subway

テーマ:

すsubway

ファストフード系ではサンドイッチに野菜がたっぷりで結構好き。中にはさむ量やアイテムを自分流にカスタマイズ可能。私は、玉ねぎとかピクルス、オリーブを多めにしたり、野菜類を全体的に多めにしてもらったりする。野菜が多いと、パンに水分が行きわたり、カサカサした印象にならないし、食感もいい。ただ、店内が「ゆったり」を目指していないため、椅子が小さかったり、テーブルが狭かったり、隣との距離が近かったりして、居心地はあまり良くない。お財布にも優しく、カロリーも控えめなので、たまに利用する。以前はカードに現金をチャージしてポイントも稼いだりしていたが・・・今はそれ程利用していない。

やっぱり、同じところばかりだとなんか飽きてしまうところがあって・・。

チリチキンチーズメルト 490円

スープセット(7種類のグリーンスープ)320円

計810円

★★★

ラーメン紫龍

テーマ:

ラーメン紫龍

一風堂に行こうかな、と思って歩いていたときに偶然みつけたラーメン屋さん。店内結構込み合っていたし、写真の感じもよかったので入ってみることに・・・。

結果、全体的に満足で嬉しい発見となった。

麺の細太、茹で具合、にんにく、油の量、トッピングする具材、チャーシューの種類(豚バラかロース)など、細かく指定できるのが嬉しい。自分の好みとか、その日の気分に合わせて選べるようになっている。

トッピングに野菜(もやし)、卵、白ネギを選択したためか、とんこつの割にはあっさり系で、最後まで飽きずに食べる事が出来た。細麺も美味しかったが、隣で食べている人の太麺が卵っぽい色をしていて、食感はモッチリ系?こっちはこっちで美味しそうだった。

ライスもサービスありますが、無しで十分なボリューム。チャーシューはちょっと塩味が濃く、唯一それが残念だった。店内もきれいに掃除が行き届いている感じだったし、女性の一人客もチラホラ。歌舞伎役者の中村七衛門さんも行きつけだとか。

紫龍ラーメン

★★★★

830円

結構なボリーム!





http://www.ramen-shiryu.com/

レストラン早川

テーマ:

すレストラン早川

老舗の洋食屋さん。かなり昔から続いている。グルメぴあなどの単行本が出ていた時代からず~~っと営業。座席数はカウンターもいれて15名くらい?とかなり小さなお店。だからこそ細々とでも続けていられるのかも・・・。メニューは洋食中心で、オムライスやカレー、日替わりランチなど。注文してから調理してくれるので、出来立てが食べられて嬉しい。昼食時はいつも人がいっぱいだが、コーヒーの提供はないので、回転も早い。

私が行ったときは、マスター(コック)が若い男性だった。お店の3代目だろうか?!後継者が居なくて閉店・・というさびしいことにはならなさそうだ。

1000円以内で食べれて、コスパも栄養バランスもいいので、時短ランチ時には使えるお店。ガイドブックにも出ているのか?外国人客も目立った。

オムライス 800円

★★★★






104-0061 中央区銀座4-10-7 03-3541-7664

昼:11:30~15:00 夜:18:00~20:00

ベノア社のティーバッグ「Benoist」

三角ティーバッグにリーフティーが入っている。

味はダージリン

 

リーフティーのため、熱湯で淹れないと、イマイチ香りと色が弱い気がする。バッグを開けたときの、甘い蜜のような香りは何ともいえない芳香でそそられる。8袋入りで670円くらいだったので、1袋80円くらいと高額。

 

自宅でゆっくりできる時間に味わうほうがいいかな~という気も。

ただし、リーフのためか、時間を経ても渋みが出にくい。水色は薄め。さっぱりしているので、ストレート向き。やっぱり、いい茶葉だな~~と思う・・。

 

HPからも購入可能

http://www.benoist.co.jp/SHOP/NTBDB-201408.html

 



 


 

 

Mujicafe(無印カフェ)

たいてい長い列が出来ているけれど、席数も多いので、わりと回転が良い。お腹のすき具合、嗜好に合わせて、おかずの数や種類、デザートドリンクのあるなしを決められる。しかもおかずはどれも家庭的な味付け。薄味で美味しい。お腹のすき具合でプリンなどのデザートを1品追加してもよし。ドリンクだけでもよし。

東京宝塚劇場やシアタークリエ、日生劇場に隣接しているので、観劇前後にもオススメ。

★★★★

本日は3品で850円

 

 
ホットデリ 豆腐ハンバーグやから揚げ、グラタンなど
コールドデリ サラダ中心
大根のサラダが思いのほかおいしかった!
だぶ汁煮 佐賀県の郷土料理「だぶ汁」を、筑前煮風に仕上げました。 大根とちぢみほうれん草のサラダ 旬の大根は食感を良くするため皮は剥かず、甘くておいしいちぢみほうれん草とレモンドレッシングで和えました。
 
シャンデリアは空き瓶を利用してオリジナルに作られたものだそう。アンティークな風情をしていて、なかなか素敵な作品です✨新宿にも同じようなシャンデリアがあるらしい。
 

3品  Hot Deli 1品 + Cold Deli 2品 + パンもしくはご飯 税込850

4品 Hot Deli 2品 + Cold Deli 2品 + パンもしくはご飯 税込1,000

ドリンク追加: プラス200
おみそ汁追加: プラス150
ごはんを十穀米に変更: プラス100

※テイクアウトも承ります

営業時間 10:00~21:00 フードメニュー 11:00スタート 

住所 千代田区有楽町1 ー2ー1 シアタークリエビル2階 03-5501-1510

 

https://www.muji.com/jp/shop/045183

https://cafemeal.muji.com/jp/menu/?area=footer

 

 

 

 

上海湯包小館(しゃんはいたんぱお)

かつて松屋の裏手にあったのに、閉店になってしまって残念と思っていたところ、西銀座デパートの上に発見。

迷わず、 小籠包と酸辣湯のセットを選ぶ。松屋の裏にある時は、これが食べたくて行っていた。 小籠包は一口サイズでレンゲに乗せて食べられる大きさ。皮の中に肉汁がとじこめられていて、かんだ瞬間に「ジュワっ」と口いっぱいに広がるのが特徴。アッツ熱なのでやけどに注意。細く刻んだ生姜とお店独自の黒酢との相性も良く、やみつきになる美味しさ。

スーラーは、みじん切りの野菜が入っているが、歯ごたえが残っており、ネギやたけのこ、しいたけ、にんじんとのハーモニーがすっぱ辛い味にマッチ。汁はフカヒレ入りっぽい感じで、とろ~~っとしているのだけど、片栗粉のように冷めて固まる感じではない。

そんなに油ギッシュでは無いので、食べ終わった後もさっぱり。

デザートは杏仁豆腐カットフルーツ入り。あらかじめカットされてはいるものの、わりと濃厚な噛み応えで好み。

昔からそうだけど、本日も圧倒的に女性客が多かった。さっぱりした感じが女性ウケするのか?!多少並んでいても回転が速いので待ち時間は少ない。隣の席の人が食べていた五目かた焼きそばが美味しそうだった。次回食べてみたい。

1080円(税別)小籠包と酸辣湯セット 1,177円

★★★★★








営業時間11時〜23時(LO22時) 西銀座2F、有楽町マリオン隣(東京都中央区)
■住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4-1 西銀座2F
■TEL:03-3566-4190

http://www.fiverecipe.co.jp/shanghaitangbao/

 

ポンパドール ルイボスティー

新年から、オフィスでの水分補給はペットボトル飲料ではなく、マイボトルに給湯器で熱湯を注いで温かいドリンクを作ることにした。冷たい飲料はあまり飲み進まないし、ペットボトルの水が封を開けてから1週間近く放置しても(蓋をしている状態で)一向に傷まないことに疑問を持ったので・・・。ペットボトル飲料には防腐剤とか添加されている?!

少なくともコーヒーや紅茶の飲料は、水質が分離せず均等になるように、何かが添加されていることは間違いない。

 

ということで、スーパーで売っているティーバッグをいろいろと気分によってチョイスしていこうと思う。

薄味でも全然OKなので、400mlのボトルだけどティーバッグ1個で淹れている。2個くらいは使ったほうが本来の味なのだろうけど・・・。

 

最近買ったのは、ポンパドールのルイボスティ(オレンジ風味)ドイツのTEEKANNE社の製品。調べてみると、ハーブティーやフルーツティの生産で実績と歴史のある会社らしい。

 

風味は紅茶に似ているが、ルイボスはハーブティのジャンルに入りノンカフェイン。お子様でも安心して飲めるらしい。紅茶のように時間が経つと渋みが増すことも無く、味も変わらなかった。ほのかにオレンジの香りと甘みが感じられるところも良い。さめてくるとミントのような、スッとさっぱりした感覚がある。なかなか、飲みやすい!ということで結構気に入りました。

 

茶葉:1.75グラム

蒸らし時間:5~8分

 

 

ムンバイ インドカレー

テーマ:

ムンバイ インドカレー

 

ナンは焼き立て、フワフワ。甘みのある記事で美味しい。

カレーの辛さもちょうど良い。プチサラダもついているのが嬉しい。

カレーは6種類くらいの中から好きなものを選べる。

ダブルカレーセット 2種類 1050円でした。

 

本日は、手持ちのクーポンを使ってマンゴーラッシーがサービスでいただけました。サービス券とか無駄にしてしまうことが多いのだけど、本日は無事に使うことが出来ました。

 

店員さんは全員インド人のようでしたが、日本語が堪能。優しい笑顔で「お代わりいかがですか?」と聞いてくれたけど、お腹もいっぱいだったので、お代わりせず。

ルーの中に具もゴロゴロ入っていたので、かなり満足感高し。

コスパも良く、このあたりでのカレー屋さんの中では、真っ先に名前をあげたいお店。

★★★★☆

 
 
手前がスパイシーカレー、奥が野菜カレー。バターライス付き。
ラッシーは本日はサービス!有料で付けることも可能。
ナンは無料でお代わり出来るようです。
〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-11 善隣ビルB1
銀座駅(銀座線・日比谷線)A7番出口より徒歩1分
〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-11 善隣ビルB1
銀座駅(銀座線・日比谷線)A7番出口より徒歩1分
〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-11 善隣ビルB1
銀座駅(銀座線・日比谷線)A7番出口より徒歩1分
104-0061
中央区銀座4-8-11 善隣ビル 地下1階

https://www.mumbaijapan.com/ginza

丸の内店の方はインド大使館御用達のよう・・・

https://www.mumbaijapan.com/marunouchi

 

肉屋ブッチャー

テーマ:

肉屋ブッチャー

唐揚げ定食を選択すると、食べ放題というか、個数を自分で選べる。ただし、食べ残しは有料になるので、無理は禁物だが・・。お肉屋さんなんで、ハンバーグ定食にも定評あり。本日は気分的にこちらを選択。次回は唐揚げにしてみたい。他の唐揚げ屋さんと味の比較もしてみたいし・・。特に印象に残るようなメニュー&味では無かったような・・。脂っこいお肉料理の後には、食後にコーヒーがついていると良いと思う。

 

ハンバーグ定食

★★★

 
 
 
 
 

鳥ぎん 釜めし

テーマ:

鳥ぎん 釜めし

 

先日入って気になっていとり銀の「釜めし」を食べに行って来た。

石焼き釜で、炊きたてのご飯出てきた!釜から少しずつお茶碗によそって頂く。予想以上のボリュームで、二人でシェアしてもよかった感じ。せっかくなんで・・・と焼き鳥追加のセットにしてしまったし。

 

お出汁の味もよく、釜飯は予想に反せず美味しい!釜の底のおこげをすくっていて「このおこげはお茶づけにしたらおいしいだろうな~」と思う。

 

通常のランチに比して、本日はちょっと高くついてしまった。たまにはこんな日があってもいいかな、と思う。

 

 
 
や~~満腹満腹。満たされましたー。
 
とり銀 銀座本店
営業時間:月~日・祝 11:30~22:00(L.O.21:30)
月~金 ランチ有り
定 休 日:年始年末
03-3571-3333