUPされました。           ●本気deデトックスラジオ第1回 【毒出し1 】 「自己否定」 ゲスト パーソナリティー古川幸子 ●本気deデトックスラジオ第2回 【毒出し2 】「執着(しゅうちゃく)」 ゲスト パーソナリティー成田宮子     私は自己否定を手放した経緯を、そして宮子さんは執着を今なお手放し続けている経緯をそれぞれ赤裸々にお伝えしています。     デトックスラジオでは、本気のゲスト様に過去手放した最大のもの、又は現在の手放したいものを赤裸々に語っていただきます。     そのために、私たちがまず先陣を切ってOPENしましたっ!! もう一人のパーソナリティー成田宮子の言葉を借りるなら、     未来を描くために スタート宣言をして頂く宣言番組。 リスナーの皆様が生き証人です!     なんです!!!     私自身が、過去手放した最大の「自己否定」について本当に赤裸々に語っております。       私は自己否定を手放して、何を得たのか。       多くの方に聞いて頂けたら嬉しいです。         番組はいつでも、こちらのリンクから、何度でも聞いていただけます。         私が自己否定を手放せたのは、ほんの少しのきっかけでした。     人の人生を良くするのは、誰かに何かをしてもらうことや、もらうことではなくて、自らが抱えているモノを手放すことから始まるのでは?     そんな私の想いが伝わったら嬉しいです。       お片付けや美肌に関する質問、そしてそして本気でデトラジ宣言(番組の中でリスナー様と未来の自分に向けての出発激励宣言コーナーがあります。)したい方大大大募集中です!       ホンマルラジオ愛知デトックスラジオ     現在募集中の教室 肌を育む教室 HaHaGulesson 9月開講クラス 個人別プログラム     最新のイベントスケジュール         9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai 9月29日ナチュラルコスメツアー in 松坂屋 お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      1
      テーマ:
  • 17 Aug
    • ミネラルオイルクレンジングはミネラルだから安心ですか?

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       「ミネラル」という言葉を聞くと、=「安全」ととらえる方が多いようです。   「ミネラルウォーター」とか「ミネラルサプリ?」とか、、   「ミネラル」という言葉には惑わされます。           「ミネラルファンデーション」「ミネラルオイル」ミネラルのつくコスメ用品も沢山ありますね。       今日はミネラルオイルクレンジングについてお伝えしようと思います。       ミネラルオイルって??   ところでなんでしょう?     ミネラルと聞くと、なんとなく「天然!!」と思われる方が多いのですが、ミネラルオイルは思いっきり「石油由来の鉱物油」です。       私が一時的に使うことをお勧めしているワセリンも、石油由来ですね。     石油由来と聞くと、急に毛嫌いされる方もみえますが、ミネラルオイルは植物性油脂のツバキ油やオリーブオイル、動物性油脂の馬油などに比べ、酸化しないという点は優れています。     馬油をつけて日にあったったらシミができたという生徒様もみえました。   肌に何かをつけて紫外線を浴びることはとてもリスクがあります。       肌に塗るものとして、「酸化」には注意を払う必要があります。       では、酸化しないからミネラルオイルクレンジングはいいのか?という点についてですが、、、     ミネラルオイルは、クレンジングとしてメイクを落としたときに、そのあと石鹸などで洗顔しないと油膜をしっかり作ってしまうため、肌のターンオーバーを妨げる原因になってしまいます。   そして、結果石鹸や強めの界面活性剤で皮脂を過剰に取り過ぎてしまうという悪循環になってしまいます。     たまたま娘たちが人形に書いてしまった油性ペンを落とそうと買ってきていたミネラルオイルクレンジング     久しぶりに使用してみましたが、落としたあとの肌への残っている感じが物凄くありました。     結局石鹸でもう一度洗いました。気持ち悪くって。       結論としては、、、   たまに使う分には可としても、長期的に頻繁に使うのは良くない。     となります。     思わぬところで、ミネラルオイルクレンジングが手に入り、使ってみたところ、肌が「NO」と言いました。(笑)   現在募集中の教室 肌を育む教室 HaHaGulesson 9月開講クラス 個人別プログラム     最新のイベントスケジュール         9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai 9月29日ナチュラルコスメツアー in 松坂屋 お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      2
      テーマ:
    • 【残席2名】:玄米甘酒デトックス教室 in 知立  (韓国冷麺)

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。     毎月恒例の、玄米甘酒デトックス教室のご案内です。     日時:8月21日(月)       :10時から13時     場所:知立市 ヒトイエ 知立市池端3丁目11番地 名鉄知立駅南口より徒歩4分 http://URL:https://stylek.jp/showroom#access   持ち物:エプロン、ハンドタオル、玄米甘酒を持ち帰る容器(500ml)   代金:2,000円(税込)     詳細:発芽玄米のおかゆと、米麹を使って作る玄米甘酒のデモンストレーション      発芽玄米甘酒を使ったプチ断食の効能とやり方      玄米甘酒を使ったランチを一緒に作って試食しながら玄米甘酒の完成を待ちます。      今回は韓国冷麺を作ります。      お子様も大丈夫な様に、辛さは調節できます。      私は辛いものが苦手です、、、笑      麺はグルテンフリーの米粉もちもち麺。        発芽玄米甘酒で新月、満月の力を借りてプチ断食する方法もお伝えします。     こんな方にぴったりな教室です     □長時間の断食なんてできない。家族もいるし。  でも、時々身体を休めたり、デトックスしたり、そうした日は作りたい。   □玄米は身体によさそうだけど、美味しくないんじゃないの?   □玄米は発芽抑制毒があるって聞いたけど?   □簡単で継続できる健康方法が知りたい。   □いつまでも美しくありたい。   □美味しいランチが食べたい。       玄米甘酒は、白米甘酒と比べてさらにさらに栄養価が高いのは説明がいらないと思います。   そして、玄米の消化が難しいという問題も、麹の力によってクリアになっている点が素晴らしいですよね。     健康意識の高い方は、玄米の炊き方にも大変気を配っていらっしゃることと思います。   賛否両論な玄米ですが、手軽で気軽な取り入れ方をお伝えします。       現在募集中の教室 肌を育む教室 HaHaGulesson 9月開講クラス 個人別プログラム       最新のイベントスケジュール         9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai 9月29日ナチュラルコスメツアー in 松坂屋 お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      テーマ:
  • 12 Aug
    • 【募集】:9月29日(金)ナチュラルコスメツアー in  松坂屋

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト   古川幸子です。     夏休みはお休みしていたナチュラルコスメツアーを開催します!!     「幸子さんはどんなメイク用品を使ってますか?」   「○○のチークはどうでしょうか?」   「○○のファンデーションはどうでしょうか?」   「メイクを落とす時のクレンジングはどうしますか?」     そういった質問をよく受けます。     ナチュラルコスメにも、オーガニックコスメにも明確な基準がないため選ぶのが難しいように思います。     今はナチュラルコスメといってもとても種類が豊富で、選ぶのも楽しい。     松坂屋の6階ナチュラルコスメを一緒に見に行き、その中で私の選ぶ観点を合わせてお伝えします。   今はナチュラルコスメもお姉さんがいて、色など沢山試させてくれます。 お姉さんとはもうすっかり顔見知りなので、(毎月通ってるので)ナチュラルコスメの最新情報をいつも教えてくれるんです。     自分に合う色で、かつお肌ちゃんも喜ぶアイテムが見つかるかも。     その後は同フロアの低圧縮ジュースバーでお肌がすべすべになる(と言われている)スムージーを飲みましょう。       ナチュラルコスメの世界に触れてみませんか??     ☆こんな方はぜひ☆   ナチュラルコスメに興味があるが、選び方がわからない   ナチュラルコスメは発色が悪いので、好きではない   ナチュラルコスメってなに?どういいの?なにがいいの?   メイクのノリが最近よくない   メイクのブランドを変えようと思っている   =========================   詳細   日時:9月29日(金) 10時~11時半頃   場所:名古屋松坂屋(栄)現地に集合します。    名古屋松坂屋本館6階   持ち物:なし   代金:1000円   別途ご自身のスムージー代金はご負担下さい。               ===========================   まず、最初にナチュラルコスメの選び方   の資料をお渡しし、簡単に選ぶときのポイントをお伝えします。   あとは、好きな色、好きな仕上がり具合などなどで選んで頂きます。   (これってどうでしょう?という質問には随時お答えします。)   実際に色を試すこともできます。     ============================   お肌が喜ぶメイク用品で、どんどん美しくなってしまいましょう!     お会いできること楽しみにしています。     お申し込みはこちらまで。   最新のイベントスケジュール 8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      1
      テーマ:
  • 07 Aug
    • メニュー:肌を育む教室(全6回)

      今まで使ってきた基礎化粧品を手放すことは、簡単なことではありません。     「もしかしたら、お化粧品がいらないかもしれない」   そう気が付いても、だからと言って「お化粧品やめます!!」にはまだたどり着けない。     肌を育むことに興味はあるけれど、まだお化粧品は使いたい     そんなあなたのための教室です。       グループでお仲間とともにお肌についてゆっくりじっくり学んで頂きます。     頭で例え理解したとしても、それを実行して行動し、継続できるとは限らないと思うんです。   その時に必要なのは、何度も何度も情報に触れることと、それを実践して行動している人たちと過ごすことだと思います。   「お肌を育む」ことを伝えていく中で、「とても興味はあるけれど、化粧品をやめることは恐いです。」   そんなあなたが、時間をかけて仲間とともに過ごす時間の中で、自然に「お肌を育む」ことがわかって、自然なタイミングで手放せるようになることを目的としてつくりました。             周りの環境は、とても大切です。     私自身とっても弱いです。     すぐに楽なほうに流れてしまうし、続けようと思ったことも続かない、、、     その特性をわかったうえで、続けられる習慣を意識的に作るようにしています。       お肌を育むことに関しての、知識を反復して学び、おうちに帰っても続けていただけるように習慣にして頂きます。     6か月にわたり、ゆっくりとじっくりとお肌を育むことについて知っていきます。     いきなり基礎化粧品を手放すことは恐ろしい、不安、とてもできない     でも、興味はないわけではない、、、どうしよう、、、     そんなあなたに来ていただきたいです。     ==============================   詳細   グループで、テーマ毎に学んでいきます。 毎回美肌習慣の宿題があるので、2回目以降は1か月やってみた結果をグループでシェアします。   時間:90分 (10時から11時半)     第1回・・・肌はなぜ基礎化粧品を必要としないと言えるのか?        肌は人体にとってどんな役割を担う?        肌のバリア機能は神秘的       第2回・・・肌を整えるために、避けては通れない腸の話        肌、腸、脳の密接な関係        腸が苦しいと、肌に影響がある   第3回・・・肌を育むためにできれば避けたい習慣        非接触生活とは?        肌が最も嫌う〇〇とは?   第4回・・・菌はわたしたちの最大の味方        菌が果たしている役割        菌世界も人間世界と通じている   第5回・・・肌は最大のアンテナ器官、月を味方にその感度を高めよう        満月新月デトックスのすすめ        肌を浄化することは、宇宙との繋がりを強める         第6回・・・基礎化粧品を手放した後、経験できること        本来の肌をみつめることは、本来の自分をみつめること        使っても使わなくても同じではなく、使う方が老化する     ==============================     6か月コース   24,000円(90分×6回コース)   ご欠席は次回や、別教室に振り替え可能です。 (肌を育む教室は毎月開催しております。)   日程 刈谷教室:第2火曜日    名古屋教室:第3木曜日 刈谷駅前            名古屋駅前 10時~11時半        10時~11時半 9月12日(火)          9月21日(木) 10月10日(火)         10月19日(木) 11月14日(火)         11月16日(木) 12月12日(火)         12月21日(木)  1月9日(火)          1月18日(木)  2月13日(火)         2月16日(木)     お申し込みはこちら           教室を卒業後、   「基礎化粧品を手放して、自分の肌本来の力を取り戻したい」   と思われた方は、そのまま個人プログラムに進んで頂けます。         ☆個人プログラムに切り替え実践する方は、正価の2割引きでご参加いただけます。     ずっとお化粧品に頼っていると、いつまでもお化粧品に翻弄される人生になってしまいます。   ストレスがあると肌が荒れ、生理前に肌が荒れ、冬になると物凄く乾燥し、、、   お肌に何か起きたときに、頼るべきはお化粧品ではないと思います。   お化粧品よりももっともっと素晴らしい自分の肌の力を取り戻していく方法を、知ることからまずは始めましょう。       お会いできること楽しみにしていますね。       お申し込みはこちら

