はちさんのヒトコトブログ

はちさんのヒトコトブログ

いい歳した大人の男なのに、おしゃれなヒト・楽しいコト・面白い人気ブログが大好きなはちさんの超キマグレ自己満お気楽写メ日記です。更新はムラムラで、ドキドキな一言や意味不なメモ帳を。アメーバピグもぐるっぽもボチボチ♪

はちさん

いい歳した大人の男なのに、おしゃれなヒト・楽しいコト・面白い人気ブログが大好きなはちさんの超キマグレ自己満お気楽写メ日記です。更新はムラムラで、ドキドキな一言や意味不なメモ帳を。アメーバピグもぐるっぽもボチボチ♪

なんでもない日々の出来事や感じた事などを、
なんの脈絡もなくのんびり雑多に綴ります。

ペタは基本スルーですが、
コメ・メッセにはできるだけお応えしたいなぁとぼんやり思っています 顔
相互読者登録してくれるヒトもしっぽふって喜びますのでお気軽にどうぞ 犬

▼アメーバぐるっぽもしています。
写真や動画を撮ったり撮られたりするコトが好きな方はこちらもぜひ。
撮影モデル・スタジオ・ロケハン情報局ドキドキ

テーマ:

 

はっきり見覚えのある懐かしいおもちゃたちが出てきたので記録。

 

 

たぶん、

 

アラフォー世代にしか分からない、

 

プラモデルのロボダッチ・シリーズ。

 

たぶんメインキャラクターのマリンバージョン。

 

 

の仲間で2ケツライダーぽいのも。(腕がないけど)

 

 

鉄の車輪が付いててなんとなく惰性で走るアラレちゃんぽい飛行機。

 

 

 

一見ただの昆虫だけど、

 

 

変形してちょっと人っぽくなるやつ。

 

 

バラバラに分解できるサッカーボールとかでかいスーパーボールとか。

 

 

アルミ缶モチーフのペンケースぽいの。

 

 

これはなんと1979年のサンリオ製(笑)

 

子供の頃遊んだおもちゃって意外と覚えてるもんやね。

 

 


テーマ:

 

同級生が祖母の姿を象った切り絵です。

 

 

祖母の切り絵

 

 

とても上手ですね。

 

彼女にはこんなふうにキラキラ輝いて見えていたんです。

 

言葉を交わし、

 

口に出して伝えなければ、

 

すれ違い歪んでしまうこともある想いも儚く。

 

 

 

夏目友人帳公開中なので是非♪

 

 


テーマ:

 

 

ジャケットやブルゾン・コートにぴったりの、

 

 

新しめのメタルボタンシリーズをご覧♪

 

 

 

 

 

メタルなので色的にはゴールドやシルバーが中心になるけれど、

 

 

そんな中でもデザインコンシャスな変わり種やアンティーク調のエレガントなものやヴィンテージ感漂うハードなものまであってずっと飽きずに見ていられる気分でした。

 

 

2枚目の一番下の右から二番目なんてもはや、

 

 

もののけ姫の首がカタカタ鳴るやまびこ達やな。

 

 

しかし、

 

 

セット買いすると結構な値段になっちゃうな~

 

 

これみてじっくり考えよ。

 

 

ていう個人的記録。

 

 


テーマ:

 

パラドクスとは、

 

正当な前提と、妥当な推論から、 辻褄が合わず受け入れ難い結論が導き出されてしまう事。

 

逆説、背理、逆理と同義で、

 

時間の流れに関して生じてしまう矛盾を総じてタイムパラドクスと呼びます。

 

 

 

今最も一般的な時間軸の概念は、

 

「過去→現在→未来」と不可逆的に一方通行とされえていますが、

 

何らかの方法で過去へ行き、

 

現在(過去からは未来)へ繋がる要素に大きな改変を与えると、

 

出発地点であった現在が変わり矛盾が可能性が生じます。

 

 

 

有名な例は「親殺しのパラドクス」です。

 

過去へ行き自分を生む前の親を殺してしまうと、

 

自分自身が生まれる未来がなくなってしまい、

 

親から見ると未来からくる自分の子供に殺される事が起き得なくなってしまいます。

 

 

 

タイムトラベルに関しては識者の間でも様々な説があり、

 

未来は様々な可能性に応じて常に分岐し続け、少しずつ違うパラレルワールド世界が無限に広がり続けている為に宇宙が加速度的に拡大し続けているとする説や、

 

過去はもちろん、現在~未来を含めた四次元時空のストーリーは凡そ既に確定しており、意図的に過去を改変しようとしてもなぜかどうしても決まった結果に収束してしまい過去も未来も変えることが出来ないとする説。

 

あるいは、時間軸は体験した脳の情報蓄積の空想の産物なだけで、過去~未来という意味としての時間概念そのものは存在しいないとする説まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

過去へのタイムスリップも実現できていないので真偽定かではありませんが、

 

タイムパラドクスを抑止する漫画物語の一例がありましたのでこっそりご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人になったNくんが世界の第一人者となって文明を飛躍的に向上させDもんを作るために、

 

未来からDもんが若きNくんの元へ遣わされていたという必然。

 

信じるか信じないかは…(笑)

 

 


テーマ:

 

 

ひと頃大ブレイクした、

 

童貞を殺す服」に対抗してか、

 

処女を殺す服」も流行の兆しを見せている様子で、

 

男性バージョンは、

 

胸がハート型等にパックリ開いたデザインが主流のよう。

 

トレンドに明るいイタリア辺りのイケメン男子は皆こぞってこのモチーフを取り入れています。

 

その風景が、

 

こちらです。

 

 

 

 

本当に白昼堂々と胸元の素肌が●クビギリギリ限界まで露わになっていますね。

 

これは日本で流行るのも時間の問題でしょう。

 

こんなもの見せられては処女はイチコロです。

 

いわゆる腐女子の方々にも効果覿面でしょうか。

 

吹くか?黄金の風!

 

 

ジョジョだけに(笑)

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス