永田ジョージ Official Blog powered by Groove Pockets

永田ジョージ Official Blog powered by Groove Pockets

旅するピアニスト - メロウピアノな永田ジョージのオフィシャルブログです。音楽のこと、旅のこと、波乗りのこと、気ままに更新していきます。

TwitterやFacebookも更新中。

 
旅するピアノ・永田ジョージです。

今月23日は渋谷セルリアンタワー・JZ Bratでスペシャルなライブをお届けします。



シルク・ド・ソレイユ出身の凄腕ドラマー、ダニエル・バエデールさんを初めてお迎えして、全幅の信頼を置いているベースのコモブチキイチロウさんとのピアノトリオ。そして、スペシャルゲストに、沢山の良質なステージを重ねてきたシンガーのJoelleさんに出演頂きます。


名目上はバースデーライブですが、来ていただくだけで、みなさまのお気持ちは届きます。
ぜひ、手ぶらでお越しくださいね。


詳細・ご予約はこちらより。



お会いできるのを、楽しみにしています。

 

Merry Pianistic Christmas :)

 

 

長年弾き続けてきたクリスマス曲の数々を、暖炉の前でロッキングチェアに揺られて、ココアを飲みながら寝落ちしてしまうイメージで弾きました。どんなだ。

 

 

シューベルトのアヴェ・マリア、もみの木、「チャーリー・ブラウンのクリスマス」のサントラ曲や、山下達郎さんにWham!まで。

 

全曲、Webで視聴できます。お好きな感じでしたらダウンロードしてくださいね。

既にダウンロードしてくださった皆さま、お気持ち届いています。ありがとうございます。

 

ちなみに、大きめの音で試聴してみたくなって、仕事帰りの車の中でかけてたら暖炉の気分になって居眠りしそうになりました。聴きながら眠りたくない人には全然おすすめできません。

 

また、アルバム収録曲を動画BGMに使うとめっちゃエモいです。きっと君は来ない派のあなたも、きっと君は来る派のあなたも。

 

 

 

 

そしてリリース(?)ライブになりますが、今月の19日の夜、神楽坂Gleeにてお届けします。ここはスタインウェイの音が本当に素晴らしいので、きっと気持ちよく聴いて戴けると思います。

 

 

ご予約はこちらから、お早めに是非ぜひ。

 

 

 

2023年の最後に、皆さまとお会いできるのを楽しみにしていますね。

築150年、国有形文化財「つくば文化郷」にある隠れ宿、貸切古民家ロータス(Antique Villa Lotus)のテラスにて、旅するピアノ・永田ジョージのライブを開催します。


日曜日の昼下がりに、ジャズ・ボサノバ・ジブリ・ディズニー他映画音楽の名曲集を、温かい飲み物やお食事と共にお楽しみ下さい。会場には台湾カフェ小玉が出店します(台湾牛肉麺のみ要予約)。

尚、会場は野外ですので、暖かい格好でお越しくださいね。

 

開場 15:00 / 開演 15:30 / 終演 17:30 予定
会場 つくば文化郷Antique Villa Lotus
音楽代(含 文化郷施設使用料)
大人 2000円
学生 1000円
小学生以下 無料

ライブのご予約はこちらのフォームにご入力願います


お車はつくば文化郷 共有駐車場にお停め下さい。
ライブ会場は駐車場から道を渡った古民家グランピングKIKI内、白い小屋の奥のデッキスペースです。



今年はほぼ毎月のように、神楽坂Gleeでのソロピアノをお届けしています。

 

それというのも、都内で唯一無二とも言える1925年製のNYスタインウェイのタッチと響きが好きだから。

 

 

さらに言えば、ピアニッシモからフォルティッシモまで、余すところなく生音が響くホールの音の雰囲気も素晴らしいし、僕もまかないで戴いているクオリティの高いお食事もとても評判が良いです。

 

多くの凄腕ピアニストが弾いてきたであろうスタインウェイ。いつもほどよい緊張を感じながら、13~15曲ほど演奏しています。

 

次回は11月25日のお昼に、お届けします。

 

 

ご予約はこちらのページから、お待ちしています。

曲のリクエストもございましたら、各種SNSやHPからお送りくださいね。

 

 

 

 

 

今までにGleeでやってきた音源も、いくつかこちらでデジタルリリースしております。

ご興味のある方は、聴いてみて下さいね。

 

 

 

 

 

デジタルデータで音源リリースもしましたので、ご興味のある方はこちらからダウンロードして下さいね。

 

 

 

 

 

いつも応援、ありがとうございます。
永田ジョージ

 

11月11日と12日の2日間、茨城県常総市にて「Joso Music Collective 世界の音楽 x 世界のごはん」イベントの音楽プロデュースをします。

 

人口の1割が外国人という常総市では、10/1から11/26までJoso Collectiveというまちづくりの社会実験を開催し、親子で楽しめるワークショップや絵本の持ちより交換会等の楽しい企画を毎週開催しています。

 

今週末は、全体プロデュースをしている株式会社ひらくとGroove Pockets (≒僕)の初協業で、ここ11年の音楽キャリアで繋がった各ジャンルのミュージシャンと共に、ワールドワイドな音楽のライブを、野外ステージでお届けします。

 

お近くの方も、ちょっと遠くの方も。美味しいご飯と耳に心地よい音楽を、楽しみにいらしてくださいね。

 

 

--

 

Joso Music Collective 世界で遊ぼう!

