10月14日(日)の案内

テーマ:

10月14日(Ⅱ⑨

「発光生物の

     光を見よう」

筑波大学2B503実験室

午前の部    9:30-12:00  

午後の部 13:30-16:00

(班分けはありません)


ウミホタル(海の光るミジンコ)を

観察して,光らせてみましょう!

ウミホタルが持っている光のもと

の物質を取り出して光るかどうか

確かめます。

光る化学物質(薬品)の実験もし

ます。

ウミホタルは,茨城の海にはいま

せん。これから芳賀が,房総半島

の先端まで採りに行ってきます。


材料費 500円集めます。

当日の連絡 090-8845-1661  


----------

10月6日(Ⅲ⑫

「古代人は

   何を食べた?」

美浦村陸平(おかだいら)遺跡

稲敷郡美浦村土浦2358

美浦村文化財センター 029-886-0291


午前の部  9:30-12:00

午後の部 13:30-16:00

班分け自由


集合:陸平貝塚遺跡駐車場


この日は,芳賀が不在になるの

で,文化財センターの馬場信子

先生にご指導いただきます。

小雨実施です。

---------

10月7日(Ⅰ⑧

「不思議いっぱいの

     蜘蛛(くも)

集合場所:筑波大学本部棟前

(駐車場から道路を渡ったところ)


時間:9:30-12:00 (午前のみ)

最初,構内の植物見本園でクモ

を採集した後,2B503実験室

に入って種類を調べたりします。

小雨実施です。


クモを入れる容器は使い終わっ

たあと回収して再利用します。

ただし,クモを持ち帰りたい人は

その容器に入れて持ち帰っても

よいです。

(材料費なし)


この日は,芳賀が不在になるの

もらいます。

---------

10月8日(月/

「水ロケットで実験!

筑波大学2B503,501実験室

(構内の虹の広場)

午前の部 9:30-12:00

午後の部13:30-16:00

人数が多いので,

  はできるだけ 午前に

  はできるだけ 午後に!

特別回参加費1000円

材料費 500円 計 1人1500円です。


この日は隣室も使うので,

丸椅子の移動をしないように!


当日の連絡 090-8845-1661












 


で,クモに詳しい学生に指導して