      12
      テーマ:
    • メニュー:個人別プログラム

      HaHaGu個人プログラムでは、このような方のお手伝いをしております。       お化粧品のジプシーをずっとしてきたが、全く肌がよくなる気がしないので全く違う方法を試したい。   お肌にとって基礎化粧品がいらないことはわかったが、一人で実践するには不安がある。   基礎化粧品を手放すと、どのような反応があるかわからないので踏み切れない。   この方法にかけてみたいが、時間がかかりそうなので、一人で乗り切れるか不安がある。       「今すぐに肌の力を育みたい!」 「基礎化粧品から卒業したい!」     そんなあなたのサポートをさせて頂くのが、個人プログラムです。       ※スタートしてから、卒業できるまでの期間は人それぞれ異なるので特に期間を設けておりません。         まず、一番最初にお会いして肌カメラを使ってお肌を拝見させていただきます。     そして今お使いの基礎化粧品、メイク用品、日焼け止めなどを見せていただきます。     使われていた製品の成分分析を私なりにさせていただき、(今はほとんどものの全成分がインターネットで見れます。)       その後どのように、お肌を育んでいく方法がいいかをカウンセリングし決定します。             下記はプログラムの一例です。   (全ての方がこのような順番で進む訳ではありません。)     20代女性 OLさん   スキンケア歴 13年   現在使用している化粧品 クレンジング、洗顔フォーム、化粧水、美容液、アイクリーム   日焼け止め、下地、リキッドファンデーション、おしろい、チーク、アイメイク、眉パウダー 、アイライナー、リップクリーム、口紅、グロス         メイク用品を変える   クレンジングを手放すためには、使っているメイク用品を変える必要があります。 どういった観点でメイク用品を選べばいいのか、できるだけ避けたい成分などお伝えします。   ご要望があれば、メイク用品選びの同行もします。   日焼け止めの塗り方を変える   日焼け止め自体を変えるか、塗っている回数を減らすか、日焼け止めが与えていた負担を極力減らす方法をご提案します。   季節や、されているお仕事、目指したい肌色(少し焼けてもいいのか、ずっと白い肌を保ちたいのかなど)によって、提案する内容は異なります。 やめていく基礎化粧品を決める     肌に毎日つけてきた基礎化粧品を負担の大きいものから順にやめていきます。   数を減らす 夜だけやめる 週末だけやめる   など一番良い方法を提案します。     肌に好転反応が出たときの対処方を知る   乾燥、ニキビ、赤ら顔、かゆみ、様々な症状の起こる原因、対処法をお伝えします。   肉眼ではなかなか変化がわからない肌の変化を肌カメラで見ていきます。     ※卒業できるまでの期間は個人差がありますが、卒業いただくタイミングはご自身で決めていただきます。   一つの目安としては、肌に何か症状が出たときに、対処法がわかる、化粧品に戻らない、というところかなと思います。   肌は、自分本位で育てるのはなく、肌の気持ちになって育むのだということがわかると、自然と肌が喜ぶ方法を選択していけるようになります。       お肌は一番外に出ているので、簡単に何かを塗ることができてしまいます。     心臓や、肝臓に何かを塗ることって簡単じゃないですけど。       肌に何かトラブルが起こったときに、すぐに「何かを塗る」「何かを補う」に答えを求めずに、「どうして肌は今こうしたトラブルが起こっているのかな?」と考えられる様になったら、卒業です。   ================================== 育肌(はぐはだ)プログラム   講座料金詳細   初回料金:5000円(対面)          3000円(Skype/zoom/Line)   1か月 継続料金:10,000円(対面)          5,000円(Skype/zoom/Line)       最初から徹底的に長く取り組みたい方   6か月 継続料金:50,000円(対面)          20,000円(Skype/zoom/Line)     12か月 継続料金:100,000円(対面)          50,000円(Skype/zoom/Line)       メールでの質問は講座中無制限。   頂いた24時間以内に返信します。   セッションは1か月最大2回可能です。(お肌の状態によって任意)   ==============================   お申し込みはこちら       またはsachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)     ==============================

      1
      テーマ:
  • 06 Aug
    • 【体験談】:基礎化粧品をやめたら、感覚が敏感になり、宇宙との繋がりを強く感じます。

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       肌は、目で見えない世界をとらえる器官だと私は感じています。     宇宙というと、うちの旦那様のように視覚的論理的な男性は「は?」となりますけど、、、         触れるということで、私たちは色々なことを感じます。     例えば、お洋服を買う時に触れないで買うことを決める方はまずいないと思います。     目で見て、「あ!これ!よさそう!」と思ったら、触れてみて生地の感覚を確かめます。       洗濯物も、湿っているかもう乾いているかは目で見てもわかりませんが、触れればすぐわかります。     肌の力を取り戻すということは、その感受性を取り戻すことだと思うんです。   肌は宇宙からの信号をキャッチするアンテナのような器官。   だとしたら、肌本来の力を高めることでその感受性が高まってもなんら不思議はないはずです。     生徒様から嬉しいメッセージを頂きました。   40代M様 =====================       幸子さんが言われるよーに、基礎化粧品を使わなくなってから、感覚が敏感になり、宇宙との繋がりを強く感じられてる氣がします。     今迄、お顔が乾燥して汚ないのが嫌で、シミ、日焼けも嫌で、一生懸命対処していましたが、今は、ガサガサ肌、ブツブツ肌を堂々と見せて毎日を過ごしている事で、まんまの自分をみせられているのかなーと。   自分の醜い部分を受け入れられているのかなーと。 強い心を育ててる感じです。 幸子さん、 ありがとうございます。 ======================   M様は、現在育肌に取り組まれていらっしゃる真っ最中です。   肌の変化も柔軟に受け入れられ、前向きに取り組む姿に私も日々感動しています。   本来の肌の力をみつめて、信じることは、本来のありのままの自分を受け入れて進んでいくことに通じています。           「鳥肌が立つ」   「温かい人、冷たい人」   「身の毛がよだつ」   など肌が感じる感覚を表した言葉です。       肌を育むことは、自分と宇宙との繋がりを感じる力も育んでいくことに他ならないのです。 最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー  8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      7
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 【お知らせ】:ラジオ番組!「本気deデトックスラジオ!」スタートします。

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。 今月8月より、全国展開中のホンマルラジオにてラジオパーソナリティーとして、番組を担当することになりました。       パーソナリティーは私と、大切な友人であり、信頼し尊敬するビジネスパートナーの 片づけで未来を再創作するリクリエイターの成田宮子さんの2人です。     成田宮子さんは、お片付けのプロです。   お片付けと言っても一言ではとても語りつくせない深いお片付け。(笑)       私がお肌を通して伝えたい世界と、宮子さんがお片付けを通して伝えたいことが、とても良く似ていると感じるんです。     宮子さんのモットーは「モノに振り回されるより、想いを振り回せ!」。   素敵じゃないですか? この一文に、宮子さんの伝えたいことが凝縮されてるなって思います。 私は宮子バージョンを借りるなら、「お化粧品に振り回されるより、肌の力を振り回せ!」 になるかしら。   そんな私たち二人のラジオのテーマはデトックス。 私たちに共通する部分が毒出し、デトックスなんです。 私は肌本来の力を妨げるものを、身体からデトックス。   宮子さんはモノを通した心の毒出し。   番組名は本気deデトックスラジオ! ゲストさんは、とっても話したい熱い想いをお持ちの事業主さん。     本音で毒を語ってもらいます。   ですが、誰かを傷つけたり嫌な気持ちになる毒ではありません。   聞く人に、一歩踏み出す勇気や、発想が大きく転換するエッセンスをお伝えするための毒です。   何かを変えたい熱い想い   その始まりは意外にネガティブなものだったり、人前ではお話しできないようなことだったり… そんなご本人も実は気が付いていないような想いまでも、私たち2人が容赦ないつっこみで、どんどん引き出していきます。   毎回、様々な業種の方々をゲストとして迎える予定ですのでお楽しみに! 第1回目は8月6日(日)に配信予定です。     インターネットラジオですので、一度配信された内容はほぼ、永久的に保存されます。     通勤中、散歩中、お皿洗い中、子供の習い事お迎え待機中、公園遊び見守り中などなど、すきま時間にお聞きいただけます。 また、ホンマルラジオ愛知スタジオのオープニングイベントとして安城七夕祭りのメインステージにて短い時間ですがご挨拶の機会も頂きました。     新しい取り組みで、未知なことが多いですが、自分本来の力を思う存分発揮する人生を生きる人が増えれば増えるほど、世の中は素敵な方向に向かっていくと私は思うんです。     本来の力に気が付かないで、不平不満ばかり言っている人生は本当にもったいない!     多くの人を巻き込んで、楽しいラジオにしていきたいと思っています。     お楽しみにっ!         最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー  8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      6
      テーマ:
  • 31 Jul
    • 【体験談】:日焼け止めをやめたら、3か月ぶりに会う友人に白くなったねと言われました。

      こんにちは!!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。   夏真っ盛り。   日焼けが気になる季節ですね。       育肌(はぐはだ)を実践し始めて3か月ほど過ぎられたお客様からとても嬉しいメッセージがありました。     39歳Y様   原文ママ ============================= おはよー シミが薄くなってきたよ❣️ 肌のトーンも上がったよ❣️ とっても嬉しいです ありがとう       3ヶ月ぶりに会った友人に白くなったって言われたよ 何にも付けてないのに❣️ 自分は何も付けてないから真っ黒に日焼けしてると思ってたけど 隠せない分食べ物を前より気を付けたり、ヨガしたりしてるかなかなー なんかすごく嬉しいな   ==============================     日焼け止めを塗らないで過ごしたら、シミだらけになるのではないか?   そう思われて、なかなか日焼け止めを手放せない方もいらっしゃいます。     真夏に長時間直射日光を浴びる際は、日焼け止めが必要ですが、日常生活で浴びる程度なら、帽子や日傘、長袖などで防ぐだけで十分だと私は考えています。     Y様のように、勇気を出して日焼け止めをやめてみると、肌が正常に新陳代謝できるようになり、黒くなるどころか、白くなっていくんですね。     シミやくすみに執着があると、どうしても「日焼け止めを塗らない=シミが増える」という思い込みからなかなか抜け出せません。     シミやくすみは肌が弱った状態だと出てくると私は考えます。     肌が正常な状態で、きちんと肌の力を発揮できていれば、少し日焼けして黒くなったとしてもシミにはならず、しばらくすれば元の肌色に戻ります。     私も子供たち同様少し焼けますが、秋冬にかけてまた肌色は元に戻っています。     日焼け止めを毎日塗ることをやめてみると、思いもよらないことがお肌に起こります。   全く塗らなくなる必要はありません。   塗る回数を減らすだけでいいんです。     手放してみた人にしかわからない、素晴らしい世界がそこにはありますよ。         最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー  8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      11
      テーマ:
  • 30 Jul
    • 【体験談】:肌が呼吸できているようで、心地よく感じます。

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       メイク用品を変えたお客様から嬉しいメッセージを頂きました。     以下原文ママ ================================ 幸子さん夜分遅くに申し訳ありません ナチュラルコスメ素晴らしいです ・リキッドファンデよりも苦しくない。   肌が呼吸できているようで、すっぴんに近い感じが心地よく感じます。   もうリキッドに戻ることはなさそうです 笑   ・いままでリキッドを塗っていたから気づきませんでしたが、300円の化粧品の付属のブラシでチークを塗っていたら肌が痛くなりました。   代わりに指でチークを載せてみたら、痛くないし自分の思ったとおりに色づいて一石二鳥!   ・洗顔後も、(クレンジングで落としてないので)あまりカピカピにならずに自然に過ごせています。 ・バイトの間も肌のかゆみがありませんでした! 忘れないうちに感想送っておきます   日中なかなかまとまって時間取れなくて、夜遅いことをお許しください🙇‍♀️🙇‍♀️   ==============================     Rさんは、20代で1歳のお子様を育てられるママさんです。   もともとお化粧品にこだわりがなく、「スキンケアはしなければいけない」と思っておられて、面倒くさいけれど、仕方なくやっているという感じでした。   お肌にはもともと肌本来の力が備わっているので、スキンケアが必要ないことがすんなりと理解できたRさんは、かなり早い段階でHaHaGuから卒業されました。     今では、基礎化粧品をお使いにならずに、メイクはとっても楽しんでいらっしゃいます。     冷房の中にいると乾燥を感じていた肌が、今では全く乾燥しないそうです。       「お肌を育むなら、メイクもやめなくてはいけないのでは?」と思われる方もおられますが、私はそうは考えていません。   メイクをして、自分の魅力を最大限に生かして美しくなることは、お肌も喜ぶことだと考えるからです。   確かに肌に何かがついていることは、肌にとって負担がありますが、それ以上にメイクをして美しくなって、心がハッピーになることの効果の方が大きいです。   肌がもっとも頑張りたい夜に、お肌に何もつけないで寝てあげれば、お肌は大丈夫です。     私もメイクが大好きなので、思い切り楽しんでいます。     お肌を育むために、メイクを我慢する必要はありません。     お肌を育むためにも、自分の魅力を最大限に引き出すメイクをしっかり楽しみましょう!       最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー  8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      3
      テーマ:
  • 29 Jul
    • 肌を美しく見せるために最も大切なキメを整えるために必要な5つのこと。

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       肌の美しさの決め手はキメ!!   私もキメにはこだわっています!       でも、キメキメってよく聞くけど   そもそも何でしょう?     キメは肌理と書きます。     肌には、細い線がたくさんあります。   細い線は溝でできていて、溝で囲まれた平らな部分があります。   これを一般的にキメとよんでいます。   このような拡大写真をご覧になったことが一度はあるのではないでしょうか?   溝の部分を「皮溝」、溝で囲まれた部分を「皮丘」といい、   キメが整った肌とは、この皮丘、皮溝の並び方が整然として毛穴が目立たない状態をさします。       一見きれいな肌に見える方も、マイクロスコープや肌カメラで拡大してみると、キメがあまりないことがあります。   たいら、と言いましょうか。   皮丘が盛り上がっていないのです。   キメがない肌は光をうまく反射しないので、くすんだり透明感がありません。   逆にキメが整っている肌は少しの光を上手に反射するので、内側から光輝くような透明感のある肌に見えるんです。   まるで、ブリリアントカットされたダイアモンドがほんの少しの光で光り輝くのと同じ様に。     私がダイアモンドスキンと呼んでいる所以です。       キメを整えるためにできることがいくつかあります。     ひとつ   肌に余計な水分を与えない   肌に余計な水分がいつも補充されている状態では、肌表面の角質がうまくターンオーバーできないので、キメを整えることが難しくなります。   外から補わなければ、内側から潤うしかないので、肌本来の力が発揮され、角質も自分が去りたいタイミングで去っていけるので、ターンオーバーが整い、同時にキメも整います。   ふたつ   規則正しい食生活をする   お肌は腸の状態を映し出す鏡だといわれます。   腸が乱れていれば、老廃物を肌から出すことになるので、お肌が乱れます。   逆に腸が整っていれば、お肌にも必要な栄養素が血液から運ばれてくるのでキメを整うことに力を注げます。   みっつ   適度に汗をかく   適度に汗をかき運動することで、血行がよくなり新陳代謝が促され、当然ターンオーバーも促進されます。   汗は肌に住む常在菌の餌にもなり、肌表面を保護してくれます。     よっつ   睡眠をきちんととる   なんといっても、ターンオーバーは夜寝ている時に活発になります。 何もついていない素肌でぐっすり眠ることが、キメを整えるターンオーバーを促すには欠かせません。     いつつ   ゆったり過ごす   ストレスは大量の活性酸素を発生し、お肌に打撃を与えます。   自律神経が乱れると睡眠の質も悪くなるので、ターンオーバーが正常に行えません。   ストレスは運動や、趣味など好きなことで発散し、ゆったりとした気持ちで過ごすことも、お肌にはとても大切です。         キメの細かさや、色の白さなどは遺伝の影響が大きいと言われますが、キメを整えるということに関しては、頑張り次第でいくらでも変わると思います。     いくらキメが細かく美しい肌を持って生まれてきても、過度なお手入れや、喫煙、飲酒、ストレスなどによって、肌のキメが乱れて老化を促進させてしまうことは十分考えられます。     キメが多少荒かったとしても、スキンケアで肌を甘やかさず、自分の肌の力を十分に発揮していれば、キメは整い美しく見える肌になるのです。   お顔の肌と、二の腕や手首の肌のキメを比べてみてください。   お化粧品の影響を受けていない二の腕や手首の肌の美しさに驚かれるのではないでしょうか?   でも、それが本来の肌なんです。     自分の本当の肌は、手首の肌だという酸素三面美容という美容法をアメリカで30年前に立ち上げられた科学者の方がいらっしゃいます。     その先生がおっしゃっていました。   「化粧品を使っていない、手首の肌にお顔の肌も戻していける、そういう理論なんだ。」と。     その先生はもう50代でしたが、皺がなくとても美しいお肌をされていました。     肌のキメを整える方法を選択していきたいですね。     最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー  8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      4
      テーマ:
  • 28 Jul
    • お肌を保湿すると、かえってお肌を老化させる!?その2つの理由とは?

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       私は長い間、「お肌には保湿が大切」「お肌は年々水分量が減っていくので潤いを補う必要がある」と信じてきました。     最初化粧水だけだったのが、乳液、美容液、アイクリームとどんどんアイテムは増えていきました。   私の肌はいつもいつでもどんな時も、しっかり保湿されていました。     美しい肌→もちもち!しっとり!つるつる!     そんな風に思っていました。     でも今は、全く潤っておらず、しっとりしていません。   私が保湿をやめた理由は2つあります。     ひとつ   保湿をすると、お肌がなまけるから   もともとお肌はいつでも私たちの肌水分量が一定に保たれる様、潤える機能を兼ね備えています。   でも、常にお肌を上から水分や油分で満たしていたら、自らは潤う力を発揮する機会は減っていきます。   例えていうなら、昔は携帯もパソコンもなくて沢山書いていたのに、最近はやたら漢字が書けなかったり、色々思い出せなかったり(あれ?これは年齢のせい?)   せっかくの機能も、使わなくなると、どんどん衰えていきます。     高校生の頃は陸上部で、何キロでも走れたのに、今ではほとんど走れません。 息があがる。(あれ?これも年齢のせい?)     私の旦那さんはサッカーが大好きで、今でも現役でサッカーを続けています。     今でも物凄く体力があるし、足も速いです。(やっぱり年齢のせいじゃない!)     お肌は、何も補ってくれなくて自分で潤うしかなかったら頑張って潤えるのに、何も頑張らなくてもいつも保湿されていて潤っていたら、潤う力は衰えます。         ふたつ   いつも保湿していると、お肌のタイミングを乱すから       お肌はいつも絶妙なタイミングでターンオーバーしています。       一番上の角質細胞がはがれ落ちると同時に、新しい細胞が生まれる   このサイクルは、絶妙なタイミングでそうなっており、まるで神様が計らってくれているかのよう。     よ~く考えてみると、もしお肌の上がクリームなどでものすごく潤っていたら、お肌の角質細胞が垢となって剥がれ落ちたい絶妙なタイミングで去れるのでしょうか?   去りたいのにクリームがべとべとで、去れない。     そうすると絶妙なタイミングで去れないので、新しい細胞も生まれない。     なんとも悪循環です。       夜寝る前や、朝起きてから、肌に何もついていない時間はどれくらいありますか?   昔の私は0分でした。       お肌が最も力を発揮できるのは、間違いなく肌に何もついていない時間です。     何もついていない時間と、美しさは比例する。         美しく健康な肌は、もちもち、しっとりではなく、サラサラです。     皮膚科医の宇津木龍一先生は、「トマトのようなつるつるではなく、桃のようなサラサラ肌」   と美しい肌を表現していらっしゃいました。       あたなのお肌はどうですか?   ぜひふわふわサラサラな桃肌を目指しましょう!       最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー  8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      9
      テーマ:
  • 27 Jul
    • ずっとお世話になってきた「肌断食」という世界観との決別

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       今日は少し衝撃的なタイトルですが、、、     「肌断食」とサヨナラすることにしました。(!!)         さようなら!!「肌断食」、今までありがとう。       私にとって、「肌断食」という言葉は長年とてもお世話になってきた言葉でした。       私がお伝えしている肌を美しくする方法も、「肌断食」という3文字を使えば、どんなことかだいたいわかってくれる方が増えてきました。     「肌断食」という言葉を検索して、私のブログやHPに来て下さる方も多いです。     「肌断食」がうまくいかなくて、失敗して私のところに来て下さる方も。       因みに今更ですが、「肌断食」とは、スキンケアに一切頼らずに自分の肌の力のみで肌を美しくしていくという美容法です。       私もHaHaGuを立ち上げる前は、「肌断食塾」としてお仕事をしていたくらい、肌断食肌断食でした。(笑)     今でも「肌断食」という言葉にとてもとても助けられているのに、あえてなぜ、私が「肌断食」とさよならしようと思ったかと言いますと、、、       初めてお会いする方に、「肌断食の方ですよね??」と言われたり、生徒様とのやりとりの中に「肌断食」という言葉が飛び交うと、なんだか違和感を感じる様になったんです。     「?あれ?なんだか違う。」と心がざわめく。     肌断食に違和感を感じている理由は3つあります。     一つ目は、断食という言葉が、私が考える肌を育むイメージと異なること。   二つ目は、断食というと、終わりがある(いつまでも食べない訳ではないので)が、肌を育むことには終わりはないこと。   三つ目は、肌は吸収器官ではないので、そもそも断食という言葉がしっくりこないこと。   あーだこーだ言っていますが、要は私がお伝えしたい肌を育む世界観と、私が肌断食に対して抱く世界観が違ってきてしまったことが理由です。   これだけずっと「肌断食」「肌断食」と騒いできて、本当に恐縮ではありますが、そうした理由から「肌断食」とさよならすることにしました。   私がお伝えしたい育肌(はぐはだ)の世界は、育む、ゆっくり、ほんわか、ゆったりの世界です。     「肌断食」からその世界観をイメージされる方はほとんどおられません。   我慢、忍耐、苦しい、つらい   この世界観とは異なります。       だからと言って、「肌断食」嫌い!とかではありません。     私が伝えていきたい世界観が、「肌断食」より、「育肌(はぐはだ)」なのだというだけのこと。       この違和感を文章にしたくて、ブログを書いてみました。       育肌(はぐはだ)の世界を、ゆっくり、私のペースで伝えていこうと思います。       最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー  8月21日玄米甘酒デトックス教室          9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      19
      テーマ:
    • 【募集】:美肌をつくる7つの習慣セミナー in 知立

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       毎月知立で開催しております、美肌セミナーのお知らせです。         美肌を作るために必要なものは何でしょうか?     そう聞かれたら、 昔の私は、     「化粧品」     間違いなくそう答えていたことと思います。         でも、その答えは過去のものです。       私が8年間かけてたどり着いた 肌を育む(はぐくむ)習慣について、お伝えするセミナーです。     最初に皮膚についてお伝えし、簡単にその日からすぐに実践できるお化粧品以外の美肌に近づく習慣を伝授します。     キーワードは   ひとつ   水   ふたつ   界面活性剤   みっつ   腸   よっつ   睡眠   いつつ   運動     むっつ   お湯   ななつ   日焼け   この7つのキーワードに関する習慣のお話をさせて頂きます。       日時:2017年8月10日(木曜日)   時間:10時~11時半   場所:知立市 ヒトイエ 知立市池端3丁目11番地 名鉄知立駅南口より徒歩4分 http://URL:https://stylek.jp/showroom#access   持ち物:筆記用具   代金:1,000円(税込)     夏休み中ですので、お子様連れでも参加可能です。     託児はありませんが、遊んで頂けるスペースなどはございます。     最新のイベントスケジュール 8月10日美肌セミナー 9月7日クリスタルボウル親子コンサート in 豊明 Cafe kakai お申込みはこちら または、sachikolx04@@gmail.comまで (@をひとつとって送ってください)   無料メールレッスン スキンケア6つの誤解を知って極上肌に!お化粧品を買い替える前に知っておきたい美容の新常識 QRコードはこちら     肌の声に耳を傾けてみよう【肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語】  

