武将銅像天国

戦国武将の銅像を紹介できれば、、、、
・お宮さん&お寺さん
・お城&公園
・駅前
・謎の場所 等など

NEW !
テーマ:

滋賀県東部、彦根市の象徴・彦根城にある甲冑です。

昨年(2016年)は、大河ドラマ「真田丸」の影響で、ゆかりの地のみならず全国いたるところのお城・合戦場・博物館等で、六文銭の赤備えをみてきましたが、今年も「おんな城主 直虎」の影響からか、こちらの赤備えをよく目にする機会があるような気がします。

 

井伊直政甲冑(彦根城)

 

こちらは、彦根城表門、入城口近くの彦根城博物館にある赤備えです。

博物館のみならず、彦根城内外には、この甲冑がいたるところにあります。

 

井伊直政甲冑(彦根城天秤櫓・映画「関ヶ原」)

 

徳川家康甲冑(彦根城天秤櫓・映画「関ヶ原」)

彦根城天秤櫓では、映画「関ヶ原」公開を記念して、その小道具や資料の展示がありました。彦根城外の夢京橋あかり館には三成さんの陣羽織や左近さんの甲冑の展示がありましたが、やはり城内は「東軍」の展示です。

 

 

 

彦根城のみならず、姫路城や松本城など、お城にいくと、やっぱりイイネと思ってしまいます。

 

「おんな城主 直虎」では、ようやく成長した虎松こと菅田将暉さん登場となりました。直親・三浦春馬さんの印象を残しつつ、寺田心くんのイメージも保つ素晴らしい演出かと思います。

ただ、桶狭間はチラっと見せて、三方ケ原は瞬時に終わるというバランスの悪さは相変わらず。

龍雲丸編をゴソっと抜いて、3週間ドラマを2~3年繰り返す「坂の上の雲方式」の方が良かったような気がします。

 

しかし、彦根の街は、戦国&幕末に「治部様」「井伊家」という強力なコンテンツがあるので、しばらく安泰ですね。

 

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

 

にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

 

 

こちらもよろしくです。

武将御朱印天国

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

滋賀県東部の中心、彦根市彦根城から車で数分、石田三成さんの本拠地・佐和山城の麓のお寺さん=龍潭寺さんにある銅像です。

戦国武将像には珍しい裃座像です。

 

石田三成(近江龍潭寺)

 

長浜市石田の石田会館にある三成さんより、少し厳しい表情な感じがします。

銅像は、ご本堂へ向かう参道の脇にありますが、参道はふたつ並行してあって、駐車場からこられた方は向こう側の道になりますので、見失われる可能性がありますので要注意です。

 

佐和山城のある彦根市について、さすがに中心地・彦根城内は井伊家からの徳川方という感じがしますが、城外なんかは三成さん推しのような気がします。

 

彦根城下のキャッスルストリートにある夢京橋あかり館には、映画「関ヶ原」公開記念で映画で使用されたものの展示があったりしますが、こちらは西軍(三成&左近)中心のものでした。

 

石田三成陣羽織(夢京橋あかり館・映画「関ヶ原」)

 

島左近甲冑(夢京橋あかり館・映画「関ヶ原」)

 

夢京橋あかり館2階のまちなか博物館では、戦国無双のキャラクター展示がありました。でも、やっぱり三成さん中心です。

 

石田三成甲冑(彦根まちなか博物館)

 

島左近甲冑(彦根まちなか博物館)

 

館内には戦国無双のキャラクターがいっぱい&撮り放題。

 

石田三成

 

 

直江兼続

 

真田幸村

 

真田信之

 

織田信長

 

彦根市は、ひこにゃんはじめ、戦国&サムライ観光で成功している数少ない街のひとつかと思います。

同じように、他にも成功できる街というのは少なくないと思いますが、なんでやらないんでしょうかね。

まったく同じものを真似る必要はないと思いますが、何もしないよりはマシかと思います。

 

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

 

にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

 

 

こちらもよろしくです。

武将御朱印天国

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

滋賀県東部、長浜市の中心から東へ5Kmほど、石田町にある公民館(?)にある武将座像です。

戦国武将像ではきわめて珍しい裃の座像、まるでこれからお白州で吟味されそうな雰囲気です。

今の石田町は石田三成さんの生誕地、石田屋敷があった場所ですし、もう少し東へ行き、トンネルを越えれば、秀吉・佐助出会いの寺・観音寺さんもあります。

 

石田三成(石田会館・石田治部少輔出生地)

 

 

会館内には甲冑なんかも展示があったりします。

 

会館近くの八幡神社(石田神社)には三成公の供養塔があります。

そんな関係からか、会館内で御朱印もいただけます。

 

(花押)

 

(江東院殿・石田三成公供養塔)

 

(旗印・大一大万大吉)

 

(石治少)

四枚セットで1000円也。

 

出会いの寺、大原観音寺の方に伺ったところ、ウィークデーのお昼とかは、石田会館に人がいたりいなかったりとのことなので、伺う時は確認した方がいいかもです。

 

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

 

にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

 

 

こちらもよろしくです。

武将御朱印天国

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

岐阜県南西部、大垣市の中心地、大垣城跡・大垣公園にある騎馬像です。

「お城+武将銅像」=よくある組み合わせであり、騎馬像もかなりのカッコよさ、ただ一番の問題が、、、戸田さんって誰?

 

 

戸田氏鉄(大垣城)

 

 

 

なかなかイイ組み合わせ、日本屈指のコンビネーションだと思いますが、やっぱり戸田氏鉄さん自体がよくわかりません。

何でも大垣藩の初代藩主で、公園内にある常葉神社にはご本人含め子孫が代々祀られています。

お城の中の展示は、関ヶ原の戦いの前哨戦、西軍圧勝の「杭瀬川の戦い」の資料展示で充実しています。

 

私個人的な意見ですが、三成さん推しが増えて、映画「関ヶ原」が公開されている今こそ、大垣公園に石田三成像をたてるべきじゃないかと思います。

 

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

 

にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

 

 

こちらもよろしくです。

武将御朱印天国

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

宮城県内に集中している政宗公の銅像ですが、その数はなかなかのものです。

また、騎馬像のデザインはカッコ良すぎで、武将のみならず、日本の銅像名作ランキングでも上位にいくものだと思います。

 

【仙台城本丸】

いつ行っても人がたくさんいる青葉城本丸、この騎馬像付近から仙台市内を一望にできます。

 

 

 

騎馬像の台には、政宗公の名場面レリーフが、、、

 

仙台城(青葉城付近)でいただいた御朱印は、、、

(瑞宝殿)

 

【仙台城・仙台市博物館】

仙台城の縄張り内にある仙台市博物館の裏庭にある胸像。

何でもコチラの胸像は、青葉城本丸にある騎馬像の先代さまとか。

戦争中の武器生産と金属不足による資材調達のため、全国の銅像から梵鐘から、回収され、政宗公像もそのうちのひとつであったが、胸から上は生き残ったとのことです。

 

仙台市博物館近くでいただいた御朱印は、、、

(亀岡八幡宮)

 

【仙台駅西口・五番街】

仙台駅西口から広がる五番街の道沿いに雰囲気のあるガス灯のうち、いくつかのっているミニチュア騎馬像です。

個人的には、成実さんとか、小十郎さんの銅像もみてみたいです。

 

仙台駅近く(?)でいただいた御朱印は、、、

(青葉神社)

 

【岩出山城・城山公園】

奥州仕置により、米沢から移ってきたところ=岩出山城跡の城山公園にある伊達政宗公像です。もともとは青葉城にあったものだそうです。

 

【有備館駅】

江戸時代に岩出山伊達家の家臣子弟の学問所となった建物=有備館の窓口の駅前にある騎馬像です。すぐ近くに岩出山城があります。

 

有備館近く(ではありませんが)、政宗公ゆかりのお寺さんでいただいた御朱印は、、、

(松島・瑞巌寺)

 

(松島・五大堂)

 

【川崎町青根温泉・不忘閣】

宮城県南西部、川崎町青根温泉の老舗・不忘閣さんにある政宗公騎馬像です。

青根温泉は伊達家の別荘地で、政宗公が「この地忘れまじ」といったところから不忘閣と名付けたとのこと。

 

【柴田町・農村環境改善センター】

宮城県南部、柴田町の農村環境改善センターのロビーにある騎馬像です。

建物内にある銅像ながらも、かなりの大きさで、仙台城にあるものの3/4スケールだそうです。

仙台城の騎馬像ではとうてい見ることのできない上からの角度で見ることが可能です。

 

柴田町近く、岩沼市で政宗公ゆかりのお宮さんでいただいた御朱印は、、、

(竹駒神社)

 

政宗公ゆかりの地に携帯する御朱印帳等はこんな感じ。。。

(松島・竹に雀巾着と瑞巌寺御朱印帳)

 

(青葉神社御朱印帳(白))

 

(青葉神社御朱印帳(青))

 

(伊達な巾着袋)

 

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

 

にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

 

 

こちらもよろしくです。

武将御朱印天国

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。