ゴリ兄やんのブログ

ゴリ兄やんのブログ

釣りに関する事しか書けません。


テーマ:
一部地域ではメジャーな釣り

一部地域では。。。

ある人は言う

アジ?岸からで良くない?

また、ある人は言う

バチコン?落としただけではい!釣れた~って面白い?

何をおっしゃっているのやら

その場は笑っていても

心の中では悔し涙のゴリ兄です


まぁバチコンがいまいち流行らないのは

すべて上記理由なのは言うまでもない


お言葉ですが

オフショアであることのワクワク感

広大な海、地形から受ける刺激

常にイージーではない

自然と対話する奥深さ

あとはやる人次第

そこには夢と希望と楽しさで溢れています


なんてね

僕が語るには圧倒的に経験不足

ということで

動画を漁り予習をしっかりやって

昨年からボチボチと船に乗ってみた


た、楽しいじゃん。。。 


けど、ちょっと違う

そもそも僕が船に乗ったエリア

バチコンじゃなくても

ジグ単で結構いいアジが釣れちゃう。。。

環境的にバチコンでアジを追いかけにくい

コレは越えるべき壁が高い

燃えるシチュエーション


この釣りに人気が出るためには

圧倒的サイズが必要

欲を言えばコンスタントに釣りたいけど

そこは夢と希望だよね

少~しだけ難しければ尚良し

釣り人各々の工夫や楽しみ方が生まれる

そこにアジ以外のゲストが絡めば言うことなし

。。。


問題もある

ライトゲームメインの遊漁は数あれど

アジ、特にバチコンメインという遊漁船に

僕が船に乗るエリアで出会っていない

人気が出る条件を満たすには

ポイントを

回遊魚であるアジの行動を

知らなければいけない

鯛ラバをやっていて

巨アジが釣れたところを目撃したことがある

釣り人は結構いると思う

それこそひとつのヒント

ヒントやチャンスはたくさんある

ビジネスチャンスと言えなくもないけど。。。

まずは普段お世話になっている遊漁船に

お願いして邪魔にならないように開拓

今年はそこからスタートだね


昨年から始めた

村上式伊勢天秤を使った

バーチカルコンタクトアジング

コツはリーダーの長さ

短いと絡む

理想は70~80センチ

普段岸からやるキャロの要領で短くしたら

エライ目にあった

船長の指示棚もあるが

海の中を想像して

レンジを刻み

魚を探して

かけていく面白さ

どんな釣りでもアジって面白い



近所の海でバーチカルコンタクト

今年の目標だね(´ω`)

タックル
ロッド:碧遠投
リール:インスパイラ2500S
ライン:ソルトウォーターフィネス×8 0.3号
リーダー:エステルリーダー2.5号
ジグヘッド:レベリングヘッド太軸金鈎0.3g
ワーム:スパテラ3インチ 2.5インチ 2インチ
    バルキースパテラ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス