OK!神様!毎日がゴキゲンになるブログ
  • 26Feb
    • 自分の「価値」が見つけられない理由

      あなたは自分の価値を知っていますか?控えめの方なら「え?価値なんてないです~」と言うかもしれませんね。「自分のことは自分で一番わからないです」という方も多いでしょう確かに自分のことは自分では気が付かないものです。自分の価値に気づきにくい理由はいくつかあります。お面は皆 違うから面白い!まず、他人から見てすごい!と思うようなことでも自分は当たり前にやっていることなので価値があると思えない、ということ。今日も素敵なクライエントさんがいらっしゃったのですがお話を伺っているととても素晴らしい面をお持ちなのに「自分ではわかりません。」とおっしゃいます。お話の端々には「独自のこだわりと関わりかた」がほとばしっています。「とても素晴らしい価値を持ってると思いますよ!」と言っても「う~~~ん」と否定します。価値というのは「自然にやってしまう」「当たり前にできていること」なので気が付きにくいのが特徴です。自分では気が付かないけれど他人が認めている、ということは往々にしてあります。また、自分の個性を「いけないこと」として封印してしまっている場合。日本人は右向け右!という「みんな一緒」の教育を受けてきました。そこから外れるものは異端児として「村八分」(言葉が古臭いですが(;^_^A)にされてしまいます。なので、できるだけ周りと協調するように個性を殺す教育をされます。なので「何が好きで何が嫌いか」という一番シンプルな感情さえ感じられなくなっている人が非常に多いのです。自分の心の奥底から湧き出る「好き」「嫌い」を大切にできていなかったり自分自身が認めていないと自分の価値を感じられなくなるんですね。皆と同じことをするのが悪いという話がしたいのではありません「みんなと同じことをする」「違うことをする」優越はなくどちらも、個性、でどちらも素晴らしい、ということですということで、自分の価値を見つけるには上記の面を少しだけ内観してみて下さいねペンデュラムの新しいメソッド◆4月4日大阪、4月12日香川募集中

    • 感情が便秘すると願望実現から遠ざかる

      自分の本当の気持ちを言葉にするって、なかなか難しいものです。小さい頃から自分の気持ちを押さえてきた人や自分を守るために気持ちを偽って、相手の機嫌をとらなければならなかったひとにとっては相手に伝えたいことを言語化するのがとても苦手です。 たけど、この三次元で『言葉』はとても大切です。言葉には波動エネルギーが宿っています。思考することもイメージングすることもどちらも大切ですが言葉にすることは同じように大切。最初はうまく出来なくても失敗してもいいから少しずつ「言葉にする」練習から始めましょう。怖いかもしれない耳を傾けてくれないかもしれないだけど最初の一歩を踏み出せば未来が変わります。思っていること感じていることを伝えられると未完了の感情となって心に残っていたものが解放されます。未完了の思いは解放されることをいつも望んでいます。言葉にすることは自分を助け出す、救い上げることになります。解放しましょう。出さないとつまります。中に物がたまった状態では願望実現しません。体の中から出してください。デトックスです。私たちの器が空っぽになることが願望実現に繋がります😊ペンデュラムの新しいメソッド◆4月4日大阪、4月12日香川募集中

  • 25Feb
    • 言霊学と古神道

      古来より天皇家に代々受け継がれてきた伯家神道の伝承者であり現代科学と精神世界の融合を研究されている七沢賢治さんの右腕として活躍されている石原政樹さんの言霊学と古神道のセミナー。染川さんのお話しも聞けました。言霊と祓いによる願望実現量子物理学の話もありましたが素粒子よりもまだ先の波よりさらに奥の話まで聞けて本当に面白かった(*^_^*)歴史ある古神道だけれど最新脳科学や認知心理学宇宙物理学などと類似している点が多々ありアプローチは違えども宇宙の心理に向かって全てが集結している、そんな感覚を受けました。あぁ、しかし何と言霊の奥深いことよ…。日本人に生まれたことを誇らしく思う…しかしこれも外の世界の話。深めて行きたい欲求がまた…もくもく…悪い癖が出はじめたぞ(●′艸'●)素敵な出逢いがあったあとは…日暈…ハロ現象と彩雲そして大きな龍が祝福♪そういえば京都でも歓迎を受けました。メーターまでも喜んでるみたい(笑)

  • 24Feb
    • セルフエスティームは高めるよりも安定させよう♡

      巷ではセルフエスティーム(自己肯定感)を高める方法がたくさん紹介されていますね(*^-^*)どのサイトも非常にわかりやすく説明されていて、参考になることばかりですが実は…自己肯定感は高ければよい、というわけではないのです。セルフエスティームが高くても生きづらさを抱えることがあります。これは何が原因かというと「不安定さ」にあります。セルフエスティームは高い低いという評価のほかに「安定」しているか「不安定」かでさらにタイプが分かれます。例えばセルフエスティームが高くて安定している人は周りの状況や意見などによってセルフエスティームが変わることはありません。このタイプの人は以前の記事で紹介したような行動をどんな時もとることができます。困難に置かれても平常心を保つ余裕があり、自分にとって都合の悪いことがあっても自己肯定感が変わることがありませんが「不安定」な場合、人から批判されたり、物事が思い通りに運ばなかったりするとたちまちに自信を無くし、不安を抱えることになります。日常生活の中でも状況によってセルフエスティームが変わりやすく、それを維持するのにいつもエネルギーを消耗します。安定しているか、不安定かを知る簡単な方法として、批判されたときに「冷静に受け止められるか」「感情的になるか」でその違いがわかります。セルフエスティームが高く安定している人は自分の思うようにならないことでも受け入れることができますが、高く不安定な人は思うようにならないと自分の価値がなくなったように感じます。自己価値が感じられなくなると、ほかの人の価値を下げ(悪口の心理です)自分の配下に人を置こうとしたり、人をコントロールすることで自己価値を保とうとします。「それってセルフエスティームが低いのでは?」と感じるかもしれませんがそうではなく、セルフエスティームは高いのですが、自分では認めたくない自分自身の弱い側面といつも戦っている状態があり、それが不安定さとなっているのです。そして、セルフエスティームは「高くて安定」した状態が最善ではありません。セルフエスティームが高くて安定していても「人間関係におけるコミュニケーション」や「人を思いやる気持ち」、「感謝の心」がなければ生きていく上で幸せを感じることは難しいかもしれません。本当の強さとは「自分の弱さ」を受け入れる勇気です。「弱い自分も受け入れてもらえる」という「自己信頼」も大切になってきます。セルフエスティームを高め育てることは私たちが幸せに生きるための最初の第一歩なんですね^^セルフエスティームの記事はこちらから私は私で大丈夫♡「セルフエスティーム」ってなんだろう?セルフエスティーム(自己肯定感)が低い人の特徴を知り現在地を確認する

