こんばんは。


中々夜型がなおりません。


寝る前に見る太陽は嫌いです。まったく。
早く半夜型に戻さねば。


さー先行レコ発ワンマンが終わって間も無く一週間が経ちます。(皆さん本当にありがとう)


燃え尽きている暇などあるハズもなく非常にバタバタと慌ただしい日々が続いております。


来週には全国リリース。そして月末には本場のハンバーガーを食べにアメリカまで行く予定まで入っているのです。そう、ワタバーガーを。




うーん。楽しみ。


初めてテキサスに行った時、現地の奴らと仲良くなって「俺はハンバーガーが大好きなんだ」と話すとほぼ100%の確率で

「そうか!それならワタバーガーは食べたか!?」

と聞かれるのです。

「ワタバーガーが一番美味い」

とにかくゴリ押しで勧めてくる。

「テキサスに来たなら絶対に食べてくれ」

「あれこそがテキサスバーガーだ」

と。




『WHATABURGER』(ワタバーガー)


創業1950年。
アメリカ南部テキサス州を中心におよそ800店舗を展開する老舗ハンバーガーチェーンである。

 “What a burger!”(なんてバーガーだ!)と思わず叫んじゃう様なバーガーを食わしたるっていう気合の入った屋号がとってもロック。

テキサスにいると、ホントにもうそこら中でワタバーガーの看板や店舗を見かける。

とにかく現地のテキサン(テキサスの人)達に愛されまくっているのだ。

でこのワタバーガー、冗談抜きで感動するほど美味い。チェーン店なのに、ナニコレって感じだ。

マックもアメリカで食べたけど、ハッキリ言って日本のマックの方が断然美味い。残念ながら。
(ついでに言うと全然デカくない)

しかしこのワタバーガーは違う。
ちょっとこれは日本のファーストフードじゃ食べれないなーと感じざるを得ないサイズと独特の味わいなのです。

初めて食べた時、感動的に美味かった。

なんちゅーか、とにかくもう肉が美味いのだ。
流石世界屈指の牛肉の生産地テキサス。

「エルヴィスも南部の生まれだから、コレ確実に食ってるよねー。美味いし。絶対食ってるわ」

なんて言いながら食べるのがオツです。

いや実際ね、テキサスで愛されて来たってなるともうジョニーウィンターもSRVもZZトップも、絶対食ってたと思うんですよ。(ZZトップは今もか)
そんな事を妄想しながら食べるとそれはそれは堪らない訳ですよ。分かるかな。分かんないか。笑 

とまー、初めてのアメリカツアーで安くて美味いワタバーガーにハマって、毎日ワタバーガーでも全然構わないぜっていう日々を満喫した我々。

2回目のアメリカツアーの時は、フロリダの友達を頼って行ったので基本的にはフロリダにいたんだけど、俺たちは向かった。片道2000キロ弱離れたテキサスまで。

そう。もちろんワタバーガーを食べるためだ。

ていうか、地図で見ると結構近そうなテキサスとフロリダだが実際向かってみると2000キロ離れていたのだ。にわかには信じがたいが本当の話だ。

しかしその距離を走ってでも食いに行かざるを得ない。そんな唯一無二のハンバーガーチェーンがアメリカ南部テキサスにはあるのです。



↑このパティメルトというヤツが異常に美味い↑


先日のLIVEで発表した通り、今月後半から3度目のアメリカツアーに旅立ちます。

ハンバーガーを食すのは言わずもがな、各地でガッツリラケンローしてくる予定。

もっともっと強くなって帰ってきます。

待っていて下さい。

そしてSNSをチェックして、俺たちがワタバーガーを食べている写真を見て悔しさと怒りに震えて欲しい。



帰国後一発目のLIVEハウスでのLIVEはこちら。

↓11/30(土) 新横浜LiT↓

俺の大好きな横浜のバンド、BAKINGPOWDERと一緒に大先輩OOTを迎えてスリーマンLIVE。

もちろん各バンド長めの演奏時間です。

OOTは伊那のロックスター、ギターボーカルのTERRYさんと、元THE HIGH-LOWSのドラマー、現在もドラマー、アレンジャー、プロデューサーと大活躍の大島賢治さんのユニット。

ユニット名の由来は下記の通り。

Out
Of
Tanseki

そう、2人とも胆石を手術によって失っているという絆によって結ばれたロックユニットなのであります。笑

笑っちゃうけど、カッコイイです。

しかも11/30は、只のOOTではない。

その名もOOTSPECIAL!!

ベーシストに元THE HIGH-LOWSの調先人さんを迎えての文字通りのスペシャル編成にて出演が決定しております!!!!!

いやー、すげえ。

THE HIGH-LOWSのリズム体が復活する特別な夜です。

俺ね、THE HIGH-LOWSはファンクラブ入ってたんすよ。元ファンジェット会員な訳です。

そんな俺にとってもスペシャルな夜になる事は間違いなし。

もちろん対バンですから、全力で殺りに行きます。

いや、嘘です。あんまそーいうキャラや価値観じゃないです。俺。

相手が誰であろうと俺たちは俺たちのロックンロールをブチかますだけ。相手がだれであろうと、です。

そして演奏の時間以外はノーサイドの精神。
俺はBAKINGPOWDERのLIVEもOOTのLIVEも、誰よりも楽しむのだ。
(ラグビー少し観ました。面白いっすね)

どっちも大好きなミュージシャンだからね。

さあさあ、そんな俺特の一夜。


君も参加しないか。


チケット予約してお待ちしております!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019.11.30(土)
新横浜LiT
LiT & ikafuri presents
「Viva Shinyokohama vol.1」
OPEN 18:30 START 19:00
adv / ¥3000 door / ¥3300
 (+1drink)
【出演】
・OOTSPECIAL (大島賢治、テリー、調先人)
・THE CATTLEFISH FRITTER
・BAKINGPOWDER

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あ、ようやくアルバム収録曲の曲名しばりブログタイトルリレーが終了しました。

この投稿で14曲目。

ワタバーガーBoogieは、俺的にはテキサスといえばのブルース。そして日本語ロックの美学。更に驚くほどデカくて美味しいハンバーガーをごっちゃ混ぜにした傑作だがあまり深く考えずに楽しんでほしい。

今回のアルバムに入れるのはテーマ的に少し躊躇ったんだけど、いーや!エーイ!て感じで入れたった。

細かい事は気にしないのがロックだ。

そしてよく歌詞をよく読んで頂ければそこまで逸脱していないのも分かって頂けるハズ。

ひとつだけ言える事は、俺たち3人にとって非常に思い入れの強い曲であるという事。

何を隠そうイカフリ最後のピースであるドラマーイノウエトモの正式加入が決定したその時、最初のアメリカツアーが決定したのである。

ロックンロールとはつまりハンバーガーの事といっても過言ではない。

パティが俺でバンズがイノウエトモ、フライドポテトは君達オーディエンスだ。

リン君、リン君はあれだ、あれ。
ピクルス、ピクルス。
(苦手な人は苦手だが、俺は必要だと思うぜ)



「世界はやっぱりとてつもなくデカイ」



きっとずっとやり続けていくだろう。



ちょっと何言ってるのか自分でも分からなくなってきたけど最後にひとつ。

我々イカフリことTHE CATTLEFISH FRITTERの新譜「Heartbreak Galaxy」を先日の先行レコ発でフライングゲットしたあなたに伝えたい。


ワタバーガーBoogieのコーラス録りの時のこと。


「ギターソロのところ、コーラスのアイデアが浮かんだ。回してくれ」


そう言って真剣な眼差しで録音ブースに入っていったのはマイドラマー。そう、イノウエトモだ。


エンジニア(おれ)が言われるがままに録音ボタンを押すと彼はおもむろにそのマイク、U87のダイアフラムに向かって声を発した。


「ぱてぃめぇると、わらばぁがぁ、べいこんあんどちいずわらばぁがぁ…(続く)」

ただ淡々とワタバーガーのメニューを読み上げるのだった。

ファルセット(裏声)を巧みに使い「トモ子」と化したイノウエトモは、録音を終えブースから出てくると俺に向かい満足気にOKサインを出した。

全くもって意味不明だ。

しかし彼が入れたかったのだ。
それで良いではないか。

そもそもロックに意味などいらない。
これはもう、消すわけには行かない。


「大丈夫かしらこの人??」


という気持ちをグッと飲み込み
トモさんにOKサインを返す。


「今の、頂きます!!」


と伝えた。


かくして俺のレコーディング史上、最もガヤに埋もれた謎ギターソロ(っぽい間奏)は誕生したのだった。

既に買ってくれた方。
これから購入予定の方。

是非、見つけてほしい。

ピュアな心でワタバーガーのメニューを呼び続けるトモ子の切ない声を見つけてほしい。

あの騒がしい喧騒の中からトモ子を見つけ救い出したその時、きっとあなたの魂(ソウル)は太平洋を飛び越えアメリカ大陸はテキサスの広大な大地を悠々と駆け巡る事だろう。


いよいよ何言ってるか自分でも分かりませんが、トモ子は実在します。それだけが真実。


ではでは。


また更新します。



↓左がリン君。右が問題のイノウエトモ↓


トモ「正直デッカイ方がいいんだろう??」



無事に終わりました!!



ご来場頂いた全ての方々!!
本当にありがとうございました!!!



イカフリ2ndアルバム「Heartbreak Galaxy」
先行レコ発ワンマン@下北沢GARAGE!!


with スペシャルゲスト漫画家おおひなたごう!!


わはは。笑



笑える。



ジャケットイラストから挿絵まで、じっくり今回のアルバムの制作に関わってくださったおおひなた先生。


「宇宙・SF・近未来」


このテーマをバッチリ理解して下さっての衣装(?笑)での登場でした。笑笑 



「地球外の惑星にて宇宙人に捉われて50年くらいこの状態で助けを待っている青年」



というアホな自作設定で登場。笑


盛り上がりました。笑 


そりゃこんなんが抜打ちで出てきたら堪らんよな。
俺知ってたのに相当笑えたもん。笑


でまずはこの状態のままで一曲演奏。
もちろん共作曲
「蹴散らせブラックホール」
(作詞 おおひなたごう 作曲 凄井テツオ)



ステージ上の4人が全員メインを取るお祭り曲です。


一番 テツオ → 二番 リン君
ラップ MCトモ笑 → Cメロ おおひなた先生


と目まぐるしい音響さん泣かせの曲。笑
(ご対応頂き感謝です🙇‍♂️)


先生が来ないと完成しないので、多分そうそうLIVEではやれないであろうこの"なんちゃってヒップホップ"すら取り入れた前衛的なモダンロカビリーナンバー。


生で聴けたみなさんはとってもラッキーです。


「光あれ 光あれ」


ぶっ飛んでて、しかしあったかくて深い。


素晴らしい歌詞を書き上げてくれました。


ホントに歌詞が素敵なんです。


なんと言いますか、さすが稀代のギャグ漫画家先生。
人を笑顔にする魔法が使えるんですね。脱帽です。


次はいつやれるかなー。


今度はフロアの皆んなと一緒に歌いたい。
(特にトモさんのラップパート笑)


しかし不思議なものです。
順番は逆なんだけど結果的にはまるで今回のレコ発の夜下北沢Garageの楽しさをパッケージしたような音源になってると思います。


Heartbreak Galaxy - track 8
"蹴散らせブラックホール"


LIVEで聴けた人も聴けなかった人も、是非是非CDでたくさん聴いて下さいねー!!


さて、ロックンロールのパワーで宇宙人が弱った(萎んだ)ところで先生を救出。続いて1stアルバム収録の
「今日からおれは」をセッション。


結構キーが高い曲なんですが半ば無理矢理先生にメインを取ってもらいました。笑


こちらもとても楽しくやらせて頂きました。
歌ってくれた皆さんありがとう!!

↑チャゲアスカラオケで鍛えた俺と先生のハモリ笑↑


二曲で終わっちゃうのが残念なくらい楽しいセッションでした。


先生、無茶振りに応えて頂いてありがとうございましたー!!


そうそう、スペシャルな格好をしたのは先生だけではありませんでした。


アー写撮影時に購入した高級宇宙服を身に纏い颯爽とステージに登場した我々イカフリ。


ヤバイ超カッコイイ。
スゴイ近未来的。


普段は入場SEをやらない我々ですが、ワンマンは時間もあるし全てセッティングが終わってますので話は別。


朝方選曲したロカッツの名カバーに背中を押され威風堂々と入場。


男なら一度は宇宙服を着てみたいものです。
会場の男達の突き刺さる様な羨望の眼差し(だったハズ)をくぐり抜けクールにLIVEをスタートしました。


はい。マジで死ぬほど暑かったです。


いやー、スーツとか革ジャン着てLIVEやってる方々、凄いっすわ。俺には無理だ。


速攻で脱いでいつも通りの機能的な衣装でロックンロール。(イカフリはクールビズを推奨しています)

※あ、当ブログで「我々はスタート押しません」とか豪語した割にリハから押しまくって普通にスタート押しました。スミマセンでした以後気をつけます。




【Heartbreak Galaxy 先行レコ発1man セットリスト】

・地球にかえりたい
Moonlight Bop〜月面の海賊〜
・パンクロックおじいちゃん
・ミスターサンドマン
・ナツメグ
・星空は手の届くところに
・無重力ツイスト
・プラネタリウムを見に行こう
・慟哭の風に吹かれて
・ワタバーガーBoogie
・山下公園
・Mount Fuji Breakdown
・パーキングエリアから愛をこめて
・タイムマシンはいらない
・蹴散らせブラックホール (with おおひなたごう)
・今日からおれは (with おおひなたごう)
・宇宙から来たロックバンド
・vintage
・野良犬
・アインシタイン
《En》
・お嫁においで


アンコール入れて合計21曲。
いやーやったなー。トモさんおつかれ。笑


でももっとやりたかったな。


ただね、イカフリを初めて見る全く曲を知らない人だっているから、曲数は悩みますね。


皆さんが程よく満足して帰れる良い曲数だったかな、とは思ってます。


終演後は物販とサイン会。
(なんとおおひなた先生もサイン会に参加してくれました!!😭)


結果、CDメチャクチャ売れました!
皆さん、大切なお金で我々のCDを買ってくれてありがとう!!感謝です!!


超自信作なので、たくさん聴いて下さい!!!


そして忘れちゃいけない。
アンコール前にこいつを発表。


来年、2020年夏。


都内某大型ライヴハウスにて。


ワンマンLIVEが決定しております!!


驚異の500人キャパ!!!



お分かりの通り、現状のイカフリの人気ではとても埋められない大きさのLIVEハウスです。


しかしこのままではいかん。
このままでは死ねん。
と誰よりも我々が思っています。


もっと有名になってたくさんの方にイカフリの音楽を届けたいのです。


ロックンロールは、悩んだり苦しんだりもしながらも諦めずに日々を一生懸命生きる大多数の方々の人生に「少しだけ良い風を吹き込む」事が出来ると信じております故に。


ロックンロールに人生を救われた俺のような人間は今も昔もたくさんいるハズなのです。



そんな方々に1人でも多く届けたいのです。



もちろん我々が誰よりも頑張ります。



引き続き応援よろしくお願いします。





なにとぞおおおおおお!!!!!







↑バンドマンらしく撤収後は居酒屋に移動↑
(楽しかった!!!)


↓帰り際に酔っ払っておおひなた先生と抱擁(笑)↓


↓最後まで残ったツワモノ達↓


(左からダブルダッチプレイヤーのハルカちゃん、ガンちゃん、リン君、おおひなた先生、マグロジェット440さん、前に俺、あ、トモさんいねえ笑)

↓代わりにリハ中の写真をば↓





そだ、打ち上げ始まるの待っててくれたのに待たせるだけ待たせて結局電車の問題で帰らざるを得なかったバンド仲間や関係者の皆さん、ごめんなさい🙇‍♂️
正直あんなに残ってくれると思わなかったから、打ち上げなんにも考えてなくて、、、💦
気持ちがとても嬉しかったです😭😭


さて、ダラシない写真載せちゃったんで最後に本番直前の楽屋でのキリッとした写真で締めます。


いざ出陣!!て感じですね。


※この後それぞれ宇宙飛行士と、宇宙人に捉われた青年に変身しました。


おおひなた先生、何から何まで本当にありがとうございました!!!



最後に会場の下北沢GARAGE、担当の大橋さん、当日のスタッフの方々、ありがとうございました。


皆様のサポートのおかげさまで安心してLIVEに集中出来ました。


レコ発がGARAGEでやれて良かったです。


これからもよろしくお願い致します!!




とにかく楽しすぎる夜でした。


が。


この素晴らしき夜の思い出に足を取られない様
機械のように前に前に進みたいと思います。



頑張ります!!









さーさー。



続々と飛び込みでご予約頂いております。



嬉しい限りです!!



今日のお昼に解禁となりました!!


Heartbreak Galaxy 全曲試聴Trailer


全曲ちょっとずつ聴けます!!


うち4曲はまだLIVEで一度もやった事が無い新曲ですので、本邦初公開!!



今日のワンマンに来られる方はこれを聴いて更にテンションを上げて頂いて。



残念ながら来られない方は、ひとまずこいつで溜飲を下げて頂いてと。


とにかくたくさんの方に届きますように!!




我々はおじいちゃんになってもロックし続ける気概を持って音楽と向き合っておりますが。



今夜のLIVEは今夜だけ。



更に言うと今夜はおおひなた先生も参加のスペシャルな夜。



さーさー。



行って参ります!!!!





ーーーーーーーーーーーーーーーーー

先行レコ発❶coinワンマン❕

9/29(日) 下北沢GARAGE

『THE CATTLEFISH FRITTER 2nd full album「Heartbreak Galaxy」先行レコ発ワンマン!!』

op18:00 /st19:00

TICKET ¥500(+1drink)

☆スペシャルゲスト おおひなたごう先生


☆ジャケットイラスト、挿絵を担当してくださった漫画家のおおひなたごう先生もステージに登場予定!!新譜に収録の共作曲「蹴散らせブラックホール」をお披露目します!!なんと、CDをお買い上げの方対象に我々と一緒にちょっとしたサイン会も行いますよー!!









おはようございます!!


ついに本日です!!


イカフリ先行レコ発ワンコインワンマン!!!


下北沢Garageにて、お待ちしております!!




老いも若きも、男も女も。


仕事で偉い人も偉くない人も。


金持ちも貧乏人も。


マニアもそうではない人も。


平等に楽しめるのがロックンロール!!


今夜はそれを証明してみせますよ〜


願いをこめて演奏します。


素晴らしい才能を持った、大好きなメンバー2人と。


一緒にバンドがやれている幸せを噛み締めながら、


「500円でこんなに素晴らしい夜が買えるのか!」


ご来場頂いた全ての方にそう思って頂けます様に。


最初から最後まで全身全霊をかけて歌います。




まだチケット予約は間に合います。


今からでもお気軽にご連絡ください!!




よーし!!



寝ないと!!笑



僕は本日の開演前のBGMを作ってました。
今回はアルバムタイトルにちなんで
「あのお方」の特集となります。


スゲーイイ感じだから、是非なる早で来てねー!


18時オープン19時スタートです!!


開演間近になると、チケットの受け付けも混みがち。酒好きな人は早めに入っちゃうのがオススメ!
BGMをつまみにガンガン飲んじゃっててください👍✨笑


イカフリワンマンは基本オンタイム!!


「どうせ押すだろ」なんつってノンビリ来ないでね!!!


ではでは皆様、お待ちしております!!!




それとそーだ、今日のお昼頃になると思いますがイカフリから何か素晴らしいリリースがあると思います。


LIVEに来れる人も来られない人も
是非そちら、チェックしてください!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

先行レコ発❶coinワンマン❕

9/29(日) 下北沢GARAGE

『THE CATTLEFISH FRITTER 2nd full album「Heartbreak Galaxy」先行レコ発ワンマン!!』

op18:00 /st19:00

TICKET ¥500(+1drink)

☆スペシャルゲスト おおひなたごう先生


☆ジャケットイラスト、挿絵を担当してくださった漫画家のおおひなたごう先生もステージに登場予定!!新譜に収録の共作曲「蹴散らせブラックホール」をお披露目します!!なんと、CDをお買い上げの方対象に我々と一緒にちょっとしたサイン会も行いますよー!!