日本住宅流通の研修は、借地権の売買事例。

路線価図に借地権割合が記入されている。

それを見ると借地権6割というのが多い。

実際は、それだと地主は首を縦に振らないらしい。

解体なしで2割だと地主も承諾するという。

収用になると借地権者が6割もっていくと思われる。