    • セルフエスティーム(自己肯定感)が低い人の特徴を知り現在地を確認する

      私たちはなりたい自分や、やりたいことがあるとき、目標を定めます。「何キロになりたいとか」「〜の資格をとりたい」など、目標が明確であればあるほど、目標達成しやすいと言われますしかし、今の自分の状況を分かっていなければ、いくら明確に目的を定めても、遠回りしてしまうことがあります。たとえば、ダイエットであれば現在の体重を分かっていないと、目標体重までにどんなダイエットメニューをこなせばよいのかがあいまいになりますし資格であれば現在の自分の実力や知識が分かっていないとスケジュール管理やペース配分が計算しづらくなります。セルフエスティームを育てるときもそうです。今の自分のセルフエスティームがどのくらいなのかが分かっていないとなりたい自分まで遠回りしてしまうこともでは、あなたのセルフエスティームを知る一番シンプルなチェックをしてみましょう。◆質問です。 3秒以内に即答してくださいね♪「あなたは自分のことが好きですか?嫌いですか?」      ・      ・      ・      ・      ・「はい」と答えたあなたはセルフエスティームが育っていると言えます。 「いいえ」と答えたあなたはセルフエスティームが低い可能性があります。「自分が好き」と感じる心は「ありのままの自分でいいんだ。」と自分を評価(肯定)できている状態です。セルフエスティームは「自分をありのままに評価し、自分の意見や感じたことを大切にできる状態」で、そのようなときに人は自分を好きと感じます。前回はセルフエスティームが育っている人の特徴をご紹介しましたが、私は私で大丈夫♡「セルフエスティーム」ってなんだろう?今回は現在地を知る、という意味でセルフエスティームの低い人の特徴をチェックして「自分のセルフエスティームは健全に育っているのか?高いのか?低いのか?」を客観的に知り、自分の現在地を確認してみてください。セルフエスティームの低い人の特徴◆人に流されやすい、自己主張ができない、周りの状況に従うことが多いセルフエスティームが低い人は「自分は人よりも価値が低い」と感じていることが多く、自信がないので自己主張ができず、他人の意見に流されやすくなります。自分を基準に考えたり行動することができずに、相手はどうして欲しいのか?という「他人軸」で判断しがち。自分の意見を相手に伝えられないもどかしさから「こちらの思っていることを察してほしい、意見を言わなくても気持ちを分かって欲しい」という欲求が強くなり、理解してくれないと怒りが湧いてくることも。◆頑張りすぎて完璧主義になってしまうセルフエスティームが低い人は「まだまだ自分の頑張りが足りない」「私は●●でなければならない」と自分自身の足りない面に目を向け、自分のあら探しをします。不足に目がいくので、補充しようと欠乏感が常にあり、非現実的な課題を自分に課し、抜けられなくなっていきます。また「私は●●でなければならない」という強い理想があるので、そこからかけ離れることと「嫌われるのでは、信頼を失うのでは」と不安になります。◆他者からの良い評価や誉め言葉が受け取れないセルフエスティームが低い人は「自分は評価されるはずがない」「褒められるほどの価値がない」と普段から感じているので、褒められると素直に喜べません。「素直に受け取ると調子に乗っていると思われるのでは」と恥ずかしさを感じたり、「社交辞令では」「ゴマすりでは」と疑心暗鬼になり相手の好意を台無しにしてしまいます。ここで注意すべきなのは、逆に褒めてもらうことでセルフエスティームの低さをカバーしている場合もあります。褒められないとがっかりしたりムッとするようだと、この場合が考えられます。また【自分に対する否定的なイメージ】と【誉め言葉から連想されるイメージ】との間にギャップを感じると戸惑ったり、それに見合う責任を果たさなければならないと考えてしまい、不安になります。◆過剰に反応してしまうセルフエスティームが低い人は過剰に反応することがあります。誰かに何かをしてもらったとき必要以上にお返しやお礼をしたり、失敗したときは必要以上に謝ったりします。また「私のせいで嫌な思いをさせてしまってごめんね」と指摘される前に謝ったり、普段から「ごめんなさい」が口癖になっていることもあります。◆チャレンジする前に諦めてしまう、決断することが苦手、競争を避ける、行動しないセルフエスティームが低い人は「どうせ私なんて」と潜在的に思っているので、新しい環境や人間関係などには消極的です。「自分の人生はうまくいくはずがない」と感じているので、チャンスがあっても「私には無理」と可能性を否定したり、完璧主義が高じて失敗することを恐れ、チャレンジする前に諦めたり、競争することを避けます。また他者から批判されることに苦痛に感じるので、失敗や批判を避けるために「行動しない」ことを選びます。(行動しなければ失敗もないし、批判されることもない。)また、失敗してもがっかりしなくて済むように、成功のチャンスはもともと低い、と先に宣言することもあります。◆選択するのが苦手、選択した結果が心配になる、何かを決めるときに周りの意見を求めすぎるセルフエスティームが低い人は重要な場面において選択することが苦手です。【選択には「正しい選択」と「間違った選択」がありかならず「正しい選択」をしなければならない】という囚われがあり、選択すること自体にジレンマを感じます。(実際には選択に「正しい、間違い」はなく、正解にするかしないかはその後の行動や心の持ち方が大切になってくる。)自分で決めることが難しくなってくるので、誰かに決めてもらいたい欲求がでてきて、占いや他者に忠告を求め、その意見に従うことで安心感を得ようとしますが、結果それが受容的になり他者中心主義に陥ります。◆違う意見を言われると批判されていると受け取ってしまうセルフエスティームが低い人は、「●●であるべき」という囚われがあり、自分と違う意見を言われると批判と受け取りやすい傾向があります。否定され育った過去がある場合は「違う意見=自分が否定された」と思いこみやすく、相手に対して怒りや悲しみでいっぱいになることがあります。また自分について否定的なことを言われた時、それを社会の評価として自分の中に取り込みやすい傾向にあります。また、一生懸命にやっていることについて批判をうけると、人一倍傷つきやすい傾向にあります。ただ、自分から批判を求めるところもあり、批判の言葉の方が真実だと感じ安心する、というパターンもあります。◆人を批判する、よく怒る、正しさを主張する、相手によって態度が変わるセルフエスティームが低い人は、過去に否定されて育った経緯がある人が多く、自分と違う意見を受け入れるキャパシティが狭くなり、自分と違う意見を言われると「否定された」「自分が拒否された」と感じるため、相手を批判したり怒ることで自分を守ろうとします。また、自分の正しさを主張し自分を正当化することで、安心感を得ます。また劣等感が強いため、一見強そうに見えますが、人の上に立ちたいという欲求が強く、人によっては横暴な態度をとることもあります。また自分のことを聞かれたときに、自分の意見を主張するよりも他者にどう思われているかを気にするので、相手によって話し方を変えることがあります。社会的立場を気にする傾向があり、話す相手によって強く出たり、臆病になったりします。また、ジャッジをすることで、自分の立場を守ろうとします。◆自分がどんな人間なのか、どんな能力を持っているかを知らないセルフエスティーム感が低い人は周りに合わせることを学び、自分というものを持たずにきました。周りの意見や願望を優先してきたため、自分の好きなことや嫌いな物、やりたいことや やりたくないことなどがわからない状態になっており、自分自身に対して不安や疑いを感じ「自分迷子」になります(自分を信じられない状態)。自分に自信がないので、誰か別の人間になろうとする傾向もあります。特別な誰かを猛進して信じ切ってしまうようなところもあります。◆最後までやり通すことができない、またはやめられないセルフエスティームが低い人は何かをしようとしたとき、困難にぶつかったり、人から反対されたりするとすぐに諦め、粘り強く続けることができません。ちょっとした失敗でくじけたり、小さな成功に目を向けることができず、挫折します。また、何かに取り組むとき「どうしてもこれをやりたい!」という思い入れではなく、「社会的な決めごと」を優先する傾向にあるので、例えば興味のない仕事やあまり幸せとは思えない結婚生活を「一度決まってしまったことだから」という理由で変える決心がつかず、ずるずると続けることになります。◆感情にムラがある、すぐ悲しい気分に囚われるセルフエスティームの低い人は日常生活の小さな失敗や、他者からの批判などに過敏になりやすいので、一日中なんとなく気分がすぐれない、または悲しい気分になることがあります。慢性的に食欲不振や過食、倦怠感、集中力の低下、絶望感、睡眠困難などをともなう場合は気分変調症なども考えられますので医療機関を受診したり、セラピーを受けることをおすすめします。◆成功しても運がよかったせいと考える、幸せな状況を素直に喜べないセルフエスティームの低い人は成功をしても運がよかっただけで、自分の力でつかんだわけではないと考えてしまいます。そうなると、運命は自分でコントロールすることができないことになるので、その次には不幸が起こるかもしれず、いつも不安にかられます。また、幸せな状況がきても「いつまでも続かない」と考えたり、「こんなに幸せだと次は悪いことが起こるに違いない」と考えます。成功や幸せは壊れやすく、人生は試練の連続だと考えます。また何か悪いことが起こった時に、あまりがっかりしなくてすむように、嬉しいことが起こっても、あまり喜ばないようにします。また幸せな状況が起こっても、自分にはふさわしくないと感じ、まるで悪いことをしているかのような気分になることもあります。◆人から受け入れられやすい、人間関係が円滑セルフエスティームが低い人は、人との摩擦を避けるあまりに、人間関係が非常に円滑な人が多いようです。一見、人当たりも良く人生がうまく運んでいるように見えますが、実際は我慢している場合が多いので、生きづらさを感じています。さて、ここまでセルフエスティームの低い人の特徴をお伝えしてきました。ここに書いてあることはあくまで指針ですので、これ以外にも細かくありますが、今回上げた特徴チェックして「自分のセルフエスティームは健全に育っているのか?高いのか?低いのか?」を客観的に知り、自分の現在地を確認してみてくださいね^^ただ・・・決して落ち込まないでくださいね。セルフエスティームは育てることができますし、ただ低いからと言って悪い面だけではないのです!次回は低いからこそのメリットもご紹介しますセルフエスティームってなに?というかたはこちらの記事をどうぞ^^私は私で大丈夫♡「セルフエスティーム」ってなんだろう?

  • 22Feb
    • 花園神社◆大和のエネルギーはまだまだ続く!過去世浄化の旅♪

      出張にて東京滞在3日目。初日は前乗りで浅草近辺を散策。浅草を訪れたのには理由があります。私はかなり古くからいる魂らしく何度となく転生を繰り返してきたらしいのですがその過去世では手でヒーリングをしていたヒーラーだったり(今の志事に通じています)巫女だったり修道や尼、さらには花魁だった時代もあるらしいのです。(祖父が神道・仏道なので繋がりはある)花魁の過去世が出てきたのには色んないきさつがあるのでまた別の記事で書こうかなぁ~と思っているのですが浅草入りはこの花魁の過去世が関係します。私は数年前から「女性の囚われ解放!!」というワードが頭から離れずブログを書いたり女性の囚われ解放の講座を広めるために活動をしていました。(結局Word自体が重い!とのことでネーミングは変えたのですが)なぜここまで女性の囚われ解放を謳うのか・・・?自分でも不思議だったんです。しかし1年前、東京在住の友人と数年ぶりに再開した際に「やえちゃんとは確か花魁繋がりね」と言われたときに思い出して( ´∀` )(笑)そうか、そうか。だからか、と妙に腑に落ちたわけです。過去世療法や退行催眠などは過去に何度か受けたことがあるのですがその時は実は「過去世を知ったからといって何が変わるのだろう?」「そもそも過去世ったって実際に本当にそうかどうかわからないのに・・・」と思っていました。実際に出てきた過去世にたいした思い入れはなく「だからなんなんだ?」と感じてたんです。しかし、今回の過去世は「ピン」とくる、というか感覚で「きたー!」という感じで(;^ω^)多分転生を繰り返してきた魂にとっては幾多の過去世があるはずですべての過去世が現在に関与しているのは間違いないと思うのですがその中でも今の自分に影響を与えている、もしくは残存している周波数・・・を持つ過去世に顕在意識レベルで氣が付く(思い出す)と現実に何かしらのインパクトを与えるんだろうな、と感じました。これもですね・・・ソウリングをやるようになってからなんですよ。ソウリングで5次元にアクセスする回数が増えたことで過去世の浄化というか祓いが起こってきているんでしょうね。過去世の周波数を整理整頓する流れが昨年の怒涛の神社巡りラッシュのスタートのような気がします。日々違う次元を散歩しているような感覚です^^――――――――――――――――さてさて、前置き長っですが新宿に宿泊している間、ちょこちょこ目にしていた「花園神社」・・・行ってきました。昨年から続いている怒涛の神社巡りラッシュは全て意味があり、必然で呼ばれているのですが今回はさすがに別件の仕事だったので神社巡りは浅草のみだろうなぁと思っていたのですが・・・ホテルへの道すがら、暗闇に神社発見。連日目にするのでこれは確実に呼ばれているな、と感じ最終日の朝、仕事前に行ってきました^^新宿の真ん中に・・・ぽかんと神域が。快晴につき、とても気持ちの良い朝!なんと桜が咲いていまして^^少し時期が早いので河津さくらかな、と思います。さて、ひょいと現れた花園神社。なぜ御呼ばれしたのか?その謎を調べようとサイトを閲覧しましたら花園神社公式HPより 花園神社は、徳川家康の江戸開府(1603)以前から新宿の総鎮守として重要な位置を占めていました。徳川氏が武蔵野国に入った1590年より前に、大和吉野山より勧請されたとされています。 http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/page/a1.htmlとありました。なぁるほど、です。1月~大和まほろばの地に呼ばれ続けていましたのでその流れがまだ続いていたわけですね^^さて、古くから新宿の発展を見守ってきたこの花園神社。なんでもご利益がすごい、とのこと。花園神社は創建以来幾度となく火災にあっていてそのたびに境内に劇場を設け演劇、見世物、踊りなどの興行をして、社殿を再建してきたのだそうです。花園神社と芸能の縁はこの頃から始まったもの、とサイトに記載されています。今年から私の志事もソウリング、レイキ、ペンデュラムと講座中心になっていく予定ですので興行、芸(人前で何かを行う)の神様にお呼び頂けたのは嬉しいことです^^ご祭神は、倉稲魂神(うがのみたまのかみ)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、受持神(うけもちのかみ)の3柱の神さまです。倉稲魂神はお稲荷様、受持神は食物の神様です。開運出世、財福招来などのご利益があり新宿では最強パワースポットだそうでこの日もスーツ姿の男性が団体様でお越しでした^^ところでこちらにある末社。威徳稲荷神社ですが、知る人ぞ知るご縁のパワースポットらしく。(後で知るという(;´∀`))夫婦和合・子授け・縁結び・恋愛成就などにご利益があるらしいのですが(私は受講生様とご縁成就したい♡)↓下の写真の額縁の後ろにあるものと(写真がアップすぎてみえませんが)社殿の裏に・・・素敵な石のオブジェ(と書いておこう(;´∀`))があり、それをなでなですると良いそうです。裏の石は存在自体知らなかったので残念ながら写真はありません(;^_^Aまぁ、男性の・・・です(笑)そのほかの末社も個性豊かでした^^ともかく。どうも大和の流れが数珠繋がりになってきているのは間違いなさそうです。今回は浅草興行つながりで過去世の清算に呼ばれたのは間違いないでしょう。そして、新しい出会い(過去世でつながりのある皆様との出会い)が一氣に増えていくだろう、という感覚だけは肌アンテナにガンガンと響いてきています^^どんな人に出会いどんな未来になるのだろうか。楽しみです^^ペンデュラムの新しいメソッド◆4月4日大阪、4月12日香川募集中

  • 21Feb
    • 私は私で大丈夫♡「セルフエスティーム」ってなんだろう?

      ≪私は愛され、大切にされるにふさわしい≫あなたは無条件に自分を肯定することができますか?今日はセルフエスティーム/自己肯定感とはなにか、をお話ししますね(*^-^*)「セルフエスティーム」は一言でいうと「自己肯定感」のことを差します。厳密にいうとセルフエスティームの日本語訳は「自己肯定感」「自己尊重感」「自己重要感」「自己有用感」「自己価値」「自己受容」「自尊心」「自負心」など、場合によってさまざまな言葉に訳されることがあります。ケレンシアでは「自分をありのままに評価し、その自分を大切に思う気持ち、自分はこれでいいと肯定する感覚や感情を育てていくこと」を最初の一歩と捉えていますので、あえて「自己肯定感」という言葉を選びました。ブログでは「セルフエスティーム」または「自己肯定感」と表現しますが同じ意味を持つ言葉として認識してもらえればと思います。さて、先ほど自己肯定感は「自分をありのままに評価し、その自分を大切に思う気持ち、自分はこれでいいと肯定する感覚や感情」と書きました。どうでしょうか。あなたは自己肯定感が育っているほうだと思いますか?「私はばっちり!」という方もいれば「ありのままの自分がわからない」という方もいらっしゃるでしょう。よくわからない、という方のために詳しくご説明しますね。セルフエスティームが育っている人の特徴・5つ①自分をありのままに評価している②失敗や逆境を恐れずに何事にもチャレンジすることができる③自分も相手も認めることができる④自分の欲求に素直で、自分の意見を伝えられる⑤自分の人生に責任を持ち、付き合う相手を選択できるひとつずつ説明していきます(*^-^*)①自分をありのままに評価しているセルフエスティームが育っている人は「私はありのままでいいんだ」という感覚があります。それは「今の現状をそのまま受け入れた状態」です。「このままではだめだ」「もっとがんばらなければ」「皆と仲良くしなくちゃ」「もっと人にやさしくしなければ」「良い母、良い娘、良い妻でいなくちゃ」「痩せて綺麗にならなくちゃ」という「こうでなければ」や「もっと〇〇にならねば」という想いの奥には「今の自分ではだめだ」という自分を否定する心が潜んでいます。人は陰陽両面を必ず持ち合わせています。「皆と仲良くできなくても」「内気で内向的でも」「傷つきやすくても」「完璧なお母さんじゃなくても」「従順な娘じゃなくても」「ぽっちゃりしていても」「何も持っていなくても」≪私は私であって大丈夫≫という自分の中の陰陽(ポジティブとネガティブ)を受け入れ「どんな自分でもいいんだ」という感覚が持てると、自分の姿をありのままに評価することができます。自分をありのままにを評価する、というのは「何かができる」ということや「こうあるべき」という価値観で判断されるものではなく肯定的な部分も、否定的な部分もすべて含めて「今の私そのままで素晴らしい」「私は何があったとしても大切な存在」と認め、受け入る、ということです。決して自分に自信があり、常にポジティブな状態にあることがセルフエスティームではありません。②失敗や逆境を恐れずに何事にもチャレンジすることができるセルフエスティームが育っていると「自分をありのままに観る(評価する)」ことができるので、ダメなところを隠そうとしたり補うことよりも、よりよい自分になるための努力やチャレンジが自然とできるようになります。「失敗したって大丈夫、私の価値はかわらない」そう思える人は失敗することを怖がらず、たとえ失敗したとしても「失敗も経験値!」と思えるのです(*^-^*)「自分は大丈夫」という基盤があることで、不安や恐れ、恐怖などのマイナスな感情から発する行動ではなく、もっとより良い自分になろうという建設的な行動を生んでくれます。③自分も相手も認めることができる自分のありのままを認め、自分の存在を肯定できている人は「あの人は素晴らしいけど、あの人はダメ」というように人をジャッジしません。自分に対して健全な自信があるので承認欲求が少なく、自分と相手を比べることもありません。自分を大切だと思える感覚が育っていると、相手のことも同じように尊重し、価値ある存在だと思えますので人間関係が良好です。人を好きだという感覚を持っています。また人が持つ問題に関しても人それぞれに学びの課題があると捉え、「アドバイス」や「批判」はせず、それを見守る余裕があります。「正しさ」ではなく「どんな在り方」も承認できます。④自分の欲求に素直で、自分の意見を伝えられる「自分軸」という言葉を聞いたことがあると思いますがセルフエスティームの基礎となるひとつが「自分軸」といえます。「自分軸」という言葉は捉え方が様々ですが、ここでは【自分の感覚や感情を基に物事を決めていく生き方、自分の幸せを自分で選択できる力】と定義します。「他人の価値観=他人軸」で生きてきた人は自分よりも他人を優先してきたために「自分が好きな物」「自分が欲しいもの」「自分がやりたいこと」「自分らしさ」「自分が得意なこと」「自分が大事にしたいこと」がわかりません。反対に自分軸がある人は、自分の感覚を認め、信じることができるので、自分の欲しいものややりたいこと、使命といったものがはっきりしています。相手に自分の意見を伝えることができ、素早く決断ができます。⑤自分の人生に責任を持ち、付き合う相手を選択できるありのままの自分を知っているので、人生の目標や夢について、実力以上のものを追い求めるのではなく、等身大の夢を追うことができるので足が地ついています。夢と現実の差(ギャップ)が少ないのも特徴です。またいったん選択したものについて、それがうまくいくようできるだけ努力をしようとするので、粘り強さがあります。しかし、自分のためにならないと思ったら、自分で幕引きができる潔さもあります。「自分の人生は自分が決める」という責任感があります。人の意見に耳を傾けつつも、自分のことを自分で決めることができますし、付き合う相手を自分で選択することができます。さて、読んでみて、いかがでしたか?今回は、セルフエスティームが育っている人の特徴を五つ書きましたがここに書いてある限りではありませんし、ほかにも要素はたくさんあります。「私はセルフエスティームが育っていないかも…」と思われた方は不安にならないでくださいね。セルフエスティームは生き物のようなもので、固定されているものではありません。その時々で上下することもありますし何より、自分で育てたり、周りの人との人間関係で育ててもらうこともできるのです!セルフエスティームが育ってくると、今まで悩んできた「人間関係、仕事、恋愛、家庭、夫婦関係、友人関係、子育て」などが面白い様にうまくいき始めます。悩みを抱えているかたは自分の「セルフエスティーム」を見つめ直し、育て直しを一緒にしていきましょう(*^▽^*)

