子供の身長発育のためのブログ
  • 21Nov
    • 睡眠中に身長が伸びる!?

      身長を伸ばすのに「成長ホルモン」が大きく関係していることをご存知の方も多いのではないかと思います。また、成長ホルモンの分泌には睡眠が大きく関わっていることもよく知られています。そこで、成長ホルモンの分泌を促すためのポイントについて探ってみることにしましょう。◆成長ホルモンの分泌量の変化身長やアンチエイジングなどに大きく関わっている成長ホルモンですが、年齢によって分泌量は大きく変化してしまいます。成長ホルモンの分泌量は10代をピークに20歳まで少しずつ減って行きます。そして20歳を境に急激に減り始め、40歳ではピーク時の5分の1以下にまでなってしまいます。子供が乳児期から思春期にかけて身長の伸びが大きいのは成長ホルモンの分泌量の多さが大きく関わっていると言われています。◆子供の夜型化と睡眠不足睡眠時間が短くなってしまったり、就寝時間が遅くなってしまったりすることによって、本来であれば大量に分泌されるハズの成長ホルモンの分泌量が減ってしまいます。特に睡眠のゴールデンタイムと言われている22:00~2:00の間に大量に分泌されますので、この時間帯に眠りについているかどうかは重要なポイントになります。また、成長ホルモンは毎日欠かさず補充されることが大切とも言われていますので、睡眠時間が不規則になってしまわないように気をつけたいものです。子供の就寝時間は大人の生活習慣に大きく影響されてしまいがちです。お子さんの質の良い睡眠のためには、大人の生活習慣の見直しが重要な鍵になって来るのかもしれませんね。

      テーマ:
  • 25Mar
    • オイルマッサージ

      こんばんは。まだまだ寒暖差があり朝晩の冷え込みを感じる時がありますが、体調はいかがでしょうか。寒暖差があると自律神経のバランスが乱れやすくなります。これは、大人も子供もですが個人差はあります。同じ環境でも身体にダメージを受けにくい人もいます。この時期は、そのような不安定になりやすい体調に重なり、さらに入学や進級など新しい環境が始まる時期でもあり、小さい子供でも環境の変化で不安になりやすくなると思います。時間とともに新しい環境にも慣れ身体も心も安定していくのですが、お子様が不安定な様子や疲れやすい様子の時は、おすすめなのはオイルマッサージです。年齢によっては異性のお子様ですと恥ずかしいこともあるかもしれませんが、足だけでも効果はあると思います。ボディタッチは、幸せホルモンが多く分泌され認知症緩和にも良いと言われています。東南アジアでは民間療法として子供の健康と成長促進にオイルでマッサージをする習慣があるそうです。専門的なマッサージ法などは必要ないと思いますので、オイルで身体を擦るようにタッチすると良いですよ。お母様も子育てに少しお疲れの時は、直にボディタッチができるオイルマッサージをエステなどで受けられることをおすすめします。

      2
      テーマ:
  • 07Mar
    • 子供の身長を伸ばすには

      こんばんは。今年も花粉症の時期の本番を迎えようとしていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?私は、子供のころからアレルギーが酷くつらかったのですが、サプリメントのおかげか年々穏やかにはなっています。しかし、薬は必要なので薬を飲まなくても良い状態になりたいです。さて、子供の身長について最新医療に基づいた情報になります。インターネットで時々子供の身長を伸ばすことについての情報を読むことがありますが、時々?な内容もあると思います。早ければ早い年齢でケアすると効果が最大限に出ます。しかし、多くのご両親は息子、娘はおくてだから様子を見ようと言って思春期以降の身長が完全に止まってから焦って医者を訪れることが多いようです。それでも、数センチは伸びる可能性がありますが、まず4歳に100cmあるかでその後の身長が平均身長以上になるか以下になるかが決まってしまいます。なぜか、それは4歳過ぎると1年、1年の身長の伸び率が決まってしまうからです。ですので、4歳時に100cmに満たないお子様はその後平均身長より大きくなるとしたら、第2次性徴が遅く来ますと、その分身長は余分に伸びることになります。(おくてで小さかった子供がまだほかの子供さんより身長が伸び続けていると言うことです)身長の伸びは遺伝30%と言われていまして、確実に遺伝することは第2次性徴期の早い遅いと言われています。これが終わると、骨端線が閉じてしまい、身長はほとんど伸びなくなってしまいます。待つことも大切かもしれませんが、将来身長を高くした方が有利なスポーツ選手にしたいお子様や将来身長制限のある職種につきたいお子様には是非早めのケアが大切になります。確実に効果がでますし、ご両親も子供の身長の伸びるメカニズムを知り、早めに手を打つことをお勧めします。

      1
      テーマ:
  • 02Feb
    • 身長は何歳まで伸びる?

      こんにちは。寒暖差があり、体調を崩している人が多いようですがいかがお過ごしでしょうか。うちの息子ですが、この冬今のところは元気に過ごすことができていますので、私も仕事に集中することができ感謝しております。子供の病院の送迎で親は大変な時がありますね。この時期は特に病院が混みますし半日がかりです。さて、身長はいつまで伸びるでしょうか。一般的には骨端線が閉じると身長は伸びないと言われています。第2次性徴期が終わって数年で身長は伸びなくなります。年齢が早ければ早い方が効果があることは事実です。しかし、身長が止まっている年齢でも正しく手を打つと数センチではありますが、伸びることがあります。多くの情報がありますが、最新の医療に基づいた正しい方法を行いますと確実に伸ばすことができますよ。

      テーマ:
  • 22Jan
    • 子供の偏食

      こんばんは。子供の偏食でお悩みのお母様も多いと思います。うちの息子も3歳くらいまでは野菜も少しは食べていたのですが、性格的にも自己主張が出てきた時期から好き嫌いが激しくなり、野菜の仲間で食べられるものは大根と人参とジャガイモ、ほとんど肉か米かパンか麺類の状態です。果物は大好きで食べます。果物は糖質が多いから心配されると思います。確かに子供の時に培った体力が後の大人になった時の体力に影響を与えます。子供の時にしっかりした体力をつけると、大人になり少しリズムが乱れたり栄養の悪い食事をしても健康を簡単に害しないと言われます。私の持論ですが、無理に野菜を食べさせる必要はないかと思います。食事をまず楽しい!おいしい!と感じることが大切です。特に幼少期には、まんべんなく食べさせようと無理をさせることは良くないかと思います。糖質に関して言えば、最近は糖質制限ダイエットも流行し、糖質(炭水化物なども)に敏感になっているお母様も多いかもしれません。しかし、気をつけたいのが子供は糖質をエネルギー源にして細胞分裂する解糖系エネルギーで成長していきますが、大人、特に40歳あたりからは、糖質をエネルギー源する力が弱くなり、酵素が必要となってエネルギーに変えるミトコンドリアになるそうです。子供のころの適度な糖質は必要ということです。年配者の方が痩せようとして糖質ダイエットをすると痴ほうになりやすくなるとも聞きます。糖質は脳の活性にも必要です。そんなわけで、野菜が苦手なお子様には果物がお好きでしたら、適度に与えても良いです。無添加の野菜100%ジュースも良いですが、野菜本来の酵素は市販のジュースにはなくなってしまっていると聞きます。果物が良いでしょう。肉はやはり身長の発育を促進します。肉の栄養は大人も子供も必要ですが、危険なのは肉の脂身です。いくら育ち盛りのお子様でも、脂身の多い肉はアラキドン酸と言って将来血液をドロドロにする悪い油です。もし、どうしても好きで時々は食べたいようでしたら、魚の脂のサプリメント(EPA)を一緒に飲まれると中和され良いですよ。子供にサプリメントは心配と思われると思いますが、私は息子に毎日与えています。(魚は嫌いなので)市販のものは大人は良いですが、お子様には心配と思います。ご興味のあります方は資料の送付も可能ですし、メールで詳しくご説明も可能です。値段は、約1ヶ月で2052円(税込) 質の高い、安全なEPAです。