 

常総市水海道では現在、まちの魅力を集める実験「Joso  Collective」を開催中。

その一環として、11月は、おいしいものや心地いい音楽を楽しめるイベント「世界で遊ぼう!」を実施します。外国人比率が1割を超える常総市らしく、多国籍な音楽と食が集まる2日間です。  

 

多国籍料理を片手に、世界のグッドミュージックを楽しめる野外イベントを開催。 会場の「市民の広場」には、芝生やベンチ、子どもが遊べるコーナーもあります。

 

・11月11日(土)・12日(日)

・10時〜16時 @市民の広場(常総市水海道諏訪町3222番地3) 

・入場無料・雨天中止(無料駐車場あり)

 

●音楽ライブ 

【Joso Music Collective まちに音楽を、集めよう。】

 

〈出演〉

 

11日(土)

12:00〜 arbol

15:00〜 Mariana with 木川保奈美 & 永田ジョージ

 

12日(日)

12:00〜 RIO

15:00〜 ChihiRo with 永田ジョージ

 

 

Produced by Groove Pockets  

PA Supported by Cafe Wise Court 102

 

●同時開催フードイベント 

【常総世界めし】

 

多国籍なレストランが市民の広場に出張!世界各国のグルメを気軽に楽しめます。そのほか、世界の文化を楽しめる遊びなどをご用意しています。

 

本取り組みについて:常総市HP

https://www.city.joso.lg.jp/kurashi_gyousei/kurashi/machidukuri/machidukuri_jigyou/mitsukaido_machizukuri/page002769.html

少しだけ涼しくなりましたが、まだ10月中旬まで暑い日は続くとのこと。

 

夏はまだ終わらないのか…ならでは、ということで、中目黒楽屋の料理上手おだて上手な店長たっての希望で急遽決まったボサノバライブ、です。

 

 

 

 

2012年に共にBrasilian Grooveと銘打って共にファーストアルバムを作り、代官山蔦屋書店からホテルオークラのガーデンプールから南箱根バイカーズパラダイスから逗子海岸渚小屋まで…あらゆるところでサウダージな音色と胸踊るブラジルのリズムでステージを届けてきた露木達也くんと。

 

 

離れている間も色々なものを積み重ね、背負い、脱ぎ捨て、ちぎっては投げ、研鑽してきた音楽仲間との"Reunion"ライブ。

 

初めましての方も、お久しぶりの方も。

二人の心地よい間を、現地で体感していただけたら幸甚です。

 

 

 

 

--

 

10/4 永田ジョージ x 露木達也 Brasilian Groove "Reunion" Duo Live  at 中目黒楽屋

 

2012年、共にファーストアルバム"Brasilian Groove"をリリースし、以降それぞれのプロジェクトで多くのステージを重ねてきた永田ジョージ&露木達也のDuoが、久々に東京でのライブをお届けします。ジャズ、ポップス、映画音楽、アルゼンチンにブラジルへと、国もジャンルも越えたセットリストをご用意する予定です。中目黒楽屋の定評ある本格アジア料理と共に、心地よい夜のライブをお楽しみくださいね。

 

[出演者]

 

永田ジョージ (Piano)

露木達也 (Guitar) 

 

[ミュージックチャージ]

 

予約 3300円 当日 3630円

学生 2200円 小学生以下無料

 

[公演時間]

 

OPEN / 18:30

START / 19:30〜 (2ステージ 入替えなし・出入り自由)  

ご予約アドレス

https://www.rakuya.asia/

 

東京都目黒区上目黒2-15-6

 03-3714-2607

 

 

 

 

 

本日のSunday Brunch Live at Glee、ご来場いただきありがとうございました。帰りにお話できた方もできなかった方も、SNSで感想を書いてくださった方にも、ピアノを通じて「なにか」をお届けできたなら嬉しいです。

 

 

 

今回リクエスト頂いた「椰子の実」があまりにもいい曲過ぎたので、今後少しずつ磨いていってアルバムに収録できたら・・・と思いました。50近くになって気付くのも今さらですが、日本にも素敵な曲が沢山ありますね。

 

 

 

また後日、音源を編集・アップロードしたら各種SNSやBlogに試聴できるようにお知らせしますので、思い出したときに訪れていただけたらと思います。

 