  • 20Feb
    • 思い込みや制限を外す簡単な方法

      昨日は関わっているコミュニティの集まりがあり、新宿にて動画撮影。その際仲間の一人から久しぶりに『ノミ』の話を聞きました😊昔聞いた話ですが私が聞いた話の続きがあったのでシェアします!(奥に富士山が見えます😊)ノミってかなりの跳躍力があるのはご存知かと思うのですが飛ぶ時には自分の大きさの150倍の高さを跳ぶそうです。そのノミにコップを被せます。ノミはいつも通り跳ぼうとしますが飛ぶとコップに頭打ちします。これを何度も何度も繰り返しているうちにコップをはずしてもその高さ以上は飛べなくなるそうです。それ以上は飛べない!と悪い意味で学習してしまうと自分の制限を自ら課してしまうことになります。で、ここからが本題。自分に制限を課したノミを制限されてないノミの中に入れてやるとまた元の高さまで飛べるようになるのだそうです。これ、面白いですよね『環境で人は変わる』例の典型じゃないかって思いました。どんな人と過ごすのかどんな環境に身を置くかで自分の可能性が変わる。前向きな人が集まる環境にいたら前向きになり我慢する人の集まりにいたらそうなり自由な人の中にいたらそれが当たり前になる。どんな環境に身を置くかって物凄く、重要です。自分の当たり前が当たり前じゃないんだ、って氣づくだけでも大きな進歩です!良くも悪くも波動エネルギーって電波します。特に思念は同調共鳴します😊どんな人と過ごしどんな会話をするのか。意識していきたいですね😊

  • 18Feb
    • 吉原神社◆ご縁がある人=学びがある関係性

      【ハイヤーセルフ】のメッセージペンデュラムの新しいメソッド詳しくはこちら東京、台東区にある吉原神宮上野から都営バスで吉原大門〜吉原神社  江戸時代初期この一帯に幕府が遊郭を移転。30メートルほど離れたところには吉原弁財天。芸、才能、金運の神ということで遊女からの信仰も厚かったらしい。この付近にあった池は関東大震災で多くの遊女が飛び込み約500人弱の遊女がなくなったと言われています。その後池は埋め立てられ現在では鯉が憩う小さな池へと…そうそう。家田荘子さんがこちらの弁財天に立ち寄ったことがきっかけで仏の道に入られたそうです。初めて訪れた際に足元に遊女が冷たい手で助けを求めてきたのだとか。空は澄み渡る今日。囚われた女性の氣を感じ取るかと思ったけれど私のバリアが働きすぎてか?案外とそうでもなく。おそらく供養がしっかりされているのだろうなぁ、と。しかし何もなさ過ぎる時は、後になって謎解きがある場合も!その後台東区の循環バスに揺られて浅草寺へ今夜は過去生でのご縁あった女性と会食遥か昔より続いてきた『縁』は何かしらのサインを持って今世で結ばれます今ある出会いから何が学べるか?を意識して過ごすと、人生が本流になって勢いを増します出逢いを大切に#浅草#吉原#吉原神社

  • 17Feb
    • 潜在意識よりさらに深いレベルのメッセージを受け取ってみませんか(*^-^*)?

      自分の潜在意識よりも更に深いレベル・・・高次元の自我とも言われる【ハイヤーセルフ】のメッセージを見える形にする事ができるペンデュラムの新しいメソッドです。ペンデュラムとは、「振子」のことでダウジング等に用いられます。世界中の治療家、ヒーラーなどに愛用されており、非常に高い信憑性を持っている、と言われています。ぺンデュラムは自分の中の潜在意識の声を聞くためのツールとしても人気がありますがGH式ペンデュラムはさらにより深い意識へアクセスすることができ、さらに詳細に情報を得ることができます。続ける事で直観(感)力が高まってくることも。私は施術でアロマオイルを選んだり、心理セラピーやヒーリングの際に使っていますが、より深い部分にアクセスできるので非常に喜んでいただいています(*^-^*)自分のことを知りたい方、人間関係に活かしたい方、またお志事(コンサル・人事・占い・鑑定・施術・アドバイス・コーチングなど)に取り入れたい方、直感力を高めたい方、ハイヤーセルフと繋がりたい方、使い方は無限大です(*^-^*)現在大阪・香川での日程が決定しています(*^-^*)講座の詳細はこちら※お呼びいただければ全国どこでも講座開講します。メッセージください♪

  • 15Feb
    • あなたの人生をアップデートする言葉

      おはようございます。有り難いことに今朝は目が覚めました。有難うございます❣️今日も生かされて生きていくことが許されました。明けまして おめでとうございます❣️一貫して繋がってきた命に感謝申し上げ今日一日喜んで進んで働きます。言葉斎藤一治先生 ***********毎朝必ず自分の波動エネルギーに良い言霊を浴びせます聞いて良い未来が想像できる言葉や感謝の言葉は自分にとっての波動エネルギーの栄養分です言葉は波動エネルギー周波数、波です。細胞にどんどん染み渡っていきます!朝晩のアファメーションは自分の潜在意識をアップデートします❤️なりたい姿をイメージングしましょう。感謝をアファメーションしましょう😊👍

  • 14Feb
    • 靈氣という字に込められた意味

      レイキヒーリングの施術および伝授(自分でできる様になる)を普段させて頂いています。レイキは漢字で書くと「靈氣」と書きます。漢字にするとなんだか圧がありますが(;^_^A「靈」「氣」この字は旧字体です。昨日靈の字のお話をしましたがその中で「靈とは本來、宇宙や大自然の高次のメッセージである自然エネルギーを現します。」とあります。靈氣のエネルギーは宇宙や大自然の高次のメッセージである自然エネルギーです。また、聖なるもの、最高に優れてよいものという意味も含んでいます。靈氣の創始者である臼井先生はそういう意味合いを含んで靈氣と名付けられたそうです。臼井先生は「靈」という字をもってその「最高のエネルギー」を表現したかったのかもしれません。制限を外す靈氣伝授靈氣エネルギーはヒーラー(レイキスト)がパイプ役となって受け手にエネルギーを送ります。これは修行や才能や大変な努力で得られるものではなく本来誰もが持っています。しかし何もしない状態では制限がかかっています。その制限を取っ払うのが靈氣伝授ということになります。制限を外し、何度も靈氣を媒介させると自分のパイプがどんどんクリアになっていきます。クリアになればなるほど本質で生きられるようになります。

  • 13Feb
    • 封印された「靈」という字に隠された秘密

      日本民族は戰前は意識レベルが高く優秀な民族でした。 意識レベルの高さの秘密に、言靈が関係しています。 日本語は50音訓すべてに母音(あ行)が含まれており、 母音は唯一宇宙と繋がる言靈になります。 要するに自然エネルギーと同調するように すべてに意味を持っているのが 日本語になるのです。 なので、日本語が世界で一番周波数の 高い言語の秘密は母音にあるのです。 シャーマンである巫女が農耕に 大切な雨期などの自然現象を知るため、 天のメッセージや自然の聖靈のメッセージを エネルギーとして受け取っていることを 現しているのが靈という漢字なのです。 ちなみに3つの口はシャーマンに必要な 三位一体の態度を示します。 (肉体の入口、心の入口、 魂の入口の調和=三位一体) つまり靈とは本來、宇宙や大自然の 高次のメッセージである 自然エネルギーを現します。 ですから、そういった高次の智慧であ るエネルギーを受取った人は 靈的存在として、人々の進化を 導くマスターになるのです。 ・GHQが封印した【靈】という漢字 http://ameblo.jp/agnes99/entry-12159256213.html by新MUのブログ 突然、【靈(霊)】という漢字が出てまいりました。 漢字の成り立ちには意味がありますが、 ひょいとこの漢字の成り立ちを調べてみたのです。 色々な解釈があるようですが、 【巫】が関係しているのは以前から知っておりました。 三つの【口】に関しては マヤ文明の前記事の関係なのでしょう、 オリオン座が頭をかすめました。 しかし、まさか、GHQによって ≪靈から霊に変えられた説≫には 目からウロコでした。信憑性があると思います。 フェイスブックからの転載です。 ≪隠された霊の本来の意味!≫ 【れ】 禮、成り立ち、神に供え物をして行う祭礼を表します 【い】 息吹き、息吹く、生命の根本原理を表します 言靈はすべてに意味がありますが、 日本民族は戰前は意識レベルが高く 優秀な民族でした。 意識レベルの高さの秘密に、 言靈が関係しています。 日本語は50音訓すべてに母音(あ行)が 含まれており、母音は唯一宇宙と 繋がる言靈になります。 要するに自然エネルギーと 同調するようにすべてに意味を 持っているのが日本語に なるのです。なので、日本語が 世界で一番周波数の高い 言語の秘密は母音にあるのです。 それぞれの母音に象徴される意味 あ段・・感情、感受性を表す。直観力、宗教や芸術、思想、哲学など。 い段・・生命、超然、創造力を表す。意思、宇宙、エネルギーなど。   う段・・感覚、欲望を表す。また、産業や経済活動とも関わりが深い。 え段・・選択、叡智、実践、実行力、慈悲を表す。道徳心、政治的発想なども司る。 お段・・経験、知性、好奇心を表わす。思考、科学やその他学問なども含む。 そろそろ話を戻しますが、 霊は本來「靈」と書きます。 “れい”自体が言靈で意味のある 言葉になりますが、漢字の意味では 巫女が口を開いて雨を 受け取っている圖が象徴化されています。 シャーマンである巫女が農耕に大切な 雨期などの自然現象を知るため、 天のメッセージや自然の聖靈の メッセージをエネルギーとして 受け取っていることを現しているのが 靈という漢字なのです。 ちなみに3つの口はシャーマンに 必要な三位一体の態度を示します。 (肉体の入口、心の入口、 魂の入口の調和=三位一体) つまり靈とは本來、宇宙や大自然の 高次のメッセージである 自然エネルギーを現します。 ですから、そういった高次の智慧である エネルギーを受取った人は 靈的存在として、人々の進化を導く マスターになるのです。 そして、日本民族は元々が シャーマン的な素養を全員が供えており、 それは“靈”という漢字が表していたのです。 これをGHQが霊と変えることにより、 實は想像を遙かに越える 恐ろしい意味があります。 本來、巫女とは、 天と地をつなげる存在でした。 見えない天のメッセージや エネルギーを受け取る器です。 世界的に高名なシャーマンが 女性なのにはきちんと理由があるのです。 しかし問題として巫女自身は そのメッセージを受け取るだけで、 解釈は出来ません。 そこで、そのメッセージが 人民にとって有効かどうか、 論理的、思考的に判断解釈する 存在が必要です。 これが審神者(サニワ)と言います。 巫女 =女性的、直感的、右脳的、陰性 審神者=男性的、論理的、左脳的、陽性 つまり、巫女である女性が天や 自然の声(メッセージ)を捉え、 サニワという男性が、その声を 一般の人民にも理解できるような 言葉に翻訳し、人々に伝える。 これが本來の 「マツリゴト(政)」=天の声を祭る ことでした。 このマツリゴト(政)で 築き上げられる文明は、巫女の メッセージを根源としているので 常に、宇宙や大自然と 調和した文明となります。 これが女性原理文明です。 ところが、現代社会はサニワである 男性が力を持ってきます。 男性は、マツリゴトの根源である 巫女のメッセージを切り離し、 論理性を中心とした政治を 行うようになります。 これは生物学的身体レベルでの 右脳性(直感性)の切り離しも象徴します。 それにより築き上げられる文明は、 徐々にエスカレートして宇宙や自然との 調和を欠いた文明へと進んでいきます。 これが現在の人類の文明。 つまり男性原理文明です。 男性原理文明においては、 巫女に象徴させる女性的、 直観的、右脳的で陰性な 見えないエネルギーを嫌います。 つまり、理解できない怖さの幻影が、 本来高次であるべき靈という 本質を幽霊に代表される 低次の霊という影に押し込んでいきます。 霊という文字に変えることにより 高次元の自然エネルギーは オドロオドロしいものへと変わっていきます。 シャーマニズムや 自然療法の迷信化、魔女狩り、 女性蔑視はすべては ここの文字から始まるのです。 これも独自に調べましたが、 ここまで恐ろしい意味があり、 GHQに変えられてるとは 思っていませんでした。 わたしが靈という漢字を最近 難しいのを使うようになったと疑問に 感じていた方々も多くいると思いますが、 GHQの思う壺に嵌まって 民族性を劣化させてたまるか という思いがあるからです。 女性軽視で、靈的事實を ねじ曲げられた背景に、 必ずこの文字の意味も 関与しています。 靈的とは、本來は自然エネルギーのことを 表しますが、その意味を ねじ曲げれば支配は容易く出來ます。 日本民族は元々が全員が シャーマン的能力を備えているのを 封印するために文字を 劣化させたのは間違いありません。 この漢字をどう受け止めるかは 自分次第になります。 わたしは女性軽視などしたくないので 靈に絶対に変えるようにします。 実際、前の漢字よりも エネルギーをすごく感じます。 漢字は意圖的に変えられてるのが 非常に多いですが、この秘密まで たどり着く人はまだまだ少ないと思います。 ですが、世の中の根本原理を ねじ曲げられるほどの チカラがある漢字なので、 絶対に“霊”とは使ってほしくありません。 「廣瀬 仁氏 FB投稿記事 シェア柳田剛二」 https://www.facebook.com/mirai.harmony/about (参考) 漢字辞典-OK辞典⇒⇒⇒「霊/靈」という漢字 霊長類という語の「霊」という 漢字はどういう意味があるのだろうか?(Yahoo!知恵袋)

  • 12Feb
    • 「氣、波動エネルギー、周波数」ってなぁに?

