本日は私用後の夕方過ぎにR店へ。

この店はパチンコパチスロの設置台数が日本一なことで知られており、その台数はなんと3030台。

台を全て縦に並べると、富士山を通り越して月まで届くんじゃないかと言う触れ込みです。

しかも郊外店ではなく、駅前にある店というのも凄いです。

 

ただ、設置台数日本一の裏側には、幾多の犠牲もあることを忘れてはいけません。

R店があるO駅東口には、20年前には15店舗ほどのパチンコ屋がありました。

それがR店が出店して来たことにより、どんどん閉店して行って今では東口にはR店しか残ってません。

その15店舗をドラゴンボールのセルのように全て吸収して、最終的には日本一の設置台数の完全体になった事を考えると、

微妙な気持ちになるのは自分だけでしょうか。

 

 

 

早速入店すると、平日にも関わらずジャグラーが7割以上稼働してて吹きました。

ジャグラーの設置台数は約250台なのですが、ペカり中毒の皆さんが一心不乱にブン回しております。

 

ジャグラーが設置してるパチンコ屋には、大きく分けて2種類あります。

夜には高設定っぽい台しか稼働してない店と、どう考えても低設定と思われる台でも稼働してる店です。

この店は典型的な後者です。設定なんて考えない層が、欲望のままにブン回しております。

そりゃあ、東口にはパチ屋がR店しかないんだから、ペカりを見たかったらここに来るしかないんだから仕方がないことです。

 

 

自分はそんな中で、合算140分の1でバケ寄りのマイジャグがあったので確保します。

この店で打つのは約1年ぶりなので、歓迎ムードですぐにペカッてくれるだろうと余裕をかましてたら、400ゲーム回してもペカらず頭を抱える。

 

いやいや、おかしいから。

1年分のヒキが溜まっててお座り一発10連チャンして勝ち逃げする予定だったのに、400ゲームノーボーナスは流れ的にありえんだろ。

ボーナスは引けないくせに、ピエロ2回成立するのも仕組まれてるとしか思えない。

俺自身がピエロだなんてオチはいらないんですよ!ムクーッ!!

 

 

このままノーペカで帰る訳にはいかないので、適当なハッピージャグラーを打つと、200ゲームで先ペカからビッグが当たってホッと胸を撫でおろす。

1年ぶりに来て初ボーナスを引くまでに600ゲームも掛かってるんだから、今度こそ10連チャン確定だとペカりまくる準備をしてると、

クレジット内で順ハサミ打ちでこんな目が出ました。

 

 

左リール上段バー停止で小役ハズレ目、右リール小役否定で問答無用の2確である。

これだこれ。この目が見たいので、ボーナス後のクレジットだけは順ハサミするんだ。

 

隣で中押ししてる人は、こんな出目で写真を撮ってる事に不思議そうにこっちを見て来ます。

うーむ、さすがはジャグラーの変態。設置台数日本一の店に来て、タダでは帰らない。

知る人ぞ知るリーチ目を出して、いかんなく変態っぷりをアピールするのである。

 

ただ、この目の時はバケが多いんだよなーと嫌な予感がしながら狙うと、本当にバケが揃いやがった。

それと同時に、周りから「うわーあいつバケなのにイキイキと写メってるよ」的な雰囲気があふれ出し、ひどく恥をかきました…。

 

 

その後は1回もペカらず飲まれて涙の退店。

こうやって極端に引けなくて負けると、改めてジャグラーの厳しさを思い知らされます。

やはりジャグラーを舐めた打ち方をすると、こうなるのがオチって事ですね。

 

この店は高設定を使ってるには使ってるんでしょうが、ジャグラーは台数が多すぎてツモるのは宝探しのようなもので無理ゲーです。

全台系をよくやるようなので、複数で打ってる軍団しかツモるのは難しいでしょう。

 

この店はディズニーのようなテーマパーク感覚で来る店だと思ってるので、アトラクション代だと思って割り切る事にしようか。

 

 

 

↓ランキング参加中です。

色々なスロットブログが見れます。

この記事がいいねと思ったら押して頂けると嬉しいです。

 

にほんブログ村 スロットブログ
にほんブログ村

本日は特日のA店へ。

この店は久しぶりに来たのですが、交換ギャップが少しある事もあり、特日には設定6と思われるデータもチラホラとあります。

ジャグラーでは完全にマイジャグへの推しが見られ、特日では店側の赤字になってる事がほとんどです。

 

抽選で良番を引ければマイジャグ、微妙ならガールズと決めて受けると、約150人中30番とそこそこの番号を引けました。

この店は過去のデータを見る限り単純なヘコミ台の上げ狙いで良さそうなので、狙いを絞って入店すると、マイジャグの第一候補台が空いてたのですかさずキープします。

 

この台は5日連続で客側がマイナスで、この台を上げて来るのはあまりにベタすぎるので空いてたのだろうが、そこをあえて打つのが俺なのである。

マイジャグは早めの番号の人で埋まったので、やはりこの店のマイジャグへの信頼は強いようだ。

 

 

早速打ち始めると、初ボーナスは投資9Kの290ゲームで単独ビッグ。

ぶどうが全然揃わない上に300近くハマるという厳しいスタートです。

まだ基盤が温まってないだけだと意味不明な理由で続行すると、次のボーナスは飲まれる寸前の180ゲームで単独ビッグ。

 

うーん、まだ500ゲームも回ってないとは言え、ぶどうが圧倒的に1以下の上にバケが1回も引けないのは印象が悪すぎる。

こりゃあ、飲まれたら移動も考えなきゃいけないなと思ってると、そこから100ゲーム内でビッグ2バケ3の5連チャンをかまして、一気にボーナス確率が高設定域となる。

 

やはりジャグラーは初めの印象なんてアテにならないな。

あまり回ってない内は、ちょっとボーナスが引けないだけでも1以下になるし、ちょっとボーナスを引くだけでも6以上になってしまう。

ぶどうも同じ事が言えるので、そこそこ高設定への期待が持てる状況なら、早い見切りは危険だと思い知らされる。

 

1000ゲーム経過した時点では、ビッグ5バケ4と良い感じ。

バケも全て単独なので、高設定への期待が高まります。

 

 

 

それにしても、隣でアイコスを吸ってる兄ちゃんが半端ない。

自分はタバコを15年程前にヤメたので、他人のタバコの煙には嫌悪感があるのだが、このアイコスニキは吸うレベルが尋常じゃない。

1本吸ったらある程度のインターバルを取ってから吸うのが普通だが、このニキにはインターバルという概念が全くない。

吸い終わったら速攻で次のタバコをセットするので、午前中で灰皿がパンパンになってるってどういう事だよ。

おまけに煙が全部こっちに来るもんだから、アイコス独特の臭いを嗅がされっぱなしです。

 

愛煙家の人には申し訳ないですが、パチ屋は紙タバコだけでなく電子タバコも禁止にして欲しいと思ってるのは自分だけじゃない筈です。

 

 

 

台の挙動の方はその後も良好で、3000ゲーム経過した時点でのデータがこちら。

 

 

ビッグもバケも6以上という完璧なデータである。

ハマリも朝一の290ゲームが最大という安定感で、ぶどうも回復してるので高設定が濃厚となりました。

 

それとは裏腹に、隣のアイコスニキがとんでもない事になってます。

3000ゲームでビッグ3バケ7しか当たってません。

それでもヤメる気配がなく突っ込みまくってるので、恐らくはぶどうが良いのでしょう。

自分はどんなにぶどうが良くても、ここまでボーナスが引けなかったら流石にヤメてる。

アイコスニキの根性に乾杯と言った所だろう。

 

 

そして5000ゲームを過ぎた頃には、自分の台は相変わらず6挙動で当たってくれたのだが、周りの台も調子良く当たりまくってます。

この店のマイジャグは7台島が2カ所あるのですが、自分が打ってる側の7台が全台っぽい雰囲気になって来ました。

合算1以下で捨てられた台も、人が変わったら当たりまくって完全に高設定挙動となってます。

そして隣のアイコスニキも、3000ゲームの時点では合算300分の1のクソ台だったのが、いつの間にか150分の1まで回復というミラクルを起こしてます。

 

うーん、これだからジャグラーは分からない。

自分の台も開始500ゲームはボーナスもぶどうも弱くて不安だったが、それぐらいじゃ分かる訳ないって事ですね。

 

 

 

 

 

その後も挙動は良く閉店まで打ち切り、8640ゲームでビッグ39(222分の1)、バケ37(234分の1、単独25チェリー12)、合算114分の1。プラス3860枚。

今日はベルピエロが15回程成立したのですが、取りこぼしたのは1回だけでした。

ぶどう抜きも10回はしたので、これがマイジャグの設定6の真の完全フル攻略データと言えるでしょう。

そう、俺の5月5日は遅れてやって来たのです…。

 

 

ただ、今日の真の勇者は隣のアイコスニキです。

マイナス2000枚からの大捲りに感動しました。

自分みたいな楽な展開で出るよりも、苦しい展開で勝った時の方が喜びは大きいでしょう。

閉店間際でも変わらずアイコスを吸ってるその姿勢にも、ある意味感動を覚えました。

 

 

 

 

 

↓アイコスニキの大捲りデータはこちら。

 

 

 

 

↓ランキング参加中です。

色々なスロットブログが見れます。

この記事がいいねと思ったら押して頂けると嬉しいです。

 

にほんブログ村 スロットブログ
にほんブログ村

本日は特日のO店へ。

朝の抽選では約100人中70番と微妙だったが、この店はAT機から埋まる店なので余裕をかまして入店すると、

打ちたかったカド2のマイジャグが空いててホクホク顔で腰を下ろす。

ここ最近、この店で高設定をツモッたのはカド2が多いので、今日も馬鹿の一つ覚えでカド2に座るという猿のような立ち回りである。

 

早速打ち始めると、始めの1kで90ゲームも回って吹きました。

ぶどうがいきなり6をブッチ切ってるが、マイジャグは設定1でもぶどうが5.9と全ジャグラーの中で最も良い。

その為、低設定でもこういう事はよく起こるのだが、いきなりこんなに回ると期待してしまうのがジャグラー打ちのサガと言った所だろう。

 

 

ぶどうの落ちとは裏腹にボーナスは引けずに苦戦してると、隣のカド台にシャバ僧が着席。

するとお座り5ゲームぐらいでペカったようで、物凄いテンションが上がってるのが見てとれる。

 

マイジャグは告知ランプが自分にしか見えないというコンセプトの元に作られた台だが、俺ぐらいのジャグラーの変態になると、

ランプが見えなくても隣人のリアクションなどでペカった事はバレバレなのである。

どんなにクールぶって打ってる人でも、ペカったら体がピクッと動く人がほとんどなので、俺からしたらバレバレである。

 

その点、俺の所作は完璧だ。

ペカッても完全にノーリアクションで、1枚掛けも1ベットボタンを押すと隣にバレるので、手入れで行う。

そしてボーナスを揃える時も、中→右→左と押すので、テンパイ音を鳴らさないで静かに揃える。

隣のオバチャンがいきなりボーナス音が鳴ってケツを浮かした事は数知れず。

これがプロのマイジャグでペカった時の所作なのである。

 

 

その点、隣のシャバ僧はひどすぎる。ペカっただけでテンションMAXになって芋すぎる。

告知ランプが見えなくても、このシャバ僧自身が一発告知台になってるみたいなものなので、マイジャグのコンセプトが完全に崩壊。

北電子からの「誰にもバレずにこっそり揃えてね♪」というメッセージを完全に無視した愚行なのである。

 

 

 

自分は初ボーナスまでに380ゲーム掛かったが、投資が7K。相変わらずぶどうの落ちが良好である。

ここでは単独ビッグを引き、持ちメダルでボーナスを繋げて行く展開に。

そして5回目のビッグで、逆押しならではの渋いビッグ確定目が出ました。

 

 

右→中の時点でチェリー重複or1枚役確定。

左リールでチェリーを否定したので、反対側のレアチェリーの取りこぼしor1枚役の取りこぼしでビッグ確定という寸法です。

 

この目が出た時は、レアチェリー成立時は画像とは逆のジャグビーが付いた方が成立してる確率が高いので、

そっちを狙う方が2枚得する可能性が高いのですが、自分はあえてこっちを狙う事もよくあります。

そうする事で、通常チェリー重複とレアチェリー重複を見分けやすくなるからです。

 

この目はマイジャグ以外のジャグラーでもビッグ確定です。

この目を出してドヤ顔でドル箱を用意出来れば、立派なジャグラーの変態の仲間入りなのである。

 

 

 

 

 

その後ばビッグは引けるがバケは引けないという、ジャグラーの低設定でよくある挙動で、

2400ゲームでビッグ9バケ3。ぶどうだけは高設定域だが、ショボ負けの内に撤退。

 

隣のシャバ僧が千円で1箱出てたから、イラっとしてヤメた訳ではないとだけ言っておこう。

 

 

↓ランキング参加中です。

色々なスロットブログが見れます。

この記事がいいねと思ったら押して頂けると嬉しいです。

 

にほんブログ村 スロットブログ
にほんブログ村