森の中のグリームズたち


 

さてさて

 

皆様剪定誘引は

 

進んでますか?

 

まあ~

 

そう焦らずとも

 

って感じですが

 

2月7日まで

 

には終了

 

するように

 

しましょう!!

 

それを考えると

 

12月中に

 

平地で切ると

 

芽が出て

 

今きれいな

 

状況に

 

なっちゃうので

 

1月中旬から~

 

2月7日までの

 

剪定が

 

理想的ですね!

 

 

 

 

たーくんちの

 

レイニーブルーを

 

カットしに

 

行きました!

 

 

 

 

昨年の

 

5月の写真です

 

今年はこれを

 

明らかに超えて

 

ボリュームも

 

バッチし

 

膨らんンで

 

咲くように

 

形をとります

 

 

 

植えた

 

初年度これです

 

しっかりと

 

した枝じゃ

 

ないのに

 

これだけ

 

咲きます

 

 

同じ品種を

 

並べる

 

破壊力!

 

もう

 

レイニーだけで

 

家じゅうってのも

 

アリじゃろ?

・・・笑

 

 

 

今年は
 
もっとぼりゅーむ
 
だして
 
咲かせるので
 
バッコンマシーンで
 
抜根して
 
もらいます!

 

 

学校が休校に

 

なったので

 

たー君

 

久しぶりに

 

います!

 

遊びたくて

 

遊びたくて

 

たまりません!

 

 

先に剪定!!

 

きっちりカット

 

誘引するよりは

 

枝を出させるために

 

古い枝をすべてカット

 

昨年中に出た

 

新しい枝のみにして

 

スカスカに

 

しておきます

 

根があるので

 

大丈夫!

 

 

散らかす

 

2人組・・・笑

 

コリャ~

 

よ~なるで

 

元肥料など

 

2月7日までに

 

完了して

 

もらえるように

 

お頼みもうす!!

 

 

さて遊びます!

 

遊びますが

 

これが長い!!・・・笑

 

 

まあ~

 

少しづつ

 

成長してるね!!

 

 

カラーオブジュピターも

 

もともと

 

トマトを

 

誘引して

 

あった

 

オベリスクに

 

ジュピターを

 

誘引!

 

ばっちり

 

咲くので

 

こちらにも

 

バッコン肥料で

 

新しい土!

 

これで

 

お願いします!!

 

 

 

さて昨夜は

 

地震が

 

あの嫌な

 

スマホからの音

 

まあまあ~

 

揺れたから

 

心配なのは

 

グリガデの

 

「石の上にもヘリテージ!」

 

・・・笑

 

 

無事!!

 

「壺の上にもピザの窯」

 

無事!!

 

OK!

 

オール無事!!

 

今日は

 

朝から

 

耐火モルタルを

 

塗ります

 

大昔使ってた

 

余った耐火モルタル

 

倉庫に眠ってる

 

ワシんちもすごい!。・・・・笑

 

 

つかえる!

 

 

べっとり

 

しっかり

 

塗り上げます

 

天井部分も

 

ひっくり返して

 

べた塗します

 

 

ふたもつけて

 

耐火モルタルで

 

コーキング

 

しかし

 

問題発生

 

めっちゃ重たい!!

 

もしどこかで

 

作るなら

 

やっぱ現地で

 

作るに限るわい!

 

壺のあなあけ

 

だいたい

 

10cm位

 

普通の

 

テラコッタの

 

穴も小さい!

 

グリガデオリジナルの

 

鉢まあまあ

 

でかい方だけど

 

もっと大きくした

 

方がいいから

 

 

 

これくらいに

 

サイズ広げて

 

ネット置いたら

 

 

そこ石ひかずに

 

直でSTAYGOLD

 

オリジナル鉢

 

もう作ることは

 

ないかも

 

しれんけど

 

そりゃ~

 

大変じゃった!!

 

 

オリジナル培養土

 

これも

 

こだわりが

 

あります!

 

植えるのは

 

もちろんバラ!

 

グリガデオリジナル

 

つんちゃん!

 

スリット鉢は

 

下の方しか

 

根が張らない

 

のです!

 

 

たまった

 

根っこを

 

かぎ取って

 

 

台木を中心

 

ではなく

 

枝ぶりを

 

中心に

 

持っていくのが

 

グリガデ流

 

 

カッケエ~

 

STAYGOLDで

 

埋めて完成!

 

この春

 

ドキドキ

 

させるぜ

 

ツンチャン!!

 

 

 

 

推し推しの薔薇

 

モチーフ

 

こちらも

 

スリット鉢

 

から抜いて

 

誘引するに

 

あたって

 

でかい鉢に

 

植え替えます

 

誘引する

 

フェンスを

 

斜めに設置

 

斜めに設置が

 

大事なんです!

 

垂直じゃなく

 

斜めに設置

 

これで

 

このフェンスに

 

這わせるだけで

 

新しい

 

シュート

 

もっ出やすくなるし

 

横に倒しながら

 

奥に寝せるので

 

3Dです!

 

めっちゃ

 

咲く予感が

 

します!

 

いえ咲くのです!!!

 

なるべく枝を

 

均一に

 

するように

 

上手に誘引!

 

 

 

勉強家

 

ノート現る!!

 

スヴニール

ドゥ

ルイアマードの

 

写真を見せて

 

自慢したら

 

もうチェック済み

 

ですって!

 

まぁ~奇跡!!

 

ブログを

 

さかのぼること

 

十何年

 

読んではスクショ

 

スクショも

 

大変だから

 

このノートに

 

記載中!

 

 

2012年

 

ブログより

 

これは昔すぎて

 

大丈夫かな・・・笑

 

 

よくまとめてるじゃん~

 

っていったら 

 

出元は店長

 

ですよって

 

そりゃそうか!・・・笑

 

ワシがぼけたら

 

見せてね!!

 

 

大事なところは

 

色変えて!!

 

もうこれ

 

だけで十分!!

 

こういうの

 

感動するっちゃ~

 

露地植えの

 

ツル薔薇は

 

こうやって

 

根を切って

 

元肥入れて

 

 

新しい土で

 

埋め戻す

 

 

これで今年の

 

花付は格段に

 

良くなります

 

you中部地方の

 

姐さんが

 

鉢の底に

 

穴開けて

 

 

何処に

 

やるの??

 

準備は

 

OKだけど??

 

って

 

そこーーーー???

 

そこ掘る??

 

ホールソーで

 

掘るそー??

 

ho-ruso~

 

穴開けてまで

 

やっちゃうのねェ~

 

本気や!!

 

 

こりゃ~

 

だまされる!!

 

完全に

 

鉢植えじゃ!!

 

これでいずれは

 

根が土地の

 

下に伸びて

 

鉢植え以上の

 

パフォーマンスで

 

驚かす

 

気じゃな!!

 

 

こりゃ~

 

2年後期待

 

できるぞ!!

 

 

こうやって

 

根を除去して

 

新しい土で

 

植え替える

 

ことにより

 

新しいスペースに

 

根を張るので

 

とても有効な

 

技です!

 

 

さて

 

アネモネが

 

とても

 

綺麗です!

 

 

今日は

 

ポルトの

 

ピンク

 

八重入荷!

これがまた

 

かわいいんじゃ!!

 

いろんな

 

タイプがあって

 

どれも魅力!

 

何色に

 

なるんじゃ!!

 

 

これくらいの

 

色合いも好き!

 

では皆様

 

お疲れ様

 

でした!

 

植え替え

 

誘引は

 

2月の7日

 

までには

 

終えましょう

 

END

最初に

 

言って

 

おきますが

 

デビットオースチン

 

の薔薇

 

大好きです!

 

 

 

 

このバラに

 

出会って

 

人生変わったので

 

ちょっと

 

思い入れも

 

ちゃう!

 

今から

 

確か22年前

 

 

 

人生が

 

変わった

 

一本は

 

image

 

ヘリテージ

 

 

 

今では

 

イングリッシュ

ヘリテージに

 

名前変更

 

当時は国産苗に

 

接ぎ木して

 

ある苗でしたが

 

国産台木の

 

ヘリテージ↓

image

 

今は輸入

 

された苗です

 

これは

 

日本縦長

 

事情により

 

いい地域

 

の方もいれば

 

ちょっといやだ

 

って地域も

 

あるようです

 

基本イギリスの

 

根っこなので

 

緯度で言えば

 

イギリス

ロンドン緯度51度

 

東京が緯度36度

 

札幌が43度

 

イギリスは緯度の

 

イメージから

 

するほどの

 

寒さはありません

 

っとのことです

 

 

 

山口県は34度

 

 

まあ~詳しくは

 

知りませんが

 

それくらい

 

場所が違うと

 

生息地域も

 

違うはずなんです

 

育たんわけじゃなく

 

いきなり北海道の人が

 

冬に沖縄に行く感じ??

 

もっとわかりにくいけど・・・笑

 

根っこの

 

発育遅いため

 

枝の芽数を

 

減らすのです

 

剪定は

 

入荷した

 

苗に限り

 

このくらいまで

 

切ります

 

5cm~10cm以内

 

 

これくらい切ります

 

はいもう一回

 

ちっちゃ~

 

ってなるくらい

 

切るのです

 

国産の苗は

 

ここまで

 

切りません

 

こちら国産苗↓
 
image
 
なぜそこまで
 
違いを出す
 
かというと
 
まあ~
 
最初から
 
頑張らせずに
 
まずは根っこを
 
増やそうぜ!!
 
ってこと
 
慣れるまでじっくり!
 
 
こんな
 
わかりやすい
 
質問が
 
来ましたので
 
ご紹介
 
5cm位に切った
 
ERを見ての感想
 

 

 

わかりやすい

 

 

もっとわかりやすい↓

 

だからといって

 

苗が悪い

 

わけでは

 

ないのです!

 

 

 

 

地域によって

 

育ち方も

 

変わるって

 

言いたいのです

 

素晴らしい

 

イングリッシュローズ

 

ERです

 

入手には

 

この輸入苗

 

しかないのです

 

 

だから

 

ここまで切って

 

スタートします

 

皆さんの

 

家の薔薇を

 

毎年ここまで

 

切る必要は

 

ないので

 

お間違いの

 

ないように

 
輸入の
 
根っこの問題は
 
切り替わった
 
当時から
 
悩まされて
 
おりました
 
そりゃ~
 
暑さに弱い
 
生産してて
 
夏間に
 
痛み始め
 
涼しくなった
 
9月中旬に
 
結構な量が
 
枯れこんで
 
いった経験も
 
あるのです!
 
ワシが下手くそ
 
じゃっただけ
 
かもしれんので
 
 
だから今は
 
夏の間の
 
直射を避ける
 
ために白い
 
鉢カバーで
 
根を保護
 
しております!
 
 
すると一本も
 
痛まないって
 
結果なんです!
 
葉水もかけて
 
冷やします!
 

image

寒い地域の

 

植物に

 

接いであるから

 

暑さには

 

弱かったり

 

するってこと

 

国産苗でも

 

黒い鉢で

 

夏越しすると

 

直射っが

 

当たる方面の

 

根は焼けてます!

 

 

 

西日本では

 

水道管を

 

埋めるとき

 

30cm位埋めます

 

それくらい

 

埋めると

 

凍らないのです

 

凍らない

 

ということは

 

寒さも通さない

 

代わりに

 

暑さも通さない

 

ってことで

 

特にこのあたりは

 

15㎝埋めとけば

 

凍るってことは

 

ほとんどない

 

地域です

 

だから逆に

 

逆手にとって

 

赤いラインまで

 

埋めるっ

 

てのもあり!

 

黄色い

 

ラインでカット

 

間の5cm位を出す

 

台木埋めます!
 

薔薇の

 

品種自体の

 

根っこを

 

出させることで

 

意外とよく

 

育つのも

 

わかってきました

 

これは

 

の薔薇の

 

挿し木ですが

 

どんどん根を

 

出しておろして

 

いくのです

 

 グリガデの

 

ゲートの

 

バスシーバ

 

もちろん深植え

 

 

 

深植えすると

 

台木が出ると

 

よく言われますが

 

何千本か

 

ER育ててると

 

数鉢は

 

ラクサ台木から

 

芽が出ますが

 

確率的に

 

そこまで

 

ではないし

 

浅植えでも

 

深植えでも

 

出るときは

 

出ます

 

葉色も違うので

 

そのつどの

 

除去で十分

 

 

 

 

国産2年生大苗↓
 
そこまで切りません
 
根っこが
 
頑張るので
 
これくらい
 
残してても
 
十分咲きます

 

 

 

2年生でも

 

根っこのある

 

2年生だと

 

もう少し大きく

 

育てます

 

そうやって

 

徐々に大きく

 

していくのです

同年代↑↓

 

同年代↑↓

 

 

 

これを考えると

 

新苗から

 

スタートするも

 

よしだけど

 

今年の大苗を

 

年2回鉢まし

 

すると

 

素晴らしい

 

苗になるって

 

ことがわかり

 

ますよね?

 

ね??

 

ね???

 

 

昔の品種のER

 

これらはすべて

 

15年前くらいから

 

廃盤になる都度

 

保存していた

 

薔薇です

 

とても

 

いい品種が多く

 

当然ながら

 

国産苗なので

 

何年鉢植え

 

されてても

 

頑張ってます

 

咲けばグリガデで

 

見れますが

 

販売はしてません

 

この鉢サイズ

 

だから夏の

 

白いカバーも

 

してないのに

 

ずーっと

 

頑張って

 

いるのです

 

 

 

 

国産根の

 

強さが

 

わかりますよね

 

いい品種とは

 

思い入れも

 

含めワシが

 

感じてる

 

やつなので

 

皆さんにとって

 

いい品種か

 

どうかではなく

 

ワシにとっての

 

思い出の品

 

ってことです

 

 

どんなに

 

素晴らしい

 

品種も

 

販売終了と

 

なれば

 

どうしようも

 

ありません

 

 

新しい品種が

 

あるって

 

言われても

 

そんな弱い品種

 

いらないとか

 

言われても

 

過去の思い出に

 

浸れるよな

 

品種が

 

欲しいのです

 

 

その時

 

どれだけ

 

興奮したか

 

今そこまでの

 

興奮が無いのも事実

 

それは

 

見慣れちゃったし

 

SNSで簡単に

 

情報が入手

 

される世に

 

なったためもある

 

20年経てば

 

もう昔のERを

 

知らない人も

 

多いし

 

ここいらで一発

 

 

これらの

 

過去品種を

 

使っての交配

 

面白いと

 

思うのです

 

 

キアンチとか・・・

 

知らんやろ?

 

ろ?

 

ろぉ~??

 

 

 

お・・オセロ・・・

 

いい品種が

 

 

なくなっていく

 

どうして

 

なんだろう?

 

パテントが切れて

 

誰でも勝手に

 

接げるように

 

なった時の

 

対応なのか

 

まあ~

 

よくわかりませんが

 

昔のいい品種は

 

どんなことが

 

あろうと

 

消えていく

 

ようです!

 

アンブリッジローズ

 

消えた時点で

 

そうオモータ

 

 

だったら

 

この

 

ローズマリーと

 

ヘリテージを

 

交配して

 

 

そっくりなものが

 

出てきてくれると

 

嬉しかったりします!

 

 

 いわゆる

 

盲点を突くのです

 

 

種をまいて

 

発芽したものは

 

それを作った

 

人のものだし

 

ワシの場合

 

何千ボンも

 

育ててるけど

 

育種はしません

 

もちろんン

 

選抜なんて

 

持ってのほか

 

やり方も知らん!

 

でもそこまで

 

謙虚になる

 

必要もないかな~

 

これらの

 

いい素材があるし

 

全国的な

 

当時のER熱は

 

輸入苗に

 

なったと同時に

 

冷めつつある

 

のですが

 

ここでもう

 

一度沸騰

 

させるには

 

やはり過去の

 

品種の復活か

 

過去の品種の

 

後継者か

 

そんな過去の

 

想いを大事に

 

する日本人の

 

感覚

 

わかりますもん

 

 

 

 

そして

 

かの銘品

 

パッとオースチンを

 

母親に

 

勝手に

 

なんか知らん

 

通りすがりの

 

花粉ヤローが

 

交配されて

 

できた

 

種をまいた

 

結果

 

100粒くらい

 

まいて

 

1本発芽

 

百一!・・・笑

 

へたくそかっ!

 

当然勉強も

 

なしの遊び半分

 

でしかなかった

 

種まきが

 

奇跡の普通の薔薇

 

を生み出した

 

それが

 

「ツンちゃん」です

 

実生からの

 

開花は

 

全く興味なし!・・笑

 

 

そりゃ~

そんなもんよ~

のぉ~

 

って感じでしたが

 

それを

 

5本接ぎ木して

 

そのうち

 

2本は

 

老人ワシが

 

こけて踏んづけて

 

折れてしもーて

 

ジエンド😭

 

新苗として

 

開花した花は

 

驚きの素敵具合

 

おい!!

 

やばいの

 

咲いたでよ~

 

もうこれは

 

ワシにとって

 

第二章の

 

始まりじゃない??

 

ってくらい

 

単なる奇跡
 
いい加減な奇跡
 
ずぼらな奇跡
 
通りすがりの
花粉ヤロー
 
そんな中
 
爆誕!!・・・笑
image
色味の
 
不安定具合も
 
素晴らしく
 
じゃじゃ馬
image
売るつもりも
 
ないし
 
どれだけ
 
耐病性が
 
あるかなんて
 
知らんし
 
一年見て
 
割かし強いし
 
10月下旬から
 
無農薬で
 
いまだ葉が
 
ボーボー
 

 

今日現在接ぎ木株↑

 

今日現在実生株↓

 

まだ一年間しか

 

見てないけど

 

 
image
さすがに
 
かわいい!
 
そう万人じゃなく
 
ワシの想いのみ!!
 
それで十分!!
 
image
数年たったら
 
どうなるのっ
 
てのもわからんし
 
image
でも
 
ナンでも
 
カンでも
 
親がして
 
やれないように
 
ナンもカンも
 
そろった
 
バラなんて
 
ツマランじゃろ~し
 
もちろんそんなバラないけど・・・笑
 
 
 
image
チーと
 
ひねくれた
 
バラが欲しい
 
今日この頃
 
image
 
少し細めの枝で
 
マットな葉っぱ!
 
うん合格!!
 
ボタンアイ
image
 

メインゲートに

 

誘引完了😍

 

 

母親が
 
パットオースチンで
 
棘少ないのに
 
棘は
 
ぶちくそある!!
 
・・・笑
 
通りすがりの花粉ヤローめっ!!
 
image
ボタンみたいな
目のツンちゃん
 
奇跡の普通の薔薇
 
「ツンちゃん」
ここに
 
爆生!
 
・・・笑
 
END

 

つんちゃんが

 

かわいいのです

 

 

よもちゃんは

 

ワシのカットで

 

少しガイコツ・・・笑

朝いつも

 

この状態で

 

もぶり

つかれてます(山口弁)

 

よもちゃんの

 

いつもの

 

ポジションは

 

ソファーの

 

背もたれの上

 

 

ここ・・・笑

 

 

おちるなよ~

 

骸骨カットヨモ・・・笑

 

 

ピンクの

 

カブ姐さん

 

のところに

 

薔薇の植栽と

 

誘引に

 

行ってきました!

 

煉瓦に

 

誘引したい

 

場合は

 

ワイヤーで

 

とめる場所を

 

作ってから

 

全体に

 

這わせるように

 

均一に

 

誘引すれば

 

勝ったも

 

同然です!!

 

 

レイニー

 

爆咲きの予感

さびがよい!

 

ピンクのカブに

 

新しい

 

デコレーションが

 

赤いバック!!

 

ますます

 

かわいい!

 

 

リアル暖炉

 

すべて

 

アンティークで

 

囲まれた

 

姐さんワールド

 

 

そうそう

 

こんな

 

駐車場に

 

しよっか~って

 

提案&見積もり

 

に行ったんでした

 

その帰り道

 

なぜか

 

閃くのです

 

おお~

 

自分でも今

 

電球がピコンと

 

点灯したた

 

映像が

 

脳裏に

 

写ったくらい

 

ああ~

 

今ひらめいたわ~

 

 

ってはっきり

 

わかるくらい

 

ドキドキし始めた

 

ドキドキしながら

 

お店に帰って

 

少しだけ

 

やることやって

 

 

ああ~

 

ツンチャンが

 

かわいいこと~・・・笑

 

 

そして

 

その閃きは

 

すぐに形に

 

することが

 

重要です

 

形にすれば

 

何が悪くて

 

使いにくくて

 

とかわかる

 

からです

 

その閃きとは

 

ピザ釜

 

簡易的に

 

作れないか??

 

セメントでは

 

火に弱かったり

 

するし

 

出来れば

 

ドーム状がいいし

 

 

耐火セメントでは

 

固まらないから

 

レンガも雨に

 

当たらんように

 

せんとイケんし~

 

とかいろいろ

 

難しいところ

 

だったんだけど

 

簡易的に

 

やる方法を閃いた

 

 

まずは壺を

 

 

型紙を作って

 

 

線ひいて

 

 

グラインダ-

 

でカット

 

上手にできた!・・・笑

やればできる

パカっ!

 

 

うんすでに

 

かわいい

 

ここから

 

ピザを入れるし

 

ここから

 

火を入れる

 

置き炭で

 

ピザを

 

焼くのです

もちろん

 

天井に

 

蓋が必要

 

鉄板の看板が

 

あるからそれ??

 

サンプルの

 

煙突イメージ

 

・・・うう~ん

 

 

なんかちゃうな~

 

 

まあ~これは

 

これでいいの

 

だけれど

 

 

うん

 

こっちの方が

 

どんぐり

 

みたいでよい!!

 

昔セメントで

 

作った皿鉢

 

ひっくり返して

 

 

煙突は

 

鉄管でも

 

つけるか~

 

その前に

 

蝶番を

 

たたいて

 

テラコッタの

 

ぽってりに

 

合うように

 

曲げる

 

こーいうこと

 

穴をあけて

 

ふたにも

 

穴をあけて

 

 

 

穴に鉛の
 
プラグを
 
入れて

 

 

 

ラッチも

 

つけて完成

 

空気穴は

 

見ての通り

 

隙間から

 

十分入る!!・・・笑

煙突も

 

石で組む

 

ことに・・・笑

 

 

まずは石を

 

拾ってくる・・・笑

 

セメントで

 

つけて完成!

 

めっちゃ

 

かわいく

 

仕上がったぜ!

 

 

あと入り口の
 
高さまで
 
モルタルを
 
入れて
 
平らにする
 
そして
 
耐火セメントを
 
中と屋根と
 
鉛周辺に
 
塗れば
 
それなりに
 
耐火して
 
くれるはず
 
 
これも
 
やってみないと
 
わからん
 
だろうから
 
やってみるのです
 

毎日毎日

 

ピザ焼くならば

 

こんなの

 

必要ないけれど

 

お友達が

 

集まって

 

たまの休日に

 

ピザ生地から

 

作っていろんな

 

食材持ち寄って

 

ピザ焼くんなら

 

こういった

 

雰囲気あるやつを

 

ガーデンに

 

設置しておけば

 

その時にすぐ

 

焼けるってこと

 

 

絵になる

 

ピザ釜

 

もしこれが

 

成功したら

 

絶対みんな

 

作ってくれよな!・・・笑

 

 

ここから煙が

 

出るんよ・・・

 

マンガみたいな

 

わっかの

 

煙希望やけど

 

まぁ~

 

煙出てくれたら

 

ええわ~・・・笑

 

 

 

 

 

END