祖母から頂いた毛皮 | 大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

祖母から頂いた毛皮

「おばあちゃんから頂いた毛皮のコート

 

が3着あるんですけどリフォームしていただける

 

 

店を探してました。お願いできますか?」

 

 

 

電話での問い合わせでした。

 

 

 

もちろん大よそのお見積りをお伝えしますが

 

 

実際品物を拝見するまでは毛皮の状態等

 

 

少し心配です。

 

 

 

 

数日後 りフォーム内容等を

 

 

 

 

雑誌の切り抜きを添付して詳しく内容が記された

 

 

お手紙がコートと一緒に到着しました。

 

 



大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮 リメイク


 

 

合計3着のご依頼で

 

まず一着目に取りかかるのが

 

 

このコート

 

 

素材はスカンブラックミンク

 

 

ブラックでもナチュラルミンクですので

 

 

ほとんど焦げ茶です。

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮 ジャケット リフォーム

 

右がその見本になるジャケット

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮 ジャケット リフォーム

 

 

縫い目等全て解いて平らな状態の毛皮

 

 

に見本から取った新しいパターンを

 

 

あててみて毛の流れや使う部分を

 

 

考えます。

 

 

身頃の使用面積に問題ありませんが

 

 

もとの袖の毛の向きが斜め使いなので

 

 

そのまま使うかそれとも身頃同様

 

 

上から下まで真っ直ぐするか

 

 

出来上がりや依頼者様のご意見を伺って

 

 

判断します。

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮 ジャケット リフォーム

 

斜め使いの袖

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

そのままでは型紙が入りません


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム

 

このように一度 縫い目を解いて

 

 

ずらして縫い直せば

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム

型紙がすっぽり入ります

 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム

再度型紙に合わせて板に貼り付けます

 

 

そのまま乾燥

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム

 

そして各パーツごと縫い合わせて

 

 

形が出来上がった段階でボディー等に

 

 

着せて写真を撮り 依頼者様にメールでお送りし

 

 

確認していただきます。

 

 

 

今回の場合 最初前合わせの部分に

 

 

 

5cmの重なりがあったのですが

 

 

重なり無しの付きあわせになり

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム

 

このように変更になりました。

 

 

袖口もフレアーに変更になりました

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム

 

そして完成!!

 

 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム

 

 

 



大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-毛皮リフォーム


完成後

 

 

 

お客様にお送りし 後日電話を差し上げたら

 

 

「軽くて デザインも 気に入りました。

 

 

2着目もよろしくお願いします」

 

 

と喜んでいただけました。

 

 

また次もお役に立てるようがんばります。

 

 

ギタバカ

 

 

 

(有)大木毛皮店 アトリエ 工房 井上

〒990-2462

山形市深町2丁目2-19

TEL 023-607-1133

 

七日町ARCビル内店舗

〒990-0042 山形市七日町2-1-17

ARC七日町パーキングプラザ2 1F

TEL 023-607-1139(イイミンク)

 

ご来店 ご来場の際は必ずあらかじめご連絡頂ければしっかり

対応させていただきますのでお電話ください。

 

オーダー リフォームをお考えの方は事前にお問い合わせの上

ご来店いただくことをおすすめいたします。

(担当者が不在の事もあるため)

 

またお直しご希望のお品物をお持ちでない

ご来店の場合ご相談自体が出来ない場合がありますので

ご了承ください。
 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム