☆フロンティアで星を探そう☆
  • 07May
    • ドラマライフ

      ドラマ熱が完全復活しました。反動で依存症レベルかもしれません。暇があればドラマ見てます。今期の連ドラで、(月)コンフィデンスマンJP(火)シグナル(水)特捜9(木)モンテ・クリスト伯(金)あなたには帰る家がある(土)おっさんずラブ(日)ブラックペアンこの7作品すべてお気に入り😉連休中に全部最新話まで追い付いたので、今本当に楽しいです!!特に気に入っているのは、モンテ・クリスト伯、あなたには帰る家がある、おっさんずラブです!ドキドキしたり、ワクワクしたり、先が気になったり、笑ったり、最高です!おっさんずラブなどは、何回見ても面白いです。田中圭って本当に最高ですね。すごくカッコいいのにリアリティがあるんですよね。あとは、ヘッドハンターミスデビル家政婦のミタゾノ孤独のグルメを見てるような見てないような。毎日楽しみなドラマが待っています!U-NEXT、Netflix、ティーバー、AbemaTVの動画も駆使して、エンタメLIFEを楽しんでいます!これらの動画アプリは私にとって宝箱のように最高の場所です。ありがとう、動画アプリ。ありがとう、テレビドラマ。ありがとうエンターテインメント!!という気分ですね☺️

  • 17Apr
    • あなたには帰る家がある 第1話

      これも期待していたドラマ。中谷美紀と玉木宏、ユースケと木村多江の二組の夫婦が主な登場人物。1話見て、期待通りの面白さだった。ベースはホームドラマだと思うけど、ドロドロ感という私の好物要素が盛り込まれている。サスペンス感もある。そのサスペンス感を醸し出しているのがユースケ。かねてからユースケは天才だと思っているけど、ほんとにそうだと思いました。声のトーンとか微妙な表情が秀逸です。若干、この人物は本当にこんなに謎めいている設定なんだろうか、ユースケの演技によって必要以上に謎めいて見えているんじゃないか、という疑念を感じなくもないけど。やはり相当に謎めいた人物にしか見えない。期待。中谷美紀さんのこういう役は見たことがない気がするけど、やっぱり好きだなと思いました。魅力的。木村多江さんも役にぴったりで良かった。玉木宏さんに関しては、若干リアリティが感じられないというのはあるけど、まあいっか、という感じで見てます。清潔感がありすぎるというか(笑)。1話は、玉木宏と木村多江が不倫関係になるところで終わりました。ユースケ(木村多江の旦那)は怖いし、中谷美紀(玉木宏の妻)にもバレるだろうし、今後が気になります!展開がとても楽しみなドラマです!

  • 16Apr
    • おっさんずラブ

      先日、おっさんずラブ という深夜枠のドラマがあることを知りました。田中圭が吉田鋼太郎から告白されるという、世にも面白いストーリーです。スキマスイッチが主題歌を歌うという情報がきっかけで存在を知ったのですが、私は驚きました。なぜ、こんな面白げなドラマを今までスルーしていたのかと。というのも、このドラマは2016年に単発で放送され、この度連ドラ化になったものなのです。2016年の時に、まるで知らなかった自分。(・・;)でもそのおかげで、新しく面白いドラマに出会うことが出来ました。早速TVerで 2016年のやつを見てみると、、もう最高に面白かった!😆吉田鋼太郎と落合モトキが、田中圭を取り合っていた!(笑)そして、田中圭の魅力が最大限に発揮されている!!田中圭って役者は、どんな役をやっても魅力を絶妙に発揮してくるが、これは本当にスゴい。連ドラでは、落合モトキのやってた役を林遣都がやるみたいです。林遣都、楽しみ!!基本、同じストーリーなのかな?でも、連ドラなんで、かなり膨らんでいるんでしょう!とにかく楽しみです!21日深夜スタートです!テレ朝です。

  • 15Apr
    • 4月始まり持ち歩き用手帳

      今年は、ほぼ日手帳、ジブン手帳にプラスして、ユナイテッドビーズの4月始まりの手帳をプラスして使っています✨※インデックスは自分で付けました。持ち歩き用の手帳を探していて、ロフトで出会いました。1日1ページで、しかも時間軸がしっかり付いているというのが気に入りました。スケジュール管理もちゃんと出来て、メモのスペースにも困りません!👍紙もトモエリバーだし、色も気に入っていて、なかなか最高です。ちょっと重いけど、頑張って持ち歩いてます!ちなみに、今年のほぼ日は、オリジナル2冊(日記用、エンタメ用)、weeks1冊(健康管理用)です。ジブン手帳は去年同様、ライフログとして活躍中です!