      1
      テーマ:
  • 08Jan
    • 今年もよろしくお願いいたします。

      新年が始まりましたが、始まるとまた1年あっという間に過ぎてしまいます。目標をもって過ごしたいと思います。休み中は子供も生活のリズムが乱れがちになります。日本の子供は、外国の子供に比べ睡眠時間が短いようです。大人も健康のためには、質の良い睡眠と睡眠時間をしっかりとることが大切ですが、子供の成長(身体も心も)は睡眠時間も大きく影響します。最近は、コンビニや夜遅くまで営業する店も多く、遅くまで子供も一緒のことがあったり、ご両親も仕事などで寝る時間が遅くなると子供の生活にも影響します。私も、仕事を持っていますので、母として気を付けたいことです。

      テーマ:
  • 04Dec
    • 身長は遺伝だけではない

      12月に入りいよいよ今年も終わりだなと実感してきます。この1年はどんな年だったでしょうか。1年が始まるとあっという間に1年が過ぎてしまいますが、子供が生まれてからは特に早く感じます。今年も無事年末を迎えることができたことに感謝いたします。私は、長年美容業界に携わっていますが、内面からのケアも大切なこと、人は手を加えると変化することができると確信しております。年だから、美容は無理と言う年配の人がいますが、70歳過ぎからサロンにご来店し、みるみるうちに綺麗になった人もいます。子供の身長も早く正しい方法で手を加えると、確実に身長を伸ばすことが可能です。遺伝だからとあきらめているご両親は残念だと思います。背が高いことだけが優勢ではないですが、身長によってなりたい職業に就くことをあきらめたり、コンプレックスを抱きながら人生を送るのも悲しいです。私は、身長が157cmと現在の平均身長に比べ低いですので、子供が女の子でしたら世界に通じるモデルにしたい!と憧れましたが、遺伝として無理だと思っていました。現在息子なのでモデルにしたいと思いませんが、私は身長を伸ばす知識を持っているので息子は順調に大きく育っています。女の子だったら夢だけでなく、現実になることも夢ではなかったと思います。ちまたでは、身長を伸ばすノウハウやサプリメントが多くありますが、誤った情報もありあきらめているご両親もいると思います。私が、販売しているサプリメントはインターネットでは販売していない、身長を伸ばす第一人者のドクターが開発したサプリになります。これと、食生活、生活を見直すとお子様の身長を大きく伸ばすことも可能です。無料相談も承りますので、お気軽にご連絡お待ちしております!http://growtaller.1bandesu.com/

      テーマ:
  • 20Nov
    • 子供のための身長発育教室

      私は、長年美容業界に携わり、エステティックサロンも15年経営しています。41歳時の高齢出産ですが、男児を初産し子供の健康や成長にも興味を持つようになりました。そんな中、身長発育の研究の第一人者でもある医師と出会い、身長発育について学び身長発育診断士として多くのお子様の身長でお悩みの方にアドバイスできると良いと思っています。医学、医療は日進月歩ですので常に最新の情報収集にも心がけております。私事ですが、息子は出生時大きかったのですが、2ヶ月から保育園に入園させたせいか病気になることが多く毎月のように熱を出し病院通いと、さらには年に2回肺炎で入院しミルクもあまり飲むことができず、1歳過ぎごろからは、何度も肺炎を患ったせいか、喘息体質と言われ、市の喘息講座を受講し、家では喘息の薬の服用を欠かすことができない状態になっていました。さらに卵アレルギーもあり卵と鶏の入ったものは全て食べることができませんでした。離乳食も進まず、病気がちで食も細く偏食もあり何とか丈夫な身体にならないか考えていました。そこで1歳半くらいからこのドクターの開発したサプリメントと漢方製剤を服用させました。2歳半くらいになったころにはサプリメントのおかげか喘息とアレルギーの数値でほぼ完治した状態になっていました。息子は出生時大きかったのであまり成長について意識せず、はじめはただ健康を意識していました。その医師の開発したサプリメントは成長を促すとのことなので、健康にも良いかもと思い1歳半頃から粉ミルクに混ぜて飲ませていました。そのおかげか現在は4歳と10カ月になりましたが、ほとんど風邪も引かず、身長も高いままキープしています。このドクターに出会っていなければ、生まれたときは大きかったが今は小さいとなっていたかもしれません。エステティックサロンを経営して長いですが、自分で効果を実感できないもの、ましてや自分や自分の子供の与えることができないものはおすすめできません。個人差もございますので、ぜひ手遅れになるまえに、ご相談下さいませ。http://growtaller.1bandesu.com/

      3
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス