電話応対で印象を落とす3つのタブー | 声のメイクアップで好印象に!ビジネスで身につけたい上質な話し方@東京・池袋

声のメイクアップで好印象に!ビジネスで身につけたい上質な話し方@東京・池袋

人前でも緊張せずに話したい、
人見知り、心配性だけど自信をもって話したい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします


テーマ:

おはようございますスマイル
東京・池袋で話し方教室を開催しております、

アナウンサーの島 永吏子です。


今朝もお届けしました!
~毎週木曜担当~

「Voicy経済総合ニュース」
やじるしこちらからお聴きくださいヘッドホン


ボイスアプリの収録は
テレビとはまた違った緊張感があるのですが・・
これ、電話応対とよく似ています!

そこで今日は
電話応対でやってはいけない
3つのタブーをご紹介します。

これから
新入社員は実習で、
先輩方も指導のうえで
プラスになりますよ~ポイント。



ボイスアプリと電話応対の共通点。
それは・・


声がすべて!

顔が見えないから気が楽だね、と
思われがちですが、
とんでもないことでございますよ!
 

声だけしかわからない

サゲサゲ↓
声ですべてが判断される


わけですから滝汗


今日はなかでも、
「受話器のとりかた」にポイントを絞ります。
実は受話器の”取り方”が
声の第一印象を大きく左右するのです。

思い当たる方は!すぐさま!
直してください!


× 電話応対タブー:1

悪い姿勢受話器をとる

ひじをついている、猫背、
横を向きながら・・など
だらしない格好で電話をとっていませんか?
声と姿勢は比例します。

だらけた姿勢は
けだるい声、暗い声、ボソボソ声など
だらけた声に。

背筋をスッとのばして正面を向く。
取引先やお客様にとって
気持ちの良い声を届けましょう!


 

× 電話応対タブー:2
無意識に受話器をとる

これは案外ベテランにもありがちです。
いちはやく電話に出なくちゃ!と
デスクワークを止めると同時に
なめらかに受話器をとる、人。
見た目ではスピーディーで良さそうですが、

流れ作業のように受話器をとると
さら~っとしたそっけない声、事務的な話し方に
なりがちです。


受話器を取る前に、一度、深呼吸。
相手と話す心の準備を忘れずに。

 

×電話応対タブー:3
無表情で受話器をとる

顔が見えないからと
無表情であることなかれ停止
表情は声に表れます。
受話器をとるときはいいでしょ~と
思われるかもしれませんが、
声はすぐには整いません!!!

受話器をとる時点から
微笑みをたたえていると
余裕をもって、
優しい明るい「声のお出迎え」ができますよポイント。

 

いかがでしたでしょうか?
就活生や、フレッシャーズ、
新入社員を指導する先輩や上司のみなさま、
だけではなく、
起業家、ママさんも・・

ほんの少しの意識で
とっても好印象な電話の話し方になりますので
ご参考くださいねスマイル

 
 
1dayレッスンでは
これから出番の多い自己紹介のコツとともに
話し方を左右する声のアドバイスもしております。

 

声のメイクアップー自己紹介編ー

 花」池袋4/21(日)13:30~

 詳細・お申込みはこちら

花」富山4/7(日)13:30~※残りわずか

詳細・お申込みはこちら
 

花」個別レッスンご希望の方は
こちらまでお問い合わせください
(レッスンは90分・10800円)
 

時間がない!まずはお得な学びを!
という方はこちらをどうぞ

星無料メール講座

印象をワンランクアップで人気講師に!上質な話し方のコツ
備えあれば憂いなし!「人前で落ち着いて話せる7つの自分の整え方」

本日もお読みいただきありがとうございました桜**
それでは、うららかな一日をすごせますように。
 


にほんブログ村

声のメイクアップアーティスト島 永吏子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