  • 13Apr
    • 最近見たスペシャルドラマ

      最近、いくつかスペシャルドラマを見ました。①パディントン発4時50分②大女優殺人事件③ミッドナイトジャーナル④ガン消滅の罠です。全部けっこう流し見してしまいましたが、アガサ・クリスティのやつとミッドナイトジャーナルは何回も見ています。(いつも何かドラマを流しているので。)感想は、、アガサ・クリスティ原作の①②は、軽い気持ちで見るにはもってこいでした。ミッドナイトジャーナルは、ストーリーはいまいちでしたが、大好きな金井勇太さんも出ていたし、寛一郎の演技が素晴らしかったので、本当に録画して良かったと思っています。寛一郎は本当に魅力的で、最近かなり好きです!三國連太郎さん、佐藤浩市さんに共通する、何かにじみ出ているオーラというか魅力があるなぁと思います。声とか話し方とかほんと好きです。これからたくさん作品を見たいと思う役者さんです。ガン消滅の罠は、前から原作が微妙に気になっていたし、唐沢さんだったので、けっこう楽しみでした。実際、途中かなりハマって続きが気になる感じでした。(しかも途中で中断して次の日に持ち越さざるを得なくなったので、その間かなり気になっていました。)終わってみれば、そこまで面白かったわけでもなかったけど。(笑)でも、楽しめました!これからまだ、三谷幸喜の「黒井戸殺し」や、世にも奇妙な物語があるので、スペシャルドラマへのわくわくは続いています。連ドラの方も、楽しみなラインナップ。ここ一年くらい、珍しくドラマ熱がやや冷め気味でしたが、最近はまた、新鮮な気持ちでドラマを楽しんでいます。やっぱりエンターテインメントは素晴らしいですね。

  • 02Apr
    • アンナチュラル を最終回まで見た感想

      なかなか見ごたえのあるドラマでした。退屈するということがなかったです。毎回謎が解明されるのが楽しみだった。そこに登場人物たちの心が絡まり、深みも出ていた。特に井浦新さんの演技には惹き付けられました。恋人を解剖しなければならなくなったときのシーンでは、たぶん私は泣かないだろうと思いながら見ていたんですが、井浦新さんの演技のせいで泣いてしまいました。それ以外でも、例えば久部君のことを見るときの表情とか、なんとも言えない趣のようなものを感じて、巻き戻して何回か見てしまったほどです。しかも今回の髪型が好きでした!👍最終回までとても楽しめて満足でした!

  • 01Apr
    • コンフィデンスマンJP

      4月9日から始まる月9です。主演は長澤まさみ。共演は、東出昌大と小日向文世さん。1話完結、3人が詐欺師としてゲスト出演者を騙すという、とてもとても面白そうなドラマらしいです。視聴者も騙されるらしいので本当に楽しみ!!😃久しぶりに月9にわくわくしてます。長澤まさみは最近では私のいちばん好きな女優と言っても過言ではありません。演技では確実にいちばん好きですね。雰囲気もすごく好きです。特に最近、そう思うようになりました。Twitterで生配信されてた舞台挨拶と、夜中にやってた番宣を見たんですが、三人が仲良く喋ってて(まあ大抵の番宣がそうかもしれませんが)チームワークがいいのかなぁと感じましたし、脚本も古沢さんですし、いい作品を見られそうな予感がします。そういうわけで、コンフィデンスマンJPを楽しみにしてます!👍

  • 30Mar
    • anone を最終回まで見た感想

      もう春ドラの季節ですね。早い!!さて、anoneの9話はまさに佳境という感じの展開でした。偽札作りに関しても、ハリカちゃんと彦星くんの恋に関しても、大きな展開が訪れました。登場人物みんなに、それぞれ展開があったと思います。ハリカちゃんと彦星くんのシーンは泣いてしまいました。もらい泣きです。久しぶりにこういう泣き方をしたような気がします。懐かしい感情移入の仕方でした。とても切なかったです。ハリカちゃん、とても純粋ですね。素敵です。思い出しても泣けてきました。広瀬すずはなかなか大物だなと思う今日この頃です。気づくのが遅かったかもしれません。今まで甘く見てたと思います。ごめんなさい。そして偽札作りのほうは見事に破綻しました。しかし、自動販売機に入れたままにした辺りから、かなり危うくてびびっていましたし、破綻は必至でしたけど。理市と奥さんの関係も、あっさり破綻。奥さん、あんなにあっさり出ていくとは思わなかったな。持本さんは理市の行こうとする方向に憧れを抱いたんだろうか。まあ、分からなくもない、という気もしないではない。最終回は、なんとなく哀しくも希望の残る感じだったかな。ハリカと彦星くんの、もしかしたらこうだったかもしれない二人の想像は、本当に切なかった。彦星くんとハリカちゃんは、この先、再会することがあるんだろうか、みたいなことを勝手に空想してしまう。そんな空想は許されると思う。そこに希望を感じる。あとはやはり、親子のシーンにはめっぽう弱いので、玲さんと亜乃音さん、ハリカと亜乃音さんの最終回のシーンは泣けました。そして瑛太の演技は本当に素晴らしいと思いました。抜群。こんなに抜群なのか!と思いました。存在感がずば抜けてる。こんな実力派揃いの中にあっても。あの理市の独特のテンションはすごく興味深いです。なに考えてるんだ、こいつは、っていう。とても良かったです。坂元裕二さんは、しばらくドラマをお休みするということで、本当に寂しいですが、次の作品に出会えるまで、数々の大好きな作品を見返しながら待とうと思います。心に残るドラマをありがとうございました。

  • 22Mar
    • ホリデイラブ

      最終回まで見ました。だいぶ気に入って見てた。こういうドロドロしてて、いろいろ突拍子がない話は好物。(笑)とにかく初回から面白くて、最終回までなかなかに楽しめた。途中不倫でずっとドロドロしてて、ラストはなかなかハッピーな感じだったのも気分的に良かった。高森夫妻の絆が素晴らしかった。まあ、浮気はしたけど、、、今度また浮気しないとも言い切れない気もするけど、、いや、あれがドラマの結末なら、もう大丈夫ということでしょう!👍最後まで里奈がやばいヤツだったのも、ドラマ的には良かった。キャストも、男性陣が塚本高史に中村倫也という好きな組合せだったし、仲里依紗も上手かったし、里奈役の人もヤバい役をヤバく演じてて凄く良かったので、満足でした。子役も可愛かったし。中村倫也は本当にスゴいですね。真のカメレオン俳優だと思います。変わった役も普通の役も上手いというところが凄いと思う。顔も好きだし!☺️というわけで、楽しませていただきました!

  • 11Mar
    • anone 第6話~第8話

      ストーリーも面白くなってきました。偽札作りの件、ハリカと彦星くんの件など。坂元裕二さんの脚本は、台詞も良いけど展開もけっこう衝撃的というか絶妙に意外なところを突いてくるので好きです。そうなるか、っていう。偽札か、マジか。とか。構成も、そういう感じなのか、っていうのが多いし。ここでこの人のエピソードの回想か、とか。すべてが絶妙だと思います。そのうえかなり泣ける。母と娘のエピソードが特にヤバい。あのねさんと玲さん、あのねさんとハリカ。何とも言えず切ない。玲さん(江口のりこ)の圧倒的リアリティもすごい。素晴らしい。ハリカと彦星くんも気になります。超純愛ですね。大きくなって会ったことないんだもんね。うまく行くといいですね。彦星くんの病気も治るといいです。ただ、個人的には同級生のナントカさんが可哀想にも思います。好きでもない人に、お金だしてあげる、病気治してあげる、だから一緒にいてくれ的な行動されたら迷惑にも感じるとは思うけど、じゃあもし両思いだったら?とも思う。まず、好きじゃないんだよ、ということをもっと優しく言えばいいものを、あんなに、拒絶する?と。いきなり、好きな子がいるんだ!とか言ってキレられるとか、すごい傷つくと思った。ちょっと彦星くんそれは酷いんじゃ?と。彦星くんはあまり好きになれないかも。作者の意図は気にせず登場人物の言動に感情移入するのが好きです。それにしても、8話のラストにはけっこうびっくりした。あの先生、あんなに怒鳴るとは思わなかったから。そういう小さい意外性が散りばめられてるから好きなんですよね。登場人物たちがどうなるのか本当に気になります!☺️

