裏 D-TALK 紀伊半島ソルト&バスフィッシング

裏 D-TALK 紀伊半島ソルト&バスフィッシング

和歌山県田辺市に生息中のインディーズアングラー&ルアーデザイナー 那須“D”大士朗のBlogです。

紀伊半島リザーバーでのバスフィッシングから豊かな海でのソルトフィッシングまで、釣りの事、ルアーの事サクッと書いてきます。

今年初釣りは・・・完全デコ‼️‼️






初釣りデコったのって記憶に無いッス💧



西ノ川でシャローやった後にあまりの【無】っぷりにこのままではデコると本気でライトリグやり切ったのに完膚なきまでに叩きのめされました。







ティーズオンの社長に年始の挨拶出来たのでヨシとしよう(笑)






#アブガルシア #AbuGarcia #ピュアフィッシング #ピュアスタ #abugarcia_berkley_japan #VERSART #ベルサート #ゼノン #ZENON #TAF製法 #ホーネットスティンガープラス #バークレイ #バスフィッシング #グレイズ #GRAYZ #眼鏡の愛眼 #ハンドポワードワーム #ワーム #リザーバー #ダム #七川ダム #七色ダム #紀ノ川 #和歌山 #奈良 #サウザー395 #NBCチャプター #釣り好きな人と繋がりたい #釣りスタグラム

スキルフルのルアー手に入れた(*^^*)

デザイナーの岡本君は【ism】のメインデザイナーを務める人物。






この人は僕の知りうる中でもトップクラスに【ルアーの動かし方】を熟知している人なんよね。

ルアーって例えばプロの◯◯さんが作ったって良くあると思うんですけど、この◯◯さんはルアーを動かせない人が多いワケ。
指示はしますよ・・・もうちょっとロールを入れて欲しいとか、もう少し頭下がりの姿勢で泳がせて欲しいとか。

けどそれを具現化させる腕を持ってるワケや無くて、それを代理?でルアーに落とし込むのがデザイナーのお仕事。

けど悲しいかなその立場は低くて実はあまりクローズアップされないんですよね。
だから自分でメーカー作ったりするしか無くて職業【ルアーデザイナー】ってのは非常に少ない。

僕は前から言うてるんやけど、デザイナーって職業は通常「その名前の元にデザインを依頼される」ってのが本来の姿やと思うんですよね。



ismから出てる【PULL70F】これは凄かった。
セッティングのまとめ方とか本当に抜群。
デザイナーとしての彼の力量を世に知らしめた作品かなと思う。


例えば大手メーカーさんから依頼と報酬を受け、その人の名の元にルアーを作る。
そーゆー事が起こればルアーデザイナーの地位がもっと上がると思うんですよね。

岡本君は先に言ったように現在ismさんのメインデザイナー。
僕的にとても良い人選を行ったなと(えらそーにね(笑))
特化した独自のモノを作る人より、依頼されたモノを寸分無くイメージ通りルアーに落とし込む力量を持った人。
僕的にはこっちの方が遥かに難しい。






釣り手は釣り手でこの人凄いなぁってのがあって。
作り手は作り手でこの凄いなぁってのがある。

どっちの道もこの人これから来るやろなぁってのが話題に上がる感じで、そーゆーのをワクワクしながら見るのってけっこう面白い🎵


最近ハンドメイド界で名が知れた人が作ったって流れが各社ちょくちょく出てきてる気がしてけっこう注目ですよね(*^^*)



#アブガルシア #AbuGarcia #ピュアフィッシング #ピュアスタ #abugarcia_berkley_japan #VERSART #ベルサート #ゼノン #ZENON #TAF製法 #ホーネットスティンガープラス #バークレイ #バスフィッシング #グレイズ #GRAYZ #眼鏡の愛眼 #ハンドポワードワーム #ワーム #リザーバー #ダム #七川ダム #七色ダム #紀ノ川 #和歌山 #奈良 #サウザー395 #NBCチャプター #釣り好きな人と繋がりたい #釣りスタグラム

初釣りなのかなんなのか?


湖の写真もハシャギすぎてすっかり忘れ、魚も無く、ノーフィッシュなんやけど殆ど釣りせず帰宅。


こんな釣り初めは長い釣り人生で初。


けど・・・これでええねん(*^^*)
って事でガーミン・フォースのGPS補正とかなんやらセッティングで湖に🎵


これが今年の釣り初め。


しっかしまぁホンマにこれはビックリ。

アホ程速い。





12ftアルミの82ポンド二機掛けと体感的に殆ど変わらない・・・いや・・むしろ体感的に速いくらい。


サウザー395買った時にもうエレキ戦は出ないと思って買ったけど、これやと全く問題なくイケる。


最も懸念してたワイヤレスでの操作感のレスポンスも聞いてたモンは大袈裟やったね。
懸念すべき所すら無くすんなり入り込めた。






アンカーロックとかその他機能はモチロン驚きの連続でしたよ。


けど大事な所は違う。


なんかこう・・・フィーリングと言いますか、一体感と言いますか、人の五感に【寄り添える】感覚と言いますか。


ただのハイテクやなくて、ちゃんとそんなのも残って違和感無く凄く扱いやすい。


うーん。
恐るべし。


ライスコみたいに釣果に直結するモンやないけれど、僕はやっぱこっちにしといて良かった🎵

まさにルアーフィッシャーマンをサポートする機器やね。




#アブガルシア #AbuGarcia #ピュアフィッシング #ピュアスタ #abugarcia_berkley_japan #VERSART #ベルサート #ゼノン #ZENON #TAF製法 #ホーネットスティンガープラス #バークレイ #バスフィッシング #グレイズ #GRAYZ #眼鏡の愛眼 #ハンドポワードワーム #ワーム #リザーバー #ダム #切目川ダム #ガーミン #ガーミンフォース #ハイテクエレキ #サウザー395 #NBCチャプター #釣り好きな人と繋がりたい #釣りスタグラム



明けましておめでとうございます。


さてコロナで未だに色んな事が停滞しつつありますが・・・




バスフィッシングブランド【GRAYZ】

ソルトウォーターブランド【ARMS】

営業・生産・OEM会社【Field Device】










三者共々今年も宜しくお願い致します。




OEM会社である【Field Device】では以前から業界で大きなシェアを誇るハンドポワードワームを含めいよいよプラスチック成型への自社生産の可能性をより高めて対応可能となってきています。



それらの技術を持ってそれぞれのブランドに展開出来るように努めて行きたいと思いますのでお楽しみに。




そして個人的には31日に契約書が届き2022年度もピュアフィッシングジャパンと契約の運びとなりました。


毎年契約更新の事を書いてますけど、今年は例年と少し感じ方が違います。







皆さんご存じの通り多くのプロが契約終了となり本当に好き勝手自由にやらせて頂いてるのに関わらず、僕がなんで?って気持ちが今も強いです。



ピュアフィッシングの中で最もテキトーな男が最も古参の人間になり、ブランドを背負う事に今まで以上に気を引き締めて行かなければならないなとホンマに思います(ここは真面目にね。)



先輩方が積み重ねて来たモノが居なくなった途端に・・・なんていっちゃんカッコ悪いですからね。



そんな感じで今年もコツコツと真面目?にやって行こうかなと思いますので本年も宜しくお願い致します。






#アブガルシア #AbuGarcia #ピュアフィッシング #ピュアスタ #abugarcia_berkley_japan #VERSART #ベルサート #ゼノン #ZENON #TAF製法 #ホーネットスティンガープラス #バークレイ #バスフィッシング #グレイズ #GRAYZ #眼鏡の愛眼 #ハンドポワードワーム #ワーム #リザーバー #ダム #七川ダム #七色ダム #紀ノ川 #和歌山 #奈良 #サウザー395 #NBCチャプター #釣り好きな人と繋がりたい #釣りスタグラム



さて正式な発表がありましたが僕のメインスポンサーでもあるピュアフィッシングジャパンは長きに渡るJB・NBCへの協賛から撤退する事となりました。


間違って欲しくないのは日本市場及びバスフィッシングから撤退では無いです(笑)
完全なガセですね!!!





まぁ噂にはなってましたし、僕自身もけっこう前にその話を聞かされた時にはそりゃビックリしましたよ。


アブガルシア並びにバークレイはトーナメントと共に歩んで来たと言っても過言では無いワケですからね。

ブランディングにおけるの大きな転換を迎えたワケです。






大した事ないけど僕もやっぱトーナメントには多くの思い出が。


ぶっちゃけピュアフィッシングの売上が落ちて撤退ってワケでは無く(むしろ上がってます)トーナメントにおける影響力の見直しと言いますか・・・以前のそれと比べその効果がいかがなモノなのか?
もうこれに尽きると思います。

いわゆる広告費用対効果ってヤツですな。

これを指し計る所って実はとても難しくて、それはモチロン僕達プロスタッフの個々の活動なんかもそうですよね。

自分にどれだけの影響力があって、必要とされているのか?
数字で目視出来ない所が多くてとても判断が難しい為、サポートする側もされる側も勘違いしやすいんですよね。

トーナメントプロ個人の影響力に陰りがあるって訳や無いと思うんです。
トーナメントと言う土壌は落ち込んでますけど、それを超えてもキチンと強い影響力を持って製品をアピールして売上に繋げてる人も居てる。

けど使いたくてもアピールしたくても協賛外れて製品を売上に繋げる土壌が無ければどうしようもありません。






今のトーナメントから果たして何が生まれるのだろう?


そう思った時に僕自身も考えを別の視点に持って行かないとアカンなと思ったりもしますね。
実際最近の最新魚探の導入を見送ったのもこれが大きな理由なんです。
これを利用した釣りをいったいどれくらいのバサーが好むのだろう?興味を持ってくれるのだろう?あまりにも一般のバサーとの解離が激しくて【なんかちゃうなぁ】っと思ってしまった自分が居ます。






僕は決してバリバリトーナメンターってワケではありません。
そして釣り手ではあるものの、もう1つ非常に希少なジャンルの【作り手】の顔があります。


恐らくこの肩書きが無く、ただの釣り手だけだと僕の対費用効果はもっと低くてきっと契約の更新も無かったと思います。

【ジャンル】

バスフィッシングにおける異なる組分け。
その影響力のバランス。

それが様変わりして、たまたま僕の関わるジャンルはまだスポンサーの意向に引っ掛かってただけです。

そしてこれからも僕は僕なりに【開発】って作業をコツコツ積み重ねてやって行くだけです。


まぁとにかくこの大きなブランディングの方向転換が吉と出るか?凶と出るか?
それがワカルのはきっと数年後のオハナシ。

その時にもしトーナメントと言うジャンルに日本のバスフィッシングがまだ価値を見出だしていたのなら、きっとピュアフィッシングは戻って来ると思いますし、そうなる事を信じてます。

ちなみに僕は来年トーナメントの参加自体は少しお休みします。
各種ウェアや船のラッピングの兼ね合いとかその他にもどのようにすれば良いかまだ不確定な所が多いので。
元々年に3、4回くらいしか出てないのでそんな変わらないと言えばそーなんですけどね。
けど変わりに?来年は和歌山チャプターが久しぶりに復活予定。

僕自身大好きなトーナメントの価値をこれからも信じて関わって行きたいなと思います。



追伸(お客様へ)
2021年12月末までに出荷されたFecoシールの添付された市場流通在庫、ユーザー様が購入済の製品はブランド名、製品名を隠す事により2022年以降もJB/NBCトーナメントで使用可能です。




今日はガーミンフォースのセットアップ。








師匠に教えてもらう前に自分でやれる所までやってみる。



ソフトウェアのアップデートがあるらしくアプリダウンロードして・・・








なんかワイヤレスのリモコンあるやんけっ?!っとビビりつつ・・・


せっかくGT54UHDついてんだから魚探買ったろかなと思いつつ。







そもそもエレキにアップデートてどーゆー事やねん(笑)

全く頭が追い付かへん。



頼ってばかりもアカンのでなんとかしよう(ケツに火が着いてやっと始めるタイプ)




スポットロック要らへんのでシンプルなブラシレスだけのモデルとか出ないかな(もちろんワイヤー式のヤツで(笑))








#アブガルシア #AbuGarcia #ピュアフィッシング #ピュアスタ #abugarcia_berkley_japan #VERSART #ベルサート #ゼノン #ZENON #ホーネットスティンガープラス #バスフィッシング #グレイズ #GRAYZ #眼鏡の愛眼 #ハンドポワードワーム #ワーム #リザーバー #ダム #七川ダム #七色ダム #紀ノ川 #和歌山 #奈良 #サウザー395 #釣り好きな人と繋がりたい #釣りスタグラム #ガーミン #GARMIN #ガーミンフォース #GARMINFORCE

こないだエレキの乗せ換え。


今や化石のミンコタ・マクサムから最新ハイテク機器のガーミン・フォースへ。





ミンコタも友人(ロコチャンネルプロデューサー)に手間掛けて色々変更している耐久性アップのスペシャルチューンで十分満足やったんですが、何故か上手い事ガーミンフォースを手に入れる機会に恵まれまして。。。





同じガーミンでも魚探やなくてエレキと言うのが僕らしいと言えば僕らしい。

ぶっちゃけ魚探(ライスコ)の方は買う寸前まで行ってたんやけどやっばり「なんかちゃうな~」っと。

おもっきりメンターだったら間違いなく導入してたんやけど僕のグッと来る【釣り】って部分にいささか合わないと言うか・・・

なので結局こっちにしました。




後は色々設定して(もらう)から本格的に導入ですな。

なんかフロントだけでエンジン積んだままでも10キロ近く出るとか出ないとか?
リチウムとの組み合わせでこれでエレキ戦も出れるかもね(あんまりトーナメントでないけど)

とにかく楽しみですな。



先週メタルジグの回収時にデカイの水面まで追いかけて来たり。
今日もキャロの回収時に水面近くでバイト。

うん。そーゆー事かと主要なバンクでスプーンをシャクリまくり。

集中してとにかく集中して・・・すると変なゾーンに入って狙いたいレンジを不思議と把握出来てくる(気がしてくる)







たった2匹ですが2匹とも40アップ(*^^*)

おかげで肩がもげそうです💦💦






ちなみに少し心折れた時間もあったのでライトキャロにメイプルデプサーで癒しの時間もありつつ。。
タックルボックスひっくり返して気が狂いそうになりつつ。。









本日はまぁ良い釣り出来たかなと(笑)


スプーンはダイワのDスプーン。
ロッドはベルサートVERC-68MHにリールはレボロケット。

抵抗の強いスプーンを一日シャクリ続けれる軽さと、強さ。
そして何より落ちるスプーンの挙動を感じれる感度。
テンションフォールするのか?フリーフォールするのか?
ある意味エギングに近い食わせの【間】をいかに分かりやすく体に感じさせ中層をイメージ出来るか?

タックルセッティングがとても大切な釣りですね。


出来ない人はライスコ買いましょう(笑)



#アブガルシア #AbuGarcia #ピュアフィッシング #ピュアスタ #abugarcia_berkley_japan #VERSART #ベルサート #ゼノン #ZENON #TAF製法 #ホーネットスティンガープラス #バークレイ #バスフィッシング #グレイズ #GRAYZ #眼鏡の愛眼 #ハンドポワードワーム #ワーム #リザーバー #ダム #七川ダム #七色ダム #紀ノ川 #和歌山 #奈良 #サウザー395 #NBCチャプター #釣り好きな人と繋がりたい #釣りスタグラム #スプーン
今日も七川。

今回もデカイの出ず。

数は10本くらい。

けどシンキングクランクで4本釣れたのでまぁまぁ楽しかった(笑)






数釣りチビッ子ばかりの中にちょっとだけど確実に良いサイズを選んで釣れる。

んでもってロッドのセレクトにこだわり。

僕はシンキングクランクにはベルサートVERC-610HS。
ハードソリッドを採用したモデルなんやけどコレが良い。






シンキングクランクと言えばダイワのTDクランク一択なんやけど、このクランク否ディープクランクのリップ形状はラウンド系のけっこう障害物タイトにクリアするタイプが多い。
確実な潜行能力とボトムをノッキングさせ続ける為にこの形状を採用してるかと思われますが、デメリットもあってよーするに障害物をタイトに回避するのでに根掛かりしやすい。





そこでハードソリッド。
まずグラスと同じく反発力が少ない為に障害物に対してよりタイトに。ボトムに対してもよりノッキングを続けやすくなる。
ディープクランクの性能をロッドがさらに一段階上に持ち上げてくれる感じ。
そして根掛かり。
厳密に言えば上記の能力が上がるので根掛かりはしやすくなる。
けれども実は根掛かってからがポイントでソリッドによってパワーが若干伝わり難く、フックが障害物に深く噛み込まないので外しやすい。






ヤバいと思ったら直ぐにクラッチ切って真下ないし反対まで戻ってあおってやると殆ど外れます。
ちなみにもし外れなかった時の事も考えてラインはバニッシュレボリューションの14ポンド。
これなら針を伸ばして回収可能(12ポンドだと伸びません)


って事でシンキングクランクにはハードソリッドロッド。
是非ともお試しあれ!!!




こないだのロコチャン池原イベント。

その他色んな所で聞かれるのが「ビッグベイトまだですか?」っと。


ぐーむ。ズンバゼン💦



正直言って相当遅れまして現在ボディーの形状や仕様がやっと確定しカラーサンプル待ち状態です(笑)






正直ここまで遅れるとはホンマに予定外。
それもこれもやっぱ最大の理由はコロナの影響です。
工場がパンク寸前でいやはや参りました。


それとある人の協力が必要だったのですがこれは遅れの理由では無くまたいずれか(笑))





スパロコチャンネル池原イベントの前プラ。前鬼にていきなり50アップ。

この後もう一発デカイの出しましたがバレ。




っと言うことで来年満を持して発売予定です(*^^*)



来年?!ちゅーことはまだ時間が出来たって事なのでカラーも妥協する気はさらさら無いのでまだまだ最後までガッツリ詰めて行こうかなと思います(時間出来たので)


コイツは僕の開発者として久しぶりのハードルアー。


動きは自分的にもホンマに素晴らしいまとまりを持った自信作。


特にビッグベイト史上最遅のスーパーデッドスロー運動と高速運動の同調は我ながら最高の仕事が出来たと自負してるので是非体感して欲しいです。

お楽しみに✨








#アブガルシア #AbuGarcia #ピュアフィッシング #ピュアスタ #abugarcia_berkley_japan #VERSART #ベルサート #ゼノン #ZENON #TAF製法 #ホーネットスティンガープラス #バークレイ #バスフィッシング #グレイズ #GRAYZ #眼鏡の愛眼 #ハンドポワードワーム #ワーム #リザーバー #ダム #七川ダム #七色ダム #紀ノ川 #和歌山 #奈良 #ビッグベイト #NBCチャプター #釣り好きな人と繋がりたい #釣りスタグラム