      テーマ:
  • 25 Jul
    • 【ハダールとヒフィの物語】幸子の出産

      ハダール   長女ちゃんを産んだ2年後に生まれてきた次女ちゃんは   とってもお肌が弱い子だった。   幸子ちゃん相当悩んでたわ。       ヒフィ   そうね。母乳から出るからといって食べ物にも相当気を付けてたし、   でも、最初よくなかったのは、皮膚科の病院の先生に頼りっぱなし   だったことね。     ハダール   うんうん、そうそう。   とっかえひっかえありとあらゆる皮膚科を渡り歩いてた。       ヒフィ   でも、どこの病院に行っても「お薬をもらう」方法に   疑問を感じ始めたの。     ハダール   これが、母親の勘ってやつだったのかしら??   次女ちゃんの肌をなおしたい一心だったものね。   その思いが、私たちの声を幸子ちゃんに届けてくれた。           ヒフィ   うん。肌のことを自分から勉強し始めて、あれこれ薬を塗るより   次女ちゃんの肌の力を信じて、何もせず、ただ見守ろうと腹を決めたの。       ハダール   そう、そんな幸子ちゃんがずっと続けていたのが、   次女ちゃんの肌を両手で包み込んで温めること。     ヒフィ   この子とかわってやれないけど、どうか神様この子の肌を   きれいにしてください。泣きながらずっとずっと温めてた。       ハダール   うん、それが今幸子ちゃん自身の肌の力を高める方法にも   繋がってるもんね。そこが原点よね。       ヒフィ   次女ちゃんの肌はゆっくりゆっくり、でも着実に変化していって   お薬を使わなくても、大丈夫な健康な肌を取り戻した。     ハダール   幸子ちゃんにこの経験がなかったら、いつまでも私たちの声は   幸子ちゃんに届かずじまいだった。きっとおばあちゃんになるまで。     ヒフィ   本当に、本当に次女ちゃんには感謝してるのよ、私たち。     JO   だよな、子供ってすごいぜ。母親はいつだって自分のためよりも子供のために   一生懸命なんだから。     ZAI   まったくだ。   食べたいものを食べたいだけ好き勝手に食べてたあの頃からは   考えられないような食生活になったしな。     KIN   「この子たちの子供の世話をしたい!」「だからいつまでも元気でいたい」   って幸子いつも言ってるもんな。       ハダール   次女ちゃんは健康な肌を取り戻し、幸子ちゃんにお肌について考える   きっかけを与えた。     ヒフィ   幸子ちゃんにとって、肌のことを多くの人に伝えていくことは   次女ちゃん、それから亡くなったご両親が与えてくれた使命だと   思ってるのよね。       ハダール   うんうん、そうそう。     だから、「化粧品を使わないなんてありえません!!」「絶対そんな方法無理」   っていう多くの批判の声があっても、あきらめないの。       ヒフィ   そうよね。   自分だけじゃなく、周りの人の肌本来の力にどんどん魅了されて、   肌本来の力の虜になってるんだから。         ハダール   肌を美しくする方法って、とても簡単だと思うの。   私たちの力を信じて、私たちが嫌がるかな?と思う観点を   取り入れるだけ。   肌の力に頼らずに、肌を美しくすることはとても難しいけど、   お肌の力を借りて、肌を美しくすることなんて簡単だわ。     ヒフィ   そうよね。私たちにとっては、外の敵から身を守るため、   肌を美しくする機能が、生まれた時からずっと備わってるんだもの。   その邪魔だけしないでいてくれたら、絶対大丈夫だわ。     ハダール   うん。   でも、そんな観点を長い間してきていない人にとっては   簡単なことではないわよね。   だからこそ、幸子ちゃんがいるの。       ヒフィ   幸子ちゃんも相当な化粧品大好きっこだったけど、今では   「一生メイクはするけど、一生基礎化粧品は使いません」って   宣言しちゃってるからね。笑     8年前からは考えられない。       ハダール   この物語を読んで私たちの声が少しだけ聞こえる気がしてきたら、   そこからがスタートです。     少しずつ少しずつ私たちとお肌の力を取り戻していきましょう。             END

      3
      テーマ:
    • 【ハダールとヒフィの物語】幸子の社会人時代

      ハダール   社会人になって、外回り営業だった幸子ちゃんは相当お化粧に   気合入ってた。   朝顔を洗ったら、化粧水、乳液、化粧下地、リキッドファンデ、パウダーファンデ     「どんだけ塗りたくるの~~」っていつも叫んでた。       ヒフィ   会社にはいつも化粧ポーチを持ち歩いてて、しょっちゅう   お化粧直ししてたし。       ハダール   そうそう、ようじやのあぶら取り紙で   「わぁ。またこんなに油が取れた」ってしょっちゅう鼻のあぶらとってたわ。       ヒフィ   だよね。   「取るからまた出るんでしょうが!!!!」   とつっこみまくってたけど気づかず、、、       JO   社会人になってから、夕飯を家で食べることは   減って、飲み会とか、彼氏とか、外食ばっかりしてた。     「この親不孝者~」って思うわ。       ハダール   そんな幸子ちゃんも好きな人ができて、結婚して妊娠したのよね。     ZAI   悪阻はあんまりなかったけど、食べ悪阻ってやつか?   マクド〇〇〇のポテトとか、中国に行ってても食べれなかった   台湾ラーメンとか、偏食になって、腸内環境は荒れまくってた。     ヒフィ   そうよね。   肌に対するスキンケアはそのままだったから、妊娠による   女性ホルモンの変化に影響されて幸子ちゃんもめっちゃんこ   肌が荒れたのよ。       ハダール   相当悩んでたよね。   「老化のせいなのかしら?」   「きれいな奥さんでいたい、きれいなお母さんになりたいのに」     って。     ヒフィ   それで頼るのが私たちじゃなくて、エステとかお化粧品なんだもん。   悲しすぎる。     ハダール   「違う違う!!私たちを見て!!私たちを信じて!!」     って声はまだまだ届かなかった。     ヒフィ   そうだよね。   長女ちゃんが生まれてからも、せっせこせっせこスキンケアしてたもんね。     しばらく家にいて、お化粧をしない日が続いたから   クレンジングも必要なくなって、少し肌の潤いがよみがえったのも   「お化粧品を変えたせいだ!」って勘違いしてたし。     ハダール   私たちのおかげなのにね!!悲しすぎる。     JO   俺たちの環境はこの頃からましになってきたぜ。   子供を産んだことで、食べるものの重要性に少し気づいた感じ。     ZAI   だよな。母乳に和食がいいと聞いて、比較的和食中心になったしな。   KIN   でも、まだだいぶ偏ってたけどな。      

      テーマ:
    • 【ハダールとヒフィの物語】幸子の大学時代

      ハダール 大学生になって、ちょっとお化粧が日常的になってきたわ。   まぁ私たちとしては、活動時間は夜だから、   昼間のお化粧は大して住む環境に影響しないけど、問題は夜なのよ。     ヒフィ   そうそう。この頃私たちにとって、住む環境を大きく揺らがすことになる   〇ネボウ事件が起こるの。   幸子ちゃんが行ったデパートの1階のお化粧品売り場のお姉さんに   「お化粧しているのに、クレンジングしていないんですか?!」   「お化粧を落とさないで寝るなんて、1日で10歳歳をとります。」     なんて言われちゃったのよねぇ、、、     ハダール   もう最悪よ。   せっかく今までクレンジングを知らないできた幸子ちゃんに、   クレンジングを教えてしまった、、、     幸子ちゃん妙に人を信じやすい素直なところがあるから、その日から   早速クリームクレンジングを買って帰って、毎日せっせとゴシゴシが   始まったの、、、涙     ヒフィ   あ~ あの時代はつらかった。思い出すだけでも涙が出てくる。   私たちが夜な夜な作った潤いたっぷりの天然の美容液を、   毎晩毎晩お風呂に入るたびに、クレンジングで落とされた。       ハダール   落とされても、あきらめずにまた天然の美容液をつくろうと   思うんだけど、   「あれ?なんか乾燥するわ!」って言って、化粧水の上に乳液とか   美容液とかつけはじめちゃうんだもん。     夜の仕事がしにくくって仕方がないっ     夜はいらなくなった角質細胞とさよならしたり、内側から   肌を潤すための天然の美容液をつくったり忙しいのに   上から色々塗られてしまったら、働きにくくて仕方がないわ。       ヒフィ   そうよね。私たちにとって知らない子たちばかりが塗られても   全く協力しないばかりか、逆に働きの邪魔にしかならないわ。     ハダール   ここからが私たちの暗黒の時代   クレンジングをし始めたことを川きりに、幸子ちゃんの   乾燥するから潤わなければ信仰はどんどん強くなっていって   乳液、美容液、アイクリーム、パックなどなどどんどん増えていったわ。     ヒフィ   私たちどれだけ叫んできたことかしら。   「おーいっ私たちに潤わさせて!」   「信じてみて!」   って。   でも当時の幸子ちゃんには全く届かなかった。     JO   大学生は俺らにとっても最悪の時代だったぜ。   家庭教師とか始めるから、かあちゃんの美味しい煮物   じゃなくて、コンビニのおにぎりとか夕食に食べるようになった。     しかも時間がないとか言って、けっこうな早食いで     大して細かくもなっていないものがどんどん胃に入って   胃も消化できずに俺らにちゃんとした形で栄養が回って   こなかった。     ZAI   それに加えてコンビニのおにぎりは添加物が多いから、   俺らにとっては本当に負担だった。     KIN   そうだよな。俺らの仲間も、何人か添加物にやられて   どこかにいっちまった。       ハダール   どうりでね。JOやZAIやKINが処理しきれなかった   排泄物はまわりまわって私たちの住みかである肌から   排泄されてたもんね。   ヒフィ   でもそれがわからない幸子ちゃんは、吹き出物ができたりすると   「化粧品が合わないのかしら?」ってお化粧品を変えにいってたわ。     「あほうぅぅぅ!!!」   って叫んでもまったく届かなかった。       JO   ほんっとに、ひどかった。   特に大学3年生を終えて中国に留学してた頃は   ひどすぎた。     中国の料理は油を多くつかっていたし、その油は酸化してた。   やたら沢山食べるから、とてもとても腸で処理できる量じゃ   なかった。     ZAI   幸子は人生史上最高に太ってたな。   のちのち妊娠して、だいたい中国時代と同じになったんだから   相当だぜ。     KIN   俺らの環境はほんと、最悪だったな。   幼少期から高校までのかあちゃんの料理のストックが   なかったら、もっともっと最悪だったよな。     JO   中国で暮らして初めて普段当たり前に食べていた   母親の料理のありがたさがわかったんじゃないか。     ハダール   全くよね。   中国は水も日本と違って硬水だったから、肌や髪にも   影響して、傷みがでたわ。   ご丁寧に中国までクレンジングだ、化粧水だなんやらかんやら   持ってってたからね。         ヒフィ   ほんとよね。   この頃の幸子ちゃんの化粧品に対する執着はものすごかったよね。   一日でも休んだら、肌が老いちゃう~~!!みたいな。   今の幸子ちゃんからは考えられないわ。    

      テーマ:
    • 【ハダールとヒフィの物語】幸子の高校時代

      ハダール そして、念願の高校生になっても、またまた運動好きな幸子ちゃんは   陸上部に入ったのよね。   やっぱり汗は沢山かいてくれたし、良い環境だった。     ヒフィ でも、高校2年生くらいの時にテレビショッピングで   ヴァーナルを見て、新しもの好きの幸子ちゃんは   とびついちゃったのよね~     ハダール   そうそう、お化粧もしてないからたいして洗う必要なんて   なかったのに。     緑の石鹸で洗ったあとに、白い石鹸で洗うっていう   石鹸で2回も洗うようになっちゃって、、、     で、そのあと必要も無いのにスプレー式の化粧水を   使うようになっちゃった、、、     この頃から私たち住みにくさを感じはじめてたわ。     ヒフィ     だってそうでしょ。   たいして落とすものもないのに、石鹸で2回もしっかり洗うなんて   私たちが頑張ってつくる潤いのベールも、ごしごし流されちゃう   まぁ流されたってまた作るんだけど、それが毎日続いたら   疲れてくるわよ。     JO   高校生のころから、俺らの仲間の肌に住んでるやつらは   悲鳴をあげ始めてたな。   もう住みづらいって。     ZAI   運動して、母ちゃんが作った弁当持ってってたから俺らの   環境は悪くなかったんだけどな、、、     ハダール   日焼けをしたくないと思い始めたのもこの頃からね。   走る時、いっつも日焼け止め塗ってたし。   たまに部活の飲み会の時とかは、お化粧もするようになって。   でもまだよかったのは、当時の幸子ちゃんにクレンジングという   概念がなかったことね。   いくらしっかり日焼け止めを塗っても、石鹸で2回洗うだけで終わってたから。     ヒフィ   確かに。   高校生の時は、今思えば大学生、社会人という暗黒の時代に比べれば   全然ましだったのよね。        

      テーマ:
    • 【ハダールとヒフィの物語】幸子の中学時代

      ハダール     この頃の幸子ちゃんはバレー部に入っていて、朝練、昼練   土日も練習。   バレーボール三昧だったわぁ。   中学二年生のころだったかしら、   “クレアラシルアクネウォッシュ”を使い始めたの。     ヒフィ     そうそう、お友達がみんな洗顔フォームを使い始めたのがきっかけよね。   幸子ちゃんのお母さんは、何もスキンケアしない人だったから、   お母さんの影響じゃなくて友達だわ。     たいていの女子は、母親の影響でスキンケアし始めるんだけど   レアなパターンね。       JO   中学生の頃は、食生活はきちんと整ってたぜ。   朝、給食、夕ご飯 3食きちんと食べてたし、幸子のかあちゃんが   作るご飯は栄養バランスが考えられてて、煮物とか野菜中心だった。     ZAI   幸子は意外と優等生タイプで、運動も勉強もそこそこ普通にできて   その頃はあんまり挫折とか知らないタイプだったな。   俺たちの住む環境は良好だった。   ハダール   私たちの住む環境もそんなに悪くはなかったわ。   当時は沢山運動して汗もかいてくれてたから、JOやZAIやKINの   お仲間ちゃんたちの餌にもなってたし、その子たちが食べて出してくれる   分泌物が皮脂と汗と混ざることで、肌もすっごく潤ってた。       ヒフィ   洗ったあとは洗いっぱなしで、特に何もつけてなかったから   皮脂が落とされすぎても、私たちの力ですぐに取り戻せたわ。    

      テーマ:
    • 【肌の声に耳を傾けてみよう】 肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語

      こんにちは!   ダイアモンドスキンを育む   育肌セラピスト 古川幸子です。       お肌を育むために大切なこと   それは、お肌の気持ちを理解することです。       肌を育むためには、肌を育てるのではなく、育むという観点がとても大切です。       そのために肌に住む妖精ハダールとヒフィの物語を作りました。       不思議な物語をぜひ楽しみながら読んで頂けたら嬉しいです。       ______________________________________     はじめまして!     育肌セラピスト 古川幸子の肌に住む   ハダールとヒフィ     ハダール   ヒフィ       そして古川幸子の腸に住むJOとZAIとKINです。     JO      ZAI       KIN     この物語では、   育肌セラピスト 古川幸子のスキンケアの歴史を   振り返りながら、そのときそのときで   私たち(ハダール、ヒフィ、JO,ZAI,KIN)がどう思い   どう感じていたかをわかりやすくお伝えするための架空の物語です。     38年間古川幸子の肌を守り続けてきたハダールとヒフィ     そして、     38年より前から古川幸子の腸を守り続けてきたJOとZAIとKINの   物語を楽しみながらお読み頂ければ嬉しいです。       読み終えた頃には、お肌や腸が求めていることがなんとなく   わかるようになっていることでしょう。     では、不思議な物語の始まり始まり。       ========================       ハダール   こんにちは!!びっくりしないで聞いてね。   私は幸子ちゃんの肌に住み続けて38年の妖精です。     私の声は普通は聞こえないけど、   「お肌本来の力で肌が美しくなるって本当なの?」   と思い始めた人には聞こえるようになってくるの。   不思議よね。     きっとあなたは幸子ちゃんに出会って   「今までの美容方法は正しかったのだろうか?」と   疑問を持っているんじゃないかしら?       だから、私の声が聞こえてくるの。         ヒフィ     うんうんそうだよね。     私もハダールと一緒に幸子ちゃんの肌に住んでるけど   幸子ちゃんが私たちのことに気が付いたのなんて   たった8年前だもんね。     それまでは、いくら   「ねぇねぇ、ちょっとクレンジングやめてよ!」   とか   「自分で潤えるのに、上から塗るのやめてよ!!」   「日焼け止めは嫌いなんだって!!」     って叫び続けても、まったく届かなかったもの。       幸子ちゃんが大学生、社会人になって次女ちゃんが生まれる前までは   私たちの暗黒の時代です。     ハダールと一緒だったから何とか大丈夫だったけど   大学生になって、お化粧してクレンジングし始めた   あたりから、それはそれはしんどかったわ。         JO     おいおい、俺たちなんて幸子がかあちゃんのお腹に   いる時から幸子の腸に住んでるけど、俺たちも大学時代が   かなりの暗黒だったぜ。     なにしろ、家庭教師のバイトだとか言って毎日コンビニの   おにぎりしか食べてないし、夜更かしはするし、、、     かと思うと、なまじっか健康オタクだから、いきなり   青汁だけでしばらく過ごされたり、大豆クッキーだけで   過ごしたり、極端なんだよね、、、       当時は食べ物が偏っていたから、俺たちの仲間は   全然餌がなくて、みんなどこかへ行ってしまった。     腸を守るボスとしては、悲しい限りだったぜ、、、     ZAI     まったくだよな。     大学時代、中国に留学してた時なんて、油っこいもの   ばっかり食べて、体重も一年で8キロ太って、、、     その時の俺たちの住む環境と言ったら、最悪だったぜ。       初めての子供ができて、悪阻はあんまりなかったみたい   だけどやたらマクド〇〇〇のポテトを食べまくったり、   普段食べられない辛い台湾ラーメンを食べたり、偏りすぎ。   むちゃくちゃな食生活してたよ。       そう思うと今は落ち着いたなぁ。     KIN   全くだ。     ハダール   肌にいたJOとZAIとKINの仲間の子たちも   しばらく離れて暮らしていたけど、   幸子ちゃんの食生活が改善されたのと、スキンケアをやめてくれた   おかげで、戻ってきてくれたのよ。       ヒフィー     8年前に生まれてきてくれた次女ちゃんのおかげよ。   次女ちゃんが生まれてくれたことで、幸子ちゃんに   私たちの声が届くようになったの。       幸子ちゃん主導でやりたい放題やられてた頃から、   「肌と腸はどうしてほしいと思っているのか?」   を考えてくれるようになったんだもの。       今は私たちが   「ちょいと調子悪いよ~」   と話しかければ、   食べるものを考えてくれる。     昔は   上から塗りたい放題、水浸し状態、はがしたい放題     だったもんね。         JO   昔なんて、   「やたら一つの物だけ食べ続ける」 か 「食べない」 か 「食べまくる」   かどれかだったもんな。   おかげで精神的にも不安定だったし、イライラ   してることがよくあったよ。     ハダール   JOとZAI とKINの住む環境が、幸せホルモンとかも   作るんだもんね。心の状態にも影響するのよね。     今は世間も、腸にとっても注目してるみたいね。     ZAI   人間が誕生するとき、一番最初にできるのが腸!     俺らってすごいんだぜ。     ハダール   今からは、私たちが幸子ちゃんが生まれてきてから   どんな環境で過ごしてきたかを時系列でお届け   しちゃいます。   「へ~」   「ほ~」   と読んでくれたらうれしいです!!     そしてそして、あたなのお肌と腸にも同じように   私たちの友達がいるはずだから、そのこともちょっと   だけ考えながら読んでくれたらさらに嬉しいです。       ヒフィ   私たちの住む環境は整ったけど、幸子ちゃんの周りにいる人、   出会う人に住む私たちのお友達のことが気になって気になって   仕方がないのよ。     自分たちはもう安泰だけど、そうなったからには、友達を   助けなくちゃ!!     その衝動が、幸子ちゃんにも伝わって、幸子ちゃん   「肌本来の力をより多くの人に伝える」   ことをお仕事にしてくれたんだもん。     叶い続けたら、願いって叶うものね。       では、早速幸子ちゃんの中学生時代から見ていきましょう!!       中学生時代     高校生時代     社会人時代       出産後~現在  

      テーマ:
AD

プロフィール

hahagu

性別:
女性
誕生日:
1979年4月4日10時頃
血液型:
O型
お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
HaHaGu代表 古川幸子です。 30歳に出産した次女の肌がとても弱かったことがきっかけで、 ...

続きを見る >

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。