非常識なネットワークビジネス成功法則

非常識なネットワークビジネス成功法則

ネットワークビジネスをインターネットで集客し成功!副業でもネットビジネスで資産の柱を複数作る方法。新しいネットワークビジネスとインターネットビジネスの合体させたシステムとは?

インターネットビジネスとネットワークビジネスの
                2神合体ゴッドマーズのブログ
Amebaでブログを始めよう!
ットワークビジネスのメリットとデメリットとは?
あなたは、どんなことを思い浮かべますか?

どんなことにでも、メリットとデメリットはあります。
同じように、ネットワークビジネスにも、メリットとデメリットが存在しているわけです。

ここでは、重要な部分に絞り込んで、3つずつに分け簡単にまとめてみました。
この記事では、ネットワークビジネスのメリットとデメリットを理解することで、自分に向いているのか?を知ることができます。

メリットとデメリット


ネットワークビジネスを検討されている方の参考になれれば幸いです。

ネットワークビジネスのメリットとデメリットについて

ットワークビジネスのメリットとデメリットについて、まずは、
ネットワークビジネス3つのメリットから…

1,テコの原理を使える
2,資本が少なくても参入できる
3,教育システムがある

続いて、ネットワークビジネスにおける、3つのデメリットです。

1,勧誘を行う必要がある
2,先入観を突破しなければならない
3,うまくやらないと、大切な人を失うリスクがある

ネットワークビジネス3つのメリットとデメリットの解説

ットワークビジネスの3つのメリットとデメリットを見ていただたと思います。

1つずつ解説していくと、かなり長くなってしまいますので、
ここでは、簡単にまとめだけ添えて解説とさせていただきます。

ネットワークビジネスのメリットとデメリットをまとめると…

凄い可能性を感じるが、やりたくない
この一言に尽きるでしょう。

であれば、欲が上回ることでスタートしやすくなるわけです。

とはいえ、一概に”欲”という言葉で言ってみても、
ここでは2つの欲が生じてきます。

その2つの欲の戦いが、心の中で果てしなく繰り広げられるのです。

果てしなく…
といっても、頭の中では一瞬です。

では、その2つの欲とは?何なのでしょうか?

欲望の対決

自尊心VS願望

れは「自尊心対願望」この2つの欲がぶつかり合います。

結局のところ、人間の欲は、損失回避が上回ります。
この損失回避の法則をプロスペクト理論といいますが、
この判断は、おおむね間違っている場合が多いともダニエル・カーネマンは言っています。

とはいえ、この心理状態をコントロールするのは、
およそ不可能に近いということも事実です。

ということなので、嫌われたくない、大切な人を失いたくない、
という恐怖が上回ることで、ネットワークビジネスは、やらない可能性が高いといえます。

しかし、そうも言っていられない状況、例えば、
「何とか現状を打破しなければ、このままでは失ってしまうものがある」
という状況に置かれていたとしたら…

どうでしょう?

そうですね。
人間は自分の都合で、受け取り方を置き換えることができる能力を備えていますので、ここで、自尊心のチェンジが行われます。
自尊心は「豊かな人生を送っている」というイメージとしてすり替えが行われます。

そうなると…
自尊心VS欲望⇒自尊心+欲望に変わりますので、
頑張るようになるわけです。

ということで、ネットワークビジネスのメリットとデメリットをまとめますと、
今置かれている状況次第で変わる
という結果に落ち着きました。

あなたが、まだ余裕があるのなら、無理してやる必要もないと思います。

もしやるのなら、そういった状況の方を探し見つけることが、仕事になるでしょう。

最後に、1つだけ添えるなら、今回のメリットデメリットだけを見て判断すると、
長続きしない可能性があります。

なぜなら、瞬間的な力を利用しているだけ、だからです。

では、どうすればいいのでしょうか?

