えびの市のM様 ロロピアーナの生地を使用したオーダースーツが仕上がりました!

着ていただいたM様の御感想です。

「既製スーツだとサイズが合わず、お直しだけで1万円以上かかることもありましたが、身体に合わせただけのことはあり、今までにない着用感です。ロロピアーナの生地もとても良く、一目で上質さが伝わってきます。大満足の1着です!」

というお声を頂戴いたしました!

M様、ありがとうございます!


View this post on Instagram

【チクチクしない、やわらかくなめらかな肌触り!秋 冬 春 3シーズン活躍する Fileuse d'Arvor フィールズダルボー MADE IN FARNCE 入荷しました!】 Fileuse d'Arvorは1927年にフランスの港町、QUIMPERで創業。 約一世紀にわたり地元に根付いた活動を続け、フランス生産にこだわり続けるマリンブランドです。 創業当初よりマリンウェアを生産、ボートネックのマリンセーター=マリニエール=バスクシャツはブランドを象徴するアイテムです。 上質なコットンをたっぷりと使用し、丁寧に編み上げられたコットンマリニエールは優しい肌触りと、丁寧な縫製による耐久性が特徴です。 創業時からフランス製にこだわり、フランス海軍のオフィシャルサプライヤーや様々なメゾン系ブランドとも協業するなど、その実力は折り紙付き! 裾口につくワッペンはユニフォームを支給していたフランス海軍の空母JEANNE D'ARCの旗章であり、オフィシャルサプライヤーの証として使用を許可されたものです。 フランスの伝統的スタイルと、やわらかい肌触りをぜひ一度お確かめくださいませ。 13800円+tax サイズXS=レディース サイズS=レディース or メンズS サイズM サイズL #宮崎 #goodfellows #グッドフェローズ #fileusedarvor #フィールズダルボー #scye #サイ #scye basics #サイベーシックス #オーダースーツ #オーダージャケット #オーダーシューズ

GOOD FELLOWSさん(@goodfellows2002)がシェアした投稿 -

オーダースーツ 人気生地!Ermenegildo Zegna エルメネジルドゼニア のスーツはぜひ当店 GOOD FELLOWS グッドフェローズ で

数ある生地ブランドの中で知名度が高いブランドといえばやはり

『Ermenegildo Zegna』エルメネジルド ゼニア ですね。

「世界でもっとも美しいファブリックを作る」という彼の夢のもと

1910年に北イタリアで創業され、現在では全世界に約500店舗、従業員数7000人の大企業となりました。

クォリティ、質感も申し分なく、上質なスーツをお考えの方には最適です!

スーツ、コートのお仕上がり見本もご用意しておりますので

ぜひご覧下さいませ。


オーダースーツ 人気生地のご紹介です。

イタリアのLORO PIANA ロロピアーナ は

しなやかでなめらか、上品な光沢が素晴らしいブランドです。

銀座のLORO PIANA ロロピアーナ 直営店さんで誂えますと

イタリア縫製で数十万円〜以上もするお値段になりますが、

当店ですとかなりお買い得な価格でお誂えいただけます。

スーツとして仕上がりました見本もご用意しておりますので

ぜひ一度ご覧くださいませ。

みなさまのご来店をお待ちいたしております。




宮崎市にお住いのS様から靴の修理のご依頼をお受けいたしました。

レザーシューズのつま先のすり減りが気になられるということで

つま先の一部を削り、スチール製のトゥチップを埋め込みます。


こうすることにより、摩耗の進行を遅らせ、寿命を伸ばすことが可能です。




そしてS様のもう1足


こちらは御購入後にラバーを貼られ、削ることができませんでしたので

そのラバーの上からトゥチップをビス留めしました。

上質な靴は愛着を持ってお手入れしながら履いてけば、永く愛用できます。

靴の修理、お手入れ等のご相談もどうぞお気軽に。