二度あることは三度ある!?

音楽が生き甲斐な北斗のブログです。
何度も挫折していますが今度こそ!


テーマ:
今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?13

前回は評価を書ける作品がなかったので、前々回以来の参加になります。

[C] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL

ストーリー・・・4
バトルに関してはあまり好きにはなれなかったのですが、経済をテーマにした部分は面白く見ることが出来ました。

キャラクター性・・・3
真坂木のキャラは好きだったんですけども、その他のキャラにはあまり惹かれなかったのでプラスマイナス0の3ということに。

画・・・3
可もなく不可もなくといったところですかね。

演出・・・2
バトルの部分があまり好きではなかったので、この評価にさせて頂きます。

音楽・・・3
特に可もなく不可もなくといったところでしょうか。

総合的な評価・・・4
もっと面白い作品に出来たんじゃないかな?とは思いますが、最後まで面白く見ることができたのでこの評価にさせて頂きます。

総合点・・・19

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

ストーリー・・・5
ヒロインの女の子が実は亡くなっていたという設定があったものの基本的には王道なアニメだったんですけども、登場人物たちの人間模様がとてもリアルに描かれていて良かったと思います。

キャラクター性・・・5
あだ名からして強烈なキャラがいる中、あだ名が1番普通なゆきあつが1番強烈でしたねwただ強烈なだけではなく、みな人間臭さを持っていたのが良かったと思います。

画・・・5
絵に関しては、本当に背景が綺麗でした。舞台である秩父にロケハンに行ったそうで、リアリティ・現実感が増す絵になっていたと思います。

演出・・・5
演出に関しては、各話の引きが素晴らしかったですね。EDの入り方には毎回鳥肌を立ててました。

音楽・・・5
OPから感じる青春の爽やかさ、そしてEDの切なさ。とっても良かったと思います。

総合的な評価・・・5
いい意味で人間臭さのある素晴らしい作品だったと思います。ノイタミナはどちらかというと一般向けの枠だと思うのですが、この作品は従来のアニメファンにも受け入れられた作品だったのではないでしょうか。

総合点・・・30


ベストキャラクター賞・・・松雪集(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)
本当に強烈なキャラクターでした。そしてただ強烈なだけではなく、その背景もきちんと描かれていたのがよかったです。

ベストOP賞・・・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。「青い栞」歌・Galileo Galilei
ベストED賞・・・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。「secret base ~君がくれたもの~ (10 years after Ver.)」歌・本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥)、鶴見知利子(早見沙織)
前述のとおり、本当にアニメにあっていたと思います。カバーはあまり好きではないんですけども、このEDは素晴らしかったです。

ベスト声優賞・男性・・・櫻井孝宏(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。:松雪集、[C] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL:真坂木)
男性声優は迷ったのですが、ゆきあつと真坂木の合わせ技1本で櫻井さんに。

ベスト声優賞・女性・・・茅野愛衣(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。:本間芽衣子)
女性声優は茅野さんで決まりですね。異色の経歴を持つ茅野さんは、今後の活躍が楽しみです。


青い花以来、2度目の満点をつけることになったあの花。青い花よりも多くの人に愛される作品になったのではないかなと思います。結果を楽しみにしたいと思います!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

北斗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。