なるとの銭湯ブログ

なるとの銭湯ブログ

銭湯、健康ランド、温泉のキロク
浴室や内部の画像はお店のかたの許可を取ってから撮影しています


福山のクシノテラスに行った帰り、

林芙美子ゆかりの地を訪ねてみたくて尾道へ。

福山と尾道間の距離はわずか20キロほど。電車移動でもあっちゅう間。

 

場所

広島県尾道市東久保町6-11

JR尾道駅 徒歩20分

 

表通りに、「大宮湯」の屋号入り行燈が煌々と。

通りからちょっと奥まった位置にあるが、

行燈が目印となり、入り口はすぐ見つけられた。

出入口の前にはお地蔵さん

 

営業時間 15:00~21:00

原則21時までの営業時間は、

実質、お客さんが居ないと早仕舞。

訪問時、私の退出した20:30にクローズした。

次回は早い時間に訪問しよう!温泉

 

定休日 月水金

 

受付 番台形式

下足箱の扉は下から跳ね上げ式。靴を脱いで番台さんご挨拶。

優しいおじいちゃんだ。

 

浴室

タイルが欠けたと思われる個所には食品トレイを埋め込んでいる

補修されたタイル壁。奥にペンキ絵。深湯、浅湯。

床タイルも重厚な蛇口もかわいくてうっとり。

 

ステーキハウス女性喫茶「まちあい」の鏡広告。

女性喫茶ってなんだ???

 

脱衣所

真冬の銭湯。床が冷たー

広島の銭湯はローカルビンドリンクの宝庫。

コーヒー牛乳タイプの謎ドリンクを買い、番台で線を開けて貰った。

ミント色ロッカー、開けるとロッカー扉内側に広告

ぼっとん便所、扇風機 、おむつ台、レトロボディタオル

喫煙所

番台前に灰皿あり。

 

なると的評価

湯上り後、今日はあと何の予定もない。

玄関でご主人に挨拶して外に出て、

お地蔵さんに挨拶して、ぽくぽく帰途に。