ライブハウスGoithのブログ

ライブハウスGoithのブログ

大阪の堺市にあるライブハウスGoithのブログです



This is a blog of nightclub Goith in Sakai City in Osaka.



http://www.goith.jp/


テーマ:

生きてますよ。

どうもボブです。

 

4月からPAと照明をやり始めましたので、

イベント中にブログを書くことが難しくなってきました。

ここいらでまたフロントの人が書いて行く方向に戻していくか?

それか平日の空き日に書くか?

ちょっと考えますかね。

 

最近風邪をひいてしまい、普段よりも声が低くなってしまう現象に。

今は体調もちょっとマシになってきたので、声も通常に戻りつつあります。

普段の声も低めなので、更に低くなると人の聴こえる周波数じゃなくなってくるかもしれませんな。

 

あの人なんかずっと威圧してくるんやけどみたいな感じになりそうね。

 

昔カラオケでB’zの歌い方のマネをしていたことがあり、

その次の日に思いっきり喉潰した時はマジでヤバかった。

通常が低い上に、ちょっとボリューム出したら裏返るっていう現象に。

マジで飲み屋のママみたいな感じのガッスガスの声になったことがあります。

 

これはヤヴァイと思い、しばらく喋らないという治療方法を取っていたら、

あいつクールキャラ気取りやがって的な感じになりました。

世知辛い世の中ですね。

 

皆さんも喉は潰さないように気をつけてくださいね。

見えない所なんで、普段よりも気をつけましょう。

 

では次回のイベントの告知!!

明日22日(日)です!

 title:『Funky Sniper ~春風SP~』 

[act][DJ]まーボウ / Bish-op // [MC]WATARU // [SP LIVE]Aoi / ASSA // [チームダンスショー]LE-ONE(hiphop) / TiDa / ailurophile(jazz) / luce(jazz) / ness(hiphop) / ピーチガットクルー(girl's hiphop) / cccp(pop) / Freiheit Glanz(hiphop) / BigLuckMen(break) / AMIclass / akry.class / SUN(jazz) / チームK(free style) / Revaral (house) / ザップとヒッセン(house) / isiT (hiphop) / オッチnumber(girls' hiphop) / LLset(free style) / 侍(lock) / A Jiggy(hiphop) / M.kids(hiphop) / VAN(free style) / BaBe(style hiphop) / Brave×Beat yukieクラス(jazz) / COCO MUTINY(hiphop) / vi de frunk(lock) / DF.Ms(hiphop) / リバーサイドクルー(lock) / Funky Sniper Crew(free style)

OPEN/START 12:00/12:00 

DOOR only ¥1500w1D

 

ダンスのイベントで、ショーケースからスペシャルライブ、DJもあり、

見所満点の一日です!

最近ダンス人口が増えてきてるので、気になる方は是非遊びにいらしてください!

お待ちしております!  


テーマ:

どちらかといえば一味派。

どうも店長です。

これってどないして終わらせるんやろって思う漫画がたくさんあります。

コナンとかはじめの一歩とか。

まぁ週刊誌側からやめないでほしいってお願いされてるんかもしらんけどね。

商業誌だからねぇ。そこは分からんば~い。

 

漫画といえばみなさんはどんな漫画が好きでしょうか?

スポーツ、アクション、SF、恋愛、ファンタジーなどなど。

その中でも断トツで売れてるのはONE PIECEでしょうね。

ギネスにも載ってるぐらいやし。

まぁこれは数字的なところで話してるので、おもしろいかどうかは別です。

ちなみに僕は単行本集めてるので、面白いと思ってますよ。

 

ああいう人気のある漫画って、アンチの数も非常に多いんですよね。

・昔に比べて絵がゴチャゴチャしてて見にくくなった

・一回一回の話が長くなってきて、展開が遅くなった

・感動の押し売りだ

とかなんとか。

 

でもアンチがいるってことは、好きになってもらう可能性も秘めてるっていう証拠。

一番ダメなのは興味すら持ってもらえないこと。

 

バンドも同じで、嫌われるよりも興味持ってもらえないことの方がダメ。

だから僕はいつも言うんです。

 

「良くも悪くも毒を持ちなさい」

 

単純に悪い意味での毒もあるけど、中毒にさせるっていう意味もある。

その毒を持つのが非常に難しいわけで、説明もなかなか難しい。

見た目特化型、キャラ先行型、楽曲変態型、毒舌系など。

もちろん単純に楽曲がめちゃくちゃカッコいい人もいますよ?

そういう人は才能の他に、「こだわり」という毒を持ってるんですよ。

例えば「歌詞にはこういう言葉を入れない」とか「ステージではこういう姿しか見せない」とか。

そういうのがお客さんに伝わった時に、毒になっていくんです。

 

こんなこと言いながらすげぇ難しいことを話題にしてしまったなぁと後悔。笑

これに関してはこういう文章で伝えるよりも、酒でも飲みながらあーだこーだ言い合いたいなぁと。

この話が気になる人は、直接僕の所に来てください。

その足で鳥貴族へでも直行しましょう。

 

 

では今日はこの辺で。

いつもの迷言を。

「変化に気づかない男はモテない」

 

次のイベントの告知!

2018年3月31日(土)

title:SAKAI IDOL CIRCUIT Vol.2

[act]いのうえまなみ / pomme rose / アモレカリーナ大阪 / 堀江学院 / 青山外苑前学院(東京) / 仲村コニー / 悪魔少女ふぁうすと★~Faust~ / FAVORITE☆

OPEN/START [1部]11:00/11:30 // [2部]17:00/17:30 

ADV/DOOR ¥2500/¥3000 ※通し券¥4,500 

 

月に一回行ってもらってるアイドルイベントです!

野外にも会場を設置しており、行き来できるスタイルのイベントです!

外は観覧無料ですし、アイドル好きな方は是非とも遊びに来てくださいね!

お待ちしておりますよー!


テーマ:

最近寝つきが悪くなってきて、なぜか鼻毛が伸びるスピード上がってます。

どうも店長です。

桜も咲き始めており、春を感じる時期になってきましたね。

気温の変化が激しいから、体調管理には気をつけていきましょう。

 

たまに仲のいいバンドマンを集めて飲み会やらを開催してるのですが、

これがまたなかなかにいいグルーブを生むんですよね。

よく集まるのはNEVERSTAND、ゴードマウンテン 、そして先日解散したTHE DABIDESFIREの面々がメイン。

酒好きなやつらが集まって、ただただワイワイするってだけですが。

 

でもこういう時間って大事だなぁと。

 

普段はお互いに仕事上の関係っていう部分もあるし、

お客さんに対してどうしていくかっていうことを考えていく関係でもある。

もちろん打ち上げではそんな細かいことを取っ払って飲み明かすんですが。

 

だからライブとか関係ないこういう時間っていうのは大事にしたいです。

音楽以外のことでワイワイしながら遊んで、また明日から頑張ろう的なね。

 

みなさんもこういう関係でおれる仲間は大事にしてくださいね。

いついなくなるか分からんし、どんな理由でできなくなるか分からん。

一瞬一瞬の感情を大事にしていってほしいなと思います。

 

久しぶりの更新で熱い感じになりましたね。

僕自身がもうすぐイベント中の更新が難しくなったりするかもなので、

今のうちにええ感じのこと言うとこかなみたいな。笑

 

まぁそれでもちょいちょい更新はしていくんで、

変わらず応援お願いします!

 

次回のイベントは30日です!

まだちょっと詳細分からないのでここでは省略させてもらいます!

 

では最後に迷言でお別れしましょう。

「世の中なんでも表裏一体」

 

あでゅ!


テーマ:

日本人なら日本語を大事にしたいなと思う。

どうも店長です。

まぁそうは言っても日本語ってすんげぇ難しい。

 

一般的に擬音語って言うけど、実は何種類かあるみたい。

擬音語、擬態語、擬声語、擬容語、擬情語。

擬容語とか擬情語なんて初耳ですけど。

擬容語が[うろうろ]とか[ふらり]とかで、擬情語が[いらいら]とか[わくわく]とからしい。

そんなん全部合わせて擬音語やと思ってた、、、

 

日本人やのに母国語をまだまだ理解できてないなぁ。

百科事典のうちの1割も知らんのちゃうかな?

