ごまと信州の日常

ごまと信州の日常

長野県駒ケ根市 胡麻の豊年屋の日常です

胡麻の豊年屋 高橋です。

夏も終わりかけですが日中まだまだ日差しは強いですね。

 

先日駒ヶ根市内の中学2年生は西駒登山へ行ってきました。

このご時世ですので麓からの登山ではなく、1泊でもなく、

日帰りロープウェー登山です。

宝剣山荘まで行ったようなのですが岩場を歩くため

結構体力も消耗したようです。

でも登れてよかったですね。

 

豊年屋では先日、『週刊いな』様で記事を載せて

いただけました!

上伊那メインの生活情報フリーペーパーさんです。

地元密着型の、住んでいてもなかなか知ることの

出来ない(かもしれない)情報が載っています。

 

国産胡麻もご存じではあっても細かいところまでは…

という市民のみなさんもおられることと思います。

そんな方々の目に留まればいいなぁ、、と思っております。

 

ちなみに、国産の黒胡麻は長野県。

国産の白胡麻は鹿児島県(喜界島)。

それぞれ産地は違いますが、豊年屋や地元スーパー・産直等

にて販売もしております。

国産黒胡麻は原料に限りがありますのでお求めいただける

数は制限がありますが、この胡麻を使用したお菓子を

販売していただいている店舗様もありますので

お土産に如何でしょうか?