テレビをつければ政治家のスキャンダル、交通事故に殺人事件等、毎日どこかしらで騒ぎが尽きない、そんな世の中。

変化のない生活に、退屈な日々だのなんだのと不平不満を言ってしまうのは平和ボケしてると言えるのかもしれません。

本来こうして毎日、平穏な暮らしを送れるの自体がすごく幸せな事なんです。

現代社会はAIが急激に進み便利になる一方で、フェイス・トゥー・フェイスの人間関係が希薄になってきています。

地球がロボットに侵略されてしまう映画の世界がありますが、まんざら大袈裟でもなかったりしで、、笑。


人間は感情の生き物です。
どんなに便利になろうと人と人との繋がりに終わりはありません。 

言葉で明確に意思疎通を図れる能力は人間だけに与えられた宝なんです!


機械任せで人間同士の言葉のやり取りが少なくなっていって、基本的な「心」というものを忘れていっていませんか❓


前置きが長くなりましたが今日はこんな素晴らしい本の紹介です。
{A711B804-1F4E-4F10-BA9F-7D5BA415133E}

七條千恵美先生の、人生をきめる「ありがとう」と「すみません」の使い分けです。


ありがとう、すみません、とてもシンプルですがこの二つの言葉には魔法がこめられているんです!

「ありがとう」は人を幸せにするハッピーな魔法が、「すみません」には人間関係をスムーズにする魔法がこめられています✨
 


あなたはこの二つの言葉を上手に使えていますか?


「ありがとう」って言ったほうが好ましい場面に「すみません」とか言っていませんか?

 

「すみません」がいろんなニュアンスを含むがゆえ、感謝であっても謝罪であってもこのフレーズが使われている事が多々あるように思います



今までよりもさらに一歩踏みこんで、「ありがとう」「すみません」の使い分けの基準を知る事で
あなたの良好な人間関係やスキルアップに繋がるはずです。


もちろんただ闇雲に「ありがとう」「すみません」を乱用すれば良いというわけではありません笑。

あくまで場面に応じた正しい使い分けが重要になってきます。


そして「」をこめて伝える。


これが最大のポイントなんです!
感情のある人間にしか出せないスパイスですね。




人の悩みの多くは人間関係です。

外見力・察知力・会話力

誰がどのように言うのか?

言い方ひとつで同じ言葉でも大きく印象は変わります。


そんな大事なポイントが網羅された内容になっています。

気になられた方は是非読まれてみて下さいね^ ^



おまけ
{F2E3A799-AB96-4FD5-979B-D4C6CFCBB61A}

すき家の裏メニュー
牛丼キングサイズです!

※メニュー表には載ってないのでオーダーの際には店員さんに直接のお伝え下さい。
 

ごはんが並みの3倍、肉の量が並みの6倍です。
この量で1140円と、最高にコストパフォーマンスが良いんです!!!

この漫画盛り感が大好きでたまに食べちゃうんですよねー。
何事も程々に笑✨