そう思うとそんなんでも34年間不自由なく暮らせてきたんやから、

英語辞書の1~2%程度覚えるぐらいでアメリカ住めるんじゃねぇかって思う。

まぁその1~2%でも大分しんどい量なんやろうけどね~。

 

 

なんで急にこんな事言い出したかと言うと、

曲を作る上で、歌詞を作るのって難しかったりするわけ。

作る人が同じなら、やっぱり同じようなフレーズが多くなる。

例えば「会えない夜は~」とか「二人で歩いた~」とかね。

 

ACIDMANやアジカンや椎名林檎みたいに文学的な歌詞を書ける人ならいいですが、

あれってかなり国語力が高くないと難しい。

意味もわからず歌ってたらなんのこっちゃってなるからね。

そこで「歌詞を書くのが難しくて~」って悩む人に一言。

 

 

 

そんな気にせんでええで。

 

 

 

曲にあったフレーズだったり、思ったままの歌詞をはめ込んだらええんですよ。

それの方が頭に残るし、ライブで一緒に歌ってもらいやすい。

それでもこだわりたいんやって人はこだわったらええと思うんです。

例えばB-DASHは初期の方では歌詞に意味なんてなかった。

歌詞カード見たらアドリブって書いてたし。

それでも売れるんですよ。

 

まぁ色々と語弊があったり、大事にしたいのに結局気にすんなってなんやねんと思う方もいると思う。

僕が言いたいのは、どんな歌詞を書いたらいいか分からんのなら、

素直に思う事を歌詞にして歌えばどないってこと。

そこに嘘偽りは無いから、言葉を大事にしてるって意味では正解。

あと考えすぎてメロディ殺すぐらいなら、メロディに合わせたフレーズから歌詞を広げてみるとかね。

そんな考え方もええちゃうかなって思います。

 

かなり難しい感じになってしまったけど、結局音楽も芸術の一つです。

歌詞もこうじゃないといかんとか、メロもこうじゃないといかんとか無いです。

 

自由でいいんです。

 

ただその中で、アイデンティティを入れ込む箇所を1つでも作ることが大事。

もちろんそれらを表現するためには技術が必要なので、

毎日の練習は欠かさないようにしましょうね。

 

 

では最後に迷言を。

「なんでも生がええ」

 

じゃあ次のイベントの告知を!

次回は明日21日(水)です!

title:くりあぱれっと-卒業SPECIAL-

[act][GUEST]HORIZIC // [BAND]No name / Alley Cats / TETALTY

OPEN/START 17:30/18:00 

ADV/DOOR ¥1000/¥1500

高校生イベントです!

ゲストにはHORIZICを迎えます!

ちょっとキャンセルが2組出てしまったのですが、

そのバンドの分まで盛り上がっていきましょう!


テーマ:

今日は鼻水だけで1kg痩せそうな勢いです。

どうも店長です。

くしゃみの名前の由来が「くさめ」やったらしいってのを、

小学生の時に使ってた自由帳の豆知識ページに書いてたのを覚えてます。

 

そう思うと名前の由来とか調べるんなかなかおもろいですよね。

麻雀が由来の言葉とかも多いんです。

「テンパる」とか「断トツ」とか。あと「パイパン」とか。←これ最重要

いきなりの下ネタぶっ込み系店長です。どうも。

 

 

昨日のイベントで色々と感じた事。

木田先生という方がいらっしゃり、その教え子の方々によるイベント。

OB&OGの方々と、現役高校生で木田先生の教え子達が一同に集まってライブをするんです。

ただその木田先生が昨年のイベント前にお亡くなりになりました。

その時にこのイベントを続けていくことが難しくなるだろうなぁと思ったのを覚えてます。

なぜなら現役高校生で木田先生の事を知る生徒がいなくなるからです。

 

タイトルが「KIDA SONIC」ですからね。そう思ってしまうのも当然です。

主催者の方とも色々と話をしていて、僕と同じような考えでした。

今回が最後になるかもしれないなぁと。

 

ですが昨日のイベント終了後にお話した時に、

「高校生達がすごく楽しそうにしていた事。また来年以降も出演したいと言ってくれた事。

そういうことを踏まえた上で、木田先生の事を知らない生徒がいても続けていこうと思います。」

とおっしゃっていただきました。

 

大人になると色々と考えすぎてしまう部分ってあると思うんです。

でも高校生達の笑顔を見て、「あぁ続けてもいいんだ」という安心感。

そういうものを僕も感じ、なんだか胸アツ展開でした。

 

無邪気に楽しむ姿って、時として人に勇気を与えるんだなって。

大人になるとどこか一歩引いた考え方になるというか、

損得を考えてから行動するようになってくるんですよね。

 

「無駄なことはしないようにしよう」

「恥をかかないように考えてから行動しよう」

 

それが悪いことだとは言いません。

効率的に動く事も社会に出たら必要な事だと思います。

でもずっとそういう感覚で行動するんじゃなく、

時には思考を停止して行動してみるのもいいのかなって思いました。

なんかこう言うと高校生が何も考えてないみたいな感じ出るかもやけど、

決してそうではないと言う事をご理解いただきたいです。はい。

 

目の前の事に一喜一憂して純粋に物事に取り組むということは、

大人よりも高校生の方が優れてるということです。

頑張れ大人!!!!!!

 

最後に迷言を。

「ロールキャベツ系男子って言葉がすでに詐欺っぽい」

 

 

では次回のイベントの告知に。

次回は3月20日(火)です!

title:ATEL PANCZER「ボンタンよこさんかいコラァ」ツアー~Ryuki爆誕祭つぶれるまで帰れま10編~

[act]ATEL PANCZER / ミライノアト / Bear Knuckle

OPEN/START 18:30/19:00

ADV/DOOR ¥1,500/¥2,000 

ATEL PANCZERの新メンバーであるRyukiの誕生日ということもあり、

色々と荒れそうな予感です。笑

お酒がすごい好きみたいなので、遊びに来て一緒にお酒飲みましょう!

みなさまのご来店お待ちしております!!


テーマ:

基本的に夜型人間。

どうも店長です。

花粉症といえばこの季節!的なイメージ。

でも実は年中何かしらの花粉が飛散してるらしいと知ったのは高校生の時。

友人が花粉症や~とか言うから、なんでこんな時期に?と思ったのが夏ぐらい。

結局医者に診てもらったらしく、その時に初めて聞いたイネの花粉症。

当時は「イネ?イネっておまww」みたいな感じでバカにしてました。

(イネの花粉症の方ごめんなさい)

そのバチが当たったのか、その次の年ぐらいから花粉症になりました。

 

この前もそれでちょっと恥ずかしい事が。

健康診断を受診した時にレントゲンを撮ったんです。

狭い部屋に先生と2人。

その日も絶好調に鼻のムズムズが高ぶっており、

クシャミがなかなか止めれん状態。

 

「はい、では大きく息を吸って~」

「はい。(やべぇ。クシャミ出そう)」

「はい、ではそこで息を止めて~」

「フン!(気合いで出さんようにしたる!!)」

「はいもう少しね~」

「グフッス」

「!?」

「すいません」

 

みたいな感じになってしまいました。

究極にクシャミを我慢したら、グフッスって言ってしまうみたいです。

まさに羞恥の極み。

それもこれも自分の無知さを棚に上げて人を小バカにした故の結果でしょうね。

人をバカにすると自分に返ってきます。

しかも思いもよらぬところから、思いもよらぬ形で。

みなさんも気を付けてくださいね。

 

最後に迷言を。

「漢なら黙ってフルテン」

 

はいじゃあ次回のイベントの告知ー!!

明日3月18日(日)です!

title:SOUND LOVERS

[act]昨日の晩飯ピーナッツ / smoking birds / Advent Gold / SKULLSS / NO MERCY

OPEN/START 18:00/18:30 

ADV/DOOR ¥1500/¥2000

 

様々なバンドさんが出演してくれますよー!

非常に楽しみな一日です!

みなさん是非とも遊びにいらしてください!


テーマ:

物忘れがひどくなり、物覚えも悪くなってきました。

どうも店長です。歳かな?

最近の心斎橋筋商店街での外国人率の高さに驚いてます。

まぁそんな頻繁に通るわけじゃ無いからいいんやけど、

流れを理解していない方が多いので、ちょっと邪魔やなぁと思う時がある。

まぁお金を落としていってくれてるという点では歓迎するべきなんでしょうけどね。

テヘペロ⭐︎

 

3月に入って卒業系のイベントも増えてきました。

花束やら手紙やらを渡す感動の場面。

彼ら彼女らの全てを知ってるわけじゃないので、

どういう風な活動、どういう風な経験をしてきたかは分かりません。

喧嘩したり、感動を分かち合ったりもしてきたんだと思います。

そういう紆余曲折を経て、晴れて卒業を迎える4回生。

ご卒業おめでとうございます。

 

これから様々な出会いがあり、壁にもぶつかることでしょう。

そんな時に学生時代に培った経験が財産として活かされてきます。

喜怒哀楽、人との接し方、目標設定など。

 

社会というものは常々変化していきます。

それに対応できるスキル、経験、行動力が非常に大事になってきます。

会社に雇われ、会社の為に働き、お給料をいただく難しさ。

バイト時代では感じ得なかった責任感も生まれてきます。

 

最初はストレスを感じることも多々あるでしょう。

上司とソリが合わんこともあると思います。

でもそこからどうするのかは自分次第です。

 

従順な社員になるのか。

より良くする為に上司にぶつかっていくのか。

違う会社へと再就職するのか。

 

再就職は別に逃げというわけじゃないです。

自分のスキルに自信があるなら、それをしっかりと活かせる場所を探すべきなんです。

例えばめちゃくちゃうまいラーメンを作れたとして、

その会社が平らな皿しか持っていない企業だったら?