  • 13Feb
    • anone 第5話

      第5話も目が離せなかった。なんか、ストーリーというか、人物が造る世界に吸い寄せられる。すごいなぁ。台詞も坂元裕二的で全体的にいい感じではあるが、今のところ私にはガツンと来る台詞はない。ガツンとくる台詞もなく、ストーリーが特別ワクワクするというわけでもないのに、目が離せないとは。すごすぎる。ひたすら、人物が気になる!特に瑛太はやっぱり持っていきますねー!凄まじい力です!あと、江口のりこさんの圧倒的リアリティ。この2人の存在感すごい。理市(瑛太)という人間も、得体が知れないので本当に気になるし。特に最後のシーンは恐ろしかった。まだまだ登場人物たちの見えてない面が出てくると思うと楽しみでしょうがない。ストーリー的には、ハリカ(広瀬すず)と彦星くん(清水尋也)がいつどこでどうやって再会するのか、彦星くんの病気は治るのか、偽札作りの件がどう展開するのか、理市と玲(江口のりこ)はどうなるのか、持本さん(阿部サダヲ)はどうなるのか、玲と亜乃音さん(田中裕子)の関係はどうなるのか、などいろいろ気になります。人物=ストーリーなんですね。素敵な台詞にも出会えそうな気がします。

  • 11Feb
    • FINAL CUT 第3話~第5話

      引き続き見てます。けっこうおかしなところがある気もするんだけど、展開は気になるという感じで。3話では、林遣都演じるディレクター・小池を追い詰めるという話でした。かねてから、林遣都は焦る演技が一番うまいと思ってきたので、追い詰められる役は楽しみにしていました。やっぱり期待通り良かったです!なんであんなに、焦る役が上手い(似合う?)んですかね!(笑)そして、小池は32歳という設定ですから、12年前の事件の時は20歳だったんですよね。そうなんですか?😱4話では、やついいちろう演じるカメラマン・皆川が追い詰められていました。ほんとに酷いやつだな💧と思いました。そして5話では、司会者・百々瀬(藤木直人)との闘いが勃発。さすがにミスターメディアは負けてないってことですね。撮られた動画を、フェイクニュースとして自ら番組に流すという作戦に出た。しかし、警察幹部の動画もあるんですけど、それもフェイクニュースとは言い逃れできないでしょ、と思いますが、、?(まあまあ、ドラマだし、ドラマだしね。)これからの慶介(亀梨くん)の戦いに注目。しかし、慶介の戦いぶりが大分フェアなので驚いている。復讐といっても、すぐに動画を公開はせず、真実を暴くことを目標とし、百々瀬に、真犯人を自分が捕まえると宣言し、捕まえられたら謝れと言うなんて。そのさまを見て、これは復讐というか、戦いだと思いました。まだ犯人が本当は誰か分かってないんですからね。もしかしたら本当に、お母さんが犯人かもしれない。(ドラマとしてはないだろうけど。)とはいえ、犯人だったとしても、報道に問題があったことに対する復讐をしているという設定なんだろうか?いや、犯人じゃないという確信があるんですよね、慶介には。うーん。そこまで自信持つのは息子としては当然だけど、証拠がない段階で復讐を始めるというのは、どうなんだろうか、、?まあでも、犯人ではないんでしょうね!見る人も、犯人じゃないということを前提に見るべきドラマですよね。(^_^;)雪子(栗山千明)と若菜(橋本環奈)の姉妹にも、すでにマモル=ヨシザキさんというのがばれてしまった!これにはけっこうびっくり。こんな早くバレるんだね。どうなるんだろ?何だかんだ、楽しんでます。橋本環奈かわいいですね!☺️

  • 06Feb
    • anone 第1話~第4話

      大好きな坂元裕二さんの脚本。しかも、その中でも大好きな mother、womanと同じ枠で同じスタッフが集結ということで本当に楽しみにしていました。そして、おおむね期待通りの良い雰囲気と、登場人物の過去のエピソードが次々と明かされながら、さらに謎が絶えない状況に、かなりハマっています。やはり素晴らしいです。登場人物ひとりひとりが興味深いので、すべてのシーンに深みがあります。主人公はハリカ(広瀬すず)だけど、みんなが主人公みたい。亜乃音さん(田中裕子)、るい子さん(小林聡美)、持本さん(阿部サダヲ)、理市(瑛太)、亜乃音さんの娘の玲さん(江口のりこ)、彦星くん(清水尋也)、理市の奥さん(鈴木杏)。みんな気になります!他の登場人物も全員が存在感を漂わせている!ここにひとつの世界があると感じる。毎回いろんな展開があって、その世界が深みを増す。やっぱり坂元ワールド好きだなぁ。音楽もいいです!大切に見ていきたいドラマです。そして一番注目してるキャストは、やはり瑛太です。素晴らしい存在感。

  • 28Jan
    • アンナチュラル 第1話~第3話

      けっこう面白く見てる。始まる前に宣伝を見てたときには、好きなジャンルではあるけど、過去に似たようなのが何個かあったなぁと思ってて、さらにもともと石原さとみに興味がないので、そこまで楽しみにはしてなかったんだけど、1話のあとの評判をネットで読んだら、やたら誉められてたので興味が増しました。(相変わらず流されやすい。)そして見てみた結果、なかなか楽しめるエンターテインメント作品だったので、毎週見ています!けっこう意外性のある展開もあるので楽しいです。そして、井浦新さんが、今まで見た役のなかで一番かっこ良く感じられる!ああいう上から目線の役が似合う!(笑)ゲストも毎回楽しみ。やはり1話完結のミステリーは楽しめる。そこに、ミコト(石原さとみ)自身の事件、中堂さん(井浦新)の過去、久部くん(窪田正孝)の正体?が関わって面白くなってきそうです。これからも毎週見ていきたいです!

  • 23Jan
    • FINAL CUT 第1話と第2話

      亀梨くんが主演。メディアのせいで自殺した母親の復讐をしていく話。こういうストーリーは好物なんですよね。多少欠点があってもストーリーだけで楽しめてしまうジャンル。過去には、ギルティ(菅野美穂主演)、アリスの刺(上野樹里主演)、サキ(仲間由紀恵主演)などが、同じように好きでした。復讐というのは、主人公に感情移入がしやすいというのが、楽しめる一番の理由。だから復讐を達成したときには爽快に感じる。これはドラマのひとつの醍醐味だと思う。最近切に思うことは、やはり登場人物に感情移入できるかどうかが、その作品を楽しめるかどうかの鍵だなということです。復讐の話に限らず。登場人物が魅力的かどうかは、とても大切だなと。といっても復讐の話の場合は、登場人物が魅力的というよりは、登場人物の動機に感情移入する感じだけど。というわけで、このドラマでも、亀梨くんの復讐の動機に感情移入しながら見ています。どうなるのか気になる、という、ただその一点だけで楽しめる。(笑)ちなみにキャストは、まあまあ好きな人たち。というか、林遣都と水野美紀さんはかなり好きな人たち。ただ、このドラマの役だと、今のところ二人ともあまり魅力的ではないので少し残念。(悪役だという意味ではなく、活きてないという意味。)でももしかしたらこれからの展開で林遣都の魅力は発揮されるかな?と期待はしている。ちなみに、亀梨くんの役は、母親の復讐をもくろみながら、ネットで依頼を受けて、メディア被害者の相談に乗って解決してて、依頼人が亀梨くんにメディア被害の相談を持ちかけて亀梨くんが解決するという1話完結のエピソードみたいになってて、毎回ゲストもいるので、そこは楽しみなんだけど、二話では、そのエピソードがちょっと浅かったような気もして残念でした。けど、主人公の復讐が今後どうなるのか、母親が巻き込まれた事件の真相は?というのが気になります。今日はもう3話です!☺️

  • 10Jan
    • DOCTORS 新春スペシャル

      1月4日に放送されました。また見られて嬉しかったです。院長になった森山先生。森山先生って、ママと二人暮らしだったんだね!ビックリ!大いに有りうる設定ではあるから違和感はゼロだけどね。(笑)とにかく、森山先生は安定の面白さだった。特に、猿渡という経営コンサルタントが逮捕されたときに、周りがクビにしろと言っても、別件だからいいじゃないかと庇った森山先生が好きです。あの、一度気に入った人を大切にする姿勢?が、なんか好きですね(笑)手のひらを返さないというか。相良には負かされまくるしね。可愛いやつだ笑しかも腕は確かという。そんなわけで森山先生愛は、どんどん強くなっていきます。チーム森山も、決して森山先生から離れることがないというのが素敵です。何だかんだ森山先生慕われてるんだよなー。千住先生は相変わらずカッコよかった!あと今回の生体肝移植のエピソードが感動でした。前院長役の野際陽子さんがお亡くなりになったのは悲しいけど、ブータンで元気だという設定で良かったです。また、続きを見たいです✨

  • 08Jan
    • 2018

      明けましておめでとうございます!ブログ書くのけっこう久しぶりです💧前シーズンのドラマの感想も全然アップできずに、もう新しいドラマのシーズンになりました。(というか実際、あまりドラマを見られてなかったです。)最近のエンタメライフについて少し。U-NEXTとNetflixに登録しているので、けっこう動画を見ています。ドラマを全話一気に見たり。映画を見たり。ちなみに最近見たのは、ナオミとカナコとか、僕だけがいない街 とか紙の月 とかです。いつでもどこでも見られるということにハマってしまいました。スキマ時間に見られるということに。しかし、最近その便利さに馴れた自分があまり好きではなく、またテレビで見る方に重きを置きたいと思ってもいます。嬉しいことに今期の連続ドラマの中には、興味を引かれるものがたくさんあるので、たくさん見ると思います。そしてまた、感想を書きたいなと思っています。坂元裕二さん脚本のanoneは特に楽しみです。楽しみというか嬉しいです。大好きなmother、womanのラインなので、待望の作品という感じです。あと、貫地谷しほりさん主演のリピートという深夜ドラマは、好きな作家である乾くるみさんの原作で、面白かった作品なので楽しみです。他にもけっこう好みのジャンルのものがありそうでワクワクしています。そういえば、昨日深夜にたまたま見た、伊藤くん A to Eが面白かったので、Netflixで一気に見ようかと思っています。(結局、動画じゃないか笑)エンターテインメント最高です!今年もよろしくお願いします!

  • 13Nov
    • 刑事ゆがみ

      今期のお気に入りドラマ。浅野忠信と神木隆之介のコンビが事件を解決するんだけど、毎回のストーリーも結末も、二人のコンビぶりもかなり面白い!浅野忠信さん演じる、弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)は、いい加減で何でもありで、でもかなり鋭い人。頼りにならないようで頼りになるという感じかな?神木くんの役は羽生虎夫(はにゅう・とらお)といって、まあ常識的な感じなんだけど、なかなかに面白いところもあって、弓神に弱味を握られることもしばしば。(笑)そして、出世欲がなかなか強いみたい。この二人のやり取りが面白くて、笑ってしまいます。特に羽生の弓神に対する突っ込みが好きです。羽生の抜けてるところも可愛いし。神木隆之介の演技が本当に最高だと思います。浅野忠信さんも、この役に合ってるというか、馴染んでるというか。二人とも素敵です。これぞ、凸凹コンビの醍醐味!という感じ!1話完結型のストーリー×全体を貫くストーリーなので毎回結末を楽しむことができます。ゲストもけっこう豪華だし。斎藤工と水野美紀さんと中川大志がゲストという素晴らしい回もありました⭐️(第2話)他のレギュラーには、稲森いずみさんや山本美月さんがいます。山本美月可愛いです!このドラマは今のところ今期一番楽しんでいます!

  • 03Nov
    • BORDER 贖罪

      ついに、ずっと楽しみに待っていたBORDERの続編が放送されました!本当に大好きなドラマです。なんていうか、他のドラマとは別格に好きです。別格の世界観です。連ドラのラストシーンを見て、石川は終わってしまったという感覚でいたので、あそこからまた石川の物語が続いていたということが感慨深かった。あのあと、ちゃんと石川は闘い続けていたということが判って、嬉しかったです。まあ、ドラマだから続編が作られれば物語は続くわけだけど、感情移入しているのでもう、あー、石川にはあのあとちゃんと闘うべき舞台があったんだな、良かったな、というような気持ちになりました。味方をしてくれる仲間もいて良かったな、というような気持ちも。そして、石川はこの「贖罪」の物語を経て、新たなステージに立ちました。(新たな人間になったというのかな?)ずっと石川の正義感を苛んでいた、悪への誘いみたいなものに、ついに引っ張られて一線を越えてしまった石川が、「贖罪」を通して、迷いながらも自分のスタンスを決めていく様は、とても見ごたえのあるものでした。ドラマの最終回を見たあとの私は、石川の絶望しか想像できませんでしたが、こんな続きがあったことに感動しています。そして、今回の「贖罪」は、石川の次のストーリーに繋がる物語としか思えないものだったので、必ずや、続編を作っていただけるという確信を持ってもいます。本当に素晴らしいエンターテインメント作品です。音楽も素晴らしいです。毎日録画したやつを見ています!小栗旬最高。😃

  • 31Oct
    • 今更だけど、コード・ブルー を最終回まで見た感想。

      コード・ブルー をずっとためてしまっていて、6話~最終回までをまとめて見ました。見始めたら展開が気になってやめられなくなりました。ただ、今シーズンは作りが大分雑だったなと感じてしまった。特に、緋山のエボラ疑いの件は、医療ドラマとして、もはや許せないレベルの危機感のない描写でした。致死率80%だよ?のセリフには、凍りつきそうになりました。なんだその、ラブコメみたいな軽いテンションは、、っていう。軽いテンションで描いては決してダメなものだと思いました。それ以外にも全体として、雑さを感じてしまいました。あと、藍沢にもあまり感情移入できなかったし、、。白石先生と藤川先生にはけっこう感情移入できたけど。しかし、毎回毎回これでもかと、いろいろなことが起こって、こんな毎日送ってたら、精神的にも肉体的にも本当に大変過ぎるなと思いました。中でも冴島(比嘉愛未)の周りの人達(本人も)がどんどん不運に見舞われる様には絶句。冴島さん呪われてるでしょ💧というレベルでびっくり。実際の救命はどんな感じなのかわからないけど、毎日患者の生死に向き合ってる方々がいるのは確かなんですよね。尊いです。そして、医療ドラマはいろいろ考えさせられます。今シーズンでは、橘先生(椎名桔平)と三井先生(りょう)の息子が心臓移植を待っているという設定だったので、そこでけっこう、考えさせられました。もちろん何も答えは出ませんが。さて。キャストは良かったです。戸田恵梨香はほんと大好きだし、ガッキーはかわいいし、安藤政信さんもとても素敵だし、有岡くんとか、馬場ふみかとか、けっこう見てて楽しかった。有岡くんと戸田恵梨香の師弟関係がけっこう好き。やはり、今回は山ピーの存在感が私のなかでは薄すぎるな(笑)映画では、藍沢はどうなってるんでしょう?気になります。雑さが目立ったとは言いながらも、コード・ブルーの3rdシーズンは嬉しいものでした。最近また、ドラマ熱が再燃しているので、ブログの更新も増えると思います。(ほんとに笑)