GWシーズンは毎年恒例カジュ祭ですが、何といっても

今年は平成最後カジュ祭教室発表ですビックリマーク

5月からの新元号「令和」が発表された時に安倍総理が記者会見で話されていた中に、「厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、令和に決定致しました。」とありました。

 

新元号が発表される前から発表する生徒たちの曲目は決まっていましたが、楽譜を並べてみると、なんということでしょう!!

 

がテーマの曲ばかりでしたルンルン爆  笑 

 

私自身も講師発表で選曲したのも「花」がテーマ(笑)。

これも巡り合わせでしょうか黄色い花黄色い花黄色い花

カジュ祭では、いつも縁側からお庭に向かって演奏するのですが、目の前にツツジの花がきれいに咲いていたり、木々が風に揺られて生き生きとしていたり...

お客様も演奏者も緑に囲まれた空間にいます。

発表会とは違ったこのほのぼのした空間が私は大好きです。

今年のカジュ祭もお天気になることを祈りつつ、本番に向けてレッスンも張り切っていきたいと思いますキラキラ

 

今年もアンダンテ・ピアノ・ストゥーディオの生徒さんと合同です。

NAOMI音楽教室からは、歌と篠笛を発表します。

日程はこちら下矢印

 

2019年4月28日(日)

13:00Start音譜  ㏌ カジュアートスペース

第23回カジュ祭は、28(日)・29日(月・祝)・30(火・祝)の3日間行われますベル (10:00~16:00)

「第14回鎌倉路地フェスタ」の一環で実施です。

 

28日、無料体験レッスンも随時行います。

 

作品展示やワークショップ、裏庭カフェと楽しいことがいっぱいですウインクぜひ足を運んでみてくださいラブラブ