Reiオフィシャルブログ「Rei's Rainy Monday」Powered by Ameba

ワンピースをたくさん持っている。

 

 

 

左から。

 

・尊敬する目上のお姉さんにもらったおさがりのシャツワンピース。

・アコースティックツアーのために古着屋さんで買ったアメリカのビンテージ。

・サンフランシスコのAmeoba Recordsのインストアライヴの帰り道に、チーフマネージャーさんに買ってもらったワンピース。その後、友人に頼んで丈も仕立て直してもらった。

・今年の春に贈り物でいただいた深いVネックのグリーン。

・生地を選んで、パターンから起こした手作りの柄もの。

 

明るい色を着たり、お気に入りの服にアイロンをかけることで少しキモチは和らぐよう。身近にあった素敵な発見。

 

 

 

 

いつも、お洋服は目的を持って買うのです。
彼女と来週会う時はエルトンジョンの誕生日だからキミドリを着よう。あの人はこないだ会った時、ron hermanを着ていたから、私も西海岸ブランドのTシャツを買おう。明日の収録の、あのスタジオの控え室には革製の茶色いソファーがあるから、靴はバーガンディのマーチンにしよう。

 

だから家でその服を飾って、ながめると。思い出が蘇って少しだけ元気がでる。

 

―――――――れいちゃんカッター―――――――
 

 

今は人と会うことすら、なんだかうしろめたい気持ちになって。

自分の中での倫理観が揺らいでいます。何が正しいのかな、間違っているのかな。

 

 

 

 

この春の物語に、きっと正解も結末もないから

ただただ大切なひとを労って、擦りきれるほど聴いた大好きなレコードをかけて、過ごすこととします。

 

ではまた気まぐれに。

R