村川監督の車!

車庫には、3台のクラッシックカ―が並んでた!ベンツ2台、イギリスのモ―ガン1台!ベンツの1台は、戦前のヤツで、これをエンジンを帰りにかけてくれた!この3台全て大事にしてて、現役で走っているらしい!監督曰く、もし自分が亡くなった時!この車が何かの役にたったらいいと考え!整備は怠らないようにしている!今回!監督を訪ねて、考えさせられる事!大事にしなきゃいけない事を改めて、思いおこさせてくれた!今回の山形滞在!正解だった!監督、また御会いしましょう!











村川透監督の師匠「舛田利雄監督」が撮ってきた作品の台本や、スチール写真や資料等が保管されている小屋があった!その入口の壁には、「TM文庫」と書かれた木の板が掲げられていた!「としおますだ」と「とおるむらかわ」の頭文字!運命と言うか!必然!イニシャルが同じ!素晴らしい!舛田監督は、日活のアクション映画を確立した方で、石原裕次郎さん、小林明さん、渡哲也さん等のスタ―さんとのスチール写真が沢山あった!そう言えば村川さんの作品で「あぶない刑事」には、俺はゲストを何本か出させてもらいました!横浜中華街を逃げまくったなぁ!





1幕で書き忘れた事ですが、中2階に飾られた写真の中に、自分も遊びに行った事のある!「原田芳雄邸」で、毎年行われる!恒例の餅つき大会の1コマ!生前!原田さんの所の二羽でのショット!優作さんがハッピをきているパネル!実際に着ていたハッピも飾られてた!

今回お話するのは、監督が子供の頃!自宅の庭に「フクロウ」が、木の上に巣を作った時!監督(幼少期)が、その卵を孵化させようとし、殺してしまい!親鳥も戻って来なくなってしまった。その事を悔やみ、申し訳なかったと、その事をずっと心の中にしまっておいたらしい!発信基地(アクトザ―ル M)を造る際、そのフクロウを弔う小屋も建てた!小屋の中には、入口には、大きな木彫りのフクロウがあり、穏やかなステンドグラスが掲げられていた!


この場所で、クラッシック、ジャズを聞きながら、穏やかな時間を過ごしているといっていた!
9/4、1幕!

村川透監督は、映画、テレビ等の作品は、今までに、250本以上演出してきた!日活のアクション映画を確立させた「舛田利雄監督」を師事し、今でも崇拝している。中2階にある!村川透監督作品を寄贈した「石川宗高さん」が、作品が沢山並んでた!その横には、村川監督と親交のある脚本家.監督「柏原寛司」さんの、サインを発見!今回!村川監督に会えたのは、寛さんに連絡先を教えて頂き!会えることができたのだ!




村川監督は、松田優作さんのさくひんが多いのですが、自分が出演した思いである作品は、探偵物語2話「サ―フシティブル―ス」優作さん、村川さんに大変お世話になりました!ついこないだの様にこと細かに覚えている!次回は2幕に!

9/4(二日目)、あいにくの雨!晴れてたら、まずパワースポットで有名な湯殿山に行き、身体を清めかったけど、取り止め!本日のメインの場所に行く前に、おみあげを買いに有名な「とうふ工房 清流庵」で豆腐プリンを買いある方を訪ねる為!村山市に向かう!


いよいよ村山市楯岡に到着!ここは、色んなイベントをやれる施設で、「アクトザ―ル M」!なんとここは映画監督の俺も昔、御世話になった「村川透監督」、監督の生家跡に建てられた、発信基地みたいな憩いの場所!




監督の発信基地の話はまた後日書きます!沢山のビックリがあり書ききれないので!さてモロモロあり!帰りに最上川沿いにある!有名な蕎麦屋「大石田きよそばへ!十割蕎麦で旨かったな――!」
9/3から山形へ一人でぶらり!まず向かったのは、蔵王!途中の見晴らしのいい場所からの市内の眺望!


絶景スポットの「お釜」は、霞んでて、残念!



本来であればこんな感じ!

帰りに全てがこんにゃく料金のお店!「楢下宿 丹野こんにゃく」さんへ!


コ―ス料理(2000円弱)!メチャクチャ旨い、ホタテ?!そんな感じで、色んな物が全てこんにゃくを絡めた料理!最高だね!





本日はこんな感じ!🌃は普通に飲みます!明日がいよいよメインイベント!大学時代の空手部の同級生(秋葉(旧姓、富塚))空港迎いから運転ありがとう!明日も宜しくです‼️



本日!2回の公演で、千龝楽を迎えます。こんな御時世にも関わらず。ご来場頂いたお客様!今回は来られなかった皆様!次回は宜しくお願いします!



最後の最後に台詞ヤバかったけど、無理繰りネジふせて、ギリセ―フかな!申し訳ない!明日はマチネ―、ソワレ!2回公演!活きまっセ!