 

ラーメンを諦めて違うものを作るのか。

ラーメンを入れれる器を開発するプロジェクトを考えるのか。

ラーメンの器を持ってる企業へと行くのか。

 

ざっくり言うとこういう感じです。

自分の持ってるスキルや経験を客観的に見れる視野を持てれば、

結果は自ずと見えてくるはずです。

 

偉そうなこと言ってますが、僕もまだまだです。

最後に一言だけ言わせてください。

素敵な人生を歩んでください。

 

 

 

カッコつけれた。笑

 

 

では次回のイベントです!

ちょっとまだ詳細できてないので、日程だけのお知らせ!

3月16日(金)です!

3月も後半に入り、たくさんのイベントが入っております!

ありがとうございます!

最後まで楽しんでいきましょう!


テーマ:

RPGみたいに体力が数値化できればいいなと思う今日この頃。

どうも店長です。

ふと思ったのですが、こむら返りって言葉がなんかの技名みたいだなって。

まぁただの痙攣らしいですけどね。

でもとっさに「こむら返りになった!!!」とは言えんよね。

言われた方も「は?」ってなるし。

まぁ診断書とかに記入する際には必要な言葉かも知らんけど、

普段では使いにくい言葉っすよね~。

 

というわけで、今日はなんとなくカッコいい言葉選手権を開催します。

この中でカッコいいなぁと思う言葉があれば、コメントで書いてください。

 

■緑一色

麻雀の役の名前。読み方はリューイーソーです。

麻雀の役の名前は基本的にカッコいいです。

国士無双、大三元、九蓮宝燈etc…

 

■老舗

老舗って聞くと、汚くても行ってみたいと思ってしまう。

昔からあるからこその名物店舗的なね。

 

■ウィスキーロックで

これなんて大人な感じが出てカッコいいですよね。

僕はまだウィスキーをロックで飲むことができないので、

芋焼酎のお茶割りがメインです。

 

■がっぷり四つ

相撲用語。がっぷりっていう響きにセクシーさも感じる。

 

■諸刃の剣

最初これを見たのはドラクエだったように思います。

なんか危うい感じが幼心をくすぐりまくった印象。

ヤンキー怖いけど憧れる的なやつね。

 

■シャイニング・ウィザード

武藤敬司の技ですね。

プロレスあんまり知らんけどこれは知ってる。

名前と技の見た目のギャップに萌える。

 

■東海道五十三次

ふと出てきた漢字の羅列の中で、難しくない漢字が並んだカッコいい言葉。

あとは風林火山とかもカッコいいよね。

 

■君死にたまふことなかれ

これもなんとなく出てきた言葉。

よく知らんかったから調べてみたら、与謝野晶子の歌やったんですね。

いや~カッコいい言葉考えますや~ん。

 

■ポールリードスミス

ここでやっと音楽関係の言葉出てきましたね。笑

リッケンバッカーも名前的には好き。

まぁギター弾けないんですけど。

 

 

今日のところはこんな感じ。

気になる言葉はありましたか?

こんなのはどうよっていう言葉があれば、お気軽にご連絡ください!

では次の選手権でお会いしましょう。

やるか分からんけどね!!!

 

…っとその前に最後に次回予告!!

 

明日11日(日)です!

title:ハルカゼ

[act]LOLICORN / Bear Knuckle / Ayata / たかまる

OPEN/START 18:00/18:30 

ADV/DOOR ¥1500/¥2000

日曜日にアコースティックからバンド、シンガーまで様々な方が集まってくれます!

日曜やしヒマやで~って方は是非とも遊びにいらしてください!


テーマ:

お久しブリーフ&トランクス。

どうも店長です。

昔ブリトラ流行りましたよね~。

「コンビニ」とか「青のり」とか「カテキン」とか。

メロディセンスがキラリと光る楽曲ばかりでしたよね~。

僕は「石焼きイモ」がすごく好きでした。

皆さんはどの曲が好きでしたか?コメント待ってます。

 

そういや先日会社の健康診断でした。

Notバリウムのラスト受診。

来年からはバリウム発動してしまう年齢。

ちょっと炭酸飲んだだけでゲップ出るのに、

発泡剤的なん飲まされたら無理やん。

口からゲップ出したらあかんのなら、お尻から空気出す練習しとこ。

 

 

 

 

 

 

 

ってそれオナラやないかぁぁぁぁぁぁぁぁい!!!!

 

 

 

、、、はい。すいません。

なんか変なテンションになってしもて、

顔面無表情でこれ書いてます。

色々想像したらおもろないですか?

 

まぁSNSとかもそんな感じで、

「ワロタ」「www」「腹よじれる」とか書いてる人は、

大体仏頂面したままケータイいじってるんですわ。

まぁ電車内とかでガチ笑いされても困るんやけども。

 

ネット社会やから世の中嘘か誠か分からんことが多い。

こういうのに慣れてしまってるなら、現実でも平気で嘘つくようになりそう。

便利になるのはいいけど、人間の思考能力が低下するのはナンセンスだなって思う。

お?キョウノワタシナンカカッコヨクナイ??

 

 

ということで次回のイベントの告知です!

次回は明日です!

2018年3月10日(土)

title:TGU OBライブ2018

[act]ここに鳴る / カンピロバクターズ / 朝帰り / 萎びた林檎 / カンガルーの国 / グリングリン / ましゅまろでいず / くりきんとん / 泉-FEET / 茸の学生 / Pase Pall Pear / るな☆るな / MA-BO / ぺこりーな / あんこ山もり / ひとし / コロちゃん丸 / AJIDMAN / 猫のごますり / tat / デトロイトしほ / ちんちろう軍団 / 極上残り物 / BOBO-BOON / とどろきメモリアル / SABORI / ピピーローズ / まちるださんといっしょ! / 毒狩直球

OPEN/START 8:45/9:00 

 

帝塚山学院大学のOBイベントです!

バンド数が凄まじいことになってます!

でも盛り上がる事間違いなしでしょう!

ただ一般入場は受け付けておりませんので、見たい方は念で見てください!

 

では!!


テーマ:

テキトーなことがカッコいいと思ってた時期があった。

どうも店長です。

マジメなことがダサいとか言われる時期ってあります。

学生時代なんて特にそうですよね。

例えば文化祭の催しを決める時とか、クラスの役割決める時とか。

 

でもマジメに生きることがダサいはずがない。

マジメな人は損するとか言うけど、微々たるもんです。

そりゃ総合的に考えると、テキトーに生きてる人間の方が損しますよ。

だってテキトーなんだから。テキトーでいける人ってよっぽど運がいいか、

努力を見せてない人なのかもしれませんね。

なんだか人生ってすごい難しい。

 

 

今でこそ当たり前になってる電気。

考えついた人ってすごいなぁって思いません?

雷とかからヒントを得たんかしら。

あれってすごいエネルギーじゃね?何かしら利用できるんじゃね??

っていう感じかしら。好奇心の塊でしかないよなぁって思う。

そして最終的にはそれを生み出す機械を発明してしまうというね。

 

頭いいとかのレベルを超越してない?

我々パンピーとは次元の違う世界で生きてるんやろなって思う。

結局はこういう人が世の中を回してるんですよね。

我々はそういう努力の結晶達を、お金を払って恩恵に預かるわけですね。

 

 

 

 

 

 

ほんとサンキュー。

 

 

 

 

…はいここまで来るの長かった!

今日言いたかったことは、ホンマに感謝してる時には、

サンキューっていうのはなんか違うよねっていうお話でした。

別にサンキューを否定してるわけじゃないんですよ?

ただ使い所をミスったらいかんよってこと。

例えば我が子が車に轢かれそうなところを助けてもらった時、

「サンキュー」って言ってみてください。

逆に怒られるような気がしますよね。

というわけでした。みなさん気をつけましょう。日本は言葉が難しい国なので。

 

では次回のイベントの告知!!

3/2(金)です!

title:今夜も音楽聴かナイト

[act]DJ達

OPEN/START 18:00/18:00

DOORonly ¥2000(飲み放題付) 

 

ゆったりまったりDJ TIMEなんていかがでしょうか?

お酒片手に笑い合う素敵な空間を是非どうぞ!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス