小さきものに幸せは宿る

小さきものに幸せは宿る

~Atelier KleinesGluck~
木の実に魅せられ、トロッケンクランツ認定講師になりました。
トロッケンクランツの魅力を伝えつつ、
ゆるゆると日々の事、仕事で関わっている障害者福祉についても語っていきたいです。

トロッケンクランツ ~木の実のリースとクラフト~

ドイツ・オーストリア伝統工芸をベースに、私たちの暮らしにも合うよう現代的にアレンジした
木の実のリースとクラフトです。
木の実ひとつずつ針金をかけ、順に巻きつけながらリース状に編んだり、スチロールの土台に
挿し込んだりして形を作ります。
どの作品もドイツ発祥ならではの丈夫さで長く飾って楽しめますし、贈り物にも喜ばれます。
多種多様な自然の木の実を最大限生かすことがこだわりです。



(トロッケンクランツは登録商標です  登録第5400385)




体験レッスン、作品のオーダー受け付けています。
お問い合わせは
gluck.a24@gmail.com
Atelier KleinesGluck(アトリエ クライネグリュック) 相原まで

テーマ:

 早いもので新しい年が始まってもう2週間。

昨日は市内のいたるところで成人式が行われ、

華やかな振り袖姿を目にすることができましたラブラブ

2022年に成人年齢が引き下げられても

20歳に式典を行う自治体が多いのでは、と

言われていますが・・・どうなんでしょう。

我が家の子供達は18歳で成人を迎えるので

そのあたりが気になります。

 

 昨日に引き続き、今日も穏やかで暖かい日でした。

私の住む地域は、「遠州の空っ風」といわれる強風が

吹き荒れるのですが、今日は無風。

子供達はそれぞれお友達と遊びに出かけたので、

私は愛犬犬を連れて海岸沿いの松林へ

お散歩に出かけました。

 

 無風だったので、落ちたてほやほやの松かさは

ありませんでしたが、海沿いなのに、コートも必要ない

暖かさでした。

穏やかな海を見て、リフレッシュ音譜

 

 

1月28、29日に浜松市浜北区にあるシュガーポットさんで

ワークショップ開催します!!

今回は、前回クリスマスリースのワークショップに参加くださった方からの

「馬蹄型のリースが作りたいんです!!

とのご要望にお応えして『フーフアイゼン』

私も大好きな馬蹄型ドキドキ

トロッケンクランツを習い始めて、早い時期にこのフーフアイゼンを

作ったんですが、作品が増えに増えた今でも、大のお気に入りで

いつも飾っています。

 

幸せのアイテムと言われる馬蹄型のリース。

今年最初のワークショップにピッタリな感じがして、ワクワクしていますクローバー

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

一泊二日、伊豆旅行に行ってきました。

 

のんびり温泉に入って。

ご馳走食べて。

ふかふかお布団で寝て。

 ↑

意外にも、子供達、布団で寝るという経験が

あまりなく、とても喜んでいました。

 

朝から温泉入って。

の~んびりと伊豆観光してきました。

 

伊豆シャボテン動物公園。

子供達、といっても、もう中学生。

どちらかというと、もっと小さい子向きなんじゃ、

と思ったのですが、「行きたい!」というので。

 

まったりカピバラさんに癒され。

まったりバクにも癒され。

ガチョウの大群の煩さにちょっと引き(笑)

そして、シュールなサボテン像にハマりまくって

 

サボテンと多肉植物の寄せ植えを作ってきました。

 

同じ静岡県内だけれど、ちょっと遠い伊豆。

ペット可の観光スポットも多く、子供達も私もお気に入りで

年に数回訪れています。

今度は長女の受験が終わったら、愛犬もつれて来たいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

2019年が始まりました。

お天気も良く、穏やかなお正月を過ごしています。

 

元日の昨日、私は仕事がありました。

障害のある方達が暮らすグループホーム。

以前は週末やお盆、お正月にはご両親のもとに

帰省していた利用者さん達、年月が経つにつれ、

帰る場所がない人が増えてきました。

 

食事の支度をしてくれる方はいるのですが、

24時間体制の見守りが必要なので

どうしても人手が足りません。

私の家の近くにも、勤めている法人が経営する

グループホームのうちの2つがあるので、

顔を出す事にしました。

 

元日から仕事かぁ

なんて言いつつ。

子供も一緒に、元日の朝から、徒歩で出かけました。

空がとても綺麗で、「ちょっと面倒」なんて思っていた気持ちも

吹き飛びました。

 

 

 

グループホームに着いて、「あけましておめでとうございます」

と挨拶をして大きなリビングで、利用者さんとTVを観ながら、

みかんとお煎餅を食べて過ごしました。

たくさん笑いました。

 

「今年、頑張る事、やりたい事は何?」

と利用者さんの一人に聞かれました。

 

2019年もこの仕事、楽しみながらやりたいです。

その為に、勉強もしっかりやらなくては。

そして、昨年、認定講師になれた「トロッケンクランツ」も

変わらず楽しみたい。

昨年末、大掃除をしたら拾い集めた木の実の在庫が

思っていた以上にたくさんありました。

せっかく集めたのだから、それを「形」にしたい!

 

やりたい事はたくさん。

忙しすぎて、日々の幸せを感じる事がなくなってしまう事のないよう

気を付けつつ幸せな一年にしたいです。

 

とりあえず今日は、箱根駅伝!

青学頑張れ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス