リフォーム未満のおかたづけ

今の暮らしのここがイヤ!
お金をかけて気分一新するも良し。お金をかけずに『何か』を変えるも良し。
娘と息子とラク~に穏やかに暮らし・・つつあります。

なんかつまんない、なんか楽しいことない?なんかやってみたい・・・・台風


わたしに必要な「何か」は、行動して、失敗して、見つかるんだねひらめき電球


テーマ:

後者の大石です。

 

後者と発達障害はイコールなのか、

リンクする部分が多いだけなのか、

 

っていうことについてわかりやすくまとめられたこちらのブログ。

 


 

 

私の中で、イコールではないけれど

やっぱりリンクする部分が多い、というか

前者後者の切り口で見てみると面白いんじゃないかという分野が

もう一つありまして。

 

 

それは

 

依存症

 

 

 

 

我が家の夫は後者で、ギャンブル依存症

 

で、後者の私は

依存症者につきものの「共依存」

 

かというと、そうでもない。

 

 

どちらかといえば

本人(依存症者)寄り

 

 

 

 

すごく単純にみると

 

依存症者=後者

 

ではないのかしら?とも思いがちだけど

 

そうではないビックリマーク

 

 

ということは、わかる。

 

 

でもリンクする部分は多いと思う。

 

 

 

 

 

そしたら、前者後者を知った夫が非常に興味深い考察をしていた。

 

 

彼曰く

 

依存症者の中でも

・ギャンブル系の人は後者率が高い

・薬系の人は前者率が高い

 

 

アルコールの人についてはどっちと言ってたか忘れましたが

前者なら、高揚感を求めて

後者なら、嫌なことを忘れるために

飲み始めるのかな

と、これは私が感じたこと。

 

 

で、この

「依存症者にも、前者も後者もいる」

もしくは

「依存症者には、2つのタイプの人がいる」

という発見は、

ものすごいことのような気がするひらめき電球

 

 

 

ただでさえ

本人の意思が弱いから、とか

親の育て方が悪かった、とか

根性論、精神論でかたづけられがちで

 

 

でも、実際は

AA(アルコホーリクスアノニマス)などの

自助グループ(本人たちの共同体)では

「12ステップ」を使って回復している人は

いる。

 

 

いるんだけど・・・

 

 

「ステップ」がうまく回らない人も、

いる。

 

 

これって

前者と後者と

違ったアプローチが必要な気がするんだよね。

 

 

そうしたら、

回復率は一気に上がるような気がするんだけど

そのへんのところ、誰か一緒に考えて~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「前者後者の後者」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。