またまた大変なご無沙汰でございます。



今日はお日様がお目見えしてくれた横浜です。

9月に入ってから、あまりお目にかかれなかったお日様。

今年の9月の日照時間は平年に比べて約6割ほどしかなかったそうです。

「秋の長雨」とはいいますが

あまりにもお日様に会えないと、

心も体も変調をきたしますよね。

雨が降らなくても困りますが、

ほどほどでお願いいたします。お日様!!




さて、9月24日に金沢で行われた日本鉱物化学会の総会で

「日本の石(国石)」に「ヒスイ」が選ばれました!!


「ヒスイ」は5~6億年前に地中深くで生まれた石で

非常に硬度が高く比重の重い石です。

「ヒスイ」の装飾品としての文化は日本が発祥とされており

日本の「ヒスイ」が世界で初めて人類が宝飾品に加工した石だそうです。

また、「ヒスイ」は単なる装飾品ではなく、霊力の宿った呪術的な石として

古代では大切に扱われてきました。

特に勾玉は天皇家の「三種の神器」のひとつでもあり

大変な守護の力と霊力を宿しているようです。



以上のような事柄からも

日本の国石に「ヒスイ」が選ばれた事は

ごくごく自然な流れだったのかもしれないですね。



実は私も糸魚川翡翠の勾玉をいつも胸にさげてます。

海に入る時にもです。

そのおかげか、大きな失敗や事故には見舞われてません。

おうちに帰ると「いつもありがとう」とお礼を言って

水晶のクラスターの上でお休みして頂いてます。

また、胸の上にさげることで第4チャクラのヒーリングも

してくれているようです。

本当に力を貸してもらっています。





糸魚川の翡翠。

日本生まれの日本の石。

日本の国石。

バンザイ!!!

です。

















天然石・ヒーリング&スピリチュアルストーン・浄化グッズの卸販売(株)GRAND

TAMAMIたまブロ♪