猫部、病院へ

テーマ:

Dog Run & Animal Rescue 
咲桃虎【猫部】より

猫5匹・犬1匹の診察結果です。
先ずは、可愛い仔猫ちゃん
仔猫ちゃんは、ミルボラのチップママが預かりお世話して下さっています。
猫風邪の為に病院へ
目薬点鼻薬で良いそうで、離乳食も食べれてるから体重と食事量をチェックしてねとの事でした。



次に「ひなた」
ひなたは、3月の24匹猫多頭のTNRの際に… 元々は眼球もあり見えていたそうですが、猫風邪や目やにで治療されず潰れたのか失明してました。

両目が見えていなくても勘が良くて、直ぐに環境にも慣れ、高い場所への移動も難なくこなします。
ルームメイトの子達とも仲良しです。

人が大好きで、人の気配や声が聞こえると1番に寄ってくるひなたが、ジーっとしてて動かなくなりました。
食欲はあるのですが、いつもの元気がない事が気になり病院へ。
エコー検査すると脾臓に何かあるようで脾腫かもしれないとの事で、しばらくの間は飲み薬で経過を見て行くことになりました。


続きましては、白猫3姉妹
ウンチの調子が悪かったので病院へ
レスキュー時に駆虫薬したのですが、再度駆虫しました。

三姉妹の中で唯一人慣れしてる小雪

まだ手強い粉雪なので、念の為にネットに入って貰いました。

深雪は触れますが、まだ少しビビりなので同じく入って貰いました。

最後は、預かりワンコのテリー

まるじぃ


昨年、預かりワンコのまるじぃが永眠した後、12月22日から老犬のテリーを預かっていますが、少しずつ少しずつ足が弱って来ていました。
食欲はあり踏ん張って食べれていたのですが、突然の下痢からの水便となり食欲がなくなりました。
心エコー検査で、心臓が弱ってるとの事でした。そして、老化による体温調節が衰えて換気ができず熱がありました。
「厳しい状態」と言われました。
下痢止め・解熱剤・胃腸の動きを良くする注射をして下さり、熱が上がったら冷やしたり水分を摂らせるようにとアドバイス頂きました。

注射が効いたようで、下痢も止まり熱も下がって来ました。食欲も戻って自力で立ち上がったりできます。
毎回望む事は、苦痛なく穏やかに過ごせますように。それだけです。

猫部では、飼い主さん募集中です。
気になる猫ちゃん、会ってみたい猫ちゃん、猫部に遊びに行ってみたい、などなどございましたら、お問い合わせは『咲桃虎』まで宜しくお願い致します。
🙏
一部になりますが紹介しまーす。


すみません、3枚が限度でした。

長文、最後まで読んで下さいましてありがとうございました。