Life Goes Golden☆2

Life Goes Golden☆2

新日本プロレス飯伏幸太選手の“かっこよさスゴさかわいさ強さ素敵さ”をひたすら伝えるブログです♪

Amebaでブログを始めよう!
ここ最近、飯伏さんと棚橋さんのタッグについて色々書いて来ました。
これまでの経緯をずっと追っていた身からすると、複雑な思いが湧いて来たりもしてました。

でもやっぱり楽しみにしていたのですが…

飯伏さんがインフルエンザでアメリカ大会欠場…

去年新日に所属してから、MSG、大阪城ホール、G1、両国、ドームと続く中、常に重い責任がある試合を任されて来た飯伏さん。
プレッシャーもあっただろうし、きっと疲れが溜まっていたんだろうな…

棚橋さんも先日更新のポッドキャストで、
「G1の勢いもあったし、何より…フィジカルも強いし。やっぱこう気持ちが変わったんすよねアイツね。」
「だから、うーんここでねまたポキッと折れないように。うーん。維持して欲しいな、と思うし。」

と語り、アメリカ遠征では「ちょっとコミニュケーションとってみようと思って」とおっしゃっていました。
それだけに残念だし、飯伏さんも辛いだろうなと思います。
チェーズとのシングルも見たかった…


こんなに意気込みも語ってたのに…(カンペ見まくり和む😅)
ニッコリ💙

飯伏さん、ゆっくり休んでくださいね😷早く治してまた元気にリングに戻って来てください🍀



☆昨日上がった田口監督の月刊69で「ファンが選ぶ2019MVP」が発表され、飯伏さんもランクイン!


飯伏さん初ランクインで3位‼️👏👏👏

田口監督が飯伏さんとの飲み会エピソードも語ってますのでぜひ見てみてくださいネ!🍻


それからSHOさんのポッドキャストでは、1月下旬に発売される「新日本プロレスVR 飯伏幸太」をSHOさんが体験!

VRはストーリー仕立てになっているそうで、今回は、

「飯伏さんのタッグパートナーとなって1日の練習を過ごす」🥰🥰🥰🥰🥰

というものなんだそう!!!!



これは‼️‼️‼️

G☆L時のケニーの気持ちを体験出来るということですか奥さん!!!!

もしかして…
だから飯伏さんタッグ戦線に??(ってことはまさかないか💦)

もうね、ダマされます。飯伏さんのタッグパートナーになれるなら🤗
ポッドキャストでのSHOさんの反応聴いたらもう〜🤗

激太りが話題の棚橋さんですが😅、ファンマニもシリーズ全試合参戦、メディアにも出演などドーム大会終了後も精力的に活動♪
昨日も「東大王」に出てましたね!
「チャント」で無双する棚橋さんを見慣れたせいか、ちょっと物足りなかったかな?

でも5年くらい前は、出演しているだけでありがたくてドキドキしながら見ていた私。
今は出ていても驚かなくなったのだから、棚橋さんすごいなぁと思います。





12月27放送分の「週末愛してまーす!!」も面白かった😆
棚橋さんは先日公式で公開された「選手に一問一答」で、1番好きな筋肉は「肩」と答えていたけど、赤ランニングにマフラーは肩の筋肉がすごくキレイに映えると思います💪(いつも榊原アナが寒そうでかわいそうなのでもっと着せてあげて欲しい…)


そして棚橋さんのポッドキャストも更新!ほんとに頭が下がります。
今回はコンクルソの話題からドーム2連戦総括、ジェリコ戦などについて語っています。
飯伏さんとのタッグについても言及がありましたョ😃

マシモさんに二冠戦の決勝カードは予想していたかと聞かれ、

棚橋「う〜〜ん。飯伏行くかなと。」

棚橋さん、飯伏さんが勝つと予想してくれてたんだ😭😭😭

棚橋「G1の勢いもあったし、僕、何より…フィジカルも強いし。やっぱこう気持ちが変わったんすよねアイツね。」

棚橋さんがアイツ呼ばわりしてくれるのは飯伏さんが仲間に入った感がしてウレシイ💕

棚橋「だから、うーんここでねまたポキッと折れないように。うーん。維持して欲しいな、と思うし。」

「また」「ポキッと」っていうのが…💦
棚橋さんから見ると、まだまだ飯伏さんのメンタル的な部分が心配ということなのかな。
棚橋さんは「メンタル・タフネス」ですからねー☝️

棚橋「まぁその、東京ドームで負けてしまった僕と飯伏は、アメリカ遠征組に入ってるので。またそこでね、何かこう、ちょっとコミニュケーションとって。うん…みようかなと。」

逸材が飯伏さんのこと考えてくれてた‼️

棚橋さんによると飯伏さんとのタッグは、1.6でジュース、フィンレーとタッグを組んで勝った時に、「あ、これ2対2でやったら面白くない?」ってパッと思いついたんだそうで、突発的だったみたいです。

会場のお客さんも自然発生的に盛り上がってくれたと話した後、

マシモ「そこはでもね、いや、いいコンビじゃないですか?棚橋弘至と…見てみたいですけどね」

マシモさん、ゴールデン☆ラヴァーズ には触れませんでしたね。
飯伏さんとのタッグの話をするなら、ケニーについて話さないと私には不自然に思えてしまうけど…

その辺は触れちゃいけない暗黙の了解なのかな?
あれは新日ではもう終わった話、無かった話になっちゃったのかも知れないな😔

棚橋さんも、「いやぁ…ね。飯伏と並ぶ時はいつもちょっと後ろに下がるという。」って、飯伏さんの小顔&身体の話に上手く話を変えたような気がします。(妄想です)

まぁ元々棚橋さんは「どこか違うところでやってくれ」と言っていたし、G☆L自体に興味がないのかも…。

G☆L大好きでブログまで書いていた私は複雑な気持ち。
あの時私はG☆Lが最高のタッグだと思っていたけど…。
今から思うと、“一体あれは何だっんだろう??”ってなることも多々あります。
結局は踊らされていただけだったのかな…とか。

最近そういう思いに駆られた時には、この言葉を思い出すことにしています。

「なんでもかんでも全部を知ろうとするのが人間のだめなところで、ダマされてればいいんだよ。」


これは去年末の公式インタビューでのKENTAさんの言葉。
あのインタビュー、プロレスについてまだまだ良くわかっていない私にとってはハッとさせられる発言があって…

そうだ、ダマされてればいいんだと。

そしてもしいつかタネ明かしされる日が来たら、「そうだったのか!」と思えばいいんだと。

だから飯伏さんと棚橋さんのタッグも楽しみます👍(もし、逸材が目標としているNJCまでの短命タッグだったとしてもです。)

棚橋「まぁその辺の、タッグ戦線も、この何年かずっと課題なので。シングルプレイヤーがやっぱこう、多いと、ね、あの…タッグまで…挑戦する流れがなかなか持って行きにくかったので。まぁその…ドームで敗戦受けてどうまた盛り上げて行くかっていうところは、タッグに活路を見いだすのもアリかなというね」

棚橋&飯伏でIWGPタッグのベルトを獲ると信じて!

飯伏さんが久しぶりにツイート♪

去年、新日と複数年契約を結んだという噂があったけど違ったみたい?
とにかく無事契約良かったです😃
脳ドックもMAX判定A評価ということで‼️めでたい👏👏👏

飯伏さんは「去年もあまり頭打たなくて良かった」って言ってるけど…

私は忘れてない…


去年6月の大阪城ホール…

(その時感じた戦慄については旧ブログで→https://jinseiwagolden.hatenablog.jp/entry/2019/06/11/120010


ちょうど昨日、二冠を達成した内藤さんのインタビューが公開されました。


内藤さんが「右目上斜筋麻痺」という病気を患っていて、去年の5月くらいからずっと右目の麻痺と闘いながら試合に出ていたこと。
そして9月にやっと原因が判明し、年末に手術が出来たことなどが語られています。
一時は「引退」という言葉も頭によぎったという状態から、約束通り「逆転の内藤哲也」をやり遂げた内藤さん…

一見美談のようですが、飯伏ファンとしてインタビューを読むとちょっとモヤモヤしてしまいます。
去年大阪城ホールで飯伏さんとIC王座戦を闘った時、すでに内藤さんには右目の異変があったんですね…

インタビューの中で内藤さんは、対戦相手の目が4つ、8人タッグの相手が8人に見え、ロープは完全に6本に見えている状態だったと…

内藤さんはそんな状態で飯伏さんにエプロンでの断崖式ジャーマンを放ったんですね??!

そして飯伏さんの目に頭突き😣
あれは目の病気の影響で目測を誤ったのでは??

飯伏さんは、6月14日の静岡大会バックステージでこんなコメントを出していました。

飯伏「負けたから、何も言う立場じゃないけど、僕はパンチドランカーとはやりたくない。まず、病院に行ってください。よろしくお願いします。まず、それからです。」

当時このコメントは物議を醸していました。
でも今読むと、飯伏さんは内藤さんの異変を感じていたのかも知れないと思えます。

インタビューでは「当初は会社にも言っていなかった」「社内でもほとんど知らなかった」とあり驚きました。
そんな状態でG1もビッグマッチも出場していたなんて😣
しかも内藤さんはどのレスラーよりも休まないという…💦

あの〜、内藤さんはよくても、プロレスには対戦相手というのがいましてね…

それって内藤さんだけじゃなく対戦相手も危険にさらしていたってことですよね…💧

内藤さんが病気と闘いながら頑張っていたっていうのは感動するし、そんな中で二冠もやり遂げたのはもちろんすごいと思います。

じゃあ何で私は怒っているのか。

それはインタビューでのこの発言⬇️

内藤「あの〜。俺、病院に行くのが嫌いなんですよね」
「ハハハ!まあ、『寝てたら治るんじゃないの?』みたいな」

なぬ〜!!💢💢💢

ちょっと勘弁してくださいよ内藤さん!
そんな状態で危険技出すとか!

笑ってる場合じゃないです!!!😡😡😡


ちなみに大阪城ホールで内藤さんから飯伏さんが受けた技の数々⬇️






💦💦💦


飯伏さんのお母様が丈夫に生んでくださって本当に良かった…

このところ毎日、飯伏さんと棚橋さんのタッグチームについて考えています。
2人のタッグは本当に機能するのだろうか?G☆Lと比べられないだろうか?そしてIWGPヘビータッグ王座を獲るまで行くのか…

というのも少し前のブログでも触れたように、棚橋さんはパートナーをコロコロ変えがちなので…😅
「飯伏さんと組む間はイブシ一筋でいてください」っていうお願いを書いてみたんですけどね〜。

今日、何気なく昨日のバクステコメントを見たら…

棚橋「今日はたまたま、ロハ(赤)、イエロー(黄)、アスール(青)でね『チーム赤信号』発進します。」


やっぱり‼️

飯伏さんがファンタスティカマニア出てないからって…

もう浮気してた😂😂😂


しかも「チーム赤信号」って🤣
テキトーすぎるwww


というわけで、棚橋さんの思い付きなのか本気なのか、まさかのファンタスティカマニアでチーム結成??
多分今シリーズ限定だと思いますけど💦


とはいえ棚橋さんのパートナージプシーっぷりはやばい‼️
今思い付くだけでも、KENSOさん、中邑さん、真壁さん、ヨシタツさん、キャプテン、タグチジャパンで田口さんと中西さん、エルガン、オカダさん、チームこっからで本間さん、YOSHI-HASHIさん、ヘナーレ…そして飯伏さん。

華麗なるパートナー遍歴♪

まさか飯伏さんも次のアメリカ遠征だけの契約で、終わったら逸材に“ポイーッ”って捨てられてしまうのでは…


ハッ!🤭
すみませんまた“勝負師棚橋弘至”として見てしまってました🙇‍♀️

でも2人のタッグにはリスクもあるんですよね💦
何と言っても飯伏さんはG☆Lのイメージが強いですから…
果たして飯伏さんと棚橋さんのタッグが、ケニーとの思い出を塗り替えられるのかどうか…🤔

それは棚橋さんにかかっていると私は思います。

棚橋さんが本気で飯伏さんとタッグ王座を獲ろうと思ってくれるのかどうか。

これに尽きると思います。

前にも書きましたが、私は2人が組むのならG☆Lを超えて欲しいのです。
武藤さんが言うように「思い出には勝てない」のだとしたら実績でもいい。
とにかく、G☆L再結成やタナオカタッグのように中途半端に終わるのだけはやめてほしい。
2人が組むならせめてベルトを獲るまではタッグを続けてください🙏どうかお願いします🙏
そして棚橋さん、くれぐれも内藤さんに浮気しちゃダメですョ‼️🙅‍♀️

プロレス大賞授賞式の動画出てました!




爽やか〜⭐️


オカダさん。

ピッッシィーーーーーッ💵


集合写真の撮影。飯伏さんはオカダさんが気になる??


席もオカダさんと一緒。SANADAもいるよー👌
飯伏(一番年上だから何か話さないと…)
オカダ(目を合わせないようにしよっと
SANADA(SANADAのスピーチ聞いた?)

※妄想です。

飯伏(岡本記者いないかな…)
オカダ(絶対目は合わせない〜っと)
SANADA(SANADAはベストバウトが1番好きです


小橋さんが音頭を取り、乾杯〜🍻
飯伏(コーラがよかった…)
オカダ(この状況ジワる) 
SANADA(SANADAに乾杯)


飯伏(……)
オカダ(……)
SANADA(……)


👀👀👀


オカダアウトーーー!!😆😆😆


やっぱりオカダさんw