建設業許可名古屋申請代行センター&建設業知的資産経営支援

建設業許可名古屋申請代行センター&建設業知的資産経営支援

名古屋市北区大曽根の女性専門家が建設業の皆様をサポートします!

【事務所所在地】


アステル行政書士事務所


名古屋市北区大曽根2-8-26 エステイト大曽根201


TEL:052-325-7160



【主要業務】


・建設業許可申請/経営事項審査申請/建設業各種手続き


・建設業のための知的資産経営サポート


・建設業のための事業継続計画(BCP)策定サポート



【最終学歴】


中央大学法学部法律学科卒業



【主な保有資格】


・行政書士


・知的資産経営認定士


・「知恵の経営」ナビゲーター(京都府)



【所属団体】


・日本知的資産経営学会


・名古屋市商工会議所(エキスパートバンク登録専門家)


・ミラサポ(登録専門家)


・愛知商工連盟協同組合(提携専門家)



【講師歴】


・日本行政書士会連合会


・愛知県行政書士会一宮支部・昭和支部・豊田支部


・岐阜県行政書士会


・三重県行政書士会


・愛知商工連盟協同組合


・愛知士業ネットワークなど



人気ブログランキングに参加しております。


応援クリックよろしくお願いいたします。


↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村





よろしければ読者登録もお願いいたします。 


読者になる





Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

建設業という言葉は一般にもよく使われていますが、法律で「建設業」とはどんなことをいうのでしょうか?

 

建設業に関する法律といえば「建設業法」が挙げられます。

建設業法には、「建設業」の定義、建設業許可について、建設工事の請負契約についてなどが定められています。

 

話を戻しまして・・・

建設業とは、建設業法第2条第2項で、「元請・下請を問わず、建設工事の完成を請け負う営業」と定められています。

 

では建設工事とは何でしょうか?

建設工事とは、建設業法第2条第1項で、「土木建築に関する工事で別表第一の上欄に掲げるもの」と定められています。別表第一の上欄には建設工事名が、下欄には建設業の名称が記載されています。以下が別表第一ですが、左側が上欄、右側が下欄です。

 

土木一式工事土木工事業
建築一式工事建築工事業
大工工事大工工事業
左官工事左官工事業
とび・土工・コンクリート工事とび・土工工事業
石工事石工事業
屋根工事屋根工事業
電気工事電気工事業
管工事管工事業
タイル・れんが・ブロツク工事タイル・れんが・ブロツク工事業
鋼構造物工事鋼構造物工事業
鉄筋工事鉄筋工事業
舗装工事舗装工事業
しゆんせつ工事しゆんせつ工事業
板金工事板金工事業
ガラス工事ガラス工事業
塗装工事塗装工事業
防水工事防水工事業
内装仕上工事内装仕上工事業
機械器具設置工事機械器具設置工事業
熱絶縁工事熱絶縁工事業
電気通信工事電気通信工事業
造園工事造園工事業
さく井工事さく井工事業
建具工事建具工事業
水道施設工事水道施設工事業
消防施設工事消防施設工事業
清掃施設工事清掃施設工事業
解体工事解体工事業

Ameba人気のブログ