 

 

 

そして、次回Sunday Brunchは7/30のお昼に決まりました。飽きない程度に、ご都合が許す限り、無理のないタイミングで。ふらっと神楽坂に散歩がてら聴いて戴けたら嬉しいです。曲のリクエストなどもあれば、Peatixの予約フォームからお気軽にお送りくださいね。

 

 

 

 

 


本日のセットリストはこちらです。

1st Set

椰子の実〜涙そうそう
浜辺の歌〜Tennessee Waltz
Quiet Nights of Quiet Stars (Corcovado)
Acaso
小さな世界
All in the Golden Afternoon~Alice in Wonderland
Peace Within

2nd Set
Put Your Hands Up~Energy Flow~Merry Christmas, Mr.Lawrence~Koko
Ponta de Areia~悲しくてやりきれない〜Travessia
With a Little Help from My Friends
The Look of Love
This Masquerade
Rainbow Connections
I Won't Last a Day Without You

Encore
Both Sides Now

 


Yours Truly,
George Nagata

 

http://groovepockets.com/

 

 

 

 

6.25 Sunday Brunch 永田ジョージ・ソロライブ at 神楽坂The Glee

 
神楽坂Gleeで定期的に行っているソロピアノのレコーディング・ライブ、次回は6月25日のお昼です。
 
 
"Sunday Brunch"と題しまして、爽やか寄りな曲を多めでお届けします。アストラッド・ジルベルトさんが歌ってたボサノヴァも何曲かセレクト。
 
予約ページにリクエストフォームもありますので、お好きな曲があれば入れてみて下さいませ。
 
詳細・ご予約はこちらから →
 
 
旅するピアノ・永田ジョージが、自身2枚目のソロピアノ・アルバムをライブレコーディングします。スタジオでピアノに独り向き合うのではなく、Gleeに来てくださる方々の「気」を感じながら音を紡ぐのを楽しみにしています。 今回のライブは日曜日の昼下がりにお届けします。
 
ライブ後に神楽坂を散歩するのも乙でございます。是非、お一人で、大切な方とご一緒に、いらして下さいね。
 
前回のライブ音源はこちらにて、全15曲試聴いただけます。
 

 

 

 

先月11日に神楽坂Gleeでお届けしたソロピアノ・ライブ。

 

 

ほどよい緊張を感じながら、アンコールのオリジナルを入れて15曲演奏しました。

 

一時は閉店必至と思われていたGleeのピアノも嬉しそうに鳴っていて(完全に主観ですが)、バラードはせつなさと美しさ、ジャズの曲は楽しさを包有した音色が出ていました。

 

1曲めは坂本龍一さんの曲、Koko。日本郵便のCMで2007年頃に使われていたとのことで、当時は聴いていなかったのですが、先日知って大好きになりました。

 

 

デジタルデータで音源リリースもしましたので、ご興味のある方はこちらからダウンロードして下さいね。

 

 

 

 

 

次回、神楽坂Gleeでのライブは6月25日のお昼にお届けします。残席残り半分ほどですので、ご予約の上お越しいただけたら嬉しいです。

 


 

HP予約はこちらよりどうぞ。

 

 

 

いつも応援、ありがとうございます。
永田ジョージ

 

ファンタジーや映画の世界に迷い込んだような、初のガーデンライブ。

昨年9月につくばに引っ越してきて間もなく、近所に「藤沢邸 つくばローズガーデン」という看板を見つけ、春になったら遊びに行きたいな、いつかライブなんてできるかな…なんて思っていました。

 

画像
 

 

その後、明るくワンパクな子どもたちのおかげであっという間に地元の方々とお友達になり、「ローズガーデン?あー藤沢さんちね、ライブ?やれるか聞いてみようか?はい電話!」とほぼワンタッチで繋いでいただき、「古来バラに親しむ会」の方々の強力なプッシュを経て、文字通りトントン拍子にライブ開催の流れに。

 

画像
 

 

青と白のちょうどよいバランスの空のもとで、主役のバラ達の邪魔にならないように、聴き心地の良い曲を心がけました。

 

鳥のさえずりや、心地よい風がピアノの音と混ざり合ったときの多幸感。そして、様々な想いで音楽を聴いてくださった方と、今日のローズガーデンの景色と音を共有できたこと。

 

画像
 

 

22年の時を経て、再びつくばに引っ越してきた必然性と、紡がれたご縁を感じる一日になりました。

 

つくばローズガーデン、まだこれでも五分咲きだったとのこと。
満開のタイミングで訪れたいものですね。

 

画像
 

 

美しいガーデンで、またライブができる日を楽しみにしています。

今度は子供連れで。

 

画像
 
画像
 

 

Special thanks to Tsukuba Rose Garden & 古来バラに親しむ会

 

画像
「古来バラに親しむ会」から戴きました