波動的しあわせ生活ブログ

波動的しあわせ生活ブログ

IHMこと、株式会社アイ・エイチ・エムがお勧めする製品のご紹介ブログです。

みなさん、こんにちは。

 

明日は2022年最初の満月となる日ですが、

 

個人的に、先週末からエネルギーの影響が

大きく感じられて気だるい感じがしています。

 

もしかしたら、

年初に今年の目標として

自分自身の変容進化を宣言された方は

体調に変化を感じられているかもしれません。

あくまでも人それぞれですが。

 

1月の満月はウルフムーンと言われ

今回は地球からもっとも遠い距離の

位置関係によって起こるものだそうです。

 

満月は、

太陽と月が互いに向き合う時であり、

互いの波動的(磁場の)干渉が

私たちに何らかの影響を与えると

考えられます。

 

自然の法則に従って生きる生物の中には

満月に出産・産卵するものが多く、

宇宙的なバイオリズムの中で

生を営んでいることが分かります。

 

私たちも、

無意識にこの影響を受けています。

 

当に今回は、

太陽と月が向かい合うだけでなく、

太陽と冥王星も重なる形となるそうで、

さらにエネルギー的影響が色濃くなりそうです。

 

冥王星は「死と再生」を司る惑星であり、

同時に今回はかに座に位置する満月ですから

かに座は「自分の立ち位置」と関連があり、

これらを考えると、

 

自分の立ち位置から反映する

死と再生ということになります。

 

これは本来の自分、

本心によって形づくられた自分からみて

そこへ向かうに、

何を終わらせ、何を生み出していくか

もしくは

何を手放し、何を表現・創造していくか

ということだと思います。

 

何のために?

 

それは進化のためです。

 

なぜ進化していくのかには

多重的な深いふかい意味がありますが、

 

ここでは、

 

時代の流れに適応して

幸せに生きる

 

ということにさせていただきます。

 

 

本当の自分にたどり着くことは

進化のプロセスなのです。

 

今の時代、

あきらかに「本当の自分」へ向けての

宇宙レベルの波動的影響が

浮き彫りになってきていますので

 

本当の自分のあり方とズレがあると

本来のあり方・中心に戻ろうとする揺り返しが

起きていきます。

 

その際、

「死と再生」ですから

「死と誕生(新生)」ではなく、

「再生」という部分が重要だと思われます。

 

何が再生するのか、

自分をこの世界に生み出した

純粋な部分をもう一度

思い出す、掘り起こす、

穢れを落とし本質の自分を

表に出すこと。

 

それはつまり、

魂としてのあり方と

この3次元世界、

物質世界での自分(アバターなのですが)

のあり方との乖離を修正し

一致、統合されたものにすることに向け

今、特別な流れになっているのです。

 

特に、今回の満月は

家族、家庭をはじめとする

親密な間柄における自分のあり方が

問われる方向性が色濃くなるそうですので、

 

そのような意識をもって

家族や身内の方々と接する際に

自分の中で生まれる意識、心の動き、

生み出される現実・事象を

観察してみると

今まで申し上げてきた

大きな流れにいる自分自身を

認識できるかもしれません。

 

その気づきを得られたら、

次のステージへとおのずと

上がっていかれることでしょう。

 

今まで意識していなかったこと、

意識できていなかったことを

 

意識できるようになることで、

大いなる気づきとなり

 

それはそのまま意識の中で

意識の中のズレを修正することにつながり、

自らの波動を上げていくことが

できるようになっていくのだと思います。

 

世に起きる出来事や影響は

本来の自分に気づくための

自分自身の心の鏡であることを知る方は

 

大きな変容・進化の種を

自分の中に蒔いていくことを

同時に行っているのです。

 

この満月の誘いを有難く受け取って

年初から大きく進化されていくご自身となられること

その変容が周りの方々にポジティブな影響を結果として

与えること、

そのような流れに

乗っていきたいものですね。

 

ちなみに、

 

その流れの中で

以上のように意識の焦点を適切なものに当てながら

波動水や波動ヒーリングを行うとき

より高度な共振が意識の中で起こりやすくなり

より良い波動修正がなされることでしょう。

 

数霊REIWA

みなさま

明けましておめでとうございます。

 

いよいよ2022年が始まりました。

 

今年は去年にもまして

激動の1年になると思われます。

 

個人から社会、世界、宇宙に至るまで

首尾一貫した変容の時を迎えることでしょう。

 

そのなかをスイスイと生きる方

 

混乱と混迷の中にどっぷりつかってしまう方

 

より明確に二極化が進むと

思われます。

 

自分は何者かという問いを

大切にされる方は

これからの流れの中で

適切な選択をなしていかれる

のではないでしょうか。

 

新年を迎え

家からの方角を観て

今年は井之頭公園の

弁財天にお参りに行ってきました。

 

井之頭公園の池には

龍神様がいらっしゃるようで、

毎回吸い込まれるように

水の方に引き寄せられます。

 

 

龍神様は水の神様。

 

水という漢字は六芒星

 

六芒星は調和のシンボル

 

自分は何者かを

調和の視点で観て

自分軸を創っていく。

 

そうすれば

神秘的な力が

応援してくれることでしょう。

 

今年がみなさんにとって

魂レベルで良い年になりますように。

 

 

久しぶりの投稿です。

 

お陰様でZOOMイベント

「イマジン・アース」も

無事閉幕を迎え

400人以上の皆様に

参加いただきました。

 

本当に有難うございました。

 

それからこの年末に向け

大変忙しかったため

投稿が出来ずにおりました。

 

IHMでは(正確にはオフィス・マサル・エモト)

国際波動友の会という会員組織を運営していて

会報誌として共鳴磁場というものを

年に10冊会員様にお渡ししています。

 

共鳴磁場≪年間購読≫

 

年明け1月には

2022年1・2月合併号ということで

現在編集のオーラスに入っていますが

会報誌では、毎回幾人かのインフルエンサーの方に

特集記事として複数人毎回登場いただいている中で

今回はせくらみゆきさんに新年に向けての

メッセージをいただきました。

 

新年を迎えるにあたり

一人ひとりが自分なりに進化・成長

していくうえで

非常に有益な内容になっております。

 

また、画家でもあるはせくらさんの

作品を2点載せさせていただいていますが

その絵から発せられる未来志向の心地よい波動は

それだけでも価値あるものではないかと

思っています。

 

以下は、そのうちの一つ。

 

 

今現在、風の時代に移行したなかで

来年はさらにその様相が色濃くなっていき

その移行に沿って様々な出来事が

起こっていくと予想されます。

 

良いことも、そうでないことも。

 

出来事はあるがままの出来事として受け取り

主観的な良い悪いで判断せず

できるだけ客観的かつ鳥瞰的な

観方と態度で日々を送っていきたいものです。

 

それが

時代の移行のエネルギーに

巻き込まれてしまい自分を見失わないための

ポイントかと思っています。

 

来年2022年を

素晴しい年にするのも、

全て自分次第。

 

そのことを実感する年となるでしょう。

 

皆さま

今年も有難うございました。

 

新年は1月4日からの営業となります。

 

良い年をお迎えください。