ブログ『お母さん ぼく 星になったよ』

ブログ『お母さん ぼく 星になったよ』

愛する人、大切な人を失って、喪失感を体験し
それでも、生きてゆく・・・

亡き息子への思いを、日記でつづっています。

2010年5月29日、ひとり息子が突然、脳内出血で
この世を去り、天国へと旅立って逝きました。


テーマ:
こんにちは
ひかり詠み人の白潟美栄子です。
 
〜命をつなぐ 講演&朗読会〜
『もっと輝いていいんだよ』Vol,6
11月29日(金)19時〜21時
こまつ芸術劇場うらら・小ホール
 
5月29日は、一人息子、 
翔弥が、
天国に逝って、9年目の命日でした。
前日まで、元気でした。
脳内出血の突然の死でした。
 
悲しみと苦しみ中
初七日から描きはじめた絵本。
原画は、6ヶ月で仕上げ、その3ヶ月後に絵本を出版。
翌年の2011年3月11日に、絵本が出版したことを、
新聞に紹介されました。
 
 
{C1BC3BAE-F91D-4B1E-B7CD-87371907F760}
 
今年に入ってから、
特に、5月29日以降
いろんな事柄に対して、
イメージとアイデアがどんどん湧き上がってきています!!
 
11月のイベントのチラシのイメージに!
 
{8FDC1F5B-A50A-4684-A6F6-6B1126FF5694}
 
{E081C120-7655-40F1-AB8B-84D7F7AB343D}
 
イベント集客のアイデアに!
 
{704B0644-6FA4-4C75-B9E2-93C555F88E91}
 
ワークショップの開催にあたってのイメージと内容のアイデアと!
 
3年間かけて20%しか出来てなかった、150ページぐらいの書き物が、
今年に入って、イメージがどんどん湧き上がってきて、
今、80%書き上げています!
8月に完成予定!
 
集中している時って
いろんな事にも、
頭が回るんですね〜(^^)
 
そう!
9年前、絵本を描いている時
翔弥からメッセージが
いっぱいいっぱい降りてきました。
今、あの時と、同じ感覚です。
 
翔弥が背中を押してくれているようです。
 
天と、翔弥と、
強く繋がった感があります。
スムーズに事が進んでいきます。
悲しみや苦しみ、辛いことがうまっていっているのが感じられます。
 
その時、私の中で、
翔弥がいない
肉体的な悲しみから抜けていきました。
 
親子の絆は、肉体がこの世になくなっても、
永遠に続くものでしょう〜*・.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。・*
 
絵本を出版して
その1年後に、絵本をもって
朗読しています。
 
お客様からの感想です。
「今日、前に進む道が決まりました!」
「あたたかで、ふんわりとしたまるい想いになりました」
「悲しみではなく、希望の涙が流れました」
 
などなど…
子どもが、ただただ生きていてくれるだけで幸せなんだと、強く感じました。
普通の毎日が幸せだったことに気付いたと言って下さっています。
 
11月の朗読会も、
みなさまが、きっと
「参加して良かった」と思える会にしたいと思います。
 
絵本のホームページが新しくなりました。
 

http://star-message.com/

 

翔弥が素敵な方と出逢わせてくれて、
ホームページや、
このブログの書き方なども
いろんなことをアドバイスしていただいてます!
出逢いに感謝です!
 

 


テーマ:
こんにちは。
ひかり詠み人の白潟美栄子です。
 
11月29日の『講演&朗読会』のイベントに向けて、
昨日は、小松市まで出かけでしたきました。
 
{10995212-C8BE-488A-BA81-B89800B1CB61}
 
{F42459B1-E182-49B4-8724-317EEF79A92A}
 
チケット取り扱いをお願いするため、小松のショッピングセンターへ
…プレイガイドは、ありませんでした(~_~;)
小松市には、どこも、扱ってくれる場所がないようです。
ショック !!
 
会場の「こまつ芸術劇場うらら」では、
チケットを販売して下さいます。
9月中旬には、チケットを置いてもらう予定です。
 
{051E9DE7-FE59-4428-970F-0C288BB5BAED}
 
ショッピングセンターのインフォメーションで、
「イベントのポスターが出来たら、店内で貼ることを、お願いできるのですか?」とたずねると。
「サービスカウンターで問い合わせてみて下さい」と言われ、
サービスカウンターに行き、同じことをたずねると、
「インフォメーションの方で確認して下さい」と…
 
どうすればいいのでしょうか???
 
そんなこんなで…疲れまして…
誘惑に負けて…一休み…(笑)
 
{B026DBC1-47C4-4837-9BF1-A63315A79555}
 
ダメだった時は、
次へ
前に進もう〜!
 
◯◯新聞小松支局へ、後援のお願い。
後日承認がきます。
 
10月以降に事前取材と当日取材をお願いしてきました。
 
これまでは、
スペシャルゲストさんのご都合上
ネットやマスコミ関係者の掲載は  NG でした。
でも!
今年は、10月から解禁になります〜*\(^o^)/*
スペシャルゲストさんのお名前を
10月に発表いたしま〜〜す!!
 
スペシャルゲストさんは、これまで 5年にかけて、
ご多忙のスケジュールの中、
石川のイベントのために時間を空けて下さいました。
 
素晴らしいくて、素敵な方で、
神対応の方です!
 
これまでの「講演&朗読会」に参加された、
多くの方々が、テレビの印象と違って、
素敵な方だという声が多かったです。
 
写真は、昨年のアンケート用紙の一部です。
 
{98C613E5-542F-4F79-AB61-3AB9708DB86F}
 
「一言一言 すべての時間
1分1分が キラキラ輝いていました」
 
{B5CBF19E-B633-4536-B238-2A2898F2231D}
 
お客様からの感想が、
希望となり、
力をもらっています(*^^*)
 
ひとつひとつの
出逢いに…出来事に…
すべてに
感謝です(((o(*゚▽゚*)o)))
 
 
〜命をつなぐ 講演&朗読会〜
『もっと輝いていいんだよ』Vol,6
11月29日(金)19時〜21時
こまつ芸術劇場うらら・小ホール

テーマ:
こんにちは。
ひかり詠み人の白潟美栄子です。
 
いよいよ、
今年も始まりました!
 
毎年、開催している
『もっと輝いていいんだよ』Vol.6
11月29日(金)19時〜21時
石川県「こまつ芸術劇場うらら・2階小ホール」
 
{26339414-EA71-4767-8DA5-1EFD69F0018A}
命をつなぐ
講演&朗読会
 
輝き実行委員会の活動が始まりました〜*\(^o^)/*
 
準備は、毎回毎回、目が回るくらい大変こともあるのですが…
 
この準備期間が、
とっても幸せな時間です(((o(*゚▽゚*)o)))♡
 
参加してくださったお客様の多くが
「本当に来て良かった!」
言って下さるからです。
 
今年は小松市、初めての場所です。
これまでの5年間は、
金沢市が 1回
白山市が 4回
福井市が 1回です。
 
小松市には、高校時代の友人が住んでいます。
今日も会ってきました。
その友人は、ミス◯◯高校でした。
私はその横にいる、引き立て役(^^)
 
高校時代、小松まで出てきて、
小松駅前の「コマビル」で遊んでいたことを思い出します。
たしか…?ボーリングもあったような?
 
遠い遠い昔の記憶のことです。
断片的にしか映像はでてきません。
男女のグループで行動していたような…?
青春です!(*^^*)
ほんの数年前のことですが…(笑)
 
17・18歳時、
部活や恋や夢で…
いっぱいいっぱい
楽しかったなぁ〜♡
 
一人息子、翔弥は、
そんな、楽しい青春時代を、
18歳で、恋も知らずに…。
この人生を終えたのかと思うと。
ふと、
心のこりだったのでは?と、
考えてしまうこともあります。
 
夢の中の天国で出会った翔弥は、
私の両手をギュッと握り
「これで、良かったんだよ」と
いいました。
 
その時、私の中で、
肉体的な悲しみから抜けていきました!
 
親子の絆は、肉体がこの世になくなっても、
永遠に続くものでしょう〜*・.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。・*
 
翔弥が、天国へ逝って
9ヶ月後に、絵本を出版しました。
その1年後に、絵本をもって
朗読しています。
 
私の絵本朗読と語りを聴いていただいた方々からのご感想の中に、
「子育てが楽になりました」
と言うお声が多いです。
 
他にも、
「こんなに清々しい号泣は、はじめてです」
「あたたかで、ふんわりとしたまるい想いになりました」
「早く帰って、子どもを抱きしめたい!と思いました」
 
などなど…
辛いことも、
悲しいことも、
楽しいことも、
同じように味わえるようになったと。
気付いたと言ってくれました。
 
 
私が、舞台の上で、絵本を朗読している様子が
You Tubeから、ご覧いただけます。
 
8分22秒ありますが、
You Tube の最後の方に
聴いていただいた お客様の感想コメントがあります。
 
最後まで、ぜひ観て下さいね☆
 
https://youtu.be/iPohyttcmjg