      このblogで良く出てくる言葉。「氣、波動、エネルギー、周波数」ってなんでしょう?簡単に言うと「エネルギーの一番小さな単位」であり、「この世のすべてを作っているエネルギーの元」です^^この世のすべての物質はある固有の振動をしているんですね。それが「氣、波動、エネルギー、周波数」ですこれは研究をしていく中で導かれた答えです物質・・・例えば私たちの体も小さく小さくしていけば原子になります。原子の周りには電子がくるくると回転していて一つ一つが固有の軌道を描きながら振動しているんですなので、それらが集合した臓器や細胞も固有の振動をしていてそれが集まってできた私たちも固有の振動「氣、波動、エネルギー、周波数」を発している、ということ。難しく考えなくてOKあの人と「氣があう」とか「氣があわない」というのは「氣、波動、エネルギー、周波数」がうまく同調していない、ということなんですねこれって、無意識に、その人の「氣、波動、エネルギー、周波数」を感じとっている、ということです物や環境も同じです。生理整頓された場所や好みのインテリアがあるカフェなどは「氣持ちが良い」と感じますしお氣に入りのお洋服に身を包んでいたらなんだかゴキゲンになりますよね全ての物には「氣、波動、エネルギー、周波数」があって私たちはそれらと干渉しあって暮らしている、ということです

  • 10Feb
    • 今使っているその言葉があなたを創っている!

      今日からまた1週間。今週はすこし冷えこみが和らぎ暖かくなるようですね!皆様ご自愛くださり元気にお過ごしくださいさてさて、今日のテーマ言葉は波動。江本勝さんの「水からの伝言」という本をご存じですか?水に言葉をかけると結晶の形がその言葉に影響されるその証拠を撮影したのがこの上の写真です。私は十数年前に知り長男が小学生の時に夏休みの自由研究として毎日朝晩二つ用意した白いご飯に「ありがとう、感謝してます」「ばかやろう、むかつく」とそれぞれ声かけをしてご飯がどうなるのか、といった実験をしました。結果は…「ばかやろう、むかつく」の方が早く腐り、「ありがとう、感謝してます」は腐る時間がゆるやかで腐っても色が綺麗でした。ご興味ある方は色々とネットでUPされているので「水からの伝言」で検索してみてください。ところで。この水の結晶。実は科学的根拠がないと色々論争になっていたことがあります。科学者が立ち上げたアンチページもあります。本当だと浪漫があって素敵なお話し。波動の観点からもイメージが湧きやすくていいなぁと思うのですが実際に本当かどうか分からないとなるとウソを教えてしまう事になりますよね。エネルギーのよし悪しは結晶にしなくとも分かるのですがでは、たくさんある実験結果はたまたまできた産物なのでしょうか?モーツアルトを聞かせたお酒やお味噌が美味しいのは気持ちのせい?言霊も音の周波数。水は情報を転写する性質があるそうです。科学的に結晶が証明されないとしても…素敵な言葉や優しい声かけ温かな言霊は自分も周りも豊かにすることは間違いありません。目に見える物も目に見えないものも量子力学においてはすべて波動であり周波数です美しい結晶が出来ているんだとイメージしながら飲むことで私たちの細胞は答えてくれると思います。水の結晶はイメージングの良き味方かもしれませんね

  • 09Feb
    • 立春の時期に東に向かって深呼吸すると運気が上昇します!

      井上です♪立春を境に色んな側面でシフトしてきている実感があります立春は緑が芽吹き始めるこの季節。花粉症が氣になるかた、ウィルスが氣になるかたもいらっしゃると思いますがこの時期の外の大氣には新鮮な酸素が増えてくる時期です。この時期から初夏に向けて外で大きく深呼吸することで生命力が沸いてくる、と言われています先日訪れた春日大社です!良い氣が満ちておりました!春の吉方位は東と言われます。朝起きて東に向かい(太陽に向かい)大きく深呼吸を繰り返す。(なれた呼吸法でよいと思います)すると人生が発展していくそうですのでぜひやってみてくださいねが、しかし、花粉症の方は難しい方も多いかも(><)最近生命力が少ない人が増えてきたのはこの時期に大きな呼吸ができないこともあるのではないかな?と思っています。中途半端かもしれませんが対策用のマスクなどをして出来る範囲でやってみてくださいね!

  • 08Feb
    • 氣と手を使った癒しの魔法

      レイキ講座でした。受講生さんよりいただいた『福』煎餅を視界にいれつつセカンド講座スタート!前回のファースト伝授から約1ヶ月。毎日欠かさずレイキと触れ合ってきたというNさん。今回レイキを受けにきてくださったのには明確な『やりたいこと』があったから、だそうですが、やはり何事も『明確な目標』があると、毎日の行動につながりますね😊レイキは氣張って頑張るものではありませんが、毎日使うと『氣使い』の達人になれます。心も体も毎日氣づかってあげることで、元氣になります😊『氣』にかけてもらえると、私たちは嬉しいように、体も心も感情も、エネルギーも同じ。私たちは自分のことを『氣にかける』ことが少ないように思います。他人に氣にかけてもらえない!と寂しがる前に、自分で自分を氣にかけてあげましょう💕

  • 07Feb
    • 興福寺◆自分の世界を作り出しているのは自分!

      今年に入り大和路のご縁が続いています^^前回石上神社をはじめかなりレアな波動に呼ばれ足を運んできましたが今回は興福寺、東大寺、春日大社などの世界遺産を網羅しつつ大神神社などの川の辺散策。さてさて初日に訪れた興福寺では奈良時代の阿修羅像と対面。阿修羅像って日本にいくつもあるらしいのですがこちらの阿修羅像は一番有名ですよね!初めてお会いする阿修羅像は…なんとも美しいお顔。女性かと思いきや阿修羅は美少年なんだそう。三面六臂の不思議な姿もどこか神秘的…三面六臂とは三つの顔を持ち肘を6つ持っている、ということらしい。三つの顔はそれぞれお顔が違い幼い少年の顔、思春期の顔、青年の顔を表現してあるそうでよく見える真正面の顔は青年の顔なのだとか。限られた位置からしかお顔が見て取れないので側面の顔が思うように拝めなかったことに残念がっていると国宝館の出口で側面のお顔がよく映るDVDを流してくださっていた。プチ引き寄せちなみに阿修羅とは… 梵語(ぼんご)(古代インド語)のアスラ(Asura)の音写で「生命(asu)を与える(ra)者」とされ、また「非(a)天(sura)」にも解釈され、まったく性格の異なる神になります。ペルシャなどでは大地にめぐみを与える太陽神として信仰されてきましたが、インドでは熱さを招き大地を干上がらせる太陽神として、常にインドラ(帝釈天)と戦う悪の戦闘神になります。仏教に取り入れられてからは、釈迦を守護する神と説かれるようになります。  像は三面六臂(さんめんろっぴ)、上半身裸で条帛(じょうはく)と天衣(てんね)をかけ、胸飾りと臂釧(ひせん)や腕釧(わんせん)をつけ、裳(も)をまとい、板金剛(いたこんごう)をはいています。 http://www.kohfukuji.com/property/cultural/001.html興福寺HPよりということらしいですが阿修羅のことを調べていると、時代とともに位置づけがコロコロと変わります。最高神的な時もあれば悪者や戦闘神とみなされる時代もあったりとまぁ、良くある話(;^_^A?そうそう。阿修羅は仏法を守護する8人の神八部衆(はちぶしゅう)の一人なのだそうだけど、 八部衆…仏教が流布する以前の古代インドの鬼神、戦闘神、音楽神、動物神などが仏教に帰依し、護法善神となったものwikiより以前お知り合いになった方が八部衆の一人である迦楼羅 (カルラ)の守護を受けている、という話を伺っていたこともあって妙に親近感を覚えつつ…興福寺は五重塔も国宝です。さて、阿修羅よりも私は興福寺で「唯識」という大乗仏教の見解にであったことに興奮しました(*^-^*)唯識とは 個人、個人にとってのあらゆる諸存在が、唯(ただ)、八種類の識によって成り立っているという大乗仏教の見解の一つである。ここで、八種類の識とは、五種の感覚(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)、意識、2層の無意識を指す。よって、これら八種の識は総体として、ある個人の広範な表象、認識行為を内含し、あらゆる意識状態やそれらと相互に影響を与え合うその個人の無意識の領域をも内含する。ちょっと難しいけど(;^_^Aつまり、唯識では、それぞれ個人にとっての世界はその人のイメージに過ぎない、ってことを意味しています。自分の世界を作り出しているのは自分!ということです(*^▽^*)波動エネルギー量子力学にもつながるこの見解に古都奈良で出会えるなんてなんだか興奮、です仏教って学問であり哲学である、と誰かが言っていたような記憶があるのですがお釈迦様が説いたのは「人生の生き方」つまり人としてどう生きるかを教えてくれているのが仏教、ということだと思います。そしてそれは時を超えて表現が変わっても変わらぬ普遍性を持っている。阿修羅にしても時として良いものになったり悪いものになったり…結局接するタイミングや自己都合、イメージでいかようにもなるということではないでしょうか。この考え方、私たちの日常生活でも多いに役に立つ考え方、ですよね私は基本的に何かの特定の宗教に傾倒している、ということはありません。しかし、人を幸せにする宗教には私たちが幸せに生きていく上で大切な教えが詰まっていることも事実。よい教えは積極的に取り入れて人生を豊かにするヒントを享受できればいいなぁ、と思います^-^

  • 05Feb
    • 「自己成長」と「生まれ変わり」を後押しする「波動のおむすび」

      本日も靈氣伝授でした^^靈氣とは「自分を成長させる」「自分や他人にヒーリング」もできるテクニックです^^この宇宙を誕生させ太陽系を生み、命、生命を地球にもたらし進化し続けるエネルギーを活用し調和・ニュートラル化したり心や体を活性化したり癒したり、精神の向上を促す幸せのメソッド今日お越しの受講生さんはご自分をもっと成長させたい人生を楽しく生きていきたいという思いをしっかり認識しながらお越しになりました。講座の予約を頂いたときに「私でも大丈夫ですか?」とご質問いただいたのですが始められるのに年齢制限は一切ありません。「今がタイミング」と思われたときが最善のタイミングです。さてさて、講座の最中でお昼にさしかかったので「光のおむすび」を結びました^^おむすびとは「むすひ」が語源になりますがこの「むすひ」は神道における全てのもの、天地を完成させる霊的な働きのことをいいます。「むす(産むす)」は自然に発生するという意味があり「ひ(靈)」は霊的な働きです。神道において「むすひ」は発展する、生まれる、魂を奮い立たせる新しく生まれ変わる…という意味合いがあり「おむすび」はまさに「成長」「生まれ変わる」そういった力を秘めた食べ物なのです^^神様のお話になると少し長くなってしまうのでこの辺にして…私の講座の最中にむすぶ「おむすび」は良い水、良い米、良いお塩波動の高いもので作ってあります^^もちろん靈氣のエネルギーを込めておりますのでまさしく「光のおむすび」食べてくださった皆さんから「美味しい!」と好評ですぜひ皆さん、食べにきてくださいね

  • 01Feb
    • 高山に登る人たちは高波動を無意識に感じている

      皆さん、山登りって好きですか?私は恥ずかしながら筋肉量が(特に足!)が少ないことや元々股関節が弱いことなどがあり高い山にせっせと登るのは苦手中の苦手なのですが以前「山登りが好き!」という方になぜあんなに苦しい思いをしてまで登りたいのかを聞いたことがあります。返ってきた答えは「そこに山があるから」確かに目の前にチョコがあればついつまんでしまうことはある。しかし、山・・・日程調整してがっつり計画立てて山用の服装と装備していくからつい登っちゃったなんてことはない。つまり、理屈ではないってことなのかな?ということは…潜在的に山に登ると気持ちいい、とか豊かになるとか、とかそういうことなのかな?とざっくり理解はしてみたんですが・・・で、時はたちまして波動の勉強をしていたときに「高山など(人が少ないところなど)は低レベルの波動の干渉を受けないので高い波動を保っている」と聞いてその時のことを思い出しました。なるほど。自然に触れたいから、とか景色を楽しみたいから、という明確な理由ではなく「そこに山があるから登る」という境地の人はきっと無意識レベルでそういった高い波動を受ける気持ちよさや爽快感癒されたり浄化されるような感覚を身をもって体験するからあえて「言葉」で説明しない(できない)んだな、と。私は山登りは苦手ですが徳島の剣山を登った時の(途中までリフトという楽々コースでしたが)山頂の爽快感はなんとも言えなかったものなぁ。苦しい思いをしながらも途中綺麗な花をめでながら鳥の鳴き声に耳を澄ましすれ違う人と声を掛け合ったりする心の交流などに心が柔らかくなるのも心地いいですよね。神様のいる山は霊山と呼ばれる。山の元来持っている波動エネルギーは人を癒し、ネガティブなものを解放させるのでしょう山に限らず自然自体が神様でもあるので、生活の中で悶々としたら自然に触れると良いですね