Cuby-Boxおにいさんの音楽生活

Cuby-Boxおにいさんの音楽生活

2018年8月より・・・
ブログのタイトルを『Cuby-Boxおにいさんの音楽生活』にを戻すことにいたしました。
既にお気づきかと思いますが、HNも昔から使用していた"Cuby-Box"に戻しています。
現HNのほうが自分らしくてよいかなと!


今日は7月7日。

七夕の日にライヴ参戦ができるなんて誰が予想してたでしょうか?

今回はやっと、や~っと!

金井夕子さまのライヴに足を運ぶことができました。

で、もって・・・

ゲストは目黒ひとみさま!

僕自身リアルタイムでは存じませんが、金井さん同様『スター誕生』出身とのことで、今回のライヴで共演が実現されたのです。

 

第一部は

『サマー・プレイス・サマー・ラヴ』からスタートです。

途中歌詞を間違えてしまったと金井さんの口から・・・。

「お客様が入ってしまうとどうしても緊張してしまいます。」とのことです。

今日は暑さを感じないいまいちな気候ですが、夏の曲を選曲して

『八月のフィナーレ』と『夏物語(サマー・ストーリー)』と続けてうたいました。

 

ここでいったん金井さんが退場し、まめしばのみなさまの登場です。

『Fly』と『星想い』の2曲をうたい、Kei Ziroさんからメンバー紹介をすすめていきました。

そして、今回のライヴのサポーターのシンガーソングライター藤本大祐氏を迎え

さらに金井さんに再び登場していただき

『J's Bar』!!

 

残念ながら、今回もラストののタイミングが合わず・・・。

 

金井さん曰く・・・

「本番はどうしても魔物がいるものね。」

 

次に藤本氏のギターの弾き語りで『Hope』をうたいました。

彼は今回自身のCDをライヴ会場で発売していると宣伝をされました。

 

あっという間。

まめしばのみなさまによる『アイスの実』をうたって第一部の終了です。

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

第二部は

ゲストの目黒ひとみさんを迎え

『私のシュガー・ボーイ』からスタートです。

「夕子さん、お誕生日おめでとうございます。

今回のライヴのゲストに呼んでいただきありがとうございます。」

と、金井さんのお誕生日を祝った後、ご自身のプロフィール紹介をされました。

今度9月にご自身のライヴをされるとのことで宣伝もされたあと、2曲目に新曲『あなたのそばに』をうたいました。

そのあと、Kei Ziroさんが登場して、金井さんと3人でトーク・ショウをされました。
なんと、編曲者のあかのたちお氏がライヴに聴きに来ていたとのことで、驚かれている様子です。

懐かしの音源をかけながら『スター誕生』の想い出話で盛り上がったところで

目黒さんと金井さんとKei Ziroさんの3人で『マグネット・ジョーに気をつけろ』をうたって第二部の終了です。

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

第三部は

金井夕子さんが登場し

『Soir,au Revoir』と『チャイナ・ローズ』の2曲を続けてうたいました。

「『Soir,au Revoir』は、作曲編曲した鈴木茂さんに今うたの練習をしていることを連絡しました。

いつか茂さんギターをバックにうたってみたいです。

歌詞にあるエトランゼを、ここでフランス語を意識してエトランジェとうたってみました。

『チャイナ・ローズ』はいろんな出来事を妄想し、そして今日は七夕なのでロマンチックにうたってもみました。

この曲はいつかYMOの演奏をバックにうたってみたいです。」

いつか実現できるといいなと、ファンのみなさまは期待していることでしょう。

次に夏の定番曲として

『スリランカ慕情』と『オリエンタル・ムーン』をうたいました。

「うたっているときはスケートのエキシビションをしている気分です。」

このあとにまめしばのみなさまに登場してもらいました。

 

「Kei Ziroさんにたよってしまって申し訳ない」と話す金井さんに、Kei Ziroさんは・・・

「大丈夫ですよ!」と。

 

次にまめしばのみなさまをバックに『ロックンロール・グッドバイ』をうたっている間に途中クラッカーのサプライズ!

 

さらに

お誕生日のサプライズもありと、金井さんを驚かすのにうまくいったところでジャンケン大会を行いました。

前回の渋谷でのライヴ同様、金井さんのジャンケンに勝った方はステージに登場していただき、そして金井さんからのメッセージカードに書かれている曲名が、ジャンケン勝者が持っているカードに書かれた曲名と同じだった方には終演後にプレゼントがもらえるという!

今回は、まめしばのオリジナル曲『ハッピー・エンディング・ウェディング』をうたったあとに記念写真をステージから撮りました。

『ハッピー・エンディング・ウェディング』は金井さんが作詞をし、作曲は野戸久嗣氏が担当されました。

「ふたりの門出をお許しください」の詞の部分に野戸氏はひっかかったようですが、どなたにも当てはまるステキな出会いをこめて作った内容と金井さんから話されました。

 

「あっという間の3時間でした。

今日のブログをアップしたので、まだ見ていない方はぜひ見てくださいね。

今日はライヴに聴きに来てくださりありがとうございます。

私もたくさんうたうことができてとてもうれしいです。」

 

最後のあいさつをされたところで、まめしばのみなさまのバックで『パステル・ラヴ』をうたっていったん終了しました。

 

が、ここで終わるはずがありません。

 

アンコールは『片想い』をうたいまして

「今日は去年と違って寒くて過ごしやすかったと思います。

そんな中来ていただいて本当にありがとうございます。

来年のバースディ・ライヴは月曜日になりますが、来ていただけることをねがっています。」

 

と、金井さんの最後のあいさつで締めくくり、今回のライヴは終了しました。

 

ライヴ終演後は金井さんと目黒さんが温かくお見送りをされました。

残念ながら写真撮影はNGとのことですので、添付写真はフライヤーのみになってしまいます。

これだけでもライヴの雰囲気伝わるでしょうか・・・。

 

以上、ライヴレポートお届けしました。

 

 

★ ★ ★ ★ ★

ブーケ1セット・リストブーケ1

 

【第1部】

♪サマー・プレイス・サマー・ラヴ

♪八月のフィナーレ

♪夏物語(サマー・ストーリー)

♪Fly [まめしば]

♪星想い [まめしば]

♪J's BAR

♪Hope [藤本大祐]

♪アイスの実 [まめしば]

 

【第2部】

♪私のシュガー・ボーイ [目黒ひとみ]

♪あなたのそばに [目黒ひとみ]

★トーク・ショウ

♪マグネット・ジョーに気をつけろ [目黒ひとみ、金井夕子、Kei Ziro]

 

【第3部】

♪Soir,au Revoir

♪チャイナ・ローズ

♪スリランカ慕情

♪オリエンタル・ムーン

♪ロックンロール・グッドバイ

★お誕生日サプライズ

☆ゲーム大会

♪ハッピー・エンディング・ウェディング [まめしば]

♪パステル・ラヴ

 

【アンコール】

片想い

今日午前中、大学で科目終了試験を受けてきました。

ここ数ヶ月間は仕事多忙を犠牲に受けれずにいましたが、もう逃げられないと、自分に言い聞かせて漸く学校に足を運べました。
出来はイマイチでも、試験内容が把握できたので、次回は大丈夫だと自信が湧きました。
先日想い出の勤務先に足を運んでから、これからの自分の方向性が見つかりつつある今。
少しずつ目標を固めていきたいと思います。
 

 
昨日の夜、我が家に兄夫婦と姉が見え、一日早い母の日を迎えました。
来月で81歳になる母ですが、いつものように手料理を前にして和気藹々な時間を過ごしました。
毎年兄夫婦から紫陽花の鉢植えのプレゼントをもらい、しあわせな母の顔はとても美しいです。
いつまでもお元気で。