GOSSIP MADEMOISELLE

GOSSIP MADEMOISELLE

世界のどこかでスパ&カフェに癒されるRomanticな日常

ゴシップ&メディアCheckに勤しむDramaticな非日常

先日、SNSで目にしたこのニュース。ネタ元はデイリー新潮。

 

その暴君ぶりから度々、炎上を起こしている某銀座クラブの有名ママ。

“嫌いなママがいたら、その店と同じビルの上のフロアに店を構えて見下ろしてやる”

なんて勝気発言連発の高飛車キャラがが面白がられて度々、テレビにも出演。

 

Resource: Pinterest

 

そんなママの炎上エピソードの1つが“JALバーキン騒動”。

 

これは、炎上ママがJAL機搭乗の際、手にしていたエルメスバーキンを

”床に置いてください”CAに言われ大激怒。

そのCAの名前と画像をSNS上に晒し、“自分が買えないからって僻んでの嫌がらせ”

拡散希望のハッシュタグまでつけてCAを非難したというもの。

 

Resource: Pinterest

 

そして“偽物バーキン騒動”。

これは、銀座クラブの某美人ママの持つバーキンを“偽物”とSNS上に

執拗に嫌がらせの書き込みをしたと言うもの。

 

どうやら炎上ママはこの美人ママを目の敵にしていた様で、

他にも営業妨害まがいの酷いデマを流して嫌がらせをしていたとか。

 

そして遂に、酷い誹謗中傷に耐えかねた美人ママがSNS上の

書き込みのIPアドレスを開示請求。

するとなんとその書き込みは炎上ママの知人女性が、

炎上ママの指示のもと行っていたと言うから驚愕。

美人ママは正式に告訴に踏み切るとか。

 

Resource: Pinterest

 

ちなみに騒動の渦中となった偽物バーキンとはかの超レア物のヒマラヤバーキン。

これが発端となり一時、SNS上ではヒマラヤバーキンの本物偽物の見分け方が

拡散されたり、“そっちが偽物!こっちは本物!”などの小競り合いが起こったりの

バーキンバトルが勃発。

 

しかしこの炎上ママ、バーキンやケリーあわせて200個位所有していると言うのに…

それでも他人のバーキンがそんなに気になるものなのかしら?

 

Resource: Pinterest

 

“金持ち喧嘩せず”とは言うけれど、こうして喧嘩したがる金持ちもいるのね。

ま、銀座の女なら店の売上でバトルべし、バーキンなんかでバトってちゃダメでしょ。

 

北新地の高級クラブ「藤崎」の美人ママもこう言ってるわ。

“人に意地悪したり人と揉めるのは大抵の場合がブス、美人は人に興味がない”って。

 

“リアル金持ちは喧嘩せず、そしてリアル美人も喧嘩せず。但し、フェイクは例外。”

でファイナルアンサー?(懐かしいフレーズで締めくくってみる)