台風の影響で延期となっていた、神崎川でのいきもの観察会のご報告です。
当日は秋を思わせる涼しさで、カラッと晴れてとても過ごしやすい1日でした。


今回はスタッフ含め、20名程度での観察会。
いったいどんな生き物に出会えるでしょう?

まずは生き物を捕まえるときの方法や注意点をお話しし、ここ八幡溜がどんなところなのか解説をしました。


そしていよいよ神崎川へ。
今回は昨年までとは少し違う試みとして、参加したみなさんに思い思いの場所にモンドリ罠を仕掛けてもらいました。


そして3班に別れて川の中に入り、タモ網などを使って生き物探しです!
生き物が隠れていそうな所に網を入れ、足で追い込んだり、底を葉っぱや泥ごと浚っていきものを探しました。


そして、最初に仕掛けた罠を引き上げ。
色々入ってるみたいです…!


捕まえた生き物は、鈴木講師に解説していただきました。
生き物の特徴、生態について、詳しくお話ししていただきました。勉強になりますφ(..)


数が多かったのは、アメリカザリガニでした。
中でもこのメスは、お腹にたくさんの子供を抱えています!
こんな姿を見たのは筆者は初めてでして、衝撃です。これだけ産めばそりゃ増えるな…

次いで多かったのは、ここのシンボルでもあるミナミメダカ。
昨年、一昨年の観察会ではかなり数が少なく、心配な状況だったのですが、少し数を戻してきたかなという印象です。

モンドリ罠では、モツゴが多くかかりました。

こんなにかわいらしいカメも。どうやらイシガメとクサガメの雑種かもしれないそうです…

その他スジエビ、タモロコ、ドジョウ、ヤゴなど、10種ほどの生き物を捕まえることができました。

参加したみなさんから色々な質問もあり、有意義な観察会になったと思います。


午後は会員有志で、神崎川のブラックバス駆除を行いました。
今回はバスは1匹もみつかりませんでしたが、かわりにカダヤシの増加がより顕著に見られました。
川の下流部は、メダカが追いやられてほとんどカダヤシばかりになってしまったようです…
今後はカダヤシへの対応も考えていかねばなりません。
駆除と合わせて、何が要因か、過去の神崎川の様子と比べてみて色々推察していきます。


5月に植えた緑米は、いい環境とはいえないながらも、なかなかよく育ってきました。
収穫できるように祈っています…m(__)m

台風のため中止となっておりました
神崎川でのいきもの観察会ですが、
8月18日(土)
に振替が決まりました。

基本的には以前お知らせした通りの予定です。
過去記事をご参照ください。

参加希望の方は、
hachimandame@gmail.com
までお願いいたします。

28日に予定されておりました神崎川でのいきもの探しは、台風の影響を考慮して中止となりました。

来月に振り替えを予定しておりますので、日程が決まりましたらまた皆様にお知らせ致します。
🐢神崎川で生き物観察会を行います🐢

日時:7月28日(土) 9時~11時半 (小雨決行)
            予備日29日(日)
参加費:無料

川に入って生き物を探して観察します。
幼稚園年長以上のお子さまが対象となります。
(小学校2年生以下のお子様は保護者同伴)
講師には千葉県生物多様性センターの鈴木規慈さんをお迎えして、生き物の解説を伺います。

詳細は下のチラシをご参照ください。

参加をご希望の方は、7月25日(水)までに当会代表寺園までご連絡お願いします!!
TEL : 090-8107-2763
Mail : hachimandame@gmail.com



7月2日 出前授業

テーマ:
白井第三小学校の2年生の皆さんに、生活科の授業の一環として、八幡溜とそこに棲む生き物の紹介をしてきました。


まず最初に、八幡溜を紙芝居で説明しました。
今の八幡溜と昔の八幡溜はどんなところなのか紹介です。
中には行ったことある!という子もいましたが、大半の児童さんは知らなかったようです。
とても真剣に話を聞いてくれました。


そして、生き物を観察するときの注意を確認し、お待ちかねの生き物観察タイム!
今回は、八幡溜に棲む四種類の生き物を観察してもらいました。

メダカ
八幡溜のシンボル!お家で飼っているという児童さんも多かったですね。


クサガメ
今年うまれの小さなクサガメがかわいいです❤️


アメリカザリガニ
やっぱり児童さんには一番人気です。
一番大きいのを掴んだ!とテンションの上がる皆さん。


スジエビ
どんなところにいるか、何を食べているか、色々児童さんから聞いてくれました!


この四種類の生き物以外にも、八幡溜には色々な生き物がいます。
こちらは一緒に捕まえたドジョウやモツゴ、タモロコなどなど…

皆さん興味津々で観察して、お家で飼っている生き物の話や、捕まえに行った話もたくさんしてくださいました。


そして、観察した生き物についてのクイズを出題。
・カメのこうらは脱げるの?
・メダカの♂♀の見分け方
・スジエビは海にもいる?
・ザリガニの脚は何本?
皆さん説明をしっかり聞いてくれたので、正解者多数でした!

質問タイムも皆さん積極的に手をあげてくれて、時間が足りませんでした(^^;
本当は全員の質問に答えてあげたかったですね…

最後に、代表寺園より皆さんへ
「飼っている生き物は、外に逃がさないでね」
というお願いをしました。
みんな、守ってくれますように。


4クラス分の授業は、あっという間でした。
生き物たちはさすがにお疲れの様子でした…ありがとうございました。
とても充実した時間にできたと思います。

今回の授業を通して、少しでも児童の皆さんに、八幡溜と生き物の魅力が伝わっていると嬉しいです。
今月28日には、神崎川の方でいきもの探しも予定しております。
皆さん来てくれるといいなぁと思います!!


今回の授業の実現にご協力いただいた皆様、この場を借りて感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。