こんにちは。

“性のこと”からひもとく心理カウンセラー

ごうどようこ(ごー)と申します。

 

 

 
 
いつも不安が離れない。
辛い恋愛から抜け出せない。
女性である自分に自信が持てない。
 
 
 
そのような方向けに
個人セッションや講座、ワークショップなどを開催しています。
 
 
ご提供中のイベント・メニューは⇒こちら

 

 

**********

 

<私のこと>

 

 

ごうどようこは

 

新潟県妙高市というところで

三姉妹の長女として生まれました。

 

 

 

小さいころは両親と母方の祖父母、曽祖父母と一緒に三世帯9人の大家族。

 

 

 

母も三姉妹の長女で婿をもらい家を継いだという事で、

私も物心ついた頃からずっと

 

 

「跡取りとして将来はお婿さんをもらって家を継ぐんだ」と

 

 

家族からも親類からも、近所の人からも言われてきました。

 

 

 

この頃私は心の奥で

 

・お姉ちゃんとしてでなく、跡取りとしてでなく一人の人間として私を見てほしい。

・好きで長女に生まれてきたわけじゃない

・私の時はダメって言われたのになんで妹はOKなの?

・どうして私ばっかり我慢させられるんだろう

 

という思いがあり、小学校中学年くらいから拗ねはじめ、反抗期が始まりました。

 

 

また同じ頃から、

学校でも女子から無視されたり仲間外れにされることも頻繁にありました。

 

 

 

一度母に相談したことがあったのですが、

それにより更に”仲間はずれ”が進んでしまったため、

 

当時の私は、家族も学校の同級生も先生も、

誰も信じらない、信じないと強く思っていました。

 

 

 

早く大人になってこの家を出たい

早く大人になってこの町を出たい

親の言いなりになりたくない
お母さんみたいに家に縛られたくない
お姉ちゃんなんて損ばっかりだ
女になんか産まれなきゃ良かった

 

 

 

そんな風に毎日思い、
家族に対しては
些細なことですぐイライラする。
怒る。
そんな性格でした。

 

 

 

親に反抗しながらも、

女に生まれてきた自分、長女である自分や

親や妹に優しくできない自分がとても嫌いで、

 

 

大人になってからも、表面上は人とうまくやれていても、

一定の距離は保っていたし、

深く人と関わるのは怖くて面倒だと感じていました。

 

 

 

 

でも常に不安で寂しい。

 

 

 

早く楽に死ねればいいのにとずっと思っていました。

 

 

 

そのためか

 

 

過食嘔吐(たくさん食べて吐く)
軽いギャンブル依存
占い依存(2年前は毎月10万くらい使ってた)
 
 
という症状や
 

 

 

ダメンズメーカーと周りに言われるくらい

 

パワハラ

過剰な束縛

二股

不倫

借金と税金未納で国から差し押さえ通知がくる

 

 

といったような男性と、

上手くいかない恋愛ばかりをしていました。

 

 

 

 

 

一方で仕事は、終電で帰れない日もあるくらい忙しい会社でしたが、

やりがいもあり人にも恵まれ、楽しくバリバリ働いていました。

 

 

 

 

 

 

そんな時、母にすい臓がんが見つかります。

 

 

 

手術のできない場所のガンで、抗がん剤と放射線治療をしていましたが、

発見から1年半で母が他界。

 

 

悲しさや自分を責める気持ち、そして現実もいろんなことがあり

頑張っていた会社員の仕事も急にうまくいかなくなりだして、
 
ある日突然、会社で体調不良になり病院に駆け込んで点滴を打ってもらいました。

 

 

 

症状は落ち着いたはずなのに、

その次の日も会社に行って仕事をしようとした途端に症状再発。

 

 

 

そんなことを2〜3日繰り返し

お医者さんから「うつ」だと診断されました。

 

 

 

 

もうここでは働けない。
 
 
 
そう思って退職の旨を伝えましたが、
一旦、心療内科に通いながら休職することになりました。

 

 

 

 

当時は「うつ」になってしまった自分はもうダメなんじゃないかと思い、

家で休んでいても常に責められている気持が強く、

家から出るのも、職場に定期報告の電話をするのもとても怖かったです。
 
 
 
テレビで働いていた会社のCMが流れると、
胸が「キュー―っ」と締め付けられて不安がおそってくる。
そんな状態でした。
 
 
 
 
そんなとき、たまたまつけたテレビで心屋仁之助さんを見て
その言葉に涙が止まらなくなり、本を買って読んでいました。

 

 

 

 

そこから少しずつ身体は回復していきましたが

心の中は不安と怖さが残ったまま。
 
 
 
新しい職場で仕事ができるようになっても、
日不安で怖い。
 
 
臨床心理士の方のカウンセリングを受けるも、
毎回責められているようで怖く感じ、
行けなくなりました。

 

 

 

 

どうしても苦しい。

 
 
そんな時、以前テレビで見た心屋仁之助さんの事を思い出し、
カウンセリングを受けたいと思いました。

 

 

 
あいにく、ぢんさんは東京ではカウンセリングをやっていなかったので、
そのお弟子さんであり、私の師匠でもある
小林威之(コバ)さんのカウンセリングを受けることに。
 

 

 

コバのカウンセリングで、自分の心の中のブロックや思い込みに気づき、

苦しさがなくなり、楽しく仕事ができるようになりました。

 
 
 
 
そこから約3年、仕事は楽しいけど
相変わらず恋愛が上手くいかない。
 
 
 
そんな時にコバ主催のセクシュアリティースクールの募集を目にし、0期を受講。
そこで初めて女性としての自分を認めることができ、とても気持ちが楽になりました。

IMG_20170401_225527969.jpg

 

 

そこから、もっと心のことが知りたいと思い、

 

心屋塾マスターコース68期(コバマス)
セクシャリティースクール1期
コバ起業支援スタートアップコース2期
 
を受講。
 
 
 
 
心の仕組みやセクシュアリティ、起業のことを学びながらも、
自身の握りしめていた固い殻が少しずつ剥がれ落ちていき、
かけがえのない仲間もできました。
 

 
気がつくと
占い依存
ギャンブル依存は治っていました。
 
 
 
 
過食嘔吐もほとんど発症せず。
(たまーーに出ますが、もう問題視してません)
 
 
 
恋愛も大好きな人と幸せな時間を過ごせるようになり、
2018年9月から浜松にて同棲。
2019年1月 入籍いたしました♡
 
 
 
 
自分の見方、あり方を変えるだけで世界は変わる。

 

 

 

それを心から実感した今も、

悩むこともあればウジウジ落ち込むこともあります。

 

 

やりたい事をやるときにまだまだ怖くて悶絶したりします。

思うように行かなくて悶々とすることもあります。

 

 

そんな風に上がったり下がったりしながら、今も色々チャレンジ中です。

 

 

 

****************

 
2018年1月
セクシュアリティ講師として初のセミナーを開催。
image
 
 
 
現在は、主に恋愛で悩む方向けに
心屋流の心理学と、セクシュアリティのメソッドを使った
 
 
思い通りの彼と人生を手に入れる”愛される土台を作る”継続レッスン
 
を中心に
 
 
”女のわたしに自信が持てる”セクシュアリティ個人セッション
”女のわたしを好きになる”セクシュアリティ1dayセミナー
理想のパートナーを引き寄せるオンラインワークショップ
人生が一瞬で変わるセクシュアリティ相談室(動画)
個人カウンセリング
その他お話会やイベント等
 
をご提供しています。
 
 
 
2019年3月、カウンセリングやセミナーでのクライアントさんは
100名を超えました。
image
image
 
 
マスターコースや認定講師の方のオリジナルスクールのアシスタントなども
させていただいています。
 
 
 
 
 
 
数年前の私は、こんな未来が来るとは思えませんでした。
 
 
人生がガラッと変わるなんて他人事だと思っていました。
 
 
ですが、私が変われたんだから、
誰でも同じように変われると思っています。
 
 
 
 
 

私のセミナーやカウンセリングに来てくださる方は

 

少し前の私のように

 

女性の自分に自信が持てなかったり

恋愛やパートナーシップで上手くいかない方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

そのままで充分魅力的なのに、

ついそんな自分を隠して我慢してしまう。

 

 

 

ありのままのあなたで大丈夫。

 

 

そして、恋愛も人生も選んでもらうのではなく、

自分で選ぶことができる。

 

 

これが私がセミナーやカウンセリングを通して一番お伝えしたいことです。

 

 

 

自分を好きになりたい方。

男性を信じたい方。

女性としての幸せを感じたい方。

世間は優しいを信じたい方。

人生を自分で決めていきたい方。

 

 

 

私に会いに来てください。

 

 

お待ちしています。

 

 

ご提供中のイベント・メニューは⇒こちら

 

image