ディアスキン(鹿革)オーダーコート | 大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

ディアスキン(鹿革)オーダーコート

NHKの連ドラ 「カーネーション」

 

ギタバカも初心を忘れているわけではないが

 

 

あのヒロイン 糸子がミシンをあれ程愛しく思う気持ちに

 

 

ちと感動してしまった今日。

 

 

 

今回はディアスキンのオーダーメイドのコートを紹介します。

 

 

 

20年以上前からお世話になっているお客様よりのご依頼です。

 

 

昨年度はこちら をオーダーいただきました。

 

 

この度は色違いでもう一着ということで

 

 

焦げ茶のディアスキンをセレクト

 

 

若干のサイズ調整はあるものの全く同じデザインです。

 

 

鹿革は高級な素材のわりには結構キズや穴などが多く

 

 

素材選びパターン入れの段階から手間がかかります。

 

 

しかし、製作している段階から分かるのですが

 

 

鹿 ディアスキンは 軽い 柔らかい 

 

 

手に吸い付くような感覚があります

 

 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

 

革はとても丈夫なのですが 柔らかい分

 

 

表面はわりとデリケートです。

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

裏地はオールシルクのグレーを選択


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

ボタンホール

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

バックのウェストにはベルトがあり

 

 

もちろん取り外し可能です。

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

 

今回も表には一切ミシンステッチは出していません。

 

 

ミシンの分手間が省けると思われがちですが

 

 

見えない部分で手間がかかります。

 

 

もしかするとステッチ無しの方が大変かも。

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

 

明日 盛岡にて納品です。

 

 

いよいよ 革 毛皮 シーズン到来です。

 

 

リフォーム 修理 今シーズンまだ間に合います。

 

 

お問い合わせ下記まで!!

 

 

(有)大木毛皮店 アトリエ 工房 井上

〒990-2462

山形市深町2丁目2-19

TEL 023-607-1133

 

七日町ARCビル内店舗

〒990-0042 山形市七日町2-1-17

ARC七日町パーキングプラザ2 1F

TEL 023-607-1139(イイミンク)

 

ご来店 ご来場の際は必ずあらかじめご連絡頂ければしっかり

対応させていただきますのでお電話ください。

 

オーダー リフォームをお考えの方は事前にお問い合わせの上

ご来店いただくことをおすすめいたします。

(担当者が不在の事もあるため)

 

またお直しご希望のお品物をお持ちでない

ご来店の場合ご相談自体が出来ない場合がありますので

ご了承ください。
 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

注 お名前やご連絡先の無い問い合わせにはお答えしておりません。

 

ギタバカ