「九星」には、

生まれ年で決まる「本命星」と

生まれ月で決まる「月命星」があり、

9つの星があります。

 

・一白水星(いっぱくすいせい)

・二黒土星(じこくどせい)

・三碧木星(さんぺきもくせい)

・四緑木星(しろくもくせい)

・五黄土星(ごおうどせい)

・六白金星(ろっぱくきんせい)

・七赤金星(しちせききんせい)

・八白土星(はっぱくどせい)

・九紫火星(きゅうしかせい)

 

9つの星それぞれに

ホームポジション(場所)があり、

意味役割があります。

 

9つの星は自分の場所に留まるのではなく、

9つの場所を順にめぐって、

元の場所に戻り、

そしてまためぐり続けます。

9つの場所をめぐるときは、

9つの場所の星ごとの

9つの役割を担います

 

 

9つの場所の星の役割が

うまく果たせなかった時、

次にめぐったときに再度、

その役割に臨むことになります。

 

9つの場所の星の役割が

うまく果たせた時、

次にめぐったとときはステップ上がった

役割が待っています。

 

9つの星の役割については、

またこんどお伝えしますが、

得意な役割も苦手な役割も

めぐる場所の全ての役割を

やらなきゃいけないのが

人生なんですね✨

 

 

 気学は、人生の天気予報であり羅針盤、

幸せへの道しるべです。

あらかじめ気の流れを知ることで

生きやすくなっていきます。

ぜひ、皆さまもご活用くださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

※ご自身の九星がわからない方は、プロフィールからご確認ください。

 

★無料オンライン鑑定・モニター受付中!👇

 

 

★無料メルマガ登録はコチラ👇

無料メルマガですぐに役立つ情報を配信中!

お気軽にご登録ください。

 

 

★メールが届かないケースが増えています。ご注意ください。

 

※ブログランキングに参加しています。

記事が面白かったら【ポチッ】とお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 九星気学へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 算命学・易学へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