ゴリ兄やんのブログ

ゴリ兄やんのブログ

釣りに関する事しか書けません。


テーマ:
いつかチャンスがあれば

どこかでしっかり書こうと思う


結構勘違いしていると思う

竿って育てるもの

買ってきてすぐ100%の性能でないものだと

思っている

出る竿もあるのは事実

だけどそんな竿は信用できない

ワンシーズン使い込めばコレじゃない感が

きっと出る


そんなことを思うようになったのも

リアクレやエルホリを使ってから


最初は棒のように堅くても

折れそうなくらい華奢でも

たくさん魚と遊んで

色んなモノを投げて

徐々に関節の可動域を広げていく

ストレッチ?

調教?

自分色に染まる頃には

棒のように堅かった竿も

しなやかにキャストできるようになり

折れそうなくらい華奢な竿も

しっかり曲がって折れにくくなる

曲がる力に強くなる

※どんなに慣らしても衝撃には弱い

今ではリアクレで1ozフルキャストできる

メタルジグもしっかりシャクれる

碧遠投は5g~の表記でも

1g前後の釣りがちゃんとできる

慣らすことで

関節の可動域を広げることで

竿が持つポテンシャルを

100でも120%でも引き出すことができる

ちょっと前

メッセージで質問されたとき

人間の関節に例えた話をした

正にそれ

適度に曲がっていれば骨折しないし

伸びきっているときは弱い

曲げすぎても間接を痛める

体が柔らかいひとは怪我をしにくい

適度に。

強いところは強く

柔らかいところは柔らかく

伝わるかなー(笑)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス