毛皮原料持ち込み 紳士物 ベスト加工 | 大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

毛皮原料持ち込み 紳士物 ベスト加工

染色アザラシの原料です。

 

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-アザラシベスト

 

 

 

 

ヘチマ襟の付いたベストがご希望でした。

 

 

 

年数が経過しているせいか革の劣化と

 

 

若干の臭いがございました

 

 

多分異国でのなめしのせいもあるでしょう。

 

 

その国々の風土や気候に適した

 

 

その地方や国々のなめし法があるので

 

 

持ち込みの原料にはよくこういった

 

 

臭い等の相談もございます。

 

 

外部からの消臭や イオン 殺菌

 

 

過去いろいろ試しましたが

 

 

あまり効果的な方法はまだ発見できません。

 

 

湿度が低いときにはあまり気にならなくなった場合でも

 

 

再び高い湿度になるとまたにおいが気になりだしました。

 

 


大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム-アザラシベスト

 

 

持ち込み原料によるベスト加工 

 

 

 

(有)大木毛皮店 アトリエ 工房 井上

〒990-2462

山形市深町2丁目2-19

TEL 023-607-1133

 

七日町ARCビル内店舗

〒990-0042 山形市七日町2-1-17

ARC七日町パーキングプラザ2 1F

TEL 023-607-1139(イイミンク)

 

ご来店 ご来場の際は必ずあらかじめご連絡頂ければしっかり

対応させていただきますのでお電話ください。

 

オーダー リフォームをお考えの方は事前にお問い合わせの上

ご来店いただくことをおすすめいたします。

(担当者が不在の事もあるため)

 

またお直しご希望のお品物をお持ちでない

ご来店の場合ご相談自体が出来ない場合がありますので

ご了承ください。
 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム

 

大木毛皮店工場長の毛皮修理リフォーム