ALWAYS~8丁目のゴルフ工房

ALWAYS~8丁目のゴルフ工房

ゴルフクラブをチューンナップしてスコアアップを目指しませんか?
人情味あふれる店長がみなさまのご来店をお待ちしております(^^)/

 

当ページをご覧頂きありがとうございます


東京は下町~葛飾の堀切8丁目スタジオから発信いたします。


JG7店長のブログです(-^□^-)



グリップ交換・シャフト交換・ロフトライ調整等々なんでもご相談ください。


<ご質問等はこちらまで>

TEL: 03-3603-9082

MAIL: golf.jg7@gmail.com
 


<所在地>

東京都葛飾区堀切8-6-26



<車でお越しの場合>

首都高速 小菅インターより約10分

首都高速 加平インターより約12分

首都高速 千住新橋インターより約12分


<駐車場> 

お店の横に2台分あり

定休日: 火・水  

臨時休業等の場合ブログにてお知らせしております
※事前連絡にてご確認ください。


<ホームページ:>

クリック https://jg7.business.site
 


こんばんは

 

TaylormadeステルスFWのフェースアングル調整です!

 

image

T様のステルス7W

image構えた時に明らかに左に被っています

構えにくいし引っかけるし

このままでは使い物になりませんドクロimage

要するにシャフトの入り方が悪いわけですimageヘッドを抜いて挿し直しますimage

いわゆる右から挿し直すというやつですね

imageいい感じになりました!

リアルロフトは22.5°→21.5°に

 

こちらはK様のステルス5Wと7W

TOUR AD UB-6SからimageATTAS MB FW65Sにリシャフトimageこちらもフェースアングルが酷く被っていたのでimageリシャフト時に矯正
この2本もシャフトの入れ方が問題でしたドクロ
image
フェースアングルをスクエアに調整すると
5Wが18.5→18°
7Wが21.5°→21°
0.5~1.0°くらいロフトが立ってきますね
image調整後の顔image全く別物になりましたグッ
image
これで左を気にせず安心して振っていけるでしょう爆笑
ステルスFWで引っかけてお悩みの方
 
このフェースアングル調整で激変する可能性大ですビックリマーク
 
打ち方が悪いと諦めないで、クラブに原因があるかもしれませんのでちょっと頭に入れておいてくださいねウインク