そうですね。
もっと良い方法があります…

それは、ある順番で行うことです。
殆どの人が、この順番を間違えて行っています。
特にネットワークビジネスにおいては…

この順番を変えるだけで、消費者としてネットワークビジネスに献上する立場から、現在実際に存在している成功者へと、立場を逆転することが可能です。

裏を返せば、この順番でないと、かなり難しいと言わざるとえません。

その順番とは…

長くなってしまいますし、
とても重要なことなので、この内容は”とあるクローズした場所”で話してまいります。

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

最後にオマケを添えておきました…

その他のネットワークビジネス成功法則


ネットワークビジネス成功方法に鉄板の法則なんて存在するのでしょうか?「そんなのあるわけねー」と思われますか?…いえ、実は存在するのです。ここでは、嘘と偽りで誤魔化された成功方法ではなく、確実な鉄板の法則をお話しますので、覚悟してお聞きください。

情報源: ネットワークビジネス成功方法~鉄板の法則 - INAエグゼクティブマーケッター(超)が悪を語るネットワークビジネス成功の法則 |

ネットワークビジネスで成功しない方法。ネットワークビジネスで成功するには、ネットワークビジネスの成功しない方法を知っておく必要があります。この理由は、盲目的になっていてもビジネスは成功できないからです。そこで、ここでは成功できない方法をふまえてまとめてみました。

情報源: ネットワークビジネス成功率は絶望的な事実 - INAエグゼクティブマーケッター(超)が悪を語るネットワークビジネス成功の法則 

インターネットビジネスとネットワークビジネスの違いについて、分かっているつもりで分かっていないかもしれない、この違いについて、今回はどちらも経験した立場からポイントを抑えて分かりやすく話させていただきます。

情報源: インターネットビジネスとネットワークビジネスの違い - INAエグゼクティブマーケッター(超)が悪を語るネットワークビジネス成功の法則

ネットワークビジネスVSネットビジネスどちらが儲かるのか?
どちらも実践コンサル共に経験がある立場の方に聞いてみました。

ネットワークビジネスの仕組み


答えを先いうなら…

どちらも同じです。

テコの原理を利用しているのが、ネットワークビジネスとネットビジネスの共通する特徴だといえるでしょう。

そしてこれは、二極化の原理を示す前提での話です。

つまり、多くの人が成功できないけれど、成功するとデカイ!
ということになります。

厳密にいえば、個人としてのトップでいうなら、
ネットビジネスにはるかに分があるといえます。
それは資産や年間の報酬を調べると明らかです。

ただ、全体として考えるなら、殆ど同じといってみてもいいと思います。

では、ネットワークビジネスとネットビジネスの違いとは、
どんなことがあげられるのでしょうか?

それは、流通の流れです。

もっと分かりやすくいうなら…
直接的なアプローチがネットワークビジネスであり、
名前を伏せてもできるのが、ネットビジネスの特徴だといえるでしょう。

その意味では、ネットワークビジネスが人脈ビジネスと云われているように、
元々人脈がある方がはるかに有利なことに比べ、
0から始めて成果を出しやすのはネットビジネスといえなくもありません。

もちろんネットビジネスも、人脈がなくとも、資本があった方が有利なのに変わりありませんし、ネットワークビジネスは直接的だからこそ、1度繋がったら、かなり濃い繋がりになるので、継続性が強いといえます。
その意味では、アプローチが違うだけであって、殆ど変わらないといってみてもいいのかもしれませんね。

もし、儲かるなら何でもいい、何かないか?
法と倫理を踏み外さなければ何でもいい。
と思い、ネットワークビジネスにするか?ネットビジネスにするか?
迷っている場合には…

そんな時にこそ、自分に合った方を選ぶことが重要です。


なぜなら、そうでないと、長続きもしないでしょうし、
成功するまでに起こる、数々の困難を乗り越えることができないと思うからです。

具体的には、ひとりでもコツコツとできるタイプ、
または他人に気をつかう方であれば、ネットビジネスがいいと思います。
※これは投資(FXや株)でもいいでしょう

あるいは、外に出て動きまわるのが好きで、人と会って話すことが好きな方、
ジットしているのが苦手な方、機械オンチであるなら…
ネットワークビジネスがいいかもしれません。

こうやってみると、お年寄りであるなら、
ネットワークビジネスをオススメしたほうがいいでしょう。
動きまわる以外は合っていると思うからです。
実際に、スピーカーで、お年寄りが話す姿もよく見かけられますよね。
この商品がいいと周りに話していたら…いつの間にかタイトルを獲得した、など。


では、ネットビジネスに向いているのはどんなタイプでしょうか?

一概には言えませんが、あえて極端にいうなら…
引きこもりタイプですね。

引きこもりといえば、ニートなど、ニュースなどの影響で、
よいイメージが沸かない方も多いかもしれません。

しかし、実際には、ゲーム好きがこうじて、
仕事もせず、家に引きこもっているにもかかわらず、
両親よりもはるかに稼いでいる人は、大勢いるのです。

ネットワークビジネスVSネットビジネスのまとめ


こうやって、2つを比べまとめてみてわかったことがあります。

現代のビジネスの特徴をいうなら、中途半端は中途半端の結果しか得られない。
ということですね。

何事も先入観で決めつけず、
やるからには、徹底して極めていくことこそが、
3%の成功者へと入る近道だと思えた次第です。


--PR--
もし、ネットワークビジネス業界2位のミキプルーン(三基商事)について、
もう少し詳しくしりたいなら…
ミキプルーンはマルチなのか?
--PR--
ネットワークビジネスで集客する際に「異業種交流会に参加して人脈を増やす」というやり方があります。

一見効率良いように思えます。
ただ、この場合には、
ネットワークビジネスVSネットワークビジネスになりかねない状況になるわけです。


これはネットワークビジネスだけではないのですが、
結果を求めるあまり、
「相手も利益を目的として動いている」
ということを忘れがちになってしまうわけですね。

そこで視点の切り替えが必要となってきます。

それは、対立から協力への視点になることです。
私達は幼い頃から、競争という意識を植え付けられてきました。

これは切磋琢磨という、お互いを磨く意味において役立つ意識であり、
特にビジネスであれば、この意識を切り替える必要が出てきます。
それは、”競合は仲間”だということです。

つまり、業界全体を盛り上げてていく仲間だという意識を持つならば、
それは、Win-Winというお互いが相互に利益を積み重ねる仲間になっていけます。
対立ではなく、お互いが同じ方向へ向かう仲間としていくならば、
異業種交流会も役立つ場と変わることでしょう。

ぜひ、視点の抽象度を上げてみてください。

きっと違う世界からの集客を期待できると思います。
インターネットでネットワークビジネス集客ができるの?

という疑問があるかもしれません。

お答えします。

可能です。

ここで良いニュースと悪いニュースをお知らせしておきます。


インターネットでネットワークビジネスの集客をする際の、
良いニュースと悪いニュース


先に、良いニュースとは…

ネットワークビジネスの最大の難関である、
「人間関係のストレスがない」
ということです。

逆に悪いニュースとは…

「構築に時間がかかる」
ということになります。

といってみても、これはどんな業種のビジネスでもそうかもしれませんね。

これまでのネットワークビジネスでは、
元々、肩書などある有名人の方が有利でした。
なぜなら、人脈と信用性があるからです。

それと比べ、一般人では、人脈など直ぐにつきてしまうことでしょう。

その意味でも、知人友人などに対し、
なかなか、堂々とネットワークビジネスをしている、
といえない人も多いと思います。

今は、インターネットが普及した世界に私達は住んでいます。

これを活かさない手はありませんよね。


威力が凄すぎる、といっても過言ではありません。

あなたも、実際にやってみると実感できると思います。
逆に、やってみないと、何もわからないかもしれません。

もし、あなたがインターネットを活用したいと少しでもお考えなら…

いつでも、あなたのお力になる準備が出来ています。



pmインターナショナルの評判と口コミについて

テーマ:
最近、本業やプライベートが忙しくて、ブログをなかなか更新できない。

けど、インターネット上のシステムは、寝ている時でも動いてくれている。

といっても、不思議なことでもなんでもなく、
そういう仕組を作ってくれてあるから稼働しているだけの話であり、
有り難い話
ただ、それだけである。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス