静岡のヨガ・ピラティススタジオgyutto〜ギュット〜
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

リスタートの前に

今週に入って続々と体験レッスンのご予約をいただいています。自粛中にギュットのHPを観てくれていたようです。

緊急事態宣言が解除され、徐々に社会が動き出していますね。

しかし、その一方で、ご予約をいただく際に「具体的にどのような感染対策をしていますか?」という質問を多くいただきます。特にマタニティヨガを希望される方はかなり心配されている様子。

そこでもう一度、感染防止策とその具体策をアップさせていただきますのでご確認ください。


ちなみにNITE(製品評価技術基盤機構)の検証結果により、現時点で次亜塩素酸水の有効性、人体への安全性が確認されておらず、噴霧での使用は控えた方がいいとの発表を受けギュットでは採用しておりません。

さて、昨日はレッスンの合間にThe Plants池田店へ。

フィカス ウンベラータを購入。
その後、本通りにあるミルクフラワーズでポットを見に。
ミルクフラワーズは、ギュットにも置いてあるドマーニやヘンリーディーンを取り扱っている東京感覚の花屋さん。
他店で購入したグリーンを持ち込んでも快く対応していただきました。

成長することを見越して不格好でも大きめを選んだ方がいいとのこと。

渋い墨黒のポットとブリキのプレートにしました。
最後にThe Plantsの鷹匠店に寄ってもう少し物色。
いい感じのアジアンタムとポットがありました。涼しげでこれからの季節にいい。
スタジオも進化しています。
グリーンが増えて夜のハタヨガクラスを新鮮な気持ちで迎えました。

スタジオレッスン再開に意識が向かう中で、皆さん最後まで参加してくれています。

昨日もブログに書かせていただきましたが、次のステップに向かうためにも終わりをしっかりと。

この日のレッスンもポーズを取ってからスタートポジションに戻るまでの動作にカウントをつけていきました。最後の最後まで頭の天辺から足の爪先まで意識を向けることが終わらせる力につながります。

スタジオレッスン再開を前に、静かな盛り上がりを感じています。

この流れに拍車をかけるように、富士市で活動されているSATYAの真実先生がギュットに協力してくれることになりました。


智保先生に続いてクリシュナ・グルジを師事しクラシックなヨガを地に足つけて伝えています。

群れない、我が道を行く。男っぽいところが私と感覚が似ています。

基本的にヨガに対する考え方もギュットと近いものがあるので、1+1が3にも4にもなると思っています。

是非、スタジオレッスン再開後のギュットにご期待ください。

終わらせる力 ハタヨガオンライン


水曜のハタヨガレッスンは、10名にご参加いただき、『終わらせる力』をテーマにレッスンを行いました。

いつものようにパワンムクタアサナ(ヨガの準備体操)を丁寧に。

その後、ポーズの終わりが次のポーズの準備にもなっているヴィンヤサスタイルを取り入れ、『終わらせる』を意識化。

サラッと終わらせるのではなく、ポーズの最後の最後まで意識をはっきり向けること、そして今の自分をただただ眺めることをしていきました。

物事には始まりがあって終わりがあります。しっかり終わらせることが全ての始まりであり、新たなステージの始まりでもあります。

なので新しいことにチャレンジすることも終わらせることも両方大事。

そのためには、客観性を持って自分にとって必要か必要じゃないか見極めること。その上で不必要なものは、ただ何となくではなく、意識を持って終わらせることです。

誰しも何かを始める方に意識を注ぎがちですが、終わりにもはっきり意識を向けて締めることが大切なのではと思っています。

この日のレッスンは、ポーズを通じてそのトレーニングをしました。今後も続けていきたいと思います。

レッスンの後は久しぶりに鷹匠のAN-AN(アンアン)に行きピザをテイクアウト。学生の頃から変わらない味。

食べた後は運動ですね。スタジオを出発して谷津山ハイキング。

風が気持ちいい〜

ほんと?

確かに。

Uターンせずに護國神社方面に下りてお参り。

まずまず。

神聖な感じがいい。

マークイズのスタバで自分へのご褒美。チャイラテで疲れを癒す。

帰りは静鉄で帰ってきました。


山道で1万歩越えはまあまあ。

スタジオから3Kmのアドベンチャー!スキマ時間を有効活用できました。



地域の皆さんとともに

先日、ポストに生徒さんからのメールが入っていました。

メールに添えられていたかわいいマスク。

コロナウイルス感染予防の観点から、ご家族や職場の同意が得られないなどして、早くからスタジオを休まれている生徒さんがいます。

早いものですね〜。考えてみたら2ヶ月が経とうとしています。

その間、多くの生徒さんが、特に鷹匠近郊にお住まいの生徒さんがスタジオに寄ってくれました。

「先生の顔見に来たよ!」って言ってくれた時の笑顔は忘れられません。お互いマスクして、2m以上空けて交わした会話は、ちょっと滑稽で楽しく、元気をもらっていました。

会話の中で、本当に多く方がスタジオレッスン再開を望んでいること、またギュットが皆さんの生活の一部になっていることを実感。と同時に、お互いを支え合うという感覚を覚えました。

『支え合う』という意味をネットと調べると…

『互いに相手の助力となり、状態や関係を維持していくこと』

よく企業理念で『地域の皆さんとともに発展する』というフレーズを耳にしますが、まさに地域の皆さんとギュット、互いが必要とする関係になっています。

この関係は他者から用意された借り物では構築していくことはできません。このような地域との一体感は間違いなく出ません。

仮に今、ギュットというホームがなかったとしたらゾッとします。

相手(レンタル先)の環境や状況などの都合で自分も生徒さんも右往左往する。その場合、今回のコロナのようなことがあれば、生徒さんに多大な迷惑がかかる。

どんな状況であれ、こういうことを回避することが、ヨガを提供する側の責任。この責任はどこから生まれるのかというと、始める時の覚悟。その覚悟の現れがスタジオなのです。

覚悟があってこそ、歩むべき道に没頭できる。あわよくば持たなくても…で、見切り発車してもずっとジレンマがついて回る。

しっかりした人であればあるほど、その時々でカメレオンのように方針や場所を変えるご都合主義は通用しません。鷹匠とはそういう町ですし、ここに集まってくる人はそういう人。

私の使命はヨガ伝え広めることですが、他力が無ければ成立しないのでは、そもそもその目標自体が疑わしいものに映るでしょう。

相手の都合に左右される最大の不確定要素を抱えながらヨガを伝えたところで、片手間で教えていることは分かってしまいますしね。

片手間=いつやめるか分からない、なので。

スタジオ立ち上げる前、拠点を持たずについてきてくれる人はマックス20〜30人くらいと、リアルに見立ての数字を出してました。

私が立ち上げたのは、ヨガサークルではなく、より多くの方にこの素晴らしいヨガを伝え、しかもそれを永続的に安定供給するヨガスタジオです。

夕方スタジオ近くの公園を散歩すれば、必ず一人、二人の生徒さんと会います。そこで立ち話をし、「それじゃまた、レッスンでお待ちしています」と言って別れます。

今回のコロナによって、改めて鷹匠でスタジオを立ち上げたことを、本当に良かったと思っています。






















スタジオレッスン再開します!


こんばんは。ヨガスタジオギュットです。

日曜日の夜をリラックスしてお過ごしでしょうか?

昼間は夏の暑さを感じたかと思えば、夜には肌寒さを感じますね。気温差で体調崩さないようにご注意ください。

さて皆さんにお知らせです。すでにメールでご連絡させていただきましたが、6/1(月)からスタジオレッスンを再開します!

静岡県を含む39県の緊急事態宣言の解除から10日が過ぎました。まだまだコロナウイルスとの戦いは道半ばですが、コロナウイルスに限らず、どんな病気も自分の身体は自分で守るしかありません。自分の身体の変化は家族やお医者さんが教えてくれるものではなく、自分自身で気づくものです。

それはコロナウイルス感染症のみならず、様々な病気を未然に防ぐことにも繋がります。

ヨガで自分の心と体を見つめていく中で、良きにつけ悪しきにつけ、微細な変化に気づけるようになります。

また、ヨガは筋力や柔軟性をアップさせるだけでなく、自律神経やホルモン機能など、複合的に健全に導くものです。パソコンでいうならば、最適化してより良い自分にアップデートするようなもの。

ヨガは健康になることが目的ではありません。しかし、人生の目的に向かって行く時に健康は邪魔にならない。不健康は邪魔をします。

皆さん、心身の健康を保つためにスタジオで一緒にヨガをしましょう。
(引き続きオンラインレッスンも同時開催!)

ギュットでは、感染対策に万全の注意を払い、レッスンを行います。

取り急ぎ、具体的な感染症対策やクラススケジュールなど、詳しくはHPをご覧ください。


また、ポストコロナを見据え、3月から準備してきたプロジェクトを始動させます。こちらにもご期待ください。

おうちヨガでスキマ時間を有効活用

昨日は10時からのチャクラヨガと17時からのハタヨガクラスの2レッスン。 
それぞれ8名にご参加いただきました。
今月から週2で入ってもらっている智保先生。ギュットの生徒さんの間でも徐々に認知されつつあります。
ギュットは益々、インド色が強くなっています。

昨日もいい天気でしたね。入口のグリーンがイキイキしていました。

17時から私のハタヨガクラス。カメラのアングルを二つに。

これにより、生徒さんも見やすくなったと思います。

オンライン環境を整える。すべてはより高い満足のために。

設備で言うと、高速Wi-Fiルーターが通信の安定にかなりの力を発揮してくれています。インストラクターの動き、声、ともに遅れることなく追従。僅かなタイムラグがほとんど無くなりました。

生徒さんの声
『今日のハタヨガもありがとうございました😊
先週よりも先生の声聞きやすくスタジオで受けているような感覚でした🧘‍♀️🌷

やりたいことができずストレスがたまる時こそ、太陽礼拝だけでも10セットやろうとやってみたら、意外とスッとモヤモヤや苛々が落ち着いてびっくりしてます🙆‍♀️
最近の私の習慣です🌷

ヨガやっててよかったな〜と思う瞬間でした🧘‍♀️💕

また来週よろしくお願いします🙇‍♀️』

オンラインヨガで空いた時間を有効活用しましょう!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>