鷲塚 由美子のブログ 

鷲塚 由美子のブログ 

wassii official blog

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

行ってきました。


「東北六魂祭」


パレードは午後3時から。


妹と一緒に午後2時過ぎにメイン会場の中央通りへ行きました。


(かなり混むと思っているのにのんびりスタートかしら(・_・;))


ところがまだそれほど混んでないし、


偶然にちょうど交差点に場所をとることができ、


パレードスタートの時間を迎えました。



おお!!


秋田竿灯を目の前で見ることができた!!


片手でバランスを取りながら持ち上げるスゴ技。


鷲塚 由美子のブログ 



そのあと、ねぶた祭り。


ねぶたは残念ながらはねとの皆さんかなりお疲れのご様子・・・・。


あっという間に風のように通り過ぎちゃった。


でも妹のiIPhoneはとらえていたんです。



鷲塚 由美子のブログ 


らっせら、らっせらの掛け声と太鼓の音は、


棟方志功的にいうと「じゃわめぐ」。



ほかには、山形の花笠踊り、福島わらじ祭り、宮城の雀踊り、



そして地元の盛岡さんさ踊りなどが



次々に盛岡駅方向に流れていきます。



久しぶりに仕事抜きで,お祭りを観に行ったけど


面白かった!!


プロではない市井の人たちが


汗を光らせ、笑顔を光らせ・・・懸命に打ち込んでいる姿にカンドー。



こうして6県のお祭りを一挙に見てみると


お祭りってそれぞれの郷土の気候風土に培われて生まれたのだなと


改めて感じたりして・・・。












テーマ:

きょうは


泉パークタウンカルチャーセンターで

2回目の朗読講座「日本の文豪を読む」でした。


今回は、悩んだ末、夏目漱石の「坊ちゃん」に。


「坊ちゃん」が四国に赴任するため「清」と別れるというところを抜粋しました。

ドラマなどでは、赤シャツや、うらなり、やまあらし、マドンナなどとのからみがメインになることが多いのですが、あえてこの部分にしました。


皆さん、1回目より格段に上手くなっていらして

情景が浮かんで来るのです。

うれしかったです。


そして、合間に話すご自身のエピソードや日常がとても楽しく、

私はとても興味深く聞き入ってしまいます。


きょうも充実した時間でした。


ありがとうございました。


次回は、最終回です。


誰の作品にするか、この講座がスタートするときに決めていました。


楽しみです。







テーマ:

泉パークタウンカルチャーセンターで


いよいよきょうから「朗読」の講座がスタートです。


ずっと楽しみにしていました。


講座のタイトルは「日本の文豪を読む」、とちょっとお堅い感じ(笑)ですが


実際は、和やかな雰囲気で楽しい講座になりました。


一日目のきょうは


自己紹介から始まったのですが


ついついそのお話に引き込まれ時間があっという間に経っていました。


(ごめんなさい、時間の把握は私の仕事です)


さて作品は


芥川龍之介の「杜子春」にしました。


皆さん表現力がすごい!


個性がきちんと現れていて、味わい深い朗読です。


とても初めてとは思えない!!


あっという間に時間が来てしまいました。


これなら全3回もすぐ終わってしまいそう。


皆さん「おもしろかった」と言ってくださって一安心。


次回は、2月7日(火曜日)。


来週の講座が今から待ち遠しいです。


次回は誰にしようかと考え中です。


興味がある方はぜひどうぞ。



泉パークタウンカルチャーセンター http://www.culture.gr.jp/izumi/





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス