◼︎トロくてイライラしてたのが今ではマイペースさが可愛くて仕方ないんです

こんにちは、子育てアナリストの水野です。

先日、ベテラン講師の皆さんと集まり、エリアミーティングを開催しました。



ミーティングといっても、お菓子食べながらわちゃわちゃした感じの、おしゃべり会ですが(笑)

今の現状や、これからの活動内容についての報告や、学んだ後でもフォローができる体制にする為のアイデアなどを出し合いました。

その中で、ベテラン先生達から、このISDやあかもちを学んで変わった事についてお話しがありました。

ISDを学ぶ前は、子どもが生意気で仕方なかったし、トロくて毎日イライラしてたんです。

でも個性を知ったら、そのマイペースさが可愛くて仕方なくなってきて、子育てを楽しめるようになりました。

のんびり屋の子どもに対して、ついイライラしてしまうお母さん。

子育てされている方なら、皆さん経験されているかと思います。

でもそのストレスが積み重なれば、お母さんから笑顔は減り、やがて夫婦関係や、仕事にまで影響をもたらしてしまいます。

それが、個性を知る事で、こんなに子育てを楽しみながら、自分の人生も楽しむ事ができるんですよ^_^

こちらの女性。

今では「民間子育てサポート 月のりぼん」を立ち上げ、新聞にも取り上げられるほど大活躍されています!



皆さん、同じように子育てや職場での人間関係の悩みを持っていたのが、今はイキイキとされてます^_^

水野も、東海地区エリア長として、皆さんの活躍を応援し続けていきたいと思います!




友だち追加
◼︎個性から見る子どもにやらせてあげるといい部活や習い事とは

こんにちは、子育てアナリストの水野です。

M1グランプリ見てましたか?めちゃくちゃ面白かったですねー!

個人戦ではなくチームプレイで2018年M1王者を勝ち取った霜降り明城や、決勝常連の和牛も面白かったんですが

個人的に、腹を抱えて笑ってしまったのは、ジャルジャルの国分けゲームネタ。

きっと今日の小学生は、この話題に尽きると思います(笑)

さて。今日は、子どもがやりたい事と、親がやらせたい事の違いについてです。

本当は団体競技をやって欲しい、MOONの両親

MOONの個性は「みんなで仲良く」が大切です。

なので、過去にやってきたスポーツも、団体競技が多かったり、個人戦より好きだったのではないでしょうか?

しかもその中でも、バレーならリベロ、サッカーならDFなど、自らがゴールを決めに行くより、

仲間をサポートして、チームを勝利に導く事の方が、生きがいを感じたりするんですよね。



しかし、EARTHの子を持つお子さんを育てていたらどうでしょう?

EARTHの個性は、競争意識を高く持った方が多い傾向にあります。

スポーツで言えば、勝ち負けがハッキリしていたり、個人戦で燃えるタイプ。



先日、とあるご家族の個性診断をさせて頂いた時も

「子どもには、本当はチームワークの大切さを知ってもらいたいので、団体競技をやらせたいんですけどね」

とお話しされていた、MOONのお母さんがいらっしゃいました。

もちろん、EARTHの子が団体戦は向いていない、というわけではありません。

有名なメダリストやプロの選手でも、団体競技で活躍されてる方はいます^_^

しかし、その中でもより個性を生かせる環境が、それぞれ違うんです。

それを、親の個性(考え方や価値観)や、経験だけで子どもに何をさせてあげたらよいかを判断してしまうと、

その子の能力が発揮されるまで、お金も時間もかかってしまうし、お子さん自身も楽しさややりがいを感じなくなってしまいます。

子どもの為に、よい環境を与えてあげたいなと思う、心優しいMOONの方。

子どもがどんな事をしているか、とっても気になってしまうかもしれませんが、

あまり監視や束縛しすぎず、優しい見守ってあげて下さいね。

ちなみに、M1で優勝した「霜降り明城」のボケ担当せいや君は、MOON(ひつじ)でした。



ピン芸人ででてきた時より、コンビの時の方が、イキイキしていましたね^_^

霜降り明城のお二人、優勝おめでとうございます!!


友だち追加
◼︎気分屋すぎて理解不能の娘

おはようございます。子育てアナリストの水野です。

うちの娘「気分屋すぎて理解不能なんです」

こう話すのは、EARTHのお母さん。

お子さんの個性が自由すぎて、よく分からないと話されていたので、診断させて頂くと「ひらめきちゃん(SUN)」でした。

ひらめきちゃんのいい所は、今これやりたい!と思ったらすぐに行動できる所。

でもやりたくない!と思ったり、気分が乗らなければ、もうそれまで(笑)

しかし、そうなった時の対応方法を知っていれば、すぐにお子さんのやる気スイッチを気持ちをつけさせてあげる事ができます。

実践されたお母さんからは、こんな声を頂きました。

水野先生から教えて頂いた、ひらめきちゃんの娘に、●●を実践したところ、本当に子どもに対してのしつけが楽になりました。

気分屋で理解不能な娘でしたが、今ではその行動を楽しめるようになったので、子育てのイライラが笑いに変わりました。

子育てが楽になるだけでなく、楽しめるようになると、あとはその子らしさを伸ばしてあげる環境を作ってあげるだけです^_^

ひらめきちゃんのお子さんにお悩みの方は、ぜひご相談下さいね。


友だち追加
◼︎いい夫婦になるための秘訣はお互いを●●することです。

こんにちは、子育てアナリストの水野です。

今日は11月22日「いい夫婦の日」ですね。

赤ちゃんともちでは、夫婦関係の相性も見ることができます。

この相性診断は、A〜Nの14段階で表示されていますが、決していい悪いを評価するものではありません。

例えば、我が家の相性を大公開すると、基本の相性は「J」でした。



ここに書かれている通り、まだ結婚仕立てで一緒に住み始めた頃は、相手の行動が気になって、イライラが絶えませんでした。

それと今でもそうですが、ことごとく趣味や食べ物の好み、価値観までもが違います(笑)

「ほらやっぱり相性評価が低いからだー」と思われるかもしれませんが、今では結婚11年目ですが、喧嘩もほとんどしなくなりましたし、価値観が合わないことにイライラすることがなくなりました。

それを言うと「我慢してるんだねー」とか「夫婦生活長くしてるともう諦めるよね」とか言う方もいますが

我慢とか諦めという感じではなく、この赤もちを学ぶようになってからは、相手を「認めれる」ようになってきたんです。

赤もちでは、誕生日から個性を知ることができます。

個性がわかると、自分と相手の明らかな違いが、明確になります。

・なぜ価値観が違うのか

・なぜコミュニケーションが取りにくいのか

・なぜ考え方や行動パターンが違うのか

この「なぜ」がわからないから、自分と相手との違いに、イライラしてしまったりするんです。

子育ても、同じことが言えます。

・なぜうちの子はわかってくれないの?

・なぜ兄弟同じ子育ての仕方をしているのに違うの?

・なぜ私を困らすような事をするの?

ママのお腹から生まれ、ママの愛情で育った子。

産まれた時に、こんな子に育って欲しいなと「名前」をつけたと思います。

でも、思い通りにならないのが子育ての大変さ。

赤ちゃんともちは、そんなお子さんに対する、ママの「なぜ?」が解決できる学問です。

今日は「いい夫婦の日」です。

パパママが笑顔でいてくれるだけで、子どもの笑顔は自然と増えます。

子どもは、ママが幸せそうに笑ってくれる事が、一番の望みなんです。

パパママがそれぞれ「我慢」したり「諦めたり」するのではなく、お互いの個性を理解しあい、認め合える関係を作ってくださいね。

こちらのイベントでも、家族診断ができますので、ぜひ遊びに来てくださいね。



関東エリアでのあかもち講演会をご希望の方は、こちらをご覧ください。

◼︎かみさまとのやくそくのすみれちゃんに会ってきました。

こんにちは、子育てアナリストの水野です。

「かみさまとのやくそく」という映画を、皆さんはご存知ですか?

まだ生まれてくる前の記憶がある子達に、そこにはどんな人がいて、どういう風にママを選んだかをインタビューしている映画です。

詳しくはこちらをご覧くださいね。

その映画には「羽生すみれちゃん」という女の子が登場するのですが、

そのすみれちゃんと、お母さんがゲストとして登場した会に参加してきました。



すみれちゃんには「胎内記憶」があり、かみさまとのやくそくを伝える為に、こういった講演会や本を通じて、様々なメッセージを伝えています。



今回は、映画の中に登場した、インタビューアーの大門正幸中部大学教授や、映画監督の荻久保さんまで、いらっしゃるスペシャルな会でした。

4名の対談の中でも、不思議な話が聞けたり、参加されたパパママの質問に答えるなど、超時間にわたって面白い話がたくさん聞けました^_^

大門教授とすみれちゃん。



最後は、お二人のライブまでありました^_^

ちなみに上映会は、各地で開催されていますが、ご本人が登場するのは人気があって、すぐに予約いっぱいになってしまいます。

映画では、生まれてきた意味や、生まれてきてくれた子ども達の事を、新ためて考えるきっかけになります。

赤ちゃんともちも、生まれてきた意味を知る事ができる学問です。

この映画の考え方とあかもちが、とても共通する点があるので、来年はこの映画を自主開催します。

みなさん、楽しみにしていて下さいね。



どっかに水野が隠れてます(笑